バンコク 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
この日はちょっと遠出してしまったので、バンコクに戻ってきたころには20時を回ってしまいました。<br />中華街や海鮮料理屋などは深夜までやっているのだけども、タイ料理やさんは21時とか22時にには閉店してしまうお店が多く、「中華っていう気分じゃないなぁ」というときに困っていました。<br /><br />今回はガイドブックなどでもよく紹介されているルンピニ公園の北にあるクルア・ナイバーンというタイ料理屋に初挑戦しました。<br />これが結構当たりだった。<br />なんといっても味付けがこってなく、純粋に飾らないタイ料理でした。<br /><br />この周辺は外国人向けに食べやすくしていたり、高かったりするお店が多い印象だったので、行ってみて正解!<br />24:00まであいているので夕方便の飛行機でバンコクに着いたときとか、行くのにいいかもしれません。<br />

深夜まで営業なのでうれしい。飾らないタイの味。クルア・ナイバーン。

13いいね!

2012/09/08 - 2012/09/11

8171位(同エリア18086件中)

0

10

この日はちょっと遠出してしまったので、バンコクに戻ってきたころには20時を回ってしまいました。
中華街や海鮮料理屋などは深夜までやっているのだけども、タイ料理やさんは21時とか22時にには閉店してしまうお店が多く、「中華っていう気分じゃないなぁ」というときに困っていました。

今回はガイドブックなどでもよく紹介されているルンピニ公園の北にあるクルア・ナイバーンというタイ料理屋に初挑戦しました。
これが結構当たりだった。
なんといっても味付けがこってなく、純粋に飾らないタイ料理でした。

この周辺は外国人向けに食べやすくしていたり、高かったりするお店が多い印象だったので、行ってみて正解!
24:00まであいているので夕方便の飛行機でバンコクに着いたときとか、行くのにいいかもしれません。

一人あたり費用
1万円未満
交通手段
鉄道 高速・路線バス 飛行機
航空会社
JAL
利用旅行会社
ツアー(添乗員同行なし)
旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
3.0
グルメ
4.5
交通
3.0

PR

  • ゲーン・リアンです。<br />ケーン(ゲーン)はタイのハーブやスパイスを使ったスープ煮込み。<br />スパイスやハーブを使い、クルアン・ケーンと呼ばれるカレーペーストを作り、これをベースにした汁物です。<br /><br />でこの料理は、もし日本のファミレスにあったら<br />「夏野菜たっぷりスパイシースープ」ってとこでしょうか。<br /><br />トマト、タマネギ、カボチャ、キュウリなどの野菜にフクロタケ、そして、えび。<br />ショウガ、唐辛子がきいていて体に優しいお味です。

    ゲーン・リアンです。
    ケーン(ゲーン)はタイのハーブやスパイスを使ったスープ煮込み。
    スパイスやハーブを使い、クルアン・ケーンと呼ばれるカレーペーストを作り、これをベースにした汁物です。

    でこの料理は、もし日本のファミレスにあったら
    「夏野菜たっぷりスパイシースープ」ってとこでしょうか。

    トマト、タマネギ、カボチャ、キュウリなどの野菜にフクロタケ、そして、えび。
    ショウガ、唐辛子がきいていて体に優しいお味です。

  • あと一つ。日本では見たことがない野菜が入っています。<br />見た感じは芋類の葉っぱみたい。<br />カボチャやサツマイモの葉っぱって感じ。<br />それか豆科の植物かなぁ?<br /><br />調べてみたらタムルンというウリ系の植物の若芽でした。<br />日本名はヤサイカラスウリというそうです。<br />ウリも若い実を食べるそうだ。<br />ゲーン・リアンに入る具としては定番中の定番とか。<br /><br />野菜がいっぱい入っているのがとにかくうれしいです。

    あと一つ。日本では見たことがない野菜が入っています。
    見た感じは芋類の葉っぱみたい。
    カボチャやサツマイモの葉っぱって感じ。
    それか豆科の植物かなぁ?

    調べてみたらタムルンというウリ系の植物の若芽でした。
    日本名はヤサイカラスウリというそうです。
    ウリも若い実を食べるそうだ。
    ゲーン・リアンに入る具としては定番中の定番とか。

    野菜がいっぱい入っているのがとにかくうれしいです。

  • こちらはいかの和え物です。<br />ヤム・プラームックですかね。<br /><br />「辛くする?それとも辛くしない?」と聞かれると<br />つい思わず「辛くする」と言ってしまいます。<br /><br />で、こういうタイ人向けの味付けのお店では<br />もう、汗が止まらないほど辛いことがあります。<br /><br />辛い!でもうまい!と大騒ぎしながら食べてました。<br /><br />酸味、辛み、甘みがはっきりした味付けでした。

    こちらはいかの和え物です。
    ヤム・プラームックですかね。

    「辛くする?それとも辛くしない?」と聞かれると
    つい思わず「辛くする」と言ってしまいます。

    で、こういうタイ人向けの味付けのお店では
    もう、汗が止まらないほど辛いことがあります。

    辛い!でもうまい!と大騒ぎしながら食べてました。

    酸味、辛み、甘みがはっきりした味付けでした。

  • こちらは揚げたホーリーバジルとかえるの唐揚げ。<br />かえるの唐揚げにはうっすら甘酸っぱい味がつけてあったので、<br />おそらくタマリンドソースを使っているのではと想像します。<br /><br />このかえるの唐揚げが実にうまく、<br />連れなどは今まで食べたかえるのなかで一番うまいと言ってました。<br /><br />ガバオというのは日本名でカメボウキというバジルです。<br />しそみたいなさわやかな香りですが、揚げてあるのでアクがなく、<br />さわやかな香りと味を付け加えてくれる。<br /><br />タイで蛙は初めて食べたな〜。

    こちらは揚げたホーリーバジルとかえるの唐揚げ。
    かえるの唐揚げにはうっすら甘酸っぱい味がつけてあったので、
    おそらくタマリンドソースを使っているのではと想像します。

    このかえるの唐揚げが実にうまく、
    連れなどは今まで食べたかえるのなかで一番うまいと言ってました。

    ガバオというのは日本名でカメボウキというバジルです。
    しそみたいなさわやかな香りですが、揚げてあるのでアクがなく、
    さわやかな香りと味を付け加えてくれる。

    タイで蛙は初めて食べたな〜。

  • お店の外観です。<br />思っていた以上に大きくてこじゃれたお店でびっくりした。<br /><br />ただ、身なりをみて?右側の大衆的な雰囲気の方の店に案内されました。<br />

    お店の外観です。
    思っていた以上に大きくてこじゃれたお店でびっくりした。

    ただ、身なりをみて?右側の大衆的な雰囲気の方の店に案内されました。

  • 同じ敷地内の真っ正面に厨房があり、右側がこじんまりとした食堂風、左側がレストラン風の空間です。<br />連れ曰く、レストラン風のお店の方が外国人が多く、身なりがきちんとした人が多かったという・・・。<br />メニューまで違うかどうかは不明です。<br />

    同じ敷地内の真っ正面に厨房があり、右側がこじんまりとした食堂風、左側がレストラン風の空間です。
    連れ曰く、レストラン風のお店の方が外国人が多く、身なりがきちんとした人が多かったという・・・。
    メニューまで違うかどうかは不明です。

  • お店の看板です。<br />意外に英語で書かれてなかったので驚きました。<br /><br />でも入り口で駐車場の案内が客引きしていたので、<br />店名がわかりました。<br /><br />カードも使えるので便利です。

    お店の看板です。
    意外に英語で書かれてなかったので驚きました。

    でも入り口で駐車場の案内が客引きしていたので、
    店名がわかりました。

    カードも使えるので便利です。

  • こちらはタイのスーパーで売っているゲーン・リアンの素です。<br />日本人が自分でスパイスを調合するのは難しすぎるので<br />こういうのの助けを借りるとよいと思います。<br /><br />家の冷蔵庫に眠っている野菜の切れ端と蝦や鶏肉などで作ればおいしいと思います〜。

    こちらはタイのスーパーで売っているゲーン・リアンの素です。
    日本人が自分でスパイスを調合するのは難しすぎるので
    こういうのの助けを借りるとよいと思います。

    家の冷蔵庫に眠っている野菜の切れ端と蝦や鶏肉などで作ればおいしいと思います〜。

  • おまけ。<br />お店のデザートにそそられなかったのでコンビニデザートで。<br /><br />フルーツたっぷりの杏仁豆腐です。<br /><br />お店のデザートはカオニャオマムワンとかあります。<br />ご飯のあとの米のデザートは重すぎるので。

    おまけ。
    お店のデザートにそそられなかったのでコンビニデザートで。

    フルーツたっぷりの杏仁豆腐です。

    お店のデザートはカオニャオマムワンとかあります。
    ご飯のあとの米のデザートは重すぎるので。

  • こちらはスパンブリーのナイトマーケットで買ったおやつ。<br /><br />ココナッツミルクを練り込んだ小麦生地でやいたせんべいに<br />ゼラチンを混ぜてつくったっぽいホイップを挟んであります。<br /><br />劇的に甘いです。びっくりします。<br />こういうのは屋台でしか食べれないですね。<br />(載せる場所がないのでここに載せてみました。)<br /><br /><br />と、いうわけで、遅くまであいているタイ料理屋という意味で、<br />このお店はおすすめだと思います。<br />タイ中華もあり、値段も高くないので気軽に入れます。<br />結構、メニューには写真ものってますしね。

    こちらはスパンブリーのナイトマーケットで買ったおやつ。

    ココナッツミルクを練り込んだ小麦生地でやいたせんべいに
    ゼラチンを混ぜてつくったっぽいホイップを挟んであります。

    劇的に甘いです。びっくりします。
    こういうのは屋台でしか食べれないですね。
    (載せる場所がないのでここに載せてみました。)


    と、いうわけで、遅くまであいているタイ料理屋という意味で、
    このお店はおすすめだと思います。
    タイ中華もあり、値段も高くないので気軽に入れます。
    結構、メニューには写真ものってますしね。

この旅行記のタグ

13いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

タイで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
タイ最安 50円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

タイの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

バンコク(タイ) で人気のタグ

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集