ハバナ 基本情報 クチコミ

62

キーワードでハバナのクチコミを探す :

検索

  • しろくまクンクンさん 写真

    しろくまクンクン さん
    男性 / ハバナのクチコミ : 3件
    旅行時期 : 2019/12(約10ヶ月前)
    到着時現地通貨旅行者用の「クック」はカードにて引き出すのは問題はありません。ただ、現地通貨「ペソ・クバーナ」への両替はできません。2階に両替所が2か所あるのですが、遅々として進みません。1時間に6人です。どうやったらこんなにのんびりできるのでしょうか!!それでも並んでいたらスタッフが来て「搭乗券のない人は並ばないように」と言われ列から追い出されました。街で「ペソ・クバーナ」に両替しました。
    帰国時3時間前に到着、両替の行列ほとんどなかったので「ドル」への両替の為ならんでいたらスタッフが来てまたもや「搭乗券のない人は並ばないように」と追い出され搭乗手続きをしてから両替の列に並ぶが結構な人がいて20番目ぐらいですが1時間半待ってもまだ10人以上前にいました。日本円で4000円ぐらいだったので買い物をして使い切りました。キューバの政策で両替をさせないのではないかと思ったくらいです。
    オビスボ通りの両替所ではドルへの交換はしてくれませんでした。
    レートが悪くてもホテルで両替がおすすめです。
  • あっぷるさん 写真

    あっぷる さん
    女性 / ハバナのクチコミ : 1件
    旅行時期 : 2020/02(約8ヶ月前)
    ANA直行便でハバナのホセ・マルティ国際空港 第1ターミナルに到着し、第2ターミナルアエロメヒコに乗り継いでキューバに向かいました。

    その際のツーリストカードの取得方法。
    (事前に日本で自分で取得したり、郵送で申し込むことも出来る)

    第1から第2への移動はエアートレインが便利。
    早朝、夜間は動いていないので、その場合は連絡バスで。いずれも乗り継ぎEチケットを見せると無料。
    もちろんタクシーでも移動可能。

    ターミナル1のトレイン乗り場は6番近くに登りエスカレーターがあるので、登りきって左折。ターミナル間を5分で繋ぐ。

    ターミナル2の2階の出発フロアに到着。

    同じ階のL1エリアとL2エリアの中間あたりにセブン・イレブンがあり、その隣のアエロメヒコ航空のオフィスでツーリストカードを購入。その際パスポートとキューバまでのEチケットを見せる。

    361メキシコペソ(2100円)を支払う。クレジットカード可能。

    ツーリストカードが売り切れだったとの情報もあったので不安もあった。その場合はターミナル1に戻って買うつもりだった。

    苗字、名前、生年月日、パスポート番号、国籍を自分で記入。
    知り合いは書き損じて再度購入したようなので、訂正は利かないかもしれない。
    日本で申請の際必要な写真は必要ない。

    航空会社のチェックインカウンターでツーリストカードの有無を確認される。

    キューバに着くとカードに割り印はされたが回収されなかった。
    用意していた「海外旅行保険の英文証明書」と「宿泊バウチャー」は提出を求められる事はなかったが、いつもそうとは限らない。

    日本で申請の際の写真は必要ない。





  • route246さん 写真

    route246 さん
    男性 / ハバナのクチコミ : 1件
    旅行時期 : 2019/09(約1年前)
    アメリカン航空を使ってキューバのハバナに行くためのツーリストカードについては、日本で取得したものでは入国できないとのキューバ大使館のHPにも記載があります。
    アメリカ経由では、アメリカン航空・デルタ航空でもハバナ行きの出発空港で取得可能との情報があったので、思い切ってマイアミまで飛んでみました。
    マイアミではハバナ行きのゲート付近に「CUBA READY」の移動式のキオスクがあり、そこで取得可能でした。
    キオスクにボーディングパスとパスポートを渡すと、無記入のツーリストカードが渡されボーディングパスに「CUBA READY」のスタンプを押して返されます。その際に電話番号を聞かれますが、日本の電話番号だとトラブルの可能性があるかもしれないので「No Phone」と答えたら問題ありませんでした。
    また、取得費用はツーリストカード50$+手数料50$の合計100$で、現金ではなくカード払いのみです。
    なお、ハバナからの帰りにマイアミで制限エリアを出ましたが、アメリカン航空のチェックインカウンターに同様のキオスクがありましたので、乗り継ぎでない場合はここで同様の手続きを行うと思います。
    アメリカのキューバ資産管理規則(CACR)については、搭乗ゲートの係員にそれらしいことを聞かれましたが、適当に相槌を打ってたら通してくれました。
    また、ハバナの入国審査では大した質問もなかったですが、最後に海外旅行保険証明書(英文)の提示を求められました。

    アメリカン航空のニューヨーク等他空港からのキューバ行きも同様な手続きでしょうし、デルタ航空にも手数料は多少違っても言えると思います。
  • nmnr11121328 さん
    女性 / ハバナのクチコミ : 1件
    旅行時期 : 2019/05(約1年前)
    キューバ入国の際のツーリストカードについて。
    自分が行くときに気になってた事なので
    記載しておきます。

    東京の大使館に出向くと
    写真代+2100円

    郵送手続き
    写真代+5600円+返信用の切手

    旅行代理店にお任せ
    10000円以上

    上記の方法以外に
    メキシコシティ、カンクンでの取得というのがあり、こちらの情報について
    現地まで出向いても在庫切れの場合があるということでしたので心配していましたが
    メキシコシティのアエロメヒコのカウンターで購入しましたが、在庫切れということはほぼなさそうな感じでした。(とは言え、自己責任でお願いしますm(_ _)m)

    2019年5月末にメキシコシティ空港にて
    361ペソで購入することができました。日本円で2000円超。
    写真代分くらい安く済ませることができました。
    海外旅行保険の英文証明も持参しましたが
    成田でもハバナでもチェックされることはありませんでした。


  • 通信速度: かなり遅い/不便 つながりやすさ: まったくつながらない/不便 また使いたい: いいえ

    ベトナム太郎さん 写真

    ベトナム太郎 さん
    非公開 / ハバナのクチコミ : 8件
    旅行時期 : 2017/05(約3年前)
    観光で訪問しました。
    街中のほとんどの場所でWiFiは存在しませんでした。
    ホテルは高額すぎて宿泊していません。
    カーサという民泊でした。
    電話はローミングしましたが、ほとんど通信できない状態でした。
    お気を付けください。
  • 通信速度: ちょっと遅い つながりやすさ: ほぼ問題なくつながる また使いたい: はい

    mm さん
    女性 / ハバナのクチコミ : 3件
    旅行時期 : 2019/01(約2年前)
    ハバナでは、Wi-Fiは、ほぼ使えないと思っていましたが、著しく進歩しているため、最新の情報を得られることをお勧めしますが、私が泊まったホテルでは、問題なく使えました。ただ、時間帯によっては、急に速度が遅くなることもありました。市内では、公園やWi-Fiスポットが人だかりになっていますので、すぐにわかります・・・。
  • 通信速度: まあまあ速い つながりやすさ: 場所によって不安定 また使いたい: はい

    mokopix さん
    女性 / ハバナのクチコミ : 10件
    旅行時期 : 2018/11(約2年前)
    宿泊したカサから徒歩10分くらいの場所に良いwifiスポットがあるとカサの娘から聞いたので行ってみたところ、地元民達で溢れていました。海岸沿いにあるHotel Deauvilleというホテルでetecsaのwifiが使えました。時々繋がらなくなりますが時間をおけばまた使用できます。
  • 通信速度: かなり遅い/不便 つながりやすさ: つながらないことが多い また使いたい: いいえ

    harusuさん 写真

    harusu さん
    男性 / ハバナのクチコミ : 8件
    旅行時期 : 2018/07(約2年前)
    ハバナでWi-Fiが接続できるのはホテルのロビーや人が集まっている公園や広場などに限定されます。ホテルのフロントでWi-FiカードのETECSAを買って裏側に記載されているID番号とコインで削ったら出てくるパワードをインプットして接続します。金額(2CUCだったかな?)は失念しましたが1時間分のカードを買いました。
    受信できそうな場所を探して、ログイン状態になったらカードの裏側に記載されている、パスをINPUTして接続します。
    夕方になると公園や広場に人がたくさん集まっているので電波状態の良い場所とわかります。
    とにかく、受信状態が悪いのとスピードが遅くて体感的にはADSL感覚でした。
    NETに接続しないと、GoogleMAPもオンライン型の翻訳機も使えません。
    普段WEBの恩恵を受けている日常が身に沁みて、不便。
  • 18mari さん
    女性 / ハバナのクチコミ : 1件
    旅行時期 : 2018/02(約3年前)
    エアカナダで、羽田ートロントーハバナを往復しました。
    帰りの事です。
    ハバナを出国して、免税店で、ハバナクラブなどのお酒を買いました。
    免税店で、お酒を封印してくれたので安心していたのですが、乗継のトロントで、「免税店のレシートが無ければ、このお酒はゴミ箱行きだ」と言われました。
    私が、うっかりレシートをもらい忘れたのではなく、同じ便の方は、レシートが発行されていない様で、何人かの方が没収されていました。
    私は、機内にスーツケースを持ち込んでいたので、トロントの空港職員さんが、
    「カナダに入国して、そのスーツケースの中にお酒を入れて、エアカナダのカウンターで預けたら、持って帰る事ができる」
    と、教えてくれたので、手続きに1時間かかりましたが、持って帰れました。
    トランジットの手荷物検査場の壁には、「DUTY FREE-CUBA」の袋とレシートが貼り付けられていました。
    よくある懸案事項の様です。

    カナダのトランジットの情報が、キューバの免税店に伝わっていないのでしょうか?
    それとも、免税店で意地悪をされたのでしょうか?

    とにかく、行かれる方は、気をつけてください。
  • 通信速度: まあまあ速い つながりやすさ: ほぼ問題なくつながる また使いたい: はい

    るなさん 写真

    るな さん
    女性 / ハバナのクチコミ : 1件
    旅行時期 : 2018/01(約3年前)
    ご存知の方も多いかと思いますが、キューバではどこでもWifiが繋がるわけではありません。
    まずはETECSAという通信会社のWifiカードを購入しましょう。1Horaタイプ3Horaなどがあります。時間が長いからといって割引になるわけではありません。

    1Hora1CUC(約115円)が正当な料金ですが、購入出来る通信会社の窓口は常に長蛇の列です。大きいホテルのフロントで扱っているところもありますが、急いでいる場合や並ぶのが面倒なら料金は3倍になりますが、Wifiポイントで闇商売人が売ってくれます(苦笑)
    このカードを購入してもところどころのスポットでしか通じません(汗)

    一番有名なスポットはParque Fe del Valleという公園です。その他、Hotel Telegrafoのロビー、Hotel Deauvilleの側、Calle Teniente ReyのHostal los Frailesの前辺りなどなど、街中で皆さんがスマホ片手に集まってるところがあるから、繋がりそうなスポットはすぐわかるかと思います。

    カード(スペイン語ではTarjetaタルヘタ)を購入したら、Login数字の書いてある下をコインなどで削りましょう。そうするとPasswardの数字が出てきます。
    繋がるポイントに来たらスマホなど端末のWifiをonにすると、Etecsaと入ってくると思うのでLoginのところに上段の数字を入れ、Passwardに下段の数字を入れAcepteをタッチします。

    ルーターなどなら一度Passward入れれば記憶されますが、そうはいかないのでいちいち入れないといけないのがかなり面倒ですが、意外とサクサク繋がるのにはびっくりします。
    残り時間もちゃんと表示されますよ。そのままWifiをonにしておくとどこかで勝手に繋がってしまいかねないので、使い終わったらoffしておきましょう。

ハバナ 基本情報ガイド

ハバナ 旅行ガイドTOPに戻る

ランキングで選ぶ
料金比較で選ぶ
クチコミを見る
基本情報

4Tポイントを貯めよう

チャンスは一日一回。
エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

4Tポイントとは?

PAGE TOP