1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 近畿地方
  4. 和歌山県
  5. 南紀白浜
  6. 南紀白浜 観光
  7. 南方熊楠記念館
南紀白浜×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
航空券
旅行記
Q&A

南方熊楠記念館

美術館・博物館

南紀白浜

このスポットの情報をシェアする

南方熊楠記念館 https://4travel.jp/dm_shisetsu/10015184

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

和歌山出身の世界的学者、南方熊楠の遺品・遺稿など関係資料750点を展示。熊野一帯の植物を研究する傍ら、世界的業績とされる粘菌ミナカテルラを発見した。記念碑も建立。平成29年3月19日リニューアルオープン。

施設名
南方熊楠記念館
住所
  • 和歌山県西牟婁郡白浜町3601-1
電話番号
0739-42-2872
アクセス
1) 白浜駅から車で15分
2) 南紀白浜ICから車で15分
営業時間
9:00~17:00
休業日
[木]
予算
大人 600円 20名以上団体扱い 大人1人500円
中学生 300円 20名以上団体扱い 中学生1人200円
小学生 300円 20名以上団体扱い 小学生1人200円
その他
管理者: (財)南方熊楠記念館
公式ページ
詳細情報
カテゴリ
  1. 観光・遊ぶ
  2. 美術館・博物館

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(13件)

南紀白浜 観光 満足度ランキング 18位
3.31
アクセス:
2.92
急な坂道が続く、玄関まで車で行くと狭い急坂 by toshikunさん
コストパフォーマンス:
3.67
人混みの少なさ:
4.13
空いていた by toshikunさん
展示内容:
4.00
歴史的資料が多数あります。 by manzokuさん
バリアフリー:
2.93
エレベータあり、玄関まで車送迎可能 by toshikunさん
  • 満足度の高いクチコミ(6件)

    稀有の人物の生涯がよく分かるように展示されていて興味深い

    4.5

    • 旅行時期:2017/08
    • 投稿日:2021/04/20

    朝9時の開館に合わせて行った。県道34号線から臨海バス停前で分岐して番所山の方に西向きに入るのだが、曲がってすぐに道が左右...  続きを読むに分かれている。しかも正面に「南方熊楠記念館」と「水族館」の案内板があるのだが、左右両方に矢印が付いている。え?どういうこと?と戸惑うが、実はどちらに行っても先で一緒になる。左側はお土産屋「珊瑚礁」に行く道で、本来は右側が正しいルートだろう。さらに進んでいくと、左に記念館の入り口があり、奥に駐車場がある。一旦車を停めて門まで歩いていくと、相互通行の信号が設えてあって、まだ奥に車で行けるようだ。グーグルマップのストリートビューで見るとこの信号がなく、門に車進入禁止と書いてあるが、看板には「歩行が困難な方は玄関まで車でどうぞ」と書いてあるのが見える。ここから玄関まで急な坂なので、高齢化で辛い人が増えているのだろう。信号に従って、車で坂を登ると上に18台の駐車場がある。内3台は車椅子用だが、じつはこの後さらに階段をかなり登らないと記念館には行けない。なので車椅子の人はさらに玄関まで車でお越し下さいとなっている。妻は膝が悪いので、帰りには玄関まで来させてくださいとお願いして、車で迎えに行った。一部かなり狭い部分と急な坂道で急カーブがあって、運転には注意が必要だ。また、玄関前はさほど広くなく、方向転回に何度も切り返さなくてはならなかった。車いすを載せるような大きなワンボックスは大変だろうと思う。記念館の展示は2階にあるが、エレベータが利用できる。冷房が効いて涼しい。南方熊楠の少年期から青年期、渡米、渡英の様子、孫文や柳田邦夫ら友人との交友関係、粘菌の研究成果、裸での生活の様子や奇人振りや、昭和天皇への進講など、この稀有の人物の生涯がよく分かるように展示されていて興味深い。若いころの写真を見るとハンサムだし、大抵は怖い顔になるデスマスクさえ鼻が立派でいい顔をしている。特に本を読むだけでは理解が浅いとして筆写の多さに驚く。入場大人500円、障害者割引はなく、代わりに記念の葉書をくれるようだ。  閉じる

    toshikun

    by toshikunさん(男性)

    南紀白浜 クチコミ:7件

  • 番所山にて

    • 3.5
    • 旅行時期:2020/03(約1年前)
    • 0

    和歌山の白浜の観光地です。番所山のところにあります。館内はリニューアルしたそうで、とてもきれいでおしゃれな感じです。窓も大...  続きを読むきく明るいです。和歌山出身の博物学の方で、植物・民俗学など幅広い分野で活躍した方です。海外留学も多くたくさんの言葉をつかえたそうで、すごい方です。今回初めて存じ上げた方ですが、偉人を知れてよかったです。  閉じる

    投稿日:2020/06/10

  • 熊楠の生涯が良く分かる

    • 3.0
    • 旅行時期:2019/05(約2年前)
    • 0

    南紀白浜の岬の先、番所公園の奥に和歌山県の生んだ天才学者 南方熊楠の記念館があります。館内では熊楠の生い立ちから、粘菌研究...  続きを読むなどの資料が時系列的に展示されており、南方熊楠の生涯に興味のあった私には非常に面白い展示ばかりです。
    館前には昭和天皇が熊楠を偲んで詠んだ「雨にけふる神島を見て 紀伊の国の生みし南方熊楠を思ふ」の碑が建てられているのが印象的です。  閉じる

    投稿日:2019/07/06

  • 粘菌研究で有名な南方熊楠氏。

    とても変わり者だったようですが、研究成果は世界にも誇れる凄いものだったようです。

    ...  続きを読む
    しかし、この建物岬の突端にあるのですが、車で行く時も「この道でいいのか?」というくらいの細い道を進みます(信号機による時差一方通行規制)。
    かなりの急坂ですので、運転に自信のない方や大型車だとちょっと大変かも。。。

    展示物も面白いのですが、屋上からの眺めは素晴らしいです。
      閉じる

    投稿日:2019/02/12

  • 上にも駐車場があります

    • 4.0
    • 旅行時期:2017/09(約4年前)
    • 0

    天才南方熊楠の記念館ですが、新館も完成して立派なものでした。展示物も豊富で、見学者も多かったです。15分程度のビデオがある...  続きを読むので、展示物を観る前にビデオを見た方がわかりやすいです。駐車場は信号機のある小道を登ったところが近いです。  閉じる

    投稿日:2017/09/11

  • 朝9時の開館に合わせて行った。県道34号線から臨海バス停前で分岐して番所山の方に西向きに入るのだが、曲がってすぐに道が左右...  続きを読むに分かれている。しかも正面に「南方熊楠記念館」と「水族館」の案内板があるのだが、左右両方に矢印が付いている。え?どういうこと?と戸惑うが、実はどちらに行っても先で一緒になる。左側はお土産屋「珊瑚礁」に行く道で、本来は右側が正しいルートだろう。さらに進んでいくと、左に記念館の入り口があり、奥に駐車場がある。一旦車を停めて門まで歩いていくと、相互通行の信号が設えてあって、まだ奥に車で行けるようだ。グーグルマップのストリートビューで見るとこの信号がなく、門に車進入禁止と書いてあるが、看板には「歩行が困難な方は玄関まで車でどうぞ」と書いてあるのが見える。ここから玄関まで急な坂なので、高齢化で辛い人が増えているのだろう。信号に従って、車で坂を登ると上に18台の駐車場がある。内3台は車椅子用だが、じつはこの後さらに階段をかなり登らないと記念館には行けない。なので車椅子の人はさらに玄関まで車でお越し下さいとなっている。妻は膝が悪いので、帰りには玄関まで来させてくださいとお願いして、車で迎えに行った。一部かなり狭い部分と急な坂道で急カーブがあって、運転には注意が必要だ。また、玄関前はさほど広くなく、方向転回に何度も切り返さなくてはならなかった。車いすを載せるような大きなワンボックスは大変だろうと思う。記念館の展示は2階にあるが、エレベータが利用できる。冷房が効いて涼しい。南方熊楠の少年期から青年期、渡米、渡英の様子、孫文や柳田邦夫ら友人との交友関係、粘菌の研究成果、裸での生活の様子や奇人振りや、昭和天皇への進講など、この稀有の人物の生涯がよく分かるように展示されていて興味深い。若いころの写真を見るとハンサムだし、大抵は怖い顔になるデスマスクさえ鼻が立派でいい顔をしている。特に本を読むだけでは理解が浅いとして筆写の多さに驚く。入場大人500円、障害者割引はなく、代わりに記念の葉書をくれるようだ。  閉じる

    投稿日:2017/09/08

  • 孤高の科学者「南方熊楠」の邸宅

    • 3.5
    • 旅行時期:2017/06(約4年前)
    • 0

    アドベンチャーワールドへ行った折に、熊楠が拠点とした邸宅を訪問しました。
    閉館時間近くに入場しましたが、ボランティアの方...  続きを読むが親切丁寧に、母屋、書斎、粘菌の新種を発見した柿の木などをご説明くださいました。
    ご説明をお聞きするたびに素晴らしい天才であったとを感じました。

      閉じる

    投稿日:2018/06/14

  • 記念館の周りは手軽なハイキングコース

    • 3.5
    • 旅行時期:2015/05(約6年前)
    • 0

    記念館が目的地なのではなく、この公園にある展望台から円月島が眺められるとのことだったので、お散歩がてら行ったわけです。 公...  続きを読む園内には馬やウサギ、猿などの彫刻がところどころにあったんですよね。 
    後で調べて知ったことなんですが、これは干支だったんです。その時は気づかなかったけれど、確かにそうでした。どれもこれもリアルでよく出来ていたように感じます。 

    「あっちに灯台が見えるよ。近くへ行ってみようよ」って行ってみたら、灯台の麓にイノシシを見つけてぶったまげてしまいました。よく見ると、これも彫刻。一瞬、ホンモノかと思いマジで焦りました。この場所にイノシシはアカンでしょ  閉じる

    投稿日:2015/05/09

  • 栄光無き天才

    • 4.0
    • 旅行時期:2015/01(約6年前)
    • 0

    何度も白浜には行ったことがあってその都度気になっていた南方熊楠館。
    やっと行ってきました。
    とりあえず名前にインパクト...  続きを読むがあります。
    そして顔もなかなかのイケメンですね。
    そのあたりまでしか知りませんでした。
    植物研究者?新種粘菌発見者なんですね。
    記念館を見ても実際にどんな研究を一生かけてやってどんな結果を残したか、あまり世間からの評価は思ったほどなかったような感じをうけましたが
    熊野古道を守ったことは世界遺産になった今ではもっと評価を受けてもいいのではないかと思いました。
    何カ国語も話せて残ってる資料などを見てもこの方は天才なんだなと思いますね。

    記念館はそんなに大きくないですが周りの遊歩道になってる場所や展望台から見える景色は綺麗です。
    坂道が多いので元気に歩けるうちに行ったほうがいいですね。
      閉じる

    投稿日:2015/02/02

  • 小高い丘の上にある南方熊楠記念館

    • 4.5
    • 旅行時期:2014/12(約6年前)
    • 0

    バスを利用して向かいました。バス停から記念館の建物入り口までは、徒歩だと30分くらいは想定しておいた方が良いと思います。な...  続きを読むかなかの急な坂や、階段を登るので、意外と体力を使います。昼間にじっくり見て、その後に、近くの円月島で、夕陽を眺めるコースがオススメです。  閉じる

    投稿日:2015/04/27

  • 森の中の記念館

    • 3.0
    • 旅行時期:2014/12(約6年前)
    • 0

    白浜の京都大学水族館の奥にあります。
    看板の奥に進んでいくと、ロータリーのような空き地があります。
    そこから坂を上った...  続きを読むところに建物があります。

    森に囲まれていて、不思議な感覚になる空間でした。
    こんなところで研究に没頭できたら面白いだろうなと思いました。
      閉じる

    投稿日:2014/12/18

  • 熊楠さんの凄まじさ。

    • 3.0
    • 旅行時期:2011/04(約10年前)
    • 1

    南方熊楠。彼はすごい人です。生涯ロクな職にも就かず、ひたすら世界を回って動植物の標本を集め回り、様々な科学者や哲学者、思想...  続きを読む家と交流し、多分野の知識を身につけた粘菌学者です。なんと、あの昭和天皇ですら一目置いていたというのだから大したものです。
    しかし、この人。大変な変人でした。子供の頃はゲロ吐きが得意で喧嘩は負け知らず。
    アメリカやイギリスでも喧嘩騒ぎを起こし、大英図書館に入館禁止されたほど。
    しかし、それを補って余りある才能の持ち主でした。
    個人的には、天皇陛下に献上した標本箱がキャラメルの箱だったことが印象的でした。
    この記念館では熊楠の生涯に関する貴重な資料や、彼の発見した粘菌を展示しています。
    そんな変態でニートな熊楠さん。私はこのおっさんが大好きになりました。こんな大人になりたいな、と思いました(←おい  閉じる

    投稿日:2013/01/25

  • 博物学者&民俗学者

    • 4.0
    • 旅行時期:2011/03(約10年前)
    • 0

    円月島のさらに先、白浜の一番端にあります。駐車場から先は、熊楠の記念館らしく多くの植物に覆われた森のようになっています。そ...  続きを読むこの坂を上ったところに建物があります。中は 彼の生涯を6つにわけ説明し展示してあります。文献の数々、標本類そして遺品など多くの彼にまつわるものが保存展示してあります。小さい子供が喜ぶところではありませんが、大人にとっては見応えはありますよ。今まで知らなかったことも多く、とても勉強になりました。また、屋上からは360度の絶景が楽しめます。  閉じる

    投稿日:2013/07/04

  • 白浜の奇才ここにあり

    • 3.5
    • 旅行時期:2010/01(約11年前)
    • 0

    駐車場は下にあって、そこから上っていく必要があるので、足が悪い人にはちょっときついかもしれません。
    熊野の自然を守ること...  続きを読むに力を注いだ南方熊楠の資料を展示しています。
    屋上からの景色もまた見応えあり。
    撮影は禁止です。  閉じる

    投稿日:2012/06/21

1件目~13件目を表示(全13件中)

このスポットに関するQ&A(0件)

南方熊楠記念館について質問してみよう!

南紀白浜に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • ももちゃんさん

    ももちゃんさん

  • エロシさん

    エロシさん

  • TravelJackさん

    TravelJackさん

  • ヤマトさん

    ヤマトさん

  • Papaさん

    Papaさん

  • toshikunさん

    toshikunさん

  • …他

周辺のおすすめホテル

南紀白浜 ホテルランキングを見る

和歌山県 ホテルランキングを見る

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

和歌山県の人気ホテルランキング

PAGE TOP