1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 四国地方
  4. 高知県
  5. 高知市
  6. 高知市 交通
  7. 特急 南風
高知市×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
航空券
旅行記
Q&A

特急 南風

乗り物

高知市

このスポットの情報をシェアする

特急 南風 https://4travel.jp/dm_shisetsu/11373422

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
特急 南風
住所
  • 高知県高知市栄田町2丁目1-10
公式ページ
詳細情報
カテゴリ
  1. 交通
  2. 乗り物
登録者
フロンティア さん

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(67件)

高知市 交通 満足度ランキング 2位
3.43
コストパフォーマンス:
4.04
特急列車としては妥当 by k2ugさん
人混みの少なさ:
3.71
時期にもよると思うが空いていた by k2ugさん
バリアフリー:
3.21
乗り場へのアクセス:
4.16
高知駅は高架 by k2ugさん
車窓:
3.97
大歩危など風光明媚 by k2ugさん
  • 満足度の高いクチコミ(38件)

    岡山と高知県を結ぶ

    4.5

    • 旅行時期:2020/03
    • 投稿日:2020/05/12

    岡山と高知県地方を結ぶのが、この特急南風です。新幹線と接続していて、とても便利です。 愛媛県方面に行く特急しおかぜが電車...  続きを読む化されたのに対し、こちらはまだまだディーゼルカーで、きれいな車両ですが、懐かしい感じもしました。  閉じる

    きゃめる

    by きゃめるさん(男性)

    高知市 クチコミ:8件

  • 満足度の低いクチコミ(2件)

    アンパンマン車両ではなかった

    2.0

    • 旅行時期:2019/11
    • 投稿日:2020/05/12

    大歩危駅から利用しました。3両編成で、自由席は1両だけでした。アンパンマンの作者が高知県出身なので、アンパンマン塗装の車両...  続きを読むがあるのですが、普通の車両でがっかりでした。指定席には空席があったのですが、自由席は混んでいて、席を探すのが大変でした。  閉じる

    Hotplay

    by Hotplayさん(男性)

    高知市 クチコミ:35件

  • 特急南風コンセント

    • 4.0
    • 旅行時期:2020/07(約1ヶ月前)
    • 0

    岡山駅と高知駅を結ぶ特急列車が南風です。私は岡山行きの特急南風に阿波池田駅から乗りました。夜間に渡る瀬戸大橋からの眺めは特...  続きを読む急でもマリンライナーでも変わりませんが、南風は自由席でも座席にコンセントが付いていたのは良かったです。  閉じる

    投稿日:2020/07/25

  •  岡山と高知を結ぶJRの特急列車で、2019年12月に利用しました。
     そのうち今回は2020年6月17日に高知14時1...  続きを読む3分発特急南風18号岡山行きで高知から宇多津まで移動した時の話です。
     2000系というディーゼルカーが使用され、3両編成での運転でした。
     3両編成のうち1号車はグリーン車とアンパンマンシートと称する普通車指定席、2号車は一部が通常の普通車指定席、以外が自由席、3号車は全て自由席でした。
     コロナ感染は落ち着いていましたが、首都圏ならびに北海道への移動については慎重に対応するよう求められていた時期ということもあり、利用は少なめで、自由席の場合、善通寺発車後の時点で半分弱の2人掛けシートが1人以上座る状態でした。
     とはいえコロナの懸念がある為、明らかにガラガラではなく、かといって相席の心配もない状態の為、個人的には一番都合がよい状態でした。  閉じる

    投稿日:2020/08/01

  •  岡山と高知を結ぶJRの特急列車で、2019年12月に利用しました。
     そのうち今回は2020年6月15日に阿波池田10...  続きを読む時20分発特急南風3号高知行きで阿波池田から後免まで移動した時の話です。
     2700系という新型のディーゼルカーが使用され、3両編成での運転でした。
     そのうち1号車は一部がグリーン車、以外は普通車指定席、2号車は一部が普通車指定席、以外は自由席、3号車は全て自由席でした。
     新型車両で運転する列車ということで利用は比較的多めで、自由席の場合、阿波池田発の時点で半分以上利用の2人掛けシートが1人以上利用がある位でした。また土佐山田発の時点に至っては8割程度のシートが埋まる状態でした。
     
       閉じる

    投稿日:2020/06/21

  • 岡山と高知県を結ぶ

    • 4.5
    • 旅行時期:2020/03(約5ヶ月前)
    • 0

    岡山と高知県地方を結ぶのが、この特急南風です。新幹線と接続していて、とても便利です。
    愛媛県方面に行く特急しおかぜが電車...  続きを読む化されたのに対し、こちらはまだまだディーゼルカーで、きれいな車両ですが、懐かしい感じもしました。  閉じる

    投稿日:2020/03/28

  • 2020年2月28日、「南風8号」に高知→阿波池田で乗車。
    車両は2000系3両編成で、前から1両半が自由席です。200...  続きを読む0系といえば世界初の振り子式気動車であり、四国はもとより全国の気動車特急を速くしたといっても過言ではない車両です。性能もなかなかのもので強力なエンジンを回しながら走っています。
    土讃線の絶景区間といえば、徳島県に少し入ったあたりで見える大歩危・小歩危です。車両のいい走りに線路に沿って流れる吉野川、この2つが重なることで四国の魅力を感じることができます。  閉じる

    投稿日:2020/04/30

  •  岡山と高知を結ぶJRの特急列車で、2020年2月に利用しました。
     そのうち今回は2020年2月10日に丸亀11時47...  続きを読む分発特急南風7号高知行きで丸亀から高知まで移動した時の話です。
     2000系というディーゼルカーが使用され、4両編成での運転でした。
     ちなみにアンパンマン列車での運転の為、1号車はグリーン車とアンパンマンシートと称する普通車指定席車両、2号車は普通車指定席、残りの3・4号車は自由席でした。
     平日の昼間の時間帯の列車の為、指定席・自由席ともに利用は比較的少なめで、いずれも誰も座らない2人掛けシートが結構ありました。
     当日は自由席を利用しましたが、相席にならずにゆったり座って移動することができ、助かりました。  閉じる

    投稿日:2020/04/01

  •  岡山と高知を結ぶJRの特急列車で、2019年12月に利用しました。
     そのうち今回は2020年2月11日に高知15時1...  続きを読む3分発特急南風20号高知行きの自由席で高知から岡山まで移動した時の話です。
     2000系というディーゼルカーが使用され、3両編成での運転でした。
     そのうち1号車は一部がグリーン車、以外は普通車指定席、2号車は一部が普通車指定席、以外は自由席、3号車は全て自由席でした。
     飛び石連休の最終日の午後の時間帯の列車でしたが、コロナウィルスの影響の為か思ったよりは利用が少な目で、高知発の時点で半分位の2人掛けシートが1人以上利用する状態でした。琴平まではその状態が続き、琴平・善通寺等での乗車があった為、岡山に近い区間ではほぼ全ての2人掛けシートが1人以上利用する状態にまでなりました。
     一方、普通車指定席の場合、14時50分現在、4~5箇所程度ですが、誰も座らない2人掛けシートがありました。
     なおその普通車指定席ですが、この日の場合、1号車の普通車指定席ではシートカバーこそ通常のものが使用されていましたが、座席にはアンパンマンのキャラクターのイラストが描かれている座席が使用されていました。
     ちなみにこの列車にはアンパンマン列車としての案内がされていないので、そういう列車であるにも関わらずアンパンマンシートの座席があったのには驚きました。
     通常の普通車指定席でアンパンマンシート気分が味わえる点で子供連れの方にはお勧めかもしれませんが、大人だけでの利用の場合、座るのにためらいを感じるかもしれません。  閉じる

    投稿日:2020/02/29

  • 岡山へ

    • 4.0
    • 旅行時期:2020/01(約7ヶ月前)
    • 2

    南風10号に乗り、高知から岡山に行きました。大歩危、こんぴらさん、瀬戸大橋を通り、2時間半の汽車旅でした。車窓も楽しめます...  続きを読む。お客さんはバスに流れているのでしょうか、3割程度の乗客でした。車内は快適に過ごすことが出来ました。  閉じる

    投稿日:2020/01/12

  •  岡山と高知を結ぶJRの特急列車で、2019年12月に利用しました。
     そのうち今回は2019年12月27日に丸亀15時...  続きを読む44分発特急南風15号高知行きで丸亀から高知まで移動した時の話です。
     2700系という新型のディーゼルカーが使用され、3両編成での運転でした。
     そのうち1号車は一部がグリーン車、以外は普通車指定席、2号車は一部が普通車指定席、以外は自由席、3号車は全て自由席でした。
     新型車両で運転する列車ということで指定席の利用は多く、普通車の場合、空席は残りわずか、グリーン車に至っては満席でした。また自由席も丸亀発の時点で立ち客の姿はありませんでしたが、ほぼ全てのシートが埋まるくらい利用が多かったです。
     当日はグリーン車を利用しましたが、片側2人掛け、もう片側は1人掛けのシートとなっていて、フォットレストの他にレッグレストもあり、座席自体もゆったりしていて快適でした。
     ただ従来の2000系の場合、6列で計18席あったのが2700系では4列で計12席しかない為、競争率が高くなったのは不便に感じるところです。
     そのこともあり、当日利用した列車の場合、グリーン車の空席は2週間前の時点で僅か2席、しかも異なる2人掛けシートの窓側席と通路側席がそれぞれ1席ずつの為、席の予約はしづらい状態でした。
     またグリーン車・普通車ともに全ての座席にコンセントの設備が付き、その点は便利になりましたが、自動放送については英語での放送が加わったものの到着時に流れる駅名の紹介は1回のみとその点は不便さを感じました。
      閉じる

    投稿日:2020/01/29

  •  岡山と高知を結ぶJRの特急列車で、2019年12月に利用しました。
     そのうち今回は2018年12月28日に高知15時...  続きを読む13分発特急南風20号岡山行きで高知から宇多津まで移動した時の話です。
     2000系というディーゼルカーが使用され、4両編成での運転でした。
     4両編成のうち1号車はグリーン車と普通車指定席、2号車は全て普通車指定席、3号車・4号車は全て自由席でした。
     年末期間とはいえ逆の流れの為、指定席の場合、誰も座らない2人掛けシートがあるなど比較的空いていましたが、自由席の場合、阿波池田発後の時点で3号車では全ての2人掛けシートが、4号車でも9割近くの2人掛けシートが1人以上利用する等意外と混んでいました。
     ただ相席になる可能性は少ないのでその点は良かったです。
     また話は変わりますが、2020年1月1日から2020年1月3日にかけての3日間、JR四国エリアの特急列車の自由席が1日2020円で利用し放題の切符があります。
     その為、特に2020年1月2日と2020年1月3日の高知発の特急南風岡山行きの自由席は混雑が予想され、特に途中駅からは座れない可能性が考えられます。
     2019年12月28日の高知行きの場合、通常3両編成での運転がこの日は5又は6両編成で運転する列車もある為、席数は増えており、2020年1月2日と1月3日もこのようなことになる可能性もありますが、油断は禁物です。
     通常の切符で利用する方は空きがあるか分かりませんが、取れるようならば指定席の利用が良いかもしれません。  閉じる

    投稿日:2019/12/29

  • スマートなディーゼルカーです

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/11(約9ヶ月前)
    • 0

    JR四国の代表的な特急列車で、予讃線の「特急しおかぜ」と土讃線の「特急南風」です。
    新幹線で岡山駅に降り立ち、特急南風号...  続きを読むに乗ると一気に高知駅まで到着できます。
    途中の琴平駅に降りて、「金毘羅さん」にお参りすることも可能です。
    また、大歩危駅に立ち寄り吉野川の川下りに挑戦することもできます。  閉じる

    投稿日:2020/04/20

  • アンパンマン車両ではなかった

    • 2.0
    • 旅行時期:2019/11(約9ヶ月前)
    • 0

    大歩危駅から利用しました。3両編成で、自由席は1両だけでした。アンパンマンの作者が高知県出身なので、アンパンマン塗装の車両...  続きを読むがあるのですが、普通の車両でがっかりでした。指定席には空席があったのですが、自由席は混んでいて、席を探すのが大変でした。  閉じる

    投稿日:2019/11/17

  • 本州と四国を結ぶ

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/11(約9ヶ月前)
    • 0

    岡山から瀬戸大橋を経由し高知を結ぶ特急列車。岡山から高知までは2時間40分程度。途中、高松からの特急しまんとを併結する場合...  続きを読むあり。1時間に1本程度の運行で使い勝手が良い。
    四国を周遊するときには都市間の移動に重宝し、自由席も普段は満席にはなっていないようだった。
      閉じる

    投稿日:2019/11/03

  • 飽きない車窓

    • 5.0
    • 旅行時期:2019/09(約11ヶ月前)
    • 7

    阿波池田⇒高知と高知⇒多度津を利用しました。
    バースデイきっぷ(グリーン)でやっとグリーン車を利用できました。
    グリー...  続きを読むン車は2+1の3列で快適です。
    また車窓が風光明媚で飽きない。
    特に阿波池田⇔大歩危間
    吉野川沿いの小歩危峠や大歩危峠が見応えあり
    (車内アナウンスあり)
      閉じる

    投稿日:2019/09/30

  • JR四国の列車。

    • 2.5
    • 旅行時期:2019/09(約11ヶ月前)
    • 2

    岡山ー高知間で運用してる特急列車。車両はJR四国の車両の気動車で運用されてます。
    車両にはアンパンマン列車が当てられる場...  続きを読む合がありその際はアンパンマンが車内アナウンスを行う場合があり小さな子供には大人気です。車窓も山間部を走行するため楽しめると思います。  閉じる

    投稿日:2019/09/26

  • 特急南風

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/09(約11ヶ月前)
    • 0

    特急南風は岡山駅 - 高知駅・中村駅間を、宇野線・本四備讃線(瀬戸大橋線)・予讃線・土讃線・中村線経由で運行している特急列...  続きを読む車です。
    非電化区間も走るため、ディーゼルカーで加速に時間が掛かります。一時間に一本程は出ております。車内は高知を過ぎると、かなり空きます。  閉じる

    投稿日:2019/09/19

  • 岡山と高知を結ぶ

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/09(約11ヶ月前)
    • 0

    JR四国の主力特急の一つ南風号は岡山と高知を主に結んでいます。振り子式車両でカーブの多い路線を高速で駆け抜けます。そのため...  続きを読む場所によっては結構揺れを感じました。また同じ車両に指定席自由席、もしくはグリーン車と指定席が混在しているのも面白いです。途中琴平と阿波池田でたくさんの乗客が降りていきました。  閉じる

    投稿日:2019/09/17

  • 車内にもアンパンマンがちりばめられている。

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/08(約1年前)
    • 1

    岡山から高知までを結ぶ特急南風。そのうちの何往復かはアンパンマンラッピングの車両で運行されます。今回は高知での所用の時刻に...  続きを読む合わせて、岡山11:05発 南風7号を利用したため、アンパンマンラッピングの車両でした。利用時は2000系気動車でしたが、近年一部列車が更新され、2700系へと変更となりました。2700系でもアンパンマンラッピング車両が導入されています。2000系気動車の車端部の座席は、壁が近く少し窮屈に感じる座席でした。高知まで2時間半ほどですが、快走といった走りごたえのある走りで、快適に到着できました。新幹線を利用した場合は乗り継ぎ割引も適用されお得です。  閉じる

    投稿日:2020/08/01

  • 岡山~高知、中村間を走る特急。

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/08(約1年前)
    • 1

    岡山駅で新幹線に接続し、高知、中村まで走る特急。1972年に松山方面のしおかぜ号とともに誕生した四国初の特急。その後、瀬戸...  続きを読む大橋開通時に岡山発着となり本数も格段に増える。
    一時は指定席券の入手が困難な時もあったが、四国内の高速道路が整備されたこともあり、現在は空いていることも多い。
    現在は、3~4両編成で運転、自由席、指定席、グリーン席を備える。
    岡山から乗車した場合、瀬戸大橋の海の風景、善通寺、琴平付近の田畑、四国山地の山越え、大歩危の渓流など変化に富んだ風景が楽しめる。
    以前ほどの混雑はないが、短編成のため、長時間乗車する際は指定席を確保した方が確実かも。
    なお、グリーン車は3列シートでゆったりしている。
    残念なのは、車内販売がないこと。風景を眺めながらの鉄旅は楽しかったのだが・・・
    使用されている2000系車両は、運転開始からかなり経過するが、爽快な走り・・・
    四国山地を快走する。振り子車両なので、揺れが大きいとの批判もあるが乗り心地は悪くない。
    鉄道が好きな方なら外せない特急。  閉じる

    投稿日:2019/09/09

  • 高知と岡山を結ぶ四国の看板特急です。
    土佐くろしお鉄道の車両もあり、アンパンマン列車の運用に入っております。

    車窓...  続きを読むは大歩危~小歩危の絶景がポイント。

    車内販売は2019春改正まで琴平~丸亀間を乗務されておりましたが、廃止されました。
    車両も間もなく更新されるので今の南風を体験したい方は是非。  閉じる

    投稿日:2019/08/29

1件目~20件目を表示(全67件中)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4

このスポットに関するQ&A(0件)

特急 南風について質問してみよう!

高知市に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • cielさん

    cielさん

  • フロンティアさん

    フロンティアさん

  • jun_28asさん

    jun_28asさん

  • 4traさん

    4traさん

  • su62numa381さん

    su62numa381さん

  • 4tr-ao-aoさん

    4tr-ao-aoさん

  • …他

周辺のおすすめホテル

高知市 ホテルランキングを見る

高知県 ホテルランキングを見る

高知県の人気ホテルランキング

PAGE TOP