1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 近畿地方
  4. 兵庫県
  5. 豊岡
  6. 豊岡 観光
  7. 大石りく生誕地
豊岡×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
航空券
旅行記
Q&A

大石りく生誕地

名所・史跡

豊岡

このスポットの情報をシェアする

大石りく生誕地 https://4travel.jp/dm_shisetsu/11381374

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
大石りく生誕地
住所
  • 兵庫県豊岡市京町9-6
カテゴリ
  1. 観光・遊ぶ
  2. 名所・史跡
登録者
bluejays さん

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(3件)

豊岡 観光 満足度ランキング 19位
3.2
アクセス:
3.50
豊岡駅から徒歩20分 by bluejaysさん
人混みの少なさ:
4.33
バリアフリー:
3.00
見ごたえ:
3.83
  • 大石りく生誕地という碑が見えたので

    • 3.5
    • 旅行時期:2017/11(約4年前)
    • 0

    豊岡駅から出石に向かうバスから、大石りく生誕地という碑が見えたので、途中下車して拝見しました。橋のたもとに碑が建っているだ...  続きを読むけ。こちらは、碑ですが、近くには本当に生まれた場所があるようですが、そちらは頑張って探してもたどり着けませんでした。
    ちなみに、大石りくは、忠臣蔵の大石内蔵助の妻。討ち入りの前に、離縁して実家のこちらに帰されてもいたんですね。出石のお城まつりに先だって、豊岡では大石りくというのもあるよう。地元ではなかなか大事にされています。  閉じる

    投稿日:2018/01/11

  • 大石りくの生家は今はないのです。ただその家があった場所に碑がたっています。りくは豊岡京極家の家老である石束毎公の長女として...  続きを読む生まれたのです。その屋敷は京極家にの屋敷の近くです。今は当時の屋敷はないです。でもこの地で生まれ19歳まで過ごしたのです。静かな町でゆったりと過ごしたのでしょう。  閉じる

    投稿日:2017/05/07

  • 大石内蔵助の妻

    • 5.0
    • 旅行時期:2015/05(約6年前)
    • 0

    1669年、豊岡藩の筆頭家老石束毎公の長女としてこの地に生まれた。
    1687年、赤穂藩筆頭家老の大石内蔵助良雄と結婚した...  続きを読むが、赤穂藩が改易となると、夫は吉良邸討ち入りを画策し、妻に連座が及ばぬよう離縁したので、子供たちとともに豊岡の石束家で暮らした。吉良邸討ち入りが成功すると、討ち入りに参加した長男良金は切腹、長女くうと次男吉千代は若くして夭折したが、残った子らの名声は高まり、次女るりは広島藩浅野本家の浅野直道と結婚、三男良恭は浅野本家に仕官した。  閉じる

    投稿日:2015/06/28

1件目~3件目を表示(全3件中)

このスポットに関するQ&A(0件)

大石りく生誕地について質問してみよう!

豊岡に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • たびたびさん

    たびたびさん

  • ゲンさん

    ゲンさん

  • bluejaysさん

    bluejaysさん

周辺のおすすめホテル

豊岡 ホテルランキングを見る

兵庫県 ホテルランキングを見る

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

兵庫県の人気ホテルランキング

PAGE TOP