蘭州旅行記(ブログ) 一覧に戻る
8月22日(其の2)。<br />其の04~蘭州へ(移動篇)に続いて、その日到着後の蘭州滞在篇。<br />朝が早かった面々は、眠い目をこすりながらホテルに到着。<br />休憩かと思ったら、爺ぃは現地の友人と画材を会に出かけて行った。<br /><br />一番の高齢者が、一番元気だった。。。(^^;

新疆放浪の旅・其の05~蘭州で(滞在篇)!!英英さん夫婦に会えた長い一日!?~

2いいね!

2006/08/19 - 2006/09/19

89位(同エリア108件中)

0

34

8月22日(其の2)。
其の04~蘭州へ(移動篇)に続いて、その日到着後の蘭州滞在篇。
朝が早かった面々は、眠い目をこすりながらホテルに到着。
休憩かと思ったら、爺ぃは現地の友人と画材を会に出かけて行った。

一番の高齢者が、一番元気だった。。。(^^;

PR

  • 価格交渉も、伏兵の登場ですんなり解決。<br /><br />空港を出て暫くは、予想通りの乾燥地帯だった。<br />山々には、上空から見ていた通り、木が生えていない。<br />山には人工的に、地平線に沿った感じでスジが入れられており、これは降雨を効率よく山に吸い込む為の仕組みだ。<br />降水量が少ない所で良く使う一番古風な「土辧法」だ。

    価格交渉も、伏兵の登場ですんなり解決。

    空港を出て暫くは、予想通りの乾燥地帯だった。
    山々には、上空から見ていた通り、木が生えていない。
    山には人工的に、地平線に沿った感じでスジが入れられており、これは降雨を効率よく山に吸い込む為の仕組みだ。
    降水量が少ない所で良く使う一番古風な「土辧法」だ。

  • この様な赤い土地では何も育たない。<br />人は、この赤い土地よりも肥えた土質を求めて、今有る集落が出来た。

    この様な赤い土地では何も育たない。
    人は、この赤い土地よりも肥えた土質を求めて、今有る集落が出来た。

  • この辺りの集落の守り神。<br />結構立派な祠が見える。

    この辺りの集落の守り神。
    結構立派な祠が見える。

  • 高速道路の料金所。<br />ここで支払いを済ませた後、直ぐに町に到着した。

    高速道路の料金所。
    ここで支払いを済ませた後、直ぐに町に到着した。

  • 車で一時間程走っただろう。<br />蘭州駅が見えてきた。<br />

    車で一時間程走っただろう。
    蘭州駅が見えてきた。

  • ホテルは駅の東側にある「新世紀酒店」だ。<br />中国の旅行社HPで予約したら、180元で取れた。<br />友人にカウンターで予約を頼むと220元にしかならないのだが・・・<br /><br />去年ここに来た時に、駅周辺の写真を撮ったので見覚えがあるビルだった。<br />その時の写真は、去年の「蘭州デジカメ紛失事件」で手元にはないが・・・。(~~;

    ホテルは駅の東側にある「新世紀酒店」だ。
    中国の旅行社HPで予約したら、180元で取れた。
    友人にカウンターで予約を頼むと220元にしかならないのだが・・・

    去年ここに来た時に、駅周辺の写真を撮ったので見覚えがあるビルだった。
    その時の写真は、去年の「蘭州デジカメ紛失事件」で手元にはないが・・・。(~~;

  • ホテルからは、大きな駅ターミナルの姿が丸見えだった。<br />山手を背負った蘭州駅は、列車マニアが喜びそうな駅環境だ。

    ホテルからは、大きな駅ターミナルの姿が丸見えだった。
    山手を背負った蘭州駅は、列車マニアが喜びそうな駅環境だ。

  • こっちは駅前広場。<br />蘭州は、小さな盆地内に集約された小さい町。<br />

    こっちは駅前広場。
    蘭州は、小さな盆地内に集約された小さい町。

  • 駅の「蘭州」の文字がウラから拝見出来た。<br /><br />ネームの固定、もっと合理的な設備が有ると思うけど、、、なんか仰々しい骨組み。<br />

    駅の「蘭州」の文字がウラから拝見出来た。

    ネームの固定、もっと合理的な設備が有ると思うけど、、、なんか仰々しい骨組み。

  • ホテルの部屋。<br /><br />鉄路系のホテルと言う事だったので、殆ど期待はしていなかったが、なんとも綺麗なホテルだった。<br />明日の移動が列車なので、このロケーションは最高で超リーズナブルと言えよう。<br /><br />懸念していた夜の汽笛など、殆ど感じられずに過ごせた。まあ、熟睡出来た理由は、疲労していた事が一番の理由だったかも知れないが。。。<br />

    ホテルの部屋。

    鉄路系のホテルと言う事だったので、殆ど期待はしていなかったが、なんとも綺麗なホテルだった。
    明日の移動が列車なので、このロケーションは最高で超リーズナブルと言えよう。

    懸念していた夜の汽笛など、殆ど感じられずに過ごせた。まあ、熟睡出来た理由は、疲労していた事が一番の理由だったかも知れないが。。。

  • ホテルに到着して直ぐ、爺ぃは蘭州の友人に連絡。去年もお会いした解(xie)さん。<br />彼らがやってくると同時に、都会にいる間に画材を揃えたいと言う事で、爺ぃと彼らは町へ消えていった。<br /><br />こまとクニクニは、それぞれ部屋で休憩。特にこまの場合、普段から通訳兼ツアコンをこなしている(?)ので、疲れが3,4倍になるのだった。クニクニと一緒にちょっとどこかへ・・とも考えたが、この後長丁場の旅なので、クニクニには悪いけど、やはり休憩を選んで仕舞った。<br /><br />行き交う人の様子が、他の地区と違った感じだ。

    ホテルに到着して直ぐ、爺ぃは蘭州の友人に連絡。去年もお会いした解(xie)さん。
    彼らがやってくると同時に、都会にいる間に画材を揃えたいと言う事で、爺ぃと彼らは町へ消えていった。

    こまとクニクニは、それぞれ部屋で休憩。特にこまの場合、普段から通訳兼ツアコンをこなしている(?)ので、疲れが3,4倍になるのだった。クニクニと一緒にちょっとどこかへ・・とも考えたが、この後長丁場の旅なので、クニクニには悪いけど、やはり休憩を選んで仕舞った。

    行き交う人の様子が、他の地区と違った感じだ。

  • 4時間のんびり出来た。<br />皆が戻って来てから、爺ぃの友人達のご厚意で、羊肉の旨い「天龍東郷手抓餐庁」へ連れて行って貰うことになった。<br /><br />駅を出て直ぐの通りで見かけたテナントプラザ。<br />嘉峪関か北京西駅か・・・を連想させる造りだ。

    4時間のんびり出来た。
    皆が戻って来てから、爺ぃの友人達のご厚意で、羊肉の旨い「天龍東郷手抓餐庁」へ連れて行って貰うことになった。

    駅を出て直ぐの通りで見かけたテナントプラザ。
    嘉峪関か北京西駅か・・・を連想させる造りだ。

  • 向かう途中の街並み。<br /><br />一応市内の中心なのだが、遠くに見えているのは土壁の家群。<br />こられも何れ取り壊されて無くなって仕舞うのだろう。<br /><br />都市開発の煽りは、形はどうあれ必ずやってくるのだ。

    向かう途中の街並み。

    一応市内の中心なのだが、遠くに見えているのは土壁の家群。
    こられも何れ取り壊されて無くなって仕舞うのだろう。

    都市開発の煽りは、形はどうあれ必ずやってくるのだ。

  • 天龍東郷手抓餐庁が見えた。<br />車線の都合で、一旦行き過ぎてから・・・・・

    天龍東郷手抓餐庁が見えた。
    車線の都合で、一旦行き過ぎてから・・・・・

  • 路地でスイッチターン、、、と思いきや、ヤケに渋滞してるし、人が多い。<br /><br />よく見ると、バスが炎上したらしく、その残骸を見にくる人で溢れていたのだ。<br /><br />画像奥に見えている、錆びた感じの車両がそれ。<br />周りで人が動かない・・・

    路地でスイッチターン、、、と思いきや、ヤケに渋滞してるし、人が多い。

    よく見ると、バスが炎上したらしく、その残骸を見にくる人で溢れていたのだ。

    画像奥に見えている、錆びた感じの車両がそれ。
    周りで人が動かない・・・

  • 別の通路へ向かう事にした。<br /><br />現場近所の階段にも、眺めている人が居た。<br />燃えたバスは、画像より更に左方向。

    別の通路へ向かう事にした。

    現場近所の階段にも、眺めている人が居た。
    燃えたバスは、画像より更に左方向。

  • 到着。<br /><br />ここは羊の「手抓肉」で有名な所だ。<br />去年も来ているが、美味しい事で有名で、何時も満員で大変な所らしい。<br /><br />今回来た時に丁度一席空いていたのは超ラッキーだった。<br />早時間に食事に来た人が、丁度終えて帰った所だったらしい。<br />

    到着。

    ここは羊の「手抓肉」で有名な所だ。
    去年も来ているが、美味しい事で有名で、何時も満員で大変な所らしい。

    今回来た時に丁度一席空いていたのは超ラッキーだった。
    早時間に食事に来た人が、丁度終えて帰った所だったらしい。

  • 遅れてやって来た爺ぃと解(xie)さん。タクシーに乗りきらなかったので2台に別れて向かっていたのだった。<br /><br />タクシーが入れなかったと言う事で、大通りから歩いてきたそうだ。<br /><br />こま達は入れたよ!<br /> こま:「我們可以進来。」<br /> 爺ぃ:「他腦子不{句多}用!(`_´#」<br />と怒る爺ぃ。<br />

    遅れてやって来た爺ぃと解(xie)さん。タクシーに乗りきらなかったので2台に別れて向かっていたのだった。

    タクシーが入れなかったと言う事で、大通りから歩いてきたそうだ。

    こま達は入れたよ!
     こま:「我們可以進来。」
     爺ぃ:「他腦子不{句多}用!(`_´#」
    と怒る爺ぃ。

  • そうそう。<br />ショートメールで約束していた英英さんご一家との食事だが、こちらの食事招待が重なり、お断りの電話をしようと思って掛けた所、あちらも帰国前と言う事で、ご友人からの誘いが重なり困っていたと言う。<br />同じ事情が重なってしまったので、残念だったが食事は無しと言う事で、電話で話しただけで終わる事になった。<br />今度何時会えるか判らないけど、掲示板では何時も会えるので諦めるしかなかった。。。<br />彼らは駅前の「黄河飯店」に泊まっていると聞いた。<br />どの辺りかな?・・・と考えながらも、取り敢えず食事に手を伸ばした。<br />

    そうそう。
    ショートメールで約束していた英英さんご一家との食事だが、こちらの食事招待が重なり、お断りの電話をしようと思って掛けた所、あちらも帰国前と言う事で、ご友人からの誘いが重なり困っていたと言う。
    同じ事情が重なってしまったので、残念だったが食事は無しと言う事で、電話で話しただけで終わる事になった。
    今度何時会えるか判らないけど、掲示板では何時も会えるので諦めるしかなかった。。。
    彼らは駅前の「黄河飯店」に泊まっていると聞いた。
    どの辺りかな?・・・と考えながらも、取り敢えず食事に手を伸ばした。

  • まずはピッチャーのビールで乾杯!!<br /><br />お酒を見ると顔がほころぶクニクニ。<br />

    まずはピッチャーのビールで乾杯!!

    お酒を見ると顔がほころぶクニクニ。

  • これが其の「手抓羊肉」。<br />文字通り、手で抓んで食べて・・・居ませんね。(~_~;<br />

    これが其の「手抓羊肉」。
    文字通り、手で抓んで食べて・・・居ませんね。(~_~;

  • 悪戦苦闘するクニクニをこまは連写してしまった。<br /><br /><br />?.囓る<br /><br />?.引っ張る<br /><br />?.伸びる・・・?(^^;<br /><br />スジが千切れなかったみたいだ。(^^;

    悪戦苦闘するクニクニをこまは連写してしまった。


    ?.囓る

    ?.引っ張る

    ?.伸びる・・・?(^^;

    スジが千切れなかったみたいだ。(^^;

  • 羊のスジ肉。

    羊のスジ肉。

  • 涼拌黄瓜。

    涼拌黄瓜。

  • 本場の涼粉。<br /><br />箸で掴んでも切れない。上海辺りで出てくるような「澱粉99%」とは大違いで、本物の緑豆粉から作ってある天然食材なのだ。<br /><br />ぷりぷりの歯応え&#9825;

    本場の涼粉。

    箸で掴んでも切れない。上海辺りで出てくるような「澱粉99%」とは大違いで、本物の緑豆粉から作ってある天然食材なのだ。

    ぷりぷりの歯応え♡

  • 大西北の湯麺は、平たい麺をちぎってあった。<br /><br />ヘルシーなメニューで毎日を過ごすこま達。<br />海鮮や脂ギッタギタの料理は、基本的に胃腸が受け付けないし、高齢者が多いので殆ど注文しないので丁度良い。<br />何より体にも良くない。<br /><br />

    大西北の湯麺は、平たい麺をちぎってあった。

    ヘルシーなメニューで毎日を過ごすこま達。
    海鮮や脂ギッタギタの料理は、基本的に胃腸が受け付けないし、高齢者が多いので殆ど注文しないので丁度良い。
    何より体にも良くない。

  • 記念撮影。<br /><br />ノーストロボでのカメラの把握が今一つ・・・(~~;<br />ボケボケで失礼・・・。

    記念撮影。

    ノーストロボでのカメラの把握が今一つ・・・(~~;
    ボケボケで失礼・・・。

  • 一時間半の楽しい食事を終えた一行は、店を出てから直ぐには車を拾わずに、少し腹ごなしの散歩と洒落込んだ。

    一時間半の楽しい食事を終えた一行は、店を出てから直ぐには車を拾わずに、少し腹ごなしの散歩と洒落込んだ。

  • 沢山の回教徒と共存する蘭州では、歩いていると半数くらいの回教徒とすれ違う。<br />(余り写って居ないけど、雰囲気を・・と言う事で)<br />

    沢山の回教徒と共存する蘭州では、歩いていると半数くらいの回教徒とすれ違う。
    (余り写って居ないけど、雰囲気を・・と言う事で)

  • クニクニに新疆タバコを勧めるみんな。<br /><br />所謂「紙巻きタバコ」。<br />色んな種類があるタバコの葉を選んび、新聞紙に巻いて吸うモノだ。<br />爺ぃが巻くと中々上手く巻けなかったので、解さんの従兄弟が巻いてくれたモノを試してみた。<br /><br />かなり美味しかったらしい。<br />と言う事で250g買ってみたら、たったの2元(30円)だった。。。

    クニクニに新疆タバコを勧めるみんな。

    所謂「紙巻きタバコ」。
    色んな種類があるタバコの葉を選んび、新聞紙に巻いて吸うモノだ。
    爺ぃが巻くと中々上手く巻けなかったので、解さんの従兄弟が巻いてくれたモノを試してみた。

    かなり美味しかったらしい。
    と言う事で250g買ってみたら、たったの2元(30円)だった。。。

  • 蘭州には、他都市には見られない規模のモスクがある。<br />ここのモスクは、漢族の都市に於いて最高の大きさ出そうだ。<br /><br />この辺りでご友人とは一旦お別れし、我々はタクシーでホテルへ戻る事に。<br />途中、まだ10時前だし、英英さん達が泊まって居ると言う「黄河飯店」に行ってみようと言う事になった。爺ぃが、「こんなに広い中国で、偶然にも同じ所に居るんだから、会わずに済ませると言う事は何かピンと来ない。」と言う。<br />本当だ。ショートメールの話しをした時、クニクニも「是非に!」と会いたがっていたので、新世紀酒店には戻らずに、駅前を少し過ぎて黄河飯店に向かった。ホテルの名前が変わっていたが、司机が知っていたので直ぐに到着。

    蘭州には、他都市には見られない規模のモスクがある。
    ここのモスクは、漢族の都市に於いて最高の大きさ出そうだ。

    この辺りでご友人とは一旦お別れし、我々はタクシーでホテルへ戻る事に。
    途中、まだ10時前だし、英英さん達が泊まって居ると言う「黄河飯店」に行ってみようと言う事になった。爺ぃが、「こんなに広い中国で、偶然にも同じ所に居るんだから、会わずに済ませると言う事は何かピンと来ない。」と言う。
    本当だ。ショートメールの話しをした時、クニクニも「是非に!」と会いたがっていたので、新世紀酒店には戻らずに、駅前を少し過ぎて黄河飯店に向かった。ホテルの名前が変わっていたが、司机が知っていたので直ぐに到着。

  • 経緯に関してはこちらのブログでも確認可能。<br />http://blog.so-net.ne.jp/chinaart/2006-08-22<br /><br />場所は地元の旅行社のお知り合いに連絡して頂き、その方の薦めで「飛天大酒店」のバーへ向かう事にした。<br /> <br />お眠のユエユエちゃんには申し訳なかったが、一時間我慢して貰っての歓談。もう限界を感じ、そろそろお開き。 <br /> <br />彼らを見送った後、我々もホテルへ戻り、色々と長かった一日が終わった。

    経緯に関してはこちらのブログでも確認可能。
    http://blog.so-net.ne.jp/chinaart/2006-08-22

    場所は地元の旅行社のお知り合いに連絡して頂き、その方の薦めで「飛天大酒店」のバーへ向かう事にした。

    お眠のユエユエちゃんには申し訳なかったが、一時間我慢して貰っての歓談。もう限界を感じ、そろそろお開き。

    彼らを見送った後、我々もホテルへ戻り、色々と長かった一日が終わった。

  • この写真は、内容に関係なく「中国人がホテルのロビーで会話する様子」を紹介するつもりでの掲載。<br /><br />何故か体全体を使って話しをしますので、まるで運動状態です。<br />彼らは腹筋や背筋が鍛えられて居るんだろうな・・・と何時も感心する。<br /><br />でも、ホテル(公共の場)では静かにしろよ!<br />(そんなモラル、ナイナイ)

    この写真は、内容に関係なく「中国人がホテルのロビーで会話する様子」を紹介するつもりでの掲載。

    何故か体全体を使って話しをしますので、まるで運動状態です。
    彼らは腹筋や背筋が鍛えられて居るんだろうな・・・と何時も感心する。

    でも、ホテル(公共の場)では静かにしろよ!
    (そんなモラル、ナイナイ)

  • 明日は午前中と午後で簡単に市内を見て歩き、夕方17時半のN915次列車で敦煌へ向かう。<br />今年の8月5日に客運営業を開始したばかりの列車だ。<br /><br />楽しみなのだが、「緑色の旧車両」と言うのが少し気掛かりだ。<br /><br />画像は、クニクニの“ボカシ要らず”画像。<br />

    明日は午前中と午後で簡単に市内を見て歩き、夕方17時半のN915次列車で敦煌へ向かう。
    今年の8月5日に客運営業を開始したばかりの列車だ。

    楽しみなのだが、「緑色の旧車両」と言うのが少し気掛かりだ。

    画像は、クニクニの“ボカシ要らず”画像。

この旅行記のタグ

2いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 90円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集