バンコク旅行記(ブログ) 一覧に戻る
[Dusit Palace]はラーマ?が住んでいた総チーク材造りの豪華な宮殿。<br />広い庭園の中に在ります。<br />館内には多くの展示品が有り当時のタイ王室の生活を伺えます。<br />(館内は写真撮影禁止でカメラ・携帯電話の持込も出来ませんが・・・?)<br />

タイ版大奥・王家の歴史 【ウィマンメーク宮殿・ラーマ5世博物館】 2008.07.04

116いいね!

2008/07/03 - 2008/07/06

477位(同エリア21454件中)

3

57

クコンバ

クコンバさん

[Dusit Palace]はラーマ?が住んでいた総チーク材造りの豪華な宮殿。
広い庭園の中に在ります。
館内には多くの展示品が有り当時のタイ王室の生活を伺えます。
(館内は写真撮影禁止でカメラ・携帯電話の持込も出来ませんが・・・?)

旅行の満足度
4.5
観光
5.0
航空会社
タイ国際航空
利用旅行会社
近畿日本ツーリスト(株式会社KNT−CTウエブトラベル)

PR

  • [CUレストラン]で昼食を済ませてからタクシーにてドゥシト地区へと向かいます。

    [CUレストラン]で昼食を済ませてからタクシーにてドゥシト地区へと向かいます。

  • トゥクトゥク疾走。<br />どちらかと言えば危険な乗り物ですからお勧め出来ません。<br />三輪車で安定性に欠けます。<br />短距離を体験程度の乗車が良いと思います。<br /><br />

    トゥクトゥク疾走。
    どちらかと言えば危険な乗り物ですからお勧め出来ません。
    三輪車で安定性に欠けます。
    短距離を体験程度の乗車が良いと思います。

  • タクシーに乗っていつも思う事。<br />ドラバーと顔写真がまるで違う・・・?<br />

    タクシーに乗っていつも思う事。
    ドラバーと顔写真がまるで違う・・・?

  • 正面にタイ国民から今も名君と慕われる「ラマ5世」の騎馬象が見えてきました。<br />後方の建物は「アナンタ・サマコム宮殿」で旧国会議事堂です。

    正面にタイ国民から今も名君と慕われる「ラマ5世」の騎馬象が見えてきました。
    後方の建物は「アナンタ・サマコム宮殿」で旧国会議事堂です。

  • Uthong Nai Rd.<br /><br /><br /><br />

    Uthong Nai Rd.



  • 日本の社会科見学の様なもので多くの学生も見学に訪れています。<br />Ratchawiti Rd.

    日本の社会科見学の様なもので多くの学生も見学に訪れています。
    Ratchawiti Rd.

  • Ratchawiti Rd.<br />入園口です。<br />入る時には中から大型観光バスが続々と出てきました。

    Ratchawiti Rd.
    入園口です。
    入る時には中から大型観光バスが続々と出てきました。

  • 広大な庭園の中に多くの建物が点在しています。

    広大な庭園の中に多くの建物が点在しています。

  • 手入れの良く行き届いた庭園を歩くと気持ちもリフレッシュ。

    手入れの良く行き届いた庭園を歩くと気持ちもリフレッシュ。

  • 庭園の噴水に涼を感じます。

    庭園の噴水に涼を感じます。

  • チケット売り場。

    チケット売り場。

  • 入場料タイ国民は75バーツで外国人は100バーツ。<br />ここでもお決まりの二重価格です。

    入場料タイ国民は75バーツで外国人は100バーツ。
    ここでもお決まりの二重価格です。

  • 大型観光バスでのツアー客(中国人)が目立ちます。***中国人は列に並ぶ等の基本的ルールを守らないからすぐに分かります。***

    大型観光バスでのツアー客(中国人)が目立ちます。***中国人は列に並ぶ等の基本的ルールを守らないからすぐに分かります。***

  • 庭園

    庭園

  • 園内には多数の建物が点在しています。<br />全てを見るのにはまる一日掛かります。

    園内には多数の建物が点在しています。
    全てを見るのにはまる一日掛かります。

  • 宮殿は広大な庭園と池に囲まれています。

    宮殿は広大な庭園と池に囲まれています。

  • 多くの建物が点在します。

    多くの建物が点在します。

  • 庭園

    庭園

  • 手入れが行き届いた庭園。

    イチオシ

    手入れが行き届いた庭園。

  • 暑いバンコクで噴水はわずかですが涼を誘います。

    イチオシ

    暑いバンコクで噴水はわずかですが涼を誘います。

  • 庭園

    庭園

  • 一階部分で靴をぬき表の階段で二階部分より中へ入ります。<br />

    一階部分で靴をぬき表の階段で二階部分より中へ入ります。

  • タイ様式とヨーロッパ建築を融合させた建築。

    イチオシ

    タイ様式とヨーロッパ建築を融合させた建築。

  • 宮殿内部は博物館として公開されています。<br />(館内は撮影禁止)

    宮殿内部は博物館として公開されています。
    (館内は撮影禁止)

  • チーク材を使用した建築物では世界一です。<br />3層建築になっています。

    チーク材を使用した建築物では世界一です。
    3層建築になっています。

  • <br /><br />



  • 正面の階段の左側より入り履物を預けます。<br />履物を預けてから階段を上がり館内へ入場します。

    正面の階段の左側より入り履物を預けます。
    履物を預けてから階段を上がり館内へ入場します。

  • <br /><br />



  • 車は全てセキュリティーチェックを受けています。<br />鏡で車体の下もチェックします。

    車は全てセキュリティーチェックを受けています。
    鏡で車体の下もチェックします。

  • Ratchasima Rd.側の出口より園内の眺め。

    Ratchasima Rd.側の出口より園内の眺め。

  • Ratchasima Rd.<br />

    Ratchasima Rd.

  • 渋滞のRatchasima Rd.<br />

    渋滞のRatchasima Rd.

  • Ratchasima Rd.にてタクシーをひろおうと待ちますが、タクシー運転手の交代時間にあたりタクシーの数が非常に少ない時間帯です。<br />空車を見つけても方向が違う距離が遠いとかで乗車拒否の連続です。<br />一時間近く時間を費やすもタクシーはつかまらず。<br />

    Ratchasima Rd.にてタクシーをひろおうと待ちますが、タクシー運転手の交代時間にあたりタクシーの数が非常に少ない時間帯です。
    空車を見つけても方向が違う距離が遠いとかで乗車拒否の連続です。
    一時間近く時間を費やすもタクシーはつかまらず。

  • 結果、私の提案でバスに乗車してタクシーが多く通る広い通り迄出る事にしました。<br />(タクシーの料金を上乗せして交渉してもよいのですが同行のタイ人ママが許しません。)<br />

    結果、私の提案でバスに乗車してタクシーが多く通る広い通り迄出る事にしました。
    (タクシーの料金を上乗せして交渉してもよいのですが同行のタイ人ママが許しません。)

  • タイ人ママはバスの乗車は数十年振りとの事。<br />

    タイ人ママはバスの乗車は数十年振りとの事。

  • バス(エアコン付き)も乗ってみれば目線が高く、それなりに快適です。

    バス(エアコン付き)も乗ってみれば目線が高く、それなりに快適です。

  • バス目線

    バス目線

  • Khao San Rd.(カオサン通り)の近くでバスを降りました。

    Khao San Rd.(カオサン通り)の近くでバスを降りました。

  • 赤バス、車体は古くエアコンは勿論付いてません。

    赤バス、車体は古くエアコンは勿論付いてません。

  • Ratchadamnoen Klang Rd.<br />(ラチャダムヌン・クラン通り)<br />

    Ratchadamnoen Klang Rd.
    (ラチャダムヌン・クラン通り)

  • 民主記念塔。<br />タイ民主主義のシンボル的な建造物です。<br />カオサン通りへ行く際のよい目印ともなります。<br />

    民主記念塔。
    タイ民主主義のシンボル的な建造物です。
    カオサン通りへ行く際のよい目印ともなります。

  • 民主記念塔の近くでタクシーをゲットして乗車。

    民主記念塔の近くでタクシーをゲットして乗車。

  • 欧米人はトゥクトゥクが好きな様です。<br />バンコクを象徴する乗り物トゥクトゥクは快適な乗り物ではありません。<br />(一度だけ乗った事が有りますが結構危険な乗り物ですね。)<br /><br />

    欧米人はトゥクトゥクが好きな様です。
    バンコクを象徴する乗り物トゥクトゥクは快適な乗り物ではありません。
    (一度だけ乗った事が有りますが結構危険な乗り物ですね。)

  • ホテルへの帰途。<br />交通渋滞にはまります。

    ホテルへの帰途。
    交通渋滞にはまります。

  • 金曜日の夕方は渋滞もいつもより激しいです。

    金曜日の夕方は渋滞もいつもより激しいです。

この旅行記のタグ

116いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (3)

開く

閉じる

  • 潮来メジロさん 2010/09/11 18:17:13
    訪問回数300回、ありがとうございました。ヾ(^o^)
    クコンバさん、こんばんは! ヾ(^o^)
    やっと、涼しくなってきましたね。
    毎度、訪問ありがとうございました。
    昨日、クコンバさんの訪問回数が、ちょうど300回目となっておりました。
    拙いブログなのに、度々お越し戴き、ありがとうございました。

    タイ王家の歴史 【ウィマンメーク宮殿・ラーマ5世博物館】旅行記にお邪魔しています。

    > トゥクトゥク疾走。
    > どちらかと言えば危険な乗り物ですからお勧め出来ません。
    > 三輪車で安定性に欠けます。
    > 短距離を体験程度の乗車が良いと思います。

    私もバンコクでトゥクトゥクの体験乗車してみようと思ったのですが、街中に出てみて排気ガスのひどさに躊躇してしまい、結局タクシーを使ってしまいました。
    バンコクでは、今でもあの排気ガスは改善されていないのでしょうかね。
    でも、話の種に一度くらいは乗ってみればよかったと後悔しています。
    ではまた・・・。(^o^)/~~~
            (潮来メジロ)
  • josanさん 2009/11/07 21:17:40
    やはり凄い渋滞ですね〜。
    今晩はクコンバさん、ウィマンメーク宮殿とても懐かしく拝見しました。

    私はタイに11年住んで居ますが、この車の渋滞が酷いのと、大気の汚染が半端じゃないので、バンコクには3ヶ月しか住みませんでした。(涙)

    今思い出しても、この渋滞は時間を守る事が出来ないタイ人の、良い言い訳の種だと思います。(笑)

    バンコクは、地下鉄やMRTが出来ても道路の渋滞が解消去れないのは、不思議ですね、シンガポールの様に、車の乗り入れの規制を考える、時期に来ていると思いますね。

    今でも年に1〜2回は如何しても、バンコクに行かなければ為らない、用事が有りますが、何時も憂鬱に成ります。(涙)

    ウドンよりJOSAN。



    クコンバ

    クコンバさん からの返信 2009/11/08 16:48:17
    RE: やはり凄い渋滞ですね〜。
    JOSAN 様

    ウィマンメーク宮殿はタイ王室の歴史を勉強するには良いところです。
    確かにバンコクの渋滞には嫌気がさします。
    車の絶対量が多いのは分かりますがバンコクの信号システムとタイ人の交通マナーの悪さも渋滞の原因に拍車を掛けていますね。
    タイ人には譲り合いの精神が欠けています。
    もう少し考えて譲り合えば渋滞の緩和になると思います。

                                クコンバ

クコンバさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

タイで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
タイ最安 230円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

タイの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集