敦煌 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
前々から撮ってみたかった祁連山側からの莫高窟。<br />写真集などで良く見かける、元代の僧侶墓標越しの九層楼。<br />今日は、そのアングルを自分でカメラに納めようと出掛けました。<br />モデルはいつものデブ・・・いや、爺ぃです。(*o☆)\バキッ!<br /><br />画像は、そのシーンの一枚からトリミングしたものです。

祁連山の麓から眺めた莫高窟

2いいね!

2005/09/03 - 2005/09/03

290位(同エリア380件中)

    44

    前々から撮ってみたかった祁連山側からの莫高窟。
    写真集などで良く見かける、元代の僧侶墓標越しの九層楼。
    今日は、そのアングルを自分でカメラに納めようと出掛けました。
    モデルはいつものデブ・・・いや、爺ぃです。(*o☆)\バキッ!

    画像は、そのシーンの一枚からトリミングしたものです。

    PR

    • 莫高窟の駐車場に到着後、陳列中心前を通って<br />莫高窟の方へ向かいます。

      莫高窟の駐車場に到着後、陳列中心前を通って
      莫高窟の方へ向かいます。

    • 最初に出会ういつもの莫高窟標識。<br />何時も言いますが、観光客側からは裏が見えるので、<br />この面は物理的には「裏」になってしまっています。<br />人は、コスモスの花壇に入り込んでの撮影となります。

      最初に出会ういつもの莫高窟標識。
      何時も言いますが、観光客側からは裏が見えるので、
      この面は物理的には「裏」になってしまっています。
      人は、コスモスの花壇に入り込んでの撮影となります。

    • 世界遺産登録の標識。<br />こちらは、観光客側には「莫高窟」の文字、裏が画像の様になっています。<br />帰る際、橋を渡っていると「莫高窟」と書いた標識が見えますが、それがコレ。<br /><br />今日は、橋を渡らずに、更に道のない方向へ真っ直ぐ進み、<br />大泉河の東面の砂漠地帯へ入り込みます。

      世界遺産登録の標識。
      こちらは、観光客側には「莫高窟」の文字、裏が画像の様になっています。
      帰る際、橋を渡っていると「莫高窟」と書いた標識が見えますが、それがコレ。

      今日は、橋を渡らずに、更に道のない方向へ真っ直ぐ進み、
      大泉河の東面の砂漠地帯へ入り込みます。

    • 北東方向に、以前に訪問した常書鴻さんのお墓が見えます。<br />その後には、彼が愛した祁連山脈が、莫高窟を見守っています。

      北東方向に、以前に訪問した常書鴻さんのお墓が見えます。
      その後には、彼が愛した祁連山脈が、莫高窟を見守っています。

    • まだ正面ではありませんが、砂漠地帯からのアングルが見えてきました。

      まだ正面ではありませんが、砂漠地帯からのアングルが見えてきました。

    • その場所でまず記念撮影を。

      その場所でまず記念撮影を。

    • 雲が綺麗に広がっていました。<br />莫高窟に掛かるものとしては、中々見られない入道雲系の雲ですね。

      雲が綺麗に広がっていました。
      莫高窟に掛かるものとしては、中々見られない入道雲系の雲ですね。

    • もう一枚、少しアップにしてみました。<br />折角の方向ですから一寸多めに。

      もう一枚、少しアップにしてみました。
      折角の方向ですから一寸多めに。

    • 到着。<br />こんな感じだったかなぁ〜??<br />何かしっくり来ないなぁ〜・・・<br /><br />。。。ん?くそう、なるほど電線が入ってしまうからか・・・(@@#;

      到着。
      こんな感じだったかなぁ〜??
      何かしっくり来ないなぁ〜・・・

      。。。ん?くそう、なるほど電線が入ってしまうからか・・・(@@#;

    • このアングルですね!<br />素敵な感じ。<br /><br />もう少し下がって望遠で撮れば良いんですけど、<br />OLYMPUS C3030zoomではそう言った大技が出来ないので、<br />砂漠地帯に入り込むのは、この辺までとしました。

      このアングルですね!
      素敵な感じ。

      もう少し下がって望遠で撮れば良いんですけど、
      OLYMPUS C3030zoomではそう言った大技が出来ないので、
      砂漠地帯に入り込むのは、この辺までとしました。

    • さっきまで、莫高窟周辺が陰っていましたが、<br />陽に掛かっていた雲が晴れて、辺りが明るくなりました。<br />早速、同じような景色を撮り直してみました。<br />

      さっきまで、莫高窟周辺が陰っていましたが、
      陽に掛かっていた雲が晴れて、辺りが明るくなりました。
      早速、同じような景色を撮り直してみました。

    • ズームしてもう一枚。

      ズームしてもう一枚。

    • 歴代の僧侶達の墓標。<br />主に元代のものが多いそうです。<br />(一部修復されていますが本物です)

      歴代の僧侶達の墓標。
      主に元代のものが多いそうです。
      (一部修復されていますが本物です)

    • 墓石越しに、彼等が愛した莫高窟と九層楼。

      墓石越しに、彼等が愛した莫高窟と九層楼。

    • 電線が邪魔ですね・・・<br /><br />ここに佇んでいると、時を忘れてしまう感じです。

      電線が邪魔ですね・・・

      ここに佇んでいると、時を忘れてしまう感じです。

    • 同じ場所から、アングルを更に南へ振ると、<br />砂漠らしい光景になっていますね。

      同じ場所から、アングルを更に南へ振ると、
      砂漠らしい光景になっていますね。

    • 折角ですから莫高窟見学をしてきます。<br />この橋を渡って、グリーンベルトを通って入り口へ向かいます。

      折角ですから莫高窟見学をしてきます。
      この橋を渡って、グリーンベルトを通って入り口へ向かいます。

    • 砂漠を散歩して来たので、木陰で一寸休憩。。。<br />後に見えるのが、定番の楼門。<br />「石室寶藏」と書かれています。<br />ちなみに裏は「三危撹勝」と書かれています。<br />「三危」とは、祁連山脈のこの位置から見える山の名前です。

      砂漠を散歩して来たので、木陰で一寸休憩。。。
      後に見えるのが、定番の楼門。
      「石室寶藏」と書かれています。
      ちなみに裏は「三危撹勝」と書かれています。
      「三危」とは、祁連山脈のこの位置から見える山の名前です。

    • 爺ぃの後にあるグリーンベルトの先に入り口があります。<br />カメラなどの撮影器具は、詰め所に預けて入らなければなりません。

      爺ぃの後にあるグリーンベルトの先に入り口があります。
      カメラなどの撮影器具は、詰め所に預けて入らなければなりません。

    • これが入り口にある楼門。<br />「莫高窟」の文字が神々しいです。

      これが入り口にある楼門。
      「莫高窟」の文字が神々しいです。

    1件目~20件目を表示(全44件中)

    この旅行記のタグ

      2いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      ピックアップ特集

      中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

      フォートラベル GLOBAL WiFiなら
      中国最安 179円/日~

      • 空港で受取・返却可能
      • お得なポイントがたまる

      中国の料金プランを見る

      フォートラベル公式LINE@

      おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
      QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

      \その他の公式SNSはこちら/

      敦煌(中国) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集