1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. ヨーロッパ
  4. オーストリア
  5. ウィーン
  6. ウィーン 観光
  7. 王宮家具博物館
ウィーン×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A

王宮家具博物館 Kaiserliches Hofmobiliendepot

博物館・美術館・ギャラリー

ウィーン

観光の所要時間:
1-2時間

このスポットの情報をシェアする

王宮家具博物館 https://4travel.jp/os_shisetsu/10265379

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
王宮家具博物館
英名
Kaiserliches Hofmobiliendepot
住所
  • Andreasgasse 7,1070 Wien, Austria
営業時間
火~日 10:00-18:00
公式ページ
詳細情報
カテゴリ
  1. 観光
  2. 文化・芸術・歴史
  3. 博物館・美術館・ギャラリー

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(24件)

ウィーン 観光 満足度ランキング 60位
3.36
アクセス:
3.42
グーグルマップで行くと近道できました by Tsuji Keiichiさん
コストパフォーマンス:
3.97
ここまで行くといい感じ by Tsuji Keiichiさん
人混みの少なさ:
4.62
スイスイです by Tsuji Keiichiさん
展示内容:
4.44
シシーが好きなら楽しめます by Tsuji Keiichiさん
  • 一番面白かったです

    • 4.5
    • 旅行時期:2019/12(約5年前)
    • 0

    共通チケットに付いていたので期待せずに寄ってみたら一番面白かったです。演出の仕方が上手いです、王宮や城だと、コテコテでだん...  続きを読むだんと飽きてくるのですが普通のビルに各展示を区切っているので飽きることなく楽しんで見れました。
      閉じる

    投稿日:2020/01/05

  • シシーチケットに含まれているので頑張って行ってみました。地下鉄で行かないと行けないのと分かりにくいところにあるのですが、グ...  続きを読むーグルマップで行ったら抜け道を通り駐車場を通り地下の入口からエレベーターに乗り入口につきました。近かったです。映画のセットがあったり、工夫された展示で結構楽しめました。何より混んでいないのが良いです。少し寂しいくらいです。  閉じる

    投稿日:2019/06/28

  • 豪華な家具がいっぱい

    • 4.5
    • 旅行時期:2018/10(約6年前)
    • 0

    旧市街から少し離れているし、地下鉄を降りてからも、ちょっと分かりずらい場所というか、案内が分かりずらいので、私も、ちょっと...  続きを読む迷ってしまいました。
    でも、迷っても行く価値はある場所でした。
    王室の豪華な家具が大量に飾ってあるばかりではなく、王室の銀器、さらには、シシイの映画のセットに使われた家具まであり、たっぷり楽しめました。  閉じる

    投稿日:2018/12/02

  • ハプスブルグ家の豪華な展示とシシィ

    • 4.0
    • 旅行時期:2017/09(約7年前)
    • 0

    シシィ・チケットに含まれていたので訪れてみました。

    街の中心部からは少し外れていますが、展示自体は非常に立派なもので...  続きを読むした。

    ハプスブルグ家の栄華を示す豪華な調度品の数々(これが博物館の目的)、エリザベート皇后(シシィ)の着ていたドレスやシシィの肖像画など、なかなか見応えがあって印象深いです。展示の数も豊富。

    シシィについては、表の華やかなシシィの展示という印象です。
    裏のシシィはシシィ博物館なので、シシィ・チケットで両方見ると良いです。

    シシィについては王宮での生活に馴染めなくて別居していた説(今でいえば摂食障害を起こして自分の世界に入り込んでいたような感じ)がシシィ博物館の展示。フランツ・ヨーゼフの出来心で伝染してしまった性病がシシィにも映り、ヨーゼフの愛が自分にだけ向けられていたわけではないと知ってしまった説などもあります。

    今となっては、そのあたりも含めて物語性になっているのかなと思いました。  閉じる

    投稿日:2019/12/22

  • シシィチケットで入れるのですが、少し離れたところにあり、分かりづらかったです。
    またシシィチケットを購入したときは、ここ...  続きを読むの案内はされないのでガイドブックで読んでなかったら知らなかったです。
    王宮で使われていた家具がずらっと並んでいますが、同じような展示が続くので少し疲れてしまいました。ここと銀食器は写真撮影OKなのですが、シシィ博物館と王宮の部屋はだめなので、逆にしてほしいと思ってしまいました。  閉じる

    投稿日:2016/11/08

  • 王宮の家具

    • 3.5
    • 旅行時期:2016/09(約8年前)
    • 0

    ハプスブルグ家の家具を展示した博物館。なぜかガラガラでしたが、さすが王宮の家具というだけあって、豪華なものがたくさんあり、...  続きを読む特に机の細かい細工などは見入ってしまった。フットレストだけでも壁一面に展示されるだけの数と種類があり、面白い。またエジプトや日本の家具の影響を受けたのではないかと思われる部分もあり、想像しながら見るもの楽しい。  閉じる

    投稿日:2016/09/03

  • 駅近ですが、道に迷いました

    • 4.0
    • 旅行時期:2015/05(約9年前)
    • 1

    他の方も書かれていたので、
    注意をしていたのですが、やはり道に迷いました。
    よくよく地図をお調べになってお出かけ下さい...  続きを読むませ。

    分かりにくい場所にはありますが、
    シシーチケットを購入された方であれば、
    チケットに含まれているので、訪れてみて損はないです。

    家具だけではなく、
    インテリア全般の展示になっています。

    私は、映画のシーンを再現した展示のコーナーが好きでした。
    映画のDVDが流れていて、展示と見比べることが出来るようになっています。

    シェーンブルン宮殿の様に、館内の写真が撮れないところも多いですが、
    ここでは、フラッシュを使用しなければ、
    撮影はOKでした。
      閉じる

    投稿日:2015/05/29

  • Sisiチケットを使って入場。
    王宮で使われていた家具(特に椅子!)がいっぱい。室内を再現したブースのようなものがいくつ...  続きを読むもあって、王宮のインテリアに興味があると面白い博物館。
    ほとんどの場所が写真OKだったし、人がほとんどいないでとてもすいていたので、ゆっくり見ることができた。
    ただ、Sisiチケットがあったからいったけれど、これ単独で入場料を払っていく気になるかはちょっと微妙。駅からは歩いて数分。ただし、駅をおりてすぐには看板も何もないので、目的の通り名をきちんと把握してから行く必要あり。  閉じる

    投稿日:2015/04/21

  • シッシィチケットで入れる

    • 3.0
    • 旅行時期:2015/04(約9年前)
    • 0

    シッシチケットで入場できる、ということだったので通りがかりに寄ってみました。
    人も少なくのんびり見学できました。
    写真撮影...  続きを読むもほぼ全館でオッケー。

    展示の内容は、無料で入れたと思えばラッキー、有料だったらがっかりするかな、というもの。


      閉じる

    投稿日:2015/04/14

  • ルドルフ皇太子好きにはぜひオススメしたい

    • 5.0
    • 旅行時期:2014/08(約10年前)
    • 0

    【アクセス】
    ・リンクから離れてマリアヒルファー沿いの建物の奥まったところに入口があります。
    ・地図を頼りに行くより、...  続きを読むマリアヒルファー沿いに出ている紫色の案内表示目印に行った方が分かりやすい。
    ・博物館と聞いて想像するような建物ではなく、とっても近代的な建物でした。

    【展示内容】
    ・家具や調度品もさることながら、マリア・テレジア、エリーザベト(シシィ)、その息子ルドルフ皇太子関係の展示が見どころだと思います。
    ・特に、ルドルフ皇太子関係の展示品は、ウィーンではここが一番揃っていると思います。ゆりかご、幼児服、肖像画、トルコ風の部屋など。

    【ポイント】
     個人的に秀逸だと思ったのが、シシィとルドルフの展示配列。
     シシィの蝋人形が、儚げとも厭世的とも悲しげとも言える表情で、皇太子一家の肖像画を眺めています。
     シシィの後ろにはルドルフのゆりかご、シシィの前には自らの美貌に拘った彼女らしく鏡が置かれています。
     シシィの人生や、ルドルフが求めて得られなかった母親の愛情などに一瞬でも思いを馳せてみると、胸にぐっと来るはず。  閉じる

    投稿日:2014/09/15

  • 時間があれば行ってみると楽しい

    • 4.0
    • 旅行時期:2013/09(約11年前)
    • 0

    シシィチケットに含まれていますが、王宮や宮殿からは遠いので
    最初は行く予定ではなかったですが、予定外に西駅に行ったので行...  続きを読むってみました。
    王宮等で使われていた家具が展示されています。
    エリザベートの肖像画やルドルフの子供の頃のベッドや椅子、マクシミリアン公の棺桶
    などなど。沢山の物が展示されていました。
    エリザベートを扱った映画やドラマで実際に使われているそうです。
    2階に展示されている椅子は自由に座れます。
    エリザベート好きなら行って損はないと思います。  閉じる

    投稿日:2015/09/18

  • 王宮家具博物館

    • 3.0
    • 旅行時期:2013/09(約11年前)
    • 0

    シシィチケットに含まれている王宮家具博物館に行ってみる事にしました。
    行きづらい所にあるせいか、全くお客さんがいませんで...  続きを読むした。
    シシィチケットに入っていても宮殿と王宮だけの人が多いのかもしれません。

    王宮等で使われていた家具が展示されています。
    エリザベートを扱った映画やドラマで実際に使われているルドルフの机や家具も展示されていました。
    飛行機の出発まで時間があったので寄ってみましたが、
    静かでのんびりした時を過ごせました。  閉じる

    投稿日:2015/08/20

  • ハプスブルク家の家具たたくさん

    • 3.5
    • 旅行時期:2013/06(約11年前)
    • 0

    王宮見学時のシシィチケットを持っていれば、無料で入場できます。
    マリア・テレジアがハプスブルク家の家具等を保管する場所と...  続きを読むしてつくったそうです。
    点数は多く、タンスや椅子などが奥に重なるように展示されていました。
    もともと倉庫として作られたとあって、美術館のように1点1点魅せるようには展示されていないようです。
    シシィをモデルにした映画で使用された家具なども、その時の写真入りで展示されていました。  閉じる

    投稿日:2016/01/21

  • ハプスブルク家好きにはたまりません。

    • 5.0
    • 旅行時期:2013/06(約11年前)
    • 0

    広い館内に、ハプスブルク家の皆様が使用した家具や肖像画などが、所狭しと並んでいます。
    特にシシィ関連が好きな方にオススメ...  続きを読むです。

    他の観光名所から離れているせいもあるのか、館内はガラガラ、殆ど人がいませんでした。
    その分ゆっくり見れます。
    写真撮影が可能なのも嬉しいですね。
    とにかく家具がたくさんあり、広いので、ちゃんと全部見ようと思ったら2,3時間はかかるかもしれません。

    私が行った時は、マクシミリアン(メキシコ皇帝)の特別展もやっていて嬉しかったです。

      閉じる

    投稿日:2013/06/30

  • 展示量がすごいです

    • 3.5
    • 旅行時期:2013/05(約11年前)
    • 0

    マリアヒルファー通りをちょっと入ったところにあり
    住宅街のなかで 大きな看板がある訳でもないので
    ちょっとわかりにくい...  続きを読むです
    行かれる方は 通りの名前の入った 詳しい地図をお持ちになってください
    とにかく 沢山の家具があるし シシィの肖像画やドレスもあり
    エリザベート好きな人なら 充分楽しめます  閉じる

    投稿日:2014/06/26

  • かなりの数の展示があります

    • 4.0
    • 旅行時期:2013/03(約11年前)
    • 0

    王宮見学の後は、こちらの家具博物館で当時の家具をじっくり見るのもよいでしょう。展示品の数がとても多く、見ごたえがあります。...  続きを読む中心部からは少し離れていますが、繁華街からも近く、地下鉄でアクセス可能です。時間に余裕があれば、おすすめの博物館です。王宮などとセットのチケットがあります。

    オーストリア観光時の動画を作成しました。ご覧ください。
    https://youtu.be/whY--X0Nyro  閉じる

    投稿日:2013/09/15

  • 意外と楽しい♪

    • 4.0
    • 旅行時期:2012/08(約12年前)
    • 0

    正直あまり興味はなかったのだけど、Sisi Ticketに含まれているので、せっかくだから訪れてみましたが、大正解。
    ...  続きを読むまり期待していなかったのですが、意外と見所がたくさんあって面白かったです。

    駅から近いのですが、入口は分かりにくいので、突出した家具のディスプレイが目印。


    中は人がほとんどいらず、また撮影もできるのでゆっくりじっくり自分のペースで見て回れます。
    豪華な家具や調度品を見てうっとりしてしまいました。

    Sisi Ticketを買ったら、ぜひ訪れるべき場所です。  閉じる

    投稿日:2015/06/25

  • 空いていてゆっくり見学できました

    • 5.0
    • 旅行時期:2012/02(約12年前)
    • 0

    地下鉄のU3ラインを使ってマリアヒルファー通りに出て、細い路地を入ったところに博物館はあったのですが、まず地上に出た時点で...  続きを読むどちらに進んでいいか悩みました。
    それほど歩くことはない場所にありますが少しわかりづらく、博物館というイメージとは違った外観です。

    内容はハプスブルク家ゆかりの展示品が多いので個人的にはとても満足しました。
    マリア・テレイジアが愛用していた家具やマリー・アントワネットが描かれた絵も展示されていて、彼女の胸像などもありました。

    フランツ・ヨーゼフとエリザベートに関しては部屋ひとつ設けられたコーナーもあり、ルドルフ皇太子のゆりかごや、エリザベートの使用していた体重計、寝具なども見ることができました。

    家具博物館を兼ねた倉庫といった感じで、たくさんの家具や置物がぎっしりと並べられている部屋もあり、全てを見学するには数時間かかりますが、空いているのでゆっくり見ることができます。  閉じる

    投稿日:2015/01/31

  • ハプスブルク家の栄華

    • 5.0
    • 旅行時期:2011/02(約13年前)
    • 0

    ウイーンの王宮ホーフブルクの中にある王宮の家具が展示された博物館です。宮廷の銀器コレクションと共にすごくたくさんの王宮でつ...  続きを読むかわれていた物が展示されているので、ハウスブルク家の栄華のすごさにビックリしました。  閉じる

    投稿日:2012/05/16

  • エリザベート関連の展示を見たくてこの博物館に来ました。場所は少しわかりにくいので注意が必要です。家具だらけで倉庫みたいな感...  続きを読むじでしたが、肖像画や王宮のイスも有ったり、人がほとんどいない分ゆっくり見れました。ロミー・シュナイダー主演のエリザベート映画の展示もあり、ここでこの映画を知り、旅行後BSで放映していたので見て楽しめました。  閉じる

    投稿日:2014/04/28

1件目~20件目を表示(全24件中)

  1. 1
  2. 2

このスポットに関するQ&A(0件)

王宮家具博物館について質問してみよう!

ウィーンに行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • SAMさん

    SAMさん

  • ぱくにくさん

    ぱくにくさん

  • Tsuji Keiichiさん

    Tsuji Keiichiさん

  • びっぱワンさん

    びっぱワンさん

  • つばきさん

    つばきさん

  • hanahanaさん

    hanahanaさん

  • …他

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

PAGE TOP