トラベルマガジン - 思わず旅に出たくなる!旅ガイドまとめ

日常に旅の楽しみをお届け!友だち追加

スペインおすすめ観光スポット15選! バルセロナを中心に紹介!

4travel.jp

フォートラベル編集部

ガウディの「サグラダ ファミリア教会」をはじめとして、多くの建築芸術を有するスペイン。今回は、ガウディ、ムンタネーなどによる建築物が集中するバルセロナを中心に、スペインのおすすめ観光スポットをご紹介します。

1. サグラダ ファミリア教会 / バルセロナ

スペインを代表する建築家アントニ・ガウディのもっとも有名な作品。「アントニ・ガウディの作品群」の1つとして、世界遺産に登録されています。1882年に着工されましたが、2019年現在まだ完成していません。1926年にガウディが死去し、その後スペイン内戦により設計図などが散逸したことと資金不足によって、完成までに300年はかかると言われていましたが、近年、3Dプリンターなどの技術革新やチケット料収入が増えたことで進捗が加速し、2026年完成予定と発表されました。貴重な建設期間中に一度は行っておきたいスポットです。

クチコミ:ライトアップ

ロンさんさん

昼、夜とサグラダファミリアを見に行きました。評判通り、前にある公園池に映るライトアップされた逆さのサグラダファミリアは大変綺麗でみとれてしまいました。1月は観光客も少なく、塔に登るエレベーターの順番待ちも入場の列もありませんでした。ただチケット予約は1週間前にはしないと残っている時間枠がほとんどありません。もっと見る

2. グエル公園 / バルセロナ

バルセロナの実業家グエル伯爵が資金提供し、ガウディの設計によって建造されました。「サグラダ ファミリア教会」と同様に、世界遺産に登録されています。自然と芸術に囲まれた未来的な住宅地として計画されましたが、買い手がつかず、公園という形に落ち着きました。繁忙期には入場制限がかけられ、数時間待ちになることもあるので、公式サイトで事前にチケットを購入しておくのがおすすめです。

クチコミ:人は多いけれどタイルが可愛い

newcrossgirlさん

常に大勢の観光客で賑わっており、特に眺めのいい場所は写真を撮る人たちでごった返しています。混んでいると写真を撮るのに順番待ちをするほどです。少し離れたベンチだとのんびり座っている人もいますが。タイルが実際に見ると写真よりも更に可愛くて、お土産に買って帰ろうと決意しました。もっと見る

3. カサ バトリョ / バルセロナ

バトリョ家の依頼を受けて、ガウディが増築を手がけた建物。「アントニ・ガウディの作品群」の1つとして、世界遺産に登録されています。デザインテーマに関しては諸説あり、屋根の一部を竜の背中に見立てた竜退治伝説テーマ説、屋根をアルルカンの帽子に見立てた謝肉祭テーマ説、建物正面を海面に、内部を海底洞窟に見立てた海テーマ説の3つのいずれかを唱える人が多いです。

クチコミ:中から見るグラシア通りがきれい

はなさん

オーディオガイドを入り口で貸してくれますが、きちんと日本語設定してくれるので安心でした。スマートフォンみたいなガイドで、画面を通して建物を見ると画像が動いたり工夫がされていて飽きませんでした。ちょっとガイドの説明が長かったので後半のほうは画像を見た後説明は飛ばしちゃいました。建物自体も細部までこれぞガウディ!って感じでした。窓やガラスも凝られていて、そのガラス越しに見るグラシア通りがきれいでした。もっと見る

4. カサ ミラ / バルセロナ

実業家ミラの邸宅としてガウディが設計した建物。「アントニ・ガウディの作品群」の1つとして、世界遺産に登録されています。2019年現在でも4世帯が居住している賃貸住宅ですが、内部を見学することも可能。建設当時に、3世代にわたって値上げをしない、という条件だったため、広さ約300平方メートルで月1,200ユーロ(約15万円)と良心的な賃貸料で貸し出されています。「カサ バトリョ」からも歩いて5分程度で行けるので、あわせて訪れるのがおすすめです。

クチコミ:夜も壮観

newcrossgirlさん

朝一で入り、ガウディの建築美を堪能することが出来ました。屋上も素敵ですが、個人的には屋内の中庭部分から上を見上げた時の風景が好きでした。夜は外から見ただけですが、ライトアップされていてとても美しかったです。もっと見る

5. カタルーニャ音楽堂 / バルセロナ

2階大ホール

ガウディと同時期に活躍した建築家ムンタネー(モンタネールとも)の最高傑作と言われる作品。世界遺産に登録されています。中を見るには昼のガイドツアーあるいは夜のコンサートに参加する必要がありましたが、2019年現在では、時間や日時に制限はあるものの自由に見学できる(有料)ようになりました。日本語のガイドツアーはありませんが、英語やスペイン語のできる方はガイドツアーに参加するのもよいでしょう。2階大ホールは必見です。

クチコミ:天井のステンドグラスのシャンデリアは圧巻です

クッキーさん

2階の大ホールでは 天井や壁を覆い尽くすタイルや彫刻が圧巻で、天井に見られるステンドグラスのシャンデリアは、光の大きな雫がこぼれ落ちるかのよう。かつての正面入り口付近で見上げると、歴史に残る音楽家達の彫像で飾られたバルコニーとトレンカディスで彩られた柱の列、そして美しい曲線を描くアーチのファザードの優美な姿を見ることができます。もっと見る

6. サン パウ病院 / バルセロナ

管理事務所分館

「カタルーニャ音楽堂」とともに世界遺産に登録されているムンタネーの代表作。ムンタネーの死後、息子がプロジェクトを引き継ぎ、設計、完成させました。芸術によって患者とその家族を癒やすというコンセプトのもと計画が進み1930年に完成、2009年まで病院として運営されていましたが、修復期間を経て、現在は観光スポットとなっています。ガウディ通りでサグラダ ファミリア教会と一直線につながっているので、あわせて訪れるのもおすすめです。

クチコミ:2Fの窓から見るサグラダファミリアが素晴らしい!

くまちゃんうさちゃんさん

中庭のベンチに座って素晴らしい装飾の建物をゆっくり見ることが出来ました。モンタネールの世界観を味わえます。お勧めは、管理事務分館2Fの窓からのサグラダファミリアの眺めです。サンパウ病院はサグラダファミリアより高い位置にあるので、2Fからだと更に綺麗に見えます。近くで見るのもいいですが、街路樹あふれるガウディ通り越しに見るサグラダファミリアは、バルセロナの街並みと相まってとても素敵でした。もっと見る

7. カテドラル (サンタ エウラリア大聖堂) / バルセロナ

カサ バトリョから南東へ1kmほど行った、カタルーニャ音楽堂などの近くにある「カテドラル」。地下納骨堂には、キリスト教徒迫害によって13歳で殉教した聖エウラリアが眠っています。13~17時(日曜は14~17時)は有料になりますが、それ以外の時間は見学無料。夜は平日19時半、土日20時まで開いているので、カタルーニャ音楽堂の夜のコンサートと合わせるプランもありかもしれません。

クチコミ:カテドラルの荘厳な美しさに感激

sunaさん

無料で入れるスペインの施設でここが一番素晴らしかった。私は写真が趣味なので、この場所で撮った写真が一番のお気に入りになりました。また、このカテドラル周辺の町並みも美しく情緒があります。ぜひ、急ぎ足でなく、できれば午前中の人が少ない時間に石畳をたどってカテドラルへ行ってみてください。カメラをお忘れなく!もっと見る

8. ランブラス通り & サン ジョセップ市場 / バルセロナ

「カタルーニャ広場」から「コロンブスの塔」のある港まで約1.2kmにわたって続いているバルセロナのメインストリート。プラナタスの並木が美しい、散歩にぴったりの通りです。なかほどにある「サン ジョセップ市場」はバルセロナ最大の市場。生ハムやチーズなどを食べ歩きできるほか、ワインを飲めるお店もあり、ブランチや軽食などで利用できます。昼を過ぎると混んでくるので、混雑を避けたい方は午前中に行くのがおすすめです。

クチコミ:賑やかな通り

alex22さん

朝早くから夜遅くまで人通りが絶えない賑やかなメインストリート。朝早くからカフェがやっていて、生ハムサンドにオレンジジュースといった簡単な朝食が食べられました。昼間はオープンカフェがならび、お土産屋さんもたくさん出ています。ボケリアもこの通り沿いです。並木道で緑が美しく、歩くだけでわくわくする通りでした。もっと見る

9. プラド美術館 / マドリード

3万点以上を所蔵するヨーロッパでも屈指の規模を誇る美術館。主に12~19世紀のヨーロッパ絵画が展示されており、特にエル・グレコ、ベラスケスを中心とした16~17世紀の絵画コレクションは世界最高レベルと言われています。じっくり鑑賞するなら最低でも半日は必要。できればマドリードに宿泊して、「ソフィア王妃芸術センター」や「ティッセン・ボルネミッサ美術館」などとあわせて、芸術を堪能したいですね。

クチコミ:素晴らしいが、広い・・・

junさん

まずは、HPで予約してください。当日券はものすごく並んでいます。2時間見て、やっと半分。すごい収集量です。作品は素晴らしいものがたくさんですが、時間のない方は観たいものをチェックして観たほうがいいと思います。もっと見る

10. ソフィア王妃芸術センター / マドリード

ピカソ、ダリ、ミロ、タピエス、グリスなどの芸術家を中心とした20世紀の現代アートを所蔵する美術館。ピカソの『ゲルニカ』が展示されていることで知られています。「プラド美術館」から歩いて10分弱と近く、また19時以降(日曜は13時半以降)は入場無料とさまざまな意味でアクセスしやすいスポット。マドリードに行った際にはプラド美術館とあわせてぜひとも訪れていただきたいです。

クチコミ:ゲルニカ

855447さん

ピカソのゲルニカのある有名な美術館です。閉館2時間前から無料になるので、その時間に合わせて行列が出来てました。他の部屋で写真を撮っても何も言われませんでしたが、ゲルニカの部屋は撮影禁止になっているみたいで、止められました。もっと見る

11. マドリード王宮 (オリエンテ宮) / マドリード

1764年に完成した「マドリード王宮」は現在でも公式行事に使われています(公式行事が行われる場合は休館)。美しい外観に目を奪われますが、本当の見どころは内装や芸術作品。ジアキントによる天井画『宗教の勝利』をはじめとして、ベラスケスやゴヤの作品が王宮内に飾られています。宮殿内にはほかに「王立武具博物館」や、世界で唯一のストラディヴァリウスの弦楽四重奏の楽器が展示されているなど、貴重なコレクションがまとまっているスポットです。

クチコミ:外せない観光スポット

Sue Raneyさん

地下Opera駅を出てすぐ、アクセスも良い定番スポットです。途中で王立劇場も通ります。正面から左のほうに行くと一般の入り口があります。右側が入場券を買ってない人用、左がネットで入場券を買った人用の入り口です。かなり並びますので、日程と時間が決まり次第購入しておくことをお勧めします。帰りにはカフェ・デ・オリエンテで優雅なひと時を。もっと見る

12. 古都トレド / トレド

マドリードから高速列車で約30分のトレド。「16世紀で歩みを止めた町」とも言われており、中世の痕跡を残していることが評価され、世界遺産に登録されています。約1時間で旧市街を1周する観光バスもありますが、体力に余裕があるのであれば散歩してみるのがおすすめ。中世にタイムスリップしたような感覚が味わえます。

クチコミ:街全体が雰囲気ある

お母さん犬さん

昼間の広場あたりはとにかく賑やかですが、夜はまた違った一面を見せてくれます。ところどころライトアップしてありますが、控えめな印象。22時過ぎはほぼ人がいなくなるので、気をつけてください。小さな路地や、坂など、雰囲気ある古都が楽しめます。もっと見る

13. カテドラル (トレド大聖堂) / トレド

トレドに行った際にこれだけは見て欲しいというスポットが、スペイン・カトリックの総本山「カテドラル」です。聖堂内部最大の見どころは、キリストの生涯が壮大なスケールで描かれた、高さ約30mの「主祭壇」。そして、祭壇裏にはバロック様式の傑作「トランスパレンテ」。ほかにも約750枚のステンドグラスがあり、見どころがぎゅっと詰まっているスポットです。

クチコミ:トレドに来たなら外せない観光スポットです!

meryさん

聖堂内部は非常に広く、豪華で、特に黄金の祭壇が煌びやかでとてもきれいでした。見どころがたくさんあるので、ぜひ行くことをおすすめします。荘厳というよりは華やかな雰囲気のように感じました。もっと見る

14. アルハンブラ宮殿 / グラナダ

マドリードから列車で約4時間のところにあるスペイン南部の町グラナダ。「グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン」という名称で「アルハンブラ宮殿」周辺のエリアが世界遺産に登録されています。「イスラム芸術の最高傑作」とも呼ばれるアルハンブラ宮殿はグラナダに行くのであれば訪れておきたいスポット。入場制限があり、チケットが売切れてしまうこともあるので、事前予約をしておくのがおすすめです。

クチコミ:ナスル宮は要予約

mimi_tabiさん

昼と夜のナスル宮の予約チケットを予めネットで予約してから行きました。私は三ヶ月前に公式サイトで予約したのですが、結構一杯だったので、早めに予約することをオススメします。ナスル宮の内装の美しさは本当に素晴らしかったです。もっと見る

15. メスキータ / コルドバ

マドリードから列車で約2時間のところにあるスペインの都市コルドバ。支配する勢力がイスラム教からキリスト教に移り変わったことにより、2つの宗教の影響が共存する、独特な都市ができあがりました。世界遺産「コルドバ歴史地区」の中心的なスポットと言える「メスキータ」は、そんなコルドバの歴史を象徴するような建築物。もともとはモスク(イスラム教の礼拝堂)として造られましたが、13世紀のレコンキスタ(キリスト教国家による国土回復運動)によって、キリスト教の支配下になりました。その際に、そのまま教会として転用されたため、現在のように、イスラム教とキリスト教が共存する建築物になったのです。

クチコミ:見ごたえあり

さやさん

イスラム教とキリスト教が混在した施設で、他にはない雰囲気があり見ごたえ十分でした。日本語のガイドマップがあり、理解を深めることもできました。別料金かかりますが塔も登れ、白い街を一望することができました。もっと見る

スペインのおすすめ定番観光スポットでした!

スペイン旅行におすすめのスポットはいかがでしたでしょうか? フォートラベルではお得なスペインのツアーを紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。最後までお読みいただきありがとうございました。スペインのお得なツアーを探す

この記事で紹介しているエリア

※メニューや料金、満足度の評点や施設データなどは、配信日時点のものです。

※当サイトに掲載された情報については、十分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!

\その他の公式SNSはこちら/

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

スペインの特集

スペインの特集一覧

定番・人気の観光スポットの特集

定番・人気の観光スポットの特集一覧

PAGE TOP