ダラムシャーラー旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ダラムサラからそう遠くない場所を走るトイトレイン。カングラ鉄道の名を聞いたことがあるでしょうか。ローカル色あふれるこの路線を体験してきました。

[インド] カングラ鉄道 世界遺産への遠い道のり

4いいね!

2009/03/15 - 2009/03/30

23位(同エリア55件中)

0

14

世界攻略者

世界攻略者さん

ダラムサラからそう遠くない場所を走るトイトレイン。カングラ鉄道の名を聞いたことがあるでしょうか。ローカル色あふれるこの路線を体験してきました。

PR

  • カングラ渓谷鉄道はナローゲージ(762mm)の山岳鉄道。ダージリンやシムラのトイトレン同様、車内は狭い。インドの他のトレインが既に世界遺産に登録されている一方、カングラ鉄道はまだ申請中。観光用ではなく普通に田舎のローカル線で、パタンコートと、バイジナート パプローラの間を一日数本の普通列車が運行している。

    カングラ渓谷鉄道はナローゲージ(762mm)の山岳鉄道。ダージリンやシムラのトイトレン同様、車内は狭い。インドの他のトレインが既に世界遺産に登録されている一方、カングラ鉄道はまだ申請中。観光用ではなく普通に田舎のローカル線で、パタンコートと、バイジナート パプローラの間を一日数本の普通列車が運行している。

  • ダラムサラの最寄り駅はカングラ・マンディール駅。一時間ほどバスに揺られカングラに到着。バスターミナルから駅までは乗り合いオートリキシャを使って移動する。

    ダラムサラの最寄り駅はカングラ・マンディール駅。一時間ほどバスに揺られカングラに到着。バスターミナルから駅までは乗り合いオートリキシャを使って移動する。

  • カングラの町にはカングラ・フォートという昔の城砦もある。時間があれば寄ってみよう。

    カングラの町にはカングラ・フォートという昔の城砦もある。時間があれば寄ってみよう。

  • カングラ・マンディール駅から北側は見渡す限りの雪山。この景色を見ながら列車は進む。ただ、この季節、午後には雲で覆われる。

    カングラ・マンディール駅から北側は見渡す限りの雪山。この景色を見ながら列車は進む。ただ、この季節、午後には雲で覆われる。

  • 駅で待つこと30分、列車がやってきた。この路線はその程度の遅れは当たり前。列車はバイジナート パプローラ行きだ。途中乗車だが、カングラ駅でたくさん乗客が降りたため座ることができた。

    駅で待つこと30分、列車がやってきた。この路線はその程度の遅れは当たり前。列車はバイジナート パプローラ行きだ。途中乗車だが、カングラ駅でたくさん乗客が降りたため座ることができた。

  • 車窓から眺める田園風景は、のどかで心がなごむ。心地よい揺れ具合に眠くなってきた。

    車窓から眺める田園風景は、のどかで心がなごむ。心地よい揺れ具合に眠くなってきた。

  • 単線のため、上下線の待ち合わせでよく停車する。この間にトークンリングの交換が行われる。

    単線のため、上下線の待ち合わせでよく停車する。この間にトークンリングの交換が行われる。

  • 終点のバイジャナート パプローラ駅まで行き、すぐに逆方向の列車に乗り換える。向かいの席には子供を連れた母親が座る。途中、天気がくずれ雨が降ってきた。「窓閉めちゃったら外が見れないね」「そーねー」。そんな会話をしてるように感じた。田舎のローカル線でも乗っているような旅風情。列車はのんびり走り、誰一人急いでいない。

    終点のバイジャナート パプローラ駅まで行き、すぐに逆方向の列車に乗り換える。向かいの席には子供を連れた母親が座る。途中、天気がくずれ雨が降ってきた。「窓閉めちゃったら外が見れないね」「そーねー」。そんな会話をしてるように感じた。田舎のローカル線でも乗っているような旅風情。列車はのんびり走り、誰一人急いでいない。

  • この路線には、ヒンドゥ教の巡礼地もあるため、乗客にはサドゥーもいる。カングラ・マンディール駅で記念撮影。往復4時間半の列車の旅。何一つ特別なものはなかったが、心地よい時間を過ごすことができた。

    この路線には、ヒンドゥ教の巡礼地もあるため、乗客にはサドゥーもいる。カングラ・マンディール駅で記念撮影。往復4時間半の列車の旅。何一つ特別なものはなかったが、心地よい時間を過ごすことができた。

  • 後日、もう半分の路線、パタンコットに向かう列車に乗ってみた。乗車直後、カングラ・マンディール駅からカングラ・フォート駅の区間、通称「ラスト2マイル」の景色がいいとされる。列車から身を乗り出してみると、平行して走る川の向こうに雪山が見えていい感じだ。ただしたったの10分間。この先、時には立派な橋などもあるが、それ以外はたいした見所もない。

    後日、もう半分の路線、パタンコットに向かう列車に乗ってみた。乗車直後、カングラ・マンディール駅からカングラ・フォート駅の区間、通称「ラスト2マイル」の景色がいいとされる。列車から身を乗り出してみると、平行して走る川の向こうに雪山が見えていい感じだ。ただしたったの10分間。この先、時には立派な橋などもあるが、それ以外はたいした見所もない。

  • 今回、満席で座ることができない。正直、景色どころではないのだ。トイトレインの座席は両側に2人づつだが、3人座っている所もあり、もともと狭い通路がさらに狭くなる。小さな車両に押し込まれた哀れな乗客たち。

    今回、満席で座ることができない。正直、景色どころではないのだ。トイトレインの座席は両側に2人づつだが、3人座っている所もあり、もともと狭い通路がさらに狭くなる。小さな車両に押し込まれた哀れな乗客たち。

  • 列車は乗車口まで人が溢れている。というか、彼らは入り口にぶら下がるのがお好きなようだ。カングラ鉄道は、大小合わせて1000個橋があると言われている。立ち乗り客の安全を少しだけ心配してしまった。このような混み具合のため、停車中ホームに降りると、なかなか車内に戻ることができない。実際、乗りそこなったことがあり、その時は最後尾の女性専用列車両に飛び乗った。「あの..ここは女性専用なんですが」「もちろんわかってますよ。緊急事態なんです」<br />

    列車は乗車口まで人が溢れている。というか、彼らは入り口にぶら下がるのがお好きなようだ。カングラ鉄道は、大小合わせて1000個橋があると言われている。立ち乗り客の安全を少しだけ心配してしまった。このような混み具合のため、停車中ホームに降りると、なかなか車内に戻ることができない。実際、乗りそこなったことがあり、その時は最後尾の女性専用列車両に飛び乗った。「あの..ここは女性専用なんですが」「もちろんわかってますよ。緊急事態なんです」

  • 結局立ちっぱなしで、終点のパタンコットに到着。駅のトイレから帰ってくると、逆方向に向かう乗客ですでに列車は満員になっていた。パタンコットからダラムサラまでは直通バスもあるので、そちらで帰ろう。なんだかんだ言ってバスのほうがずっと便利なのだ。

    結局立ちっぱなしで、終点のパタンコットに到着。駅のトイレから帰ってくると、逆方向に向かう乗客ですでに列車は満員になっていた。パタンコットからダラムサラまでは直通バスもあるので、そちらで帰ろう。なんだかんだ言ってバスのほうがずっと便利なのだ。

  • 乗ってみれば、ダージリンなど他の山岳列車とはずいぶん趣が違う。観光客無視の、地元民のためのローカルトレイン。世界遺産になるとは思えないが、これからもがんばってヒマチャルの大地を駆け抜けてほしい。<br /><br />詳しくは<br />http://sekakoh.web.fc2.com/india/india_train_kangra.html<br /><br /><br />------------------------------------------<br /><br />[リンク集]<br /><br />==インド旅行記一覧==<br />http://4travel.jp/traveler/sekai_koryaku/album?view_mode=&amp;dmos=os&amp;level1=1&amp;level2=609&amp;level3=&amp;sort=when<br /><br />==海外旅行記一覧==<br />http://4travel.jp/traveler/sekai_koryaku/album?dmos=os&amp;sort=when&amp;view_mode=list<br /><br />==国内旅行記一覧==<br />http://4travel.jp/traveler/sekai_koryaku/album/?dmos=dm&amp;sort=when&amp;view_mode=list<br /><br />==鉄道関係==<br />[インド]インド鉄道達人の予約術<br />http://4travel.jp/travelogue/10438828<br />[インド]ダージリン トイ・トレインの取説<br />http://4travel.jp/travelogue/10744815<br />[インド]カングラ鉄道 世界遺産への遠い道のり<br />http://4travel.jp/travelogue/10437820<br />[マレーシア] 電車でGO - モノレール・ループ編<br />http://4travel.jp/travelogue/10802253<br />[マレーシア] 電車でGO - 郊外住宅見学編 <br />http://4travel.jp/travelogue/10806703

    乗ってみれば、ダージリンなど他の山岳列車とはずいぶん趣が違う。観光客無視の、地元民のためのローカルトレイン。世界遺産になるとは思えないが、これからもがんばってヒマチャルの大地を駆け抜けてほしい。

    詳しくは
    http://sekakoh.web.fc2.com/india/india_train_kangra.html


    ------------------------------------------

    [リンク集]

    ==インド旅行記一覧==
    http://4travel.jp/traveler/sekai_koryaku/album?view_mode=&dmos=os&level1=1&level2=609&level3=&sort=when

    ==海外旅行記一覧==
    http://4travel.jp/traveler/sekai_koryaku/album?dmos=os&sort=when&view_mode=list

    ==国内旅行記一覧==
    http://4travel.jp/traveler/sekai_koryaku/album/?dmos=dm&sort=when&view_mode=list

    ==鉄道関係==
    [インド]インド鉄道達人の予約術
    http://4travel.jp/travelogue/10438828
    [インド]ダージリン トイ・トレインの取説
    http://4travel.jp/travelogue/10744815
    [インド]カングラ鉄道 世界遺産への遠い道のり
    http://4travel.jp/travelogue/10437820
    [マレーシア] 電車でGO - モノレール・ループ編
    http://4travel.jp/travelogue/10802253
    [マレーシア] 電車でGO - 郊外住宅見学編
    http://4travel.jp/travelogue/10806703

この旅行記のタグ

関連タグ

4いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

インドで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
インド最安 589円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

インドの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集