アグリジェント旅行記(ブログ) 一覧に戻る
パレルモの港、マッシモ劇場、カテドラーレ、クアットロ・カンティ、モンレアーレのドゥオーモ、アグリジェントの神殿の谷のジュノーネ・ラチニア神殿、城壁、お墓跡、コンコルディア神殿、ハードキャッスル邸、エルコレ神殿、ジョーヴェ・オリンピコ神殿を、巡った旅行記です。<br /><br />パレルモは、ギリシャ語で「パノルモス(すべてが港)」と呼ばれ、背後に豊穣な山々を従えた天然の良港です。さらに地中海の中心としての地理的条件も加わり、古くから多くの民族の支配を受けることになりました。紀元前8世紀にフェニキアの交易拠点として街が形成され、ギリシャ、ローマ、ビザンチン、アラブ、ノルマン、ドイツ、フランス、スペインなど、多くの民族がさまざまな文化的足跡を残しています。度重なる異民族支配による搾取がマフィア形成の一因と云われています。パレルモは、現在人口90万人を数えるシチリアの州都で、政治・経済・文化の中心です。<br /><br />アグリジェントは、かってギリシャの詩人ピンダロスが「人間が造った最も美しい街」と歌い上げた街で、今も古代ギリシャの遺跡が街の南側に当時の姿のまま残っています。神殿の谷には、20あまりの神殿が一直線に並んでいます。これは、当時神殿群が要塞の役割を兼ねていたからです。神殿の中でも、コンコルディア神殿は、平和の女神を祀ったシチリア最大の神殿で、アテネのパルテノン神殿に次いで、ほぼ完全な姿を留めています。神殿の谷では、オリーブやアカンサス、エニシダ、サボテン、ポピーなど、色とりどりの花が咲き誇っていました。

南イタリア・シチリアの旅(2)・・シチリアのパレルモとモンレアーレ、アグリジェントを訪ねて

9いいね!

2010/05/07 - 2010/05/07

44位(同エリア142件中)

旅行記グループ 南イタリア・シチリアの旅

0

48

YAMAJI

YAMAJIさん

パレルモの港、マッシモ劇場、カテドラーレ、クアットロ・カンティ、モンレアーレのドゥオーモ、アグリジェントの神殿の谷のジュノーネ・ラチニア神殿、城壁、お墓跡、コンコルディア神殿、ハードキャッスル邸、エルコレ神殿、ジョーヴェ・オリンピコ神殿を、巡った旅行記です。

パレルモは、ギリシャ語で「パノルモス(すべてが港)」と呼ばれ、背後に豊穣な山々を従えた天然の良港です。さらに地中海の中心としての地理的条件も加わり、古くから多くの民族の支配を受けることになりました。紀元前8世紀にフェニキアの交易拠点として街が形成され、ギリシャ、ローマ、ビザンチン、アラブ、ノルマン、ドイツ、フランス、スペインなど、多くの民族がさまざまな文化的足跡を残しています。度重なる異民族支配による搾取がマフィア形成の一因と云われています。パレルモは、現在人口90万人を数えるシチリアの州都で、政治・経済・文化の中心です。

アグリジェントは、かってギリシャの詩人ピンダロスが「人間が造った最も美しい街」と歌い上げた街で、今も古代ギリシャの遺跡が街の南側に当時の姿のまま残っています。神殿の谷には、20あまりの神殿が一直線に並んでいます。これは、当時神殿群が要塞の役割を兼ねていたからです。神殿の中でも、コンコルディア神殿は、平和の女神を祀ったシチリア最大の神殿で、アテネのパルテノン神殿に次いで、ほぼ完全な姿を留めています。神殿の谷では、オリーブやアカンサス、エニシダ、サボテン、ポピーなど、色とりどりの花が咲き誇っていました。

旅行の満足度
3.5
観光
3.5
ホテル
3.5
グルメ
3.5
ショッピング
3.0
交通
3.0

PR

  • ナポリのフェリー埠頭出航、ヴェスーヴィオ火山ともお別れ。

    ナポリのフェリー埠頭出航、ヴェスーヴィオ火山ともお別れ。

  • ナポリの街並み、10時間30分の船旅です。

    ナポリの街並み、10時間30分の船旅です。

  • 空は夕焼け、風は微風、明日から快晴の予感。

    空は夕焼け、風は微風、明日から快晴の予感。

  • 朝6時日の出、シチリアのパレルモはもうすぐ。

    朝6時日の出、シチリアのパレルモはもうすぐ。

  • パレルモのフェリー埠頭。我々の乗った同型のフェリーが2隻停泊中。

    パレルモのフェリー埠頭。我々の乗った同型のフェリーが2隻停泊中。

  • パレルモの街並み。パレルモは、シチリアの政治・経済・文化の中心地で州都。

    パレルモの街並み。パレルモは、シチリアの政治・経済・文化の中心地で州都。

  • パレルモのヨットハーバー。

    パレルモのヨットハーバー。

  • パレルモのマッシモ劇場。ヨーロッパでも屈指の大劇場。

    パレルモのマッシモ劇場。ヨーロッパでも屈指の大劇場。

  • パレルモのカテドラーレ。12世紀末建築のシチリアン・ノルマン様式の大きな教会。

    パレルモのカテドラーレ。12世紀末建築のシチリアン・ノルマン様式の大きな教会。

  • 精巧な浮き彫りが美しいファサード。

    精巧な浮き彫りが美しいファサード。

  • カテドラーレのクーポラ。

    カテドラーレのクーポラ。

  • カテドラーレの鐘楼。

    カテドラーレの鐘楼。

  • カテドラーレ前の観光馬車。

    カテドラーレ前の観光馬車。

  • パレルモのクアットロ・カンティ。大通りに面した四つ角に同型の建物が建ち、シチリアン・バロック様式の彫刻で飾られている。

    パレルモのクアットロ・カンティ。大通りに面した四つ角に同型の建物が建ち、シチリアン・バロック様式の彫刻で飾られている。

  • 建物一番下の四季を表現した噴水。

    建物一番下の四季を表現した噴水。

  • モンレアーレのドゥオーモ。12世紀にアラブ・ノルマン様式で建てられている。

    モンレアーレのドゥオーモ。12世紀にアラブ・ノルマン様式で建てられている。

  • ドゥオーモの礼拝堂。聖堂内部は見事な黄金のモザイクで覆われている。

    ドゥオーモの礼拝堂。聖堂内部は見事な黄金のモザイクで覆われている。

  • 輝く黄金のモザイク。旧約聖書の世界とキリストの生涯が描かれている。

    輝く黄金のモザイク。旧約聖書の世界とキリストの生涯が描かれている。

  • ドゥオーモを聖母マリアに捧げる「グリエルモ2世」の銅像。

    ドゥオーモを聖母マリアに捧げる「グリエルモ2世」の銅像。

  • ドゥオーモを受け取る「聖母マリア」の銅像。

    ドゥオーモを受け取る「聖母マリア」の銅像。

  • ドゥオーモ広場の噴水。

    ドゥオーモ広場の噴水。

  • モンレアーレの小道。

    モンレアーレの小道。

  • モンレアーレの陶器屋。所狭しとマジョルカ焼きの陶器が並ぶ。

    モンレアーレの陶器屋。所狭しとマジョルカ焼きの陶器が並ぶ。

  • シチリアのシンボルマーク、三本の素足とメデゥーサの顔。三本の素足はシチリアの三か所の岬を表している。このマークはシチリアの州旗の中央にも描かれている。

    シチリアのシンボルマーク、三本の素足とメデゥーサの顔。三本の素足はシチリアの三か所の岬を表している。このマークはシチリアの州旗の中央にも描かれている。

  • モンレアーレの魚屋。シチリアは海産物が豊富で、特にマグロ(カジキマグロ、クロマグロ)が人気。

    モンレアーレの魚屋。シチリアは海産物が豊富で、特にマグロ(カジキマグロ、クロマグロ)が人気。

  • モンレアーレの駐車場の果物屋。搾りたてのオレンジジュースが美味しい。

    モンレアーレの駐車場の果物屋。搾りたてのオレンジジュースが美味しい。

  • アグリジェントの神殿の谷。樹齢1,000年のオリーブの木。

    アグリジェントの神殿の谷。樹齢1,000年のオリーブの木。

  • オリーブの花がちょうど満開。

    オリーブの花がちょうど満開。

  • 神殿の谷のジュノーネ・ラチニア(ヘラ)神殿。紀元前460〜440年に建てられた後期ドーリア式の神殿。

    神殿の谷のジュノーネ・ラチニア(ヘラ)神殿。紀元前460〜440年に建てられた後期ドーリア式の神殿。

  • 神殿の谷の最も高い所に位置し、34本の柱のうち25本がほぼ完全な姿で残っている。

    神殿の谷の最も高い所に位置し、34本の柱のうち25本がほぼ完全な姿で残っている。

  • 神殿の装飾のモチーフに良く用いられているアカンサス。ジュノーネ・ラチニア神殿の周りに沢山咲いていた。

    神殿の装飾のモチーフに良く用いられているアカンサス。ジュノーネ・ラチニア神殿の周りに沢山咲いていた。

  • 神殿前のエニシダの花。

    神殿前のエニシダの花。

  • 神殿の谷の城壁の跡。神殿は一直線に並んでおり、神殿群が街の要塞の役割を兼ねていた。

    神殿の谷の城壁の跡。神殿は一直線に並んでおり、神殿群が街の要塞の役割を兼ねていた。

  • 神殿の谷の城壁。城壁の穴はキリスト教時代のお墓跡。

    神殿の谷の城壁。城壁の穴はキリスト教時代のお墓跡。

  • 参道横のサボテンの花。

    参道横のサボテンの花。

  • 参道横はポピーの絨毯。

    参道横はポピーの絨毯。

  • 神殿の谷のコンコルディア神殿。紀元前450〜440に建てられたドーリア式の神殿。

    神殿の谷のコンコルディア神殿。紀元前450〜440に建てられたドーリア式の神殿。

  • シチリア最大の神殿で、アテネのパルテノン神殿についで完全な姿を残している。

    シチリア最大の神殿で、アテネのパルテノン神殿についで完全な姿を残している。

  • 神殿を繋ぐ参道。

    神殿を繋ぐ参道。

  • 参道から現在のアグリジェントの街を望む。紀元前5世紀には人口20万〜30万人とも云われていた、現在は約6万人である。

    参道から現在のアグリジェントの街を望む。紀元前5世紀には人口20万〜30万人とも云われていた、現在は約6万人である。

  • 英国人考古学者ハードキャッスル卿の邸宅と銅像。

    英国人考古学者ハードキャッスル卿の邸宅と銅像。

  • 神殿を作る石を運んだ遺構。

    神殿を作る石を運んだ遺構。

  • 神殿の谷のエルコレ(ヘラクレス)神殿。紀元前520年に建てられた、アグリジェント最古の初期ドーリス式神殿。ハードキャッスル卿によって8本の柱が復元された。

    神殿の谷のエルコレ(ヘラクレス)神殿。紀元前520年に建てられた、アグリジェント最古の初期ドーリス式神殿。ハードキャッスル卿によって8本の柱が復元された。

  • 神殿の谷のジョーヴェ・オリンピコ(ジュピター)神殿。紀元前480年頃に造られ、建造途中にカルタゴ軍に破壊され、さらに地震で瓦礫の山となった神殿。

    神殿の谷のジョーヴェ・オリンピコ(ジュピター)神殿。紀元前480年頃に造られ、建造途中にカルタゴ軍に破壊され、さらに地震で瓦礫の山となった神殿。

  • 神殿を支えた人像柱テラモーネ。神殿を支えた柱で、7.75mの巨大なもの、コピーが隣にあるがこれはオリジナル。

    神殿を支えた人像柱テラモーネ。神殿を支えた柱で、7.75mの巨大なもの、コピーが隣にあるがこれはオリジナル。

  • 神殿の柱頭、円形でないのに注目。

    神殿の柱頭、円形でないのに注目。

  • 神殿跡に咲く真っ赤なポピー。

    神殿跡に咲く真っ赤なポピー。

  • 全ギリシャ世界の中で、最大級の規模を誇る未完の神殿だった。

    全ギリシャ世界の中で、最大級の規模を誇る未完の神殿だった。

この旅行記のタグ

9いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

南イタリア・シチリアの旅

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

イタリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イタリア最安 322円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イタリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集