プラハ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
カラフルで幻想的な絵が魅力の絵本作家・<br />ヨゼフ・パレチェクさんの住む街、プラハに行ってきました。<br /><br />プラハに興味がある方や、<br />これからプラハに行かれる方の何かお役に立てばと思います。<br /><br />★こちらは、<br />プラハ(チェコ)<br />↓<br />チェスキークルムロフ(チェコ)<br />↓<br />ザルツブルグ(オーストリア)<br />↓<br />ザルツカンマーグート(オーストリア)<br />↓<br />ウィーン(オーストリア)<br />↓<br />ヘルシンキ(フィンランド)<br /><br />への一人旅日記たちです。良かったら、他の場所も見てください。

文化を感じる音楽にたくさん出会えたプラハ

16いいね!

2011/04/01 - 2011/04/16

792位(同エリア3603件中)

0

87

カラフルで幻想的な絵が魅力の絵本作家・
ヨゼフ・パレチェクさんの住む街、プラハに行ってきました。

プラハに興味がある方や、
これからプラハに行かれる方の何かお役に立てばと思います。

★こちらは、
プラハ(チェコ)

チェスキークルムロフ(チェコ)

ザルツブルグ(オーストリア)

ザルツカンマーグート(オーストリア)

ウィーン(オーストリア)

ヘルシンキ(フィンランド)

への一人旅日記たちです。良かったら、他の場所も見てください。

同行者
一人旅
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
5.0

PR

  • 今回の旅はフィンエアー航空、<br />フィンランド経由オーストリア行きの<br />激安往復チケットを利用。<br /><br />ウィーンからプラハへは電車で移動。4時間ぐらい。<br />ネットで電車のチケット取っておきました。<br />(確かその方が安いような、、、)<br /><br />ちなみにこちらはプラハ本駅3階のカフェの天井。<br />おぉ、アールヌーヴォ〜。<br /><br />

    今回の旅はフィンエアー航空、
    フィンランド経由オーストリア行きの
    激安往復チケットを利用。

    ウィーンからプラハへは電車で移動。4時間ぐらい。
    ネットで電車のチケット取っておきました。
    (確かその方が安いような、、、)

    ちなみにこちらはプラハ本駅3階のカフェの天井。
    おぉ、アールヌーヴォ〜。

  • 予約していたホテルが<br />ダブルブッキングのため泊まれず、<br />出発の2日前にその旨の連絡があったので、ほっ。<br /><br />案内されたホテルのほうがすごく良かったです。<br />ありがとう。<br /><br />ということで、まずホテルに荷物を置き、<br />一番行きたかったストラホフ修道院を目指す。

    予約していたホテルが
    ダブルブッキングのため泊まれず、
    出発の2日前にその旨の連絡があったので、ほっ。

    案内されたホテルのほうがすごく良かったです。
    ありがとう。

    ということで、まずホテルに荷物を置き、
    一番行きたかったストラホフ修道院を目指す。

  • 途中、カレル橋を通って。<br /><br />ストラホフ修道院は5時までなので、<br />拡声器で歌うおじさんは、ちら見で急げ急げ。

    途中、カレル橋を通って。

    ストラホフ修道院は5時までなので、
    拡声器で歌うおじさんは、ちら見で急げ急げ。

  • アメリカ大使館がある裏通り?から、<br />ながいながい、本当にながい上り坂をへっこら登り、<br />ストラホフ修道院はもう目の前。

    アメリカ大使館がある裏通り?から、
    ながいながい、本当にながい上り坂をへっこら登り、
    ストラホフ修道院はもう目の前。

  • 振り返ると、おぉ、プラハの街がそこにありました<br />(当たり前ですが)。<br />この日は曇りでした。

    振り返ると、おぉ、プラハの街がそこにありました
    (当たり前ですが)。
    この日は曇りでした。

  • ストラホフ修道院に到着です。<br /><br />ちなみに、<br />こちらが哲学の間や神学の間がある建物です。<br /><br />ストラホフ修道院はいくつか建物があるので、<br />多分間違えないと思いますが、お間違え無く。

    ストラホフ修道院に到着です。

    ちなみに、
    こちらが哲学の間や神学の間がある建物です。

    ストラホフ修道院はいくつか建物があるので、
    多分間違えないと思いますが、お間違え無く。

  • おぉ〜。<br /><br />わたしのデジカメは古いので、<br />この写真だと「おぉ〜」が伝わりにくいですが、<br />実物は本当に「おぉ〜」でした。<br />行って見てください。<br /><br />あ、そうです。<br />写真撮影には、入場料とは別途お金がいります。<br />入場券を買うときに申告します。(聞かれたかな)<br />写真撮影代はプラス500円くらいだったと思います<br /><br />「んん〜別途料金、これは維持費か、ビジネスか。」<br />と思いつつ、「色々お金かかるんだな、きっと。」<br />と折り合いをつけて、、、。

    おぉ〜。

    わたしのデジカメは古いので、
    この写真だと「おぉ〜」が伝わりにくいですが、
    実物は本当に「おぉ〜」でした。
    行って見てください。

    あ、そうです。
    写真撮影には、入場料とは別途お金がいります。
    入場券を買うときに申告します。(聞かれたかな)
    写真撮影代はプラス500円くらいだったと思います

    「んん〜別途料金、これは維持費か、ビジネスか。」
    と思いつつ、「色々お金かかるんだな、きっと。」
    と折り合いをつけて、、、。

  • 鑑賞後、外のカフェから。<br /><br />左下のカップルがかわいくて、<br />プラハの風景に似合っていて、<br />思わず何枚も撮ってしまいました。<br /><br />隣では、おっちゃん5人が<br />チェコビールをたらふく飲んでいました。<br />この風景は良いつまみ?になるね。

    鑑賞後、外のカフェから。

    左下のカップルがかわいくて、
    プラハの風景に似合っていて、
    思わず何枚も撮ってしまいました。

    隣では、おっちゃん5人が
    チェコビールをたらふく飲んでいました。
    この風景は良いつまみ?になるね。

  • 帰りはnerudova通りへ。<br />お土産屋さんなどたくさんありました。

    帰りはnerudova通りへ。
    お土産屋さんなどたくさんありました。

  • 馬のひづめ屋さん?!

    馬のひづめ屋さん?!

  • 運転手が象だぞう。

    運転手が象だぞう。

  • さすが、音楽の街だねぇ。

    さすが、音楽の街だねぇ。

  • マラーストラナ広場を左にまがり、<br />またすぐ左にまわり、<br />ながい階段をのぼりプラハ城へ。

    マラーストラナ広場を左にまがり、
    またすぐ左にまわり、
    ながい階段をのぼりプラハ城へ。

  • ちょうど交代の時間だったようで、<br />やってきました、衛兵さん。<br />

    ちょうど交代の時間だったようで、
    やってきました、衛兵さん。

  • ほんとにひざ、曲げないで歩くんですね。

    ほんとにひざ、曲げないで歩くんですね。

  • 入口側から見上げた聖ヴィート大聖堂。<br />「よ、ゴシック」という感じでした。

    入口側から見上げた聖ヴィート大聖堂。
    「よ、ゴシック」という感じでした。

  • 横から聖ヴィート大聖堂。<br />「よ、やっぱりゴシック」

    横から聖ヴィート大聖堂。
    「よ、やっぱりゴシック」

  • ちなみに、日曜のミサの後は入場に長蛇の列!<br />でしたが、くじけないでください。<br />列は流れているので、ちょっと並べば入れました!

    ちなみに、日曜のミサの後は入場に長蛇の列!
    でしたが、くじけないでください。
    列は流れているので、ちょっと並べば入れました!

  • こちらは<br />無料で見られるスペースにあるステンドグラス。<br />奥のスペースに入るには別途チケットが必要です〜。

    こちらは
    無料で見られるスペースにあるステンドグラス。
    奥のスペースに入るには別途チケットが必要です〜。

  • ミュシャがデザインしたステンドグラスもあります。<br />光の入り方を意識した色の配置がすばらしいです。<br /><br />絵本みたいでした〜。

    ミュシャがデザインしたステンドグラスもあります。
    光の入り方を意識した色の配置がすばらしいです。

    絵本みたいでした〜。

  • お城あたりから見る風景。<br />うっとり。

    お城あたりから見る風景。
    うっとり。

  • カフカ博物館がある辺りは、静かだけど、<br />カフェやかわいいお店がたくさんありました。

    カフカ博物館がある辺りは、静かだけど、
    カフェやかわいいお店がたくさんありました。

  • かわいいちびっこ。<br />舗装された道を歩かず、あえて斜めの所を行く。<br />んん〜。見習いたい。

    かわいいちびっこ。
    舗装された道を歩かず、あえて斜めの所を行く。
    んん〜。見習いたい。

  • ヴォルタヴァ川の川辺におりてみました。

    ヴォルタヴァ川の川辺におりてみました。

  • カレル橋を見る。

    カレル橋を見る。

  • プラハで一番にぎやか?旧市街広場へ。

    プラハで一番にぎやか?旧市街広場へ。

  • 天文時計です。<br />毎正時になると仕掛けが動き出します。<br />私も見ましたが、感想は、、、。

    天文時計です。
    毎正時になると仕掛けが動き出します。
    私も見ましたが、感想は、、、。

  • プラハの中心部は<br />想像以上に観光地化されていてびっくりしました。<br /><br />そして、人の多さにもびっくり。<br /><br />そして、チェコビールの美味しさにも<br />びっくりするほどではなかったですが、<br />美味しかったです。

    プラハの中心部は
    想像以上に観光地化されていてびっくりしました。

    そして、人の多さにもびっくり。

    そして、チェコビールの美味しさにも
    びっくりするほどではなかったですが、
    美味しかったです。

  • 翌朝8時にまた旧市街広場に来てみる。

    翌朝8時にまた旧市街広場に来てみる。

  • 誰もいない。

    誰もいない。

  • ゴルツキンスキー宮殿。

    ゴルツキンスキー宮殿。

  • 建物の間から射し込む光が気持ちよい〜。

    建物の間から射し込む光が気持ちよい〜。

  • 存在感あるティーン教会。

    存在感あるティーン教会。

  • ロールケーキ?バームクーヘン?<br />みたいな焼き菓子(激甘)の屋台をよく見ました。

    ロールケーキ?バームクーヘン?
    みたいな焼き菓子(激甘)の屋台をよく見ました。

  • 広場の2トップ。

    広場の2トップ。

  • やっぱりチェコといったらこの絵、<br />ヨゼフ・ラダ!!

    やっぱりチェコといったらこの絵、
    ヨゼフ・ラダ!!

  • 赤と白のトラムもかわいい。

    赤と白のトラムもかわいい。

  • 朝見るプラハ城。

    朝見るプラハ城。

  • 朝見るペトシーン公園方面。

    朝見るペトシーン公園方面。

  • 朝見るカレル橋。

    朝見るカレル橋。

  • この方は毎朝見ている。いいなぁ。

    この方は毎朝見ている。いいなぁ。

  • おぉ。<br />スメタナの「わが祖国」が頭の中で流れる、、。

    おぉ。
    スメタナの「わが祖国」が頭の中で流れる、、。

  • 旧市街橋塔。こちらも登れますよ。

    旧市街橋塔。こちらも登れますよ。

  • カレル橋にて。<br />後頭部から朝日をあびながら自分撮り。

    カレル橋にて。
    後頭部から朝日をあびながら自分撮り。

  • あぁ、だれだったけ、、、この方、、、。

    あぁ、だれだったけ、、、この方、、、。

  • こちらは小地区橋塔。登れたかな?

    こちらは小地区橋塔。登れたかな?

  • カレル橋方面から見た聖ミクラージュ教会。

    カレル橋方面から見た聖ミクラージュ教会。

  • 聖ミクラージュ教会の入場券は<br />絵はがきになってました。<br />アイデア!よっ、一石二鳥!<br /><br />しかも、<br />入口の係のお姉さんの笑顔がキラキラしてて、<br />プラハの空のように気持ちよかったです。

    聖ミクラージュ教会の入場券は
    絵はがきになってました。
    アイデア!よっ、一石二鳥!

    しかも、
    入口の係のお姉さんの笑顔がキラキラしてて、
    プラハの空のように気持ちよかったです。

  • マラーストラナ広場。<br />みんな天に向かっていく感じ。

    マラーストラナ広場。
    みんな天に向かっていく感じ。

  • プラッチャニ広場を横目にロレッタ教会を目指す。<br />

    プラッチャニ広場を横目にロレッタ教会を目指す。

  • んん〜、ここも登り坂だよ〜。<br />でもかわいい家ばかりなので歩いていて飽きない。

    んん〜、ここも登り坂だよ〜。
    でもかわいい家ばかりなので歩いていて飽きない。

  • ロレッタ教会。<br /><br />ここも入場料とは別に写真撮影代が存在してました。<br />んん〜。

    ロレッタ教会。

    ここも入場料とは別に写真撮影代が存在してました。
    んん〜。

  • 上斜め45度の目線で歩くとかわいいものをたくさん発見しますよ。

    上斜め45度の目線で歩くとかわいいものをたくさん発見しますよ。

  • プラッチャニ広場あたりに戻ってくると音楽人発見。<br />けっこう固めなジャズ。<br />でもバイオリンとアコーディオンでケルト風。

    プラッチャニ広場あたりに戻ってくると音楽人発見。
    けっこう固めなジャズ。
    でもバイオリンとアコーディオンでケルト風。

  • あれ、すぐ下のカフェには牛が!!

    あれ、すぐ下のカフェには牛が!!

  • いいな〜。気持ちよさそう。<br /><br />ずっと見ていたらお2人ともあっちを向いてしまいました。<br />だよね。

    いいな〜。気持ちよさそう。

    ずっと見ていたらお2人ともあっちを向いてしまいました。
    だよね。

  • 旧市街の聖ミクラーシュ教会前には渋いおっちゃんが。<br />音源におわせてサックスを弾き歌う。<br />ドイツ?!ぽい音楽でした。

    旧市街の聖ミクラーシュ教会前には渋いおっちゃんが。
    音源におわせてサックスを弾き歌う。
    ドイツ?!ぽい音楽でした。

  • 昼間の旧市街広場は朝と違い大にぎわいです。<br />チョコビールのおかげが、<br />陽気に踊る方々、たくさん。

    昼間の旧市街広場は朝と違い大にぎわいです。
    チョコビールのおかげが、
    陽気に踊る方々、たくさん。

  • 屋台もたくさん。

    屋台もたくさん。

  • 馬車もたくさん。

    馬車もたくさん。

  • イースターが近かったので、<br />イースターエッグもたくさん!

    イースターが近かったので、
    イースターエッグもたくさん!

  • これはつるして飾れないねぇ。

    これはつるして飾れないねぇ。

  • こっちもつるせない。

    こっちもつるせない。

  • エッグに絵を描いているおばあちゃん。<br /><br />エッグ購入後、名前を描いてくれるんです!<br />Gペンみたいな、<br />先がとがりまくったペンで描いてくれたので、<br />割れやしないかちょっとドキドキ。

    エッグに絵を描いているおばあちゃん。

    エッグ購入後、名前を描いてくれるんです!
    Gペンみたいな、
    先がとがりまくったペンで描いてくれたので、
    割れやしないかちょっとドキドキ。

  • 屋台で「こりゃなんだ?」と思い購入。<br />パンに乗っかる焼きチーズでした。<br /><br />チーズはかなり塩辛く、<br />チェコビールのおつまみ的な食べ物と思われます。<br />あまりにも塩辛くて私もビールを買ってしまいました

    屋台で「こりゃなんだ?」と思い購入。
    パンに乗っかる焼きチーズでした。

    チーズはかなり塩辛く、
    チェコビールのおつまみ的な食べ物と思われます。
    あまりにも塩辛くて私もビールを買ってしまいました

  • アメ屋さん。<br />トントンとアメを切る良い音。<br /><br />あぁ、川崎大使のアメ屋を思い出す、、、。

    アメ屋さん。
    トントンとアメを切る良い音。

    あぁ、川崎大使のアメ屋を思い出す、、、。

  • こちらは火薬塔。登ってみました!

    こちらは火薬塔。登ってみました!

  • おぉ〜。火薬塔てっぺんからティーン教会の方を見る。

    おぉ〜。火薬塔てっぺんからティーン教会の方を見る。

  • 夕方から<br />旧市街の聖ミクラーシュ教会のコンサートへ。

    夕方から
    旧市街の聖ミクラーシュ教会のコンサートへ。

  • オルガンとトランペットのコンサートだったのですが、<br />トランペットの響きが現像的で、<br />うっとりするような空間でした!!

    オルガンとトランペットのコンサートだったのですが、
    トランペットの響きが現像的で、
    うっとりするような空間でした!!

  • コンサートが終わり、外はもう暗くお月様が。<br /><br />この後、テスコ(スーパーマーケット)に寄り、<br />飲み物とジャンクなお土産用のお菓子を<br />せっせと買い込みました。

    コンサートが終わり、外はもう暗くお月様が。

    この後、テスコ(スーパーマーケット)に寄り、
    飲み物とジャンクなお土産用のお菓子を
    せっせと買い込みました。

  • そして翌日。<br />こちらは郵便局です。月光荘の看板じゃないです。<br /><br />荷物を出す。

    そして翌日。
    こちらは郵便局です。月光荘の看板じゃないです。

    荷物を出す。

  • こちらは市民会館。<br /><br />あぁ、我が地元の市民会館と違いすぎる、、、、。

    こちらは市民会館。

    あぁ、我が地元の市民会館と違いすぎる、、、、。

  • 内部のミュシャがデザインした<br />「市長の間」には感動でした。

    内部のミュシャがデザインした
    「市長の間」には感動でした。

  • 街中ぐるぐるし、プラハ城への階段の途中で、<br />陶器で出来た飾りにもなる小さな食器を売っているお店を発見。かわいい!<br />友達へのお土産をいくつか購入しました。

    街中ぐるぐるし、プラハ城への階段の途中で、
    陶器で出来た飾りにもなる小さな食器を売っているお店を発見。かわいい!
    友達へのお土産をいくつか購入しました。

  • カレル橋にて音楽人発見。<br />陽気なスイングジャズ。<br /><br />おぉ、洗濯板で陽気なグルーヴを奏でるおっちゃん。

    カレル橋にて音楽人発見。
    陽気なスイングジャズ。

    おぉ、洗濯板で陽気なグルーヴを奏でるおっちゃん。

  • 「all of me」を演奏中。<br />最後の曲だからみんなも歌えとおっちゃんたちが言うので、張り切て歌う。<br /><br />東洋人が歌っているのが珍しかったのか、<br />演奏後、おっちゃんたちに<br />「どっから来たの?」「all of me知ってるの?」<br />など聞かれたので、<br />「日本でもall of meは有名だよ。みんな歌うよ。」と<br />思わず言ってしましました。まぁ、いいか。<br /><br />「そうかそうか」と大歓迎され、<br />おっちゃんたちと握手。うれしい!<br /><br />これからカレル橋にいかれる方は「all of me」が<br />歌えると楽しさ増しですよ。

    「all of me」を演奏中。
    最後の曲だからみんなも歌えとおっちゃんたちが言うので、張り切て歌う。

    東洋人が歌っているのが珍しかったのか、
    演奏後、おっちゃんたちに
    「どっから来たの?」「all of me知ってるの?」
    など聞かれたので、
    「日本でもall of meは有名だよ。みんな歌うよ。」と
    思わず言ってしましました。まぁ、いいか。

    「そうかそうか」と大歓迎され、
    おっちゃんたちと握手。うれしい!

    これからカレル橋にいかれる方は「all of me」が
    歌えると楽しさ増しですよ。

  • こちらはちょっと休憩中。

    こちらはちょっと休憩中。

  • まわしオルガンのおっちゃん。メルヘン。<br />あ、奥の女の人もいい感じに写りこんでて、<br />偶然が楽しいこの写真!

    まわしオルガンのおっちゃん。メルヘン。
    あ、奥の女の人もいい感じに写りこんでて、
    偶然が楽しいこの写真!

  • このおっちゃんは自作?!の手回し楽器を相棒に<br />歌ってました。<br />ペース?とオルガンがくっついたような楽器。<br /><br />多分チェコ語?!で、古い民族的のような、<br />オリジナルのような曲を一生懸命歌ってました。<br /><br />コミュニケーションもチェコ語と目で<br />一生懸命伝えてくれてました。<br />本当に一生懸命!この気持ちが嬉しい。<br /><br />だから、私はチェコ語はわからないのですが、<br />何だかわかった気がしました。<br />おっちゃんにまた会いたいな。

    このおっちゃんは自作?!の手回し楽器を相棒に
    歌ってました。
    ペース?とオルガンがくっついたような楽器。

    多分チェコ語?!で、古い民族的のような、
    オリジナルのような曲を一生懸命歌ってました。

    コミュニケーションもチェコ語と目で
    一生懸命伝えてくれてました。
    本当に一生懸命!この気持ちが嬉しい。

    だから、私はチェコ語はわからないのですが、
    何だかわかった気がしました。
    おっちゃんにまた会いたいな。

  • そしてこちらは国立マリオネット劇場。<br /><br />日本からネットでチケットをとりました。<br />「予約承りました!」的なリターンメールはなく、<br />ちょっとドキドキ。<br />でも予約完了画面?をコピーして持っていけば大丈夫

    そしてこちらは国立マリオネット劇場。

    日本からネットでチケットをとりました。
    「予約承りました!」的なリターンメールはなく、
    ちょっとドキドキ。
    でも予約完了画面?をコピーして持っていけば大丈夫

  • ドンジョバンニを鑑賞。<br /><br />チェコジョーク?!に大爆笑している<br />陽気なイタリアの団体客の笑い声につられて大爆笑。<br /><br />イタリア語で何言って笑っているかわからないのに<br />一緒に笑えました。空間ってすごい!!!<br /><br />お話の内容とは違い?!<br />あったかさを感じる人形劇でした。

    ドンジョバンニを鑑賞。

    チェコジョーク?!に大爆笑している
    陽気なイタリアの団体客の笑い声につられて大爆笑。

    イタリア語で何言って笑っているかわからないのに
    一緒に笑えました。空間ってすごい!!!

    お話の内容とは違い?!
    あったかさを感じる人形劇でした。

  • ドンジョバンニを鑑賞を観賞後、<br />ちょっと散歩してたら、あぁ、もう23時。

    ドンジョバンニを鑑賞を観賞後、
    ちょっと散歩してたら、あぁ、もう23時。

  • 翌日も早朝から街をぐるぐる。

    翌日も早朝から街をぐるぐる。

  • 朝のプラハが一番気持ち良いです。<br /><br />地球ってすばらしいとここでも実感。

    朝のプラハが一番気持ち良いです。

    地球ってすばらしいとここでも実感。

  • このあと、本屋めぐりをしました。<br /><br />期待ほど収穫はなかったのですが、<br />「kuky se vraci」<br />という不思議な世界観の絵に遭遇しました。<br /><br />日本に帰って調べたら、<br />チェコアニメ映画になっているようで、<br />ユーチューブで見たら、<br />これまたやっぱり不思議な世界観。<br /><br />しかも、クオリティー高!!

    このあと、本屋めぐりをしました。

    期待ほど収穫はなかったのですが、
    「kuky se vraci」
    という不思議な世界観の絵に遭遇しました。

    日本に帰って調べたら、
    チェコアニメ映画になっているようで、
    ユーチューブで見たら、
    これまたやっぱり不思議な世界観。

    しかも、クオリティー高!!

  • そしてそして、<br />ナ・クニーゼツィーのターミナルに移動し、<br />バスでチェスキークルムロフに向かいました。<br /><br />こちらのチケットも<br />バス会社のサイトから予約できます。<br />座席指定で!しかも、安い!2000円くらいでした<br />、、、たしか。<br /><br />バスの座席は革張り風?!で、座り心地が良く、<br />チェスキークルムロフまでの3時間は爆睡。<br />車内には、<br />新幹線みたいに飲食販売のお姉さんがいましたよ!<br /><br />チェスキークルムロフの日記もあるので<br />よかったら読んでください。<br />

    そしてそして、
    ナ・クニーゼツィーのターミナルに移動し、
    バスでチェスキークルムロフに向かいました。

    こちらのチケットも
    バス会社のサイトから予約できます。
    座席指定で!しかも、安い!2000円くらいでした
    、、、たしか。

    バスの座席は革張り風?!で、座り心地が良く、
    チェスキークルムロフまでの3時間は爆睡。
    車内には、
    新幹線みたいに飲食販売のお姉さんがいましたよ!

    チェスキークルムロフの日記もあるので
    よかったら読んでください。

この旅行記のタグ

16いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

チェコで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
チェコ最安 190円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

チェコの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

プラハ(チェコ) で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集