1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 中国地方
  4. 岡山県
  5. 倉敷
  6. 倉敷 観光
  7. 大原美術館 分館
倉敷×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
航空券
旅行記
Q&A

大原美術館 分館

美術館・博物館

倉敷

このスポットの情報をシェアする

大原美術館 分館 https://4travel.jp/dm_shisetsu/10015466

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
大原美術館 分館
住所
  • 岡山県倉敷市中央1-1-15
カテゴリ
  1. 観光・遊ぶ
  2. 美術館・博物館

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(49件)

倉敷 観光 満足度ランキング 5位
3.42
アクセス:
3.64
大原美術館のそば by すぶたさん
コストパフォーマンス:
3.71
大原美術館の共通券に含まれている by すぶたさん
人混みの少なさ:
3.91
本館に比べると人は少ない by すぶたさん
展示内容:
3.81
現代美術作品が多く展示されている by すぶたさん
バリアフリー:
3.58
新しい施設なので整っている by すぶたさん
  • 満足度の高いクチコミ(27件)

    庭にはロダンやムーア、イサムノグチの彫刻、内部は岸田劉生や安井曽太郎などの作品が・・・

    4.0

    • 旅行時期:2019/09
    • 投稿日:2020/05/12

    倉敷の大原美術館と言えばエルグレコの『受胎告知』やモネの睡蓮が代表作なので西洋美術館のイメージがありますが、奥にある別館は...  続きを読む昭和36年に大原孫三郎の子息の大原總一郎氏により近代日本の絵画を展示する場所として増設されています。 庭には、ロダンやムーア、イサム・ノグチなどの彫刻が屋外展示されていて、関根正二、青木繁、安井曽太郎、岸田劉生の作品など、「日本近代洋画の重鎮」の作品が数多く展示されていました。 また、私の大好きな現代アートのジャンルの作品もあって楽しめました。   閉じる

    ぬいぬい

    by ぬいぬいさん(男性)

    倉敷 クチコミ:13件

  • 斬新な展示

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/12(約9ヶ月前)
    • 0

    1階と地下1階に展示室があり、本館の古典的な名画と異なり現代芸術が展示されていました。大きな空間に展示された圧縮された工業...  続きを読む製品の塊のような作品は、自分の理解を超えていましたが、大原美術館に展示されているのだからすごいのだろうと思いました。  閉じる

    投稿日:2020/04/20

  • 近代日本の作品

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/12(約9ヶ月前)
    • 0

    建物は洋風ですが、近代日本の作品が展示されていました。1階と地下1階がありますが。1階は岸田劉生や安井曽太郎など有名な画家...  続きを読むの作品が多かったのですが、地下1階は絵はあまりなく、前衛的な展示作品が多くて驚きました。  閉じる

    投稿日:2020/04/03

  • 玄関前の彫刻が現代美術館っぽい

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/10(約11ヶ月前)
    • 0

    大原美術館の分館。玄関前の彫刻や建物もコンクリ造りなので、現代美術館っぽい。地上1階・地下1階建なので、視覚的に、敷地をゆ...  続きを読むったりと使い建てられているように感じます。近代日本の洋画、古代オリエント美術を展示する分館。イラン等の器や、エジプト系の猫座像展示もあり。チケットはこちらでも必要です。  閉じる

    投稿日:2019/11/14

  • 現代アート

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/10(約11ヶ月前)
    • 0

    大原美術館には本館、分館、工芸・東洋館とあり、その中のひとつ分館は現代の作品を中心に展示されていました。興味深い作品も多々...  続きを読むあり楽しめました。
    ムーア作「横たわる母と子」など屋外にも作品が展示されていました。  閉じる

    投稿日:2019/11/06

  • 倉敷の大原美術館と言えばエルグレコの『受胎告知』やモネの睡蓮が代表作なので西洋美術館のイメージがありますが、奥にある別館は...  続きを読む昭和36年に大原孫三郎の子息の大原總一郎氏により近代日本の絵画を展示する場所として増設されています。
    庭には、ロダンやムーア、イサム・ノグチなどの彫刻が屋外展示されていて、関根正二、青木繁、安井曽太郎、岸田劉生の作品など、「日本近代洋画の重鎮」の作品が数多く展示されていました。
    また、私の大好きな現代アートのジャンルの作品もあって楽しめました。
      閉じる

    投稿日:2019/10/07

  • 現代アート館

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/09(約12ヶ月前)
    • 0

    大原美術館の現代アートの館です。
    敷地内の一番奥にありました。
    地下は現代アートらしい大きな展示物が多くなかなか見ごた...  続きを読むえありました。本館から行くときは新渓園を横切っていくので、その道程もよかったです。
    有名どころだと草間弥生さんの作品もこちらにありました。  閉じる

    投稿日:2019/10/01

  • 地下には若い画家の作品も

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/07(約1年前)
    • 0

    大原美術館敷地内にある分館です。
    本館とはまた違った雰囲気。日傘も含め、傘の持ち込み禁止になっていました。
    現代アート...  続きを読むが中心で、地下には若い日本人作家の作品も。
    有名作家の作品も素敵ですが、違った良さがありました。  閉じる

    投稿日:2019/07/31

  • 大原美術館分館

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/07(約1年前)
    • 3

    大原美術館本館の裏にある分館
    本館と違い日本人画家の作品がメインに展示してあります
    自分は先に通される方にある長澤蘆雪...  続きを読むの群龍図
    ものすごく良かったです
    他にも教科書でみたことある作品や草間彌生の作品の展示もしています
    所要時間は30分くらいでしょうか  閉じる

    投稿日:2019/07/10

  • 近代的な建物です

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/06(約1年前)
    • 0

    大原美術館の本館から見て、新渓園を挟んだ南側にあり、近代的な建物です。順路の動線が一本になっていないので受付のカウンターを...  続きを読む横切って次の部屋へ行くところもありました。地下にも展示室があり、アートに浸れました。  閉じる

    投稿日:2019/06/30

  • 日本の画家の作品が

    • 4.5
    • 旅行時期:2019/02(約2年前)
    • 0

    本館は西洋の巨匠の作品ですが、
    こちらは、日本の画家さんの作品が展示してあります。
    日本の画家さんは、正直あまり知らな...  続きを読むいんですが、
    岸田劉生の童女の絵とか、関根正二の信仰の悲しみとか、
    素人でも、なんとなく知っている絵も多く、楽しめました。  閉じる

    投稿日:2019/02/17

  • 大原美術館 分館

    • 3.5
    • 旅行時期:2018/08(約2年前)
    • 0

    『大原美術館』と言えばエル・グレコやモネ・ピカソ等の
    巨匠の作品を思い浮かべることが多いと思います。

    そんな私もそ...  続きを読むう思っていました・・・。
    巨匠の絵画はすべて「本館」です!
    (有名な受胎告知や睡蓮です)

    そんな超有名な作品は少ないですが
    地下に展示されている近代美術は一見の価値あり!

    新聞は面白かったですよ!
      閉じる

    投稿日:2018/08/27

  • 本館より静寂の中で日本人画家作品を

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/08(約2年前)
    • 3

    美術館入場券で3館に全て入場できます。
    分館には日本人芸術家の作品をゆったりとし、静寂の中じっくりと鑑賞できます。
    ...  続きを読む術館の建物も近くにある倉敷国際ホテルと同じ建築家浦辺鎮太郎ということで、昭和30年代の美しい近代建築です。  閉じる

    投稿日:2018/08/26

  • 大原美術館 分館

    • 3.0
    • 旅行時期:2018/07(約2年前)
    • 0

    芝生の庭で作品を眺めながら入館。晴れた日は気持ちがいい場所です。雨だと本館から離れているので少し面倒な感じも・・・。日本の...  続きを読む画家の作品が多くみられます。地下には現代アートが展示されており、ひろい空間になっているので面白く見学できました。  閉じる

    投稿日:2018/08/12

  • 現代的

    • 3.5
    • 旅行時期:2018/05(約2年前)
    • 0

     大原美術館では本館に収容されている評価の定まった作品とは別に、前衛的な作品を収集してきた。そうした作品を展示するために1...  続きを読む961(昭和36)年に建てられたのが、この分館だという。むきだしのコンクリ―トがその意欲をよく現わしているようだ。前庭はよく手入れされた芝生で、前衛的な作品が野外展示されている。  閉じる

    投稿日:2018/09/30

  • 外の彫刻作品も

    • 3.5
    • 旅行時期:2018/05(約2年前)
    • 3

    クラブツーリズムのツアーで大原美術館へ。
    180分の自由時間鑑賞と散策時間。

    大型バス駐車場の近くで、
    近代以降...  続きを読むの洋画家の作品や現代の作品が並ぶ。

    入口の左右に展示スペースが有り、
    本館に比べると、比較的空いている。

    地下の現代アートは立体的で
    360度見える作品も有るから楽しかった。  閉じる

    投稿日:2018/05/16

  • 大原美術館の分館です。
    本館の裏手にあります。
    こちらには日本の画家の作品が多く展示されています。
    また、地下にはモ...  続きを読むダンアートも展示されています。
    建物の前庭にもパブリックアートが展示されています。
    本館に比べて鑑賞時間は短くて済みます。  閉じる

    投稿日:2018/06/28

  • 本館と違い近代的な建物です。

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/03(約2年前)
    • 0

    日本の画家の作品を中心に展示されています。岸田劉生の童女舞装が有名ですが、私は梅原龍三郎の紫禁城が一番印象に残りました。ま...  続きを読むた長生きできなかった児島虎次郎の作品を、時代をおってゆっくり見ることができたのが良い出会いでした。  閉じる

    投稿日:2018/03/22

  • 日本の西洋画と現代アート

    • 4.5
    • 旅行時期:2017/09(約3年前)
    • 0

    大原美術館の分館です。
    本館は西洋画ですが分館は日本の西洋画と現代アートが揃います。
    岸田劉生と児嶋虎次郎以外は知りま...  続きを読むせんでしたが館内にあるパンフレットで一人一人の作家がどんな生涯だったか確認しながら観賞できたので興味深かったです。  閉じる

    投稿日:2017/09/03

  • 大原總一郎のコレクション

    • 4.0
    • 旅行時期:2017/02(約4年前)
    • 1

    大原美術館の本館は大原孫三郎のコレクション。分館は、二代目、大原總一郎のコレクションといった位置付けでしょう。日本の画壇で...  続きを読むもまだ注目度の低かった画家を掘り出したということですが、小出楢重、梅原龍三郎、岸田劉生など、今ではむしろ馴染の作家のオンパレード。比較しても仕方ありませんが、凄味のある本館のコレクションに比べれば、気軽に鑑賞できるコレクションだと思います。

      閉じる

    投稿日:2017/03/09

  • 芝生の屋外展示が彫刻の森美術館みたい

    • 3.5
    • 旅行時期:2016/08(約4年前)
    • 0

    本館とは新渓園を挟む形にある低層の建物です。
    入り口前の芝生にムーアの横たわる母と子などの屋外彫刻が展示されていて彫刻の森...  続きを読む美術館みたいです。
    屋内には岸田劉生などの日本の画家の作品や現代美術が展示されています。  閉じる

    投稿日:2016/09/09

1件目~20件目を表示(全49件中)

  1. 1
  2. 2
  3. 3

このスポットに関するQ&A(0件)

大原美術館 分館について質問してみよう!

倉敷に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • bokukorokoroさん

    bokukorokoroさん

  • koolooさん

    koolooさん

  • あおいさん

    あおいさん

  • lily7さん

    lily7さん

  • ぬいぬいさん

    ぬいぬいさん

  • つばきさん

    つばきさん

  • …他

周辺のおすすめホテル

倉敷 ホテルランキングを見る

岡山県 ホテルランキングを見る

岡山県の人気ホテルランキング

PAGE TOP