甘粛省 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
9月17日<br />いよいよ丸一日を長距離列車で過ごす日が来た。しかも明日もまだあるし。<br />クニクニは何も言わないけど、自然に顔が強張っている。。。(^^;<br /><br />旅の思い出が勝つのか、長時間列車の不安が勝つのか、それは誰にも判らない。<br /><br />今日は、起床後到着した武威南から、甘肅省蘭州~宝鶏~天水~西安(深夜23時)まで。

新疆放浪の旅・其の42~大陸横断!!将に醍醐味、絲綢之路長距離列車移動!?~

3いいね!

2006/08/19 - 2006/09/19

156位(同エリア203件中)

    53

    9月17日
    いよいよ丸一日を長距離列車で過ごす日が来た。しかも明日もまだあるし。
    クニクニは何も言わないけど、自然に顔が強張っている。。。(^^;

    旅の思い出が勝つのか、長時間列車の不安が勝つのか、それは誰にも判らない。

    今日は、起床後到着した武威南から、甘肅省蘭州~宝鶏~天水~西安(深夜23時)まで。

    同行者
    友人
    一人あたり費用
    30万円 - 50万円
    交通手段
    鉄道 高速・路線バス 観光バス タクシー
    航空会社
    中国国際航空

    PR

    • どうせドコにも行かないので、朝はゴロゴロしながら起きるのも遅かった。<br />10時26分、甘肅省に入って3つめの駅「武威南」に到着。<br />停車時間は・・・・・3,、30分!?

      どうせドコにも行かないので、朝はゴロゴロしながら起きるのも遅かった。
      10時26分、甘肅省に入って3つめの駅「武威南」に到着。
      停車時間は・・・・・3,、30分!?

    • ここ「武威南」にて、機動列車を最速170kmのタイプに変更する為だ。<br />

      ここ「武威南」にて、機動列車を最速170kmのタイプに変更する為だ。

    • 人々は、皆思い思いの事をしながら時間つぶし。<br />たかだか機動列車交換で、半時間も停車するのか・・・?<br />日本だったら、ドコか別の都市まで行けちゃうけど・・・。<br />

      人々は、皆思い思いの事をしながら時間つぶし。
      たかだか機動列車交換で、半時間も停車するのか・・・?
      日本だったら、ドコか別の都市まで行けちゃうけど・・・。

    • 爺ぃは、売店で林檎を買ってきた。<br />色白でいびつな林檎だった・・・。<br />烏魯木齊を出る時、爺ぃの友人から貰った物の中に林檎があり、それが無くなったので補充のつもりだと言っていた。<br />・・・でも、あれとその辺のとは全く違う筈だ。持ってきた人も行っていたけど、特別新種の販売で買ってきたモノらしいし、見た目も綺麗で整っていた。<br /> <br />仲良くなった列車員にスマイル。<br />

      爺ぃは、売店で林檎を買ってきた。
      色白でいびつな林檎だった・・・。
      烏魯木齊を出る時、爺ぃの友人から貰った物の中に林檎があり、それが無くなったので補充のつもりだと言っていた。
      ・・・でも、あれとその辺のとは全く違う筈だ。持ってきた人も行っていたけど、特別新種の販売で買ってきたモノらしいし、見た目も綺麗で整っていた。

      仲良くなった列車員にスマイル。

    • こまは先頭車両へと歩いた。<br />昨晩柳園(敦煌)で、張さんと話しをした貨物車両だ。<br />機動車両は既に外され、先まで進んで今我々の脇を通過しようとしている。<br /> <br />貨物車両前に人集り。<br />

      こまは先頭車両へと歩いた。
      昨晩柳園(敦煌)で、張さんと話しをした貨物車両だ。
      機動車両は既に外され、先まで進んで今我々の脇を通過しようとしている。

      貨物車両前に人集り。

    • 何かと思えば、ヨーゼフみたいな犬(セントバーナード)の子供だった。<br />貨物車に積まれた乗客の犬らしく、出して運動させて貰っていた。良く許可してくれたもんだ。

      何かと思えば、ヨーゼフみたいな犬(セントバーナード)の子供だった。
      貨物車に積まれた乗客の犬らしく、出して運動させて貰っていた。良く許可してくれたもんだ。

    • きっと、列車の関係者だとは思うが・・・<br />

      きっと、列車の関係者だとは思うが・・・

    • 昨日から頑張っていた機動車両が通過中。<br />戻りのT53/T52の頭になるのだろう。<br />お疲れ様。それまでゆっくり休んでて。

      昨日から頑張っていた機動車両が通過中。
      戻りのT53/T52の頭になるのだろう。
      お疲れ様。それまでゆっくり休んでて。

    • この列車の空調システムはドイツメーカーのものだ(上海哈格諾克冷気有限公司)。<br />道理で良く冷える訳だ。車内は一寸した冷蔵庫状態だったし・・・(~~;<br />中国人は我慢強い。誰も「冷えすぎ」に関して苦情を言わない。それは、熱い環境の多い国なので、文句を言って切られても文句が言えないからだろうか?

      この列車の空調システムはドイツメーカーのものだ(上海哈格諾克冷気有限公司)。
      道理で良く冷える訳だ。車内は一寸した冷蔵庫状態だったし・・・(~~;
      中国人は我慢強い。誰も「冷えすぎ」に関して苦情を言わない。それは、熱い環境の多い国なので、文句を言って切られても文句が言えないからだろうか?

    • クニクニとじゃれる爺ぃ。<br />爺ぃは結構幼稚な事が好きな老家&#20249;なのだ。

      クニクニとじゃれる爺ぃ。
      爺ぃは結構幼稚な事が好きな老家伙なのだ。

    • 余りの長時間停車。<br />ホームを散歩するクニクニ。

      余りの長時間停車。
      ホームを散歩するクニクニ。

    • タダ停まっているだけの列車。<br />でも、何か違う。<br />列車環境は当然だけど、外からは判らない。<br />

      タダ停まっているだけの列車。
      でも、何か違う。
      列車環境は当然だけど、外からは判らない。

    • しかし、外からこの情況を眺めていると、空気自体が落ち着かない感じがする。三峽下りの船の上のような、ゆったりとした時間は中々感じられなかった。<br /> <br />列車の場合、2泊もするとなると、結構ストレスも溜まる感じなのだろう。軟臥の方なら、少しはマシなのだろうけど、所詮同じ連結だから、苦痛感改善は余り期待出来ない。

      しかし、外からこの情況を眺めていると、空気自体が落ち着かない感じがする。三峽下りの船の上のような、ゆったりとした時間は中々感じられなかった。

      列車の場合、2泊もするとなると、結構ストレスも溜まる感じなのだろう。軟臥の方なら、少しはマシなのだろうけど、所詮同じ連結だから、苦痛感改善は余り期待出来ない。

    • まったりと流れる時間、結構やり所無くウロウロする人が目立つ。<br />鬱になる気分は、何も外国人だけではない様子だった。<br />そもそも寝台に乗れる人自体、普通の生活者よりは裕福な人達だろうから、ある程度はクニクニと同じ気持ちなのかも知れない。

      まったりと流れる時間、結構やり所無くウロウロする人が目立つ。
      鬱になる気分は、何も外国人だけではない様子だった。
      そもそも寝台に乗れる人自体、普通の生活者よりは裕福な人達だろうから、ある程度はクニクニと同じ気持ちなのかも知れない。

    • ん!?<br />赤いマスクの機動車両が、さっきの機動車両が去って行った軌道を走って行く。

      ん!?
      赤いマスクの機動車両が、さっきの機動車両が去って行った軌道を走って行く。

    • 車線を変え、こっちの軌道に入り向かってきた。<br />

      車線を変え、こっちの軌道に入り向かってきた。

    • 一寸近代的で新型の感じがする車両。

      一寸近代的で新型の感じがする車両。

    • そのままT54次に連結するようだ。<br />お前、来るの遅すぎるんだよね。。。<br /> <br />ボディには「最高速度170km/h」の文字が見える。<br />青い方は120kmなので、これが提速列車(増速列車)なんだろう。<br />

      そのままT54次に連結するようだ。
      お前、来るの遅すぎるんだよね。。。

      ボディには「最高速度170km/h」の文字が見える。
      青い方は120kmなので、これが提速列車(増速列車)なんだろう。

    • 連結を見る野次馬達。

      連結を見る野次馬達。

    • こまも拝見。。。

      こまも拝見。。。

    1件目~20件目を表示(全53件中)

    この旅行記のタグ

      3いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      ピックアップ特集

      中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

      フォートラベル GLOBAL WiFiなら
      中国最安 201円/日~

      • 空港で受取・返却可能
      • お得なポイントがたまる

      中国の料金プランを見る

      フォートラベル公式LINE@

      おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
      QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

      \その他の公式SNSはこちら/

      中国 で人気のタグ

      この旅行記の地図

      拡大する


      PAGE TOP

      ピックアップ特集