1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 九州地方
  4. 福岡県
  5. 門司・関門海峡
  6. 門司・関門海峡 観光
  7. 旧門司三井倶楽部
門司・関門海峡×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
航空券
旅行記
Q&A

旧門司三井倶楽部

名所・史跡

門司・関門海峡

このスポットの情報をシェアする

旧門司三井倶楽部 https://4travel.jp/dm_shisetsu/10005567

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

大正10(1921)年に三井物産の社交倶楽部として建築された国の重要文化財です。2階には、アインシュタイン・メモリアルルームと林芙美子記念室があります。

施設名
旧門司三井倶楽部
住所
  • 福岡県北九州市門司区港町7-1
電話番号
093-332-1000
アクセス
門司港駅から徒歩で1分
営業時間
9:00~17:00 入館は16:30まで
休業日
年末
予算
小学生 50円 2Fのみ。団体割引は30名以上から。
中学生 50円 2Fのみ。団体割引は30名以上から。
大人 100円 2Fのみ。団体割引は30名以上から。
その他
建築年代1: 大正10年
バリアフリー設備: 車椅子対応トイレ ○
公式ページ
詳細情報
カテゴリ
  1. 観光・遊ぶ
  2. 名所・史跡

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(189件)

門司・関門海峡 観光 満足度ランキング 6位
3.86
アクセス:
4.00
門司港駅すぐ by tomopiさん
人混みの少なさ:
3.69
人は多めです by mappy23377803さん
バリアフリー:
2.89
対応しています by mappy23377803さん
見ごたえ:
3.86
歴史的建造物です by mappy23377803さん
  • 満足度の高いクチコミ(104件)

    工事中でした。。。

    4.0

    • 旅行時期:2022/12
    • 投稿日:2024/04/08

    訪れた時は、ちょうど工事中ということで、足場とカバーで、全く外観を見学することはできませんでした。1921年に三井物産の接...  続きを読む客、宿泊施設として建設された「旧門司三井倶楽部」。歴史的な建物のようなので、見学できず残念でした。レストランは営業しているようですが、訪れた時(12月25日)は、ランチの営業のみで、翌日からはしばらくお休み(年末年始ということで)ということでした。レストラン利用時は、伺う前に電話で確認した方が良いか思いました。アインシュタイン夫妻が宿泊したということで、興味がありましたが、次の機会に取っておくことにします♪。  閉じる

    sukeco

    by sukecoさん(女性)

    門司・関門海峡 クチコミ:28件

  • アインシュタインも滞在したそうです

    • 3.0
    • 旅行時期:2024/02(約2ヶ月前)
    • 0

    旧門司税関建物の向かいにあるレトロ調の建物が旧門司三井倶楽部です。
    大正時代に建てられた社交クラブの建物という事で、対象...  続きを読むモダンの美しい外観の建物を外から見るだけでも満足感があります。
    内部はレストラン、有料になりますがアインシュタイン滞在の部屋等があり、入場しての見学も可能でした。
      閉じる

    投稿日:2024/02/18

  • レトロだけど、新しい感じ☆

    • 4.0
    • 旅行時期:2023/10(約7ヶ月前)
    • 0

    後から知ったが、改修されて間もないらしく、レトロではあるが、新しい感じの建物であった。一部、無料で入れて、庭にはいくつかベ...  続きを読むンチもあるので、建物を見ながらのんびり過ごすことができる。門司港駅からも近く、周りにはいくつかレトロな建物があるので、併せてオススメである。  閉じる

    投稿日:2023/10/21

  • 洋館の後ろにある付属屋も趣あり

    • 4.0
    • 旅行時期:2023/07(約10ヶ月前)
    • 1

    三井物産の社交クラブだった場所で、重要文化財だそうです。
    外観だけぐるっと見て回りましたが、裏の付属屋も十分立派な日本家...  続きを読む屋でした。

    一階はレストランで、この日は貸切営業をされていました。このような歴史的建造物でのお食事いいですね。  閉じる

    投稿日:2023/08/30

  • 国指定の重要文化財

    • 3.0
    • 旅行時期:2023/06(約11ヶ月前)
    • 0

    三井物産の社交倶楽部で、アールデコ調モダン建築の国の重要文化財です。
    かのアインシュタイン夫妻も宿泊したというから格調高...  続きを読むい建物です。

    1階はレストラン、2階は文字出身の作家・林芙美子さんの記念室になっているので、中に入ろうとしたら「本日貸切」の表示があったので、断念しました。

      閉じる

    投稿日:2023/08/20

  • レストランで焼きカレー

    • 4.0
    • 旅行時期:2023/05(約12ヶ月前)
    • 0

    旧門司三井倶楽部は、国指定重要文化財。
    レストラン三井倶楽部さんは、1階にあります。
    社交場だった頃の面影を残す格調高...  続きを読むい店内です。
    海鮮焼きカレーセットを頂きました。
    特性のカレールゥは、お野菜や果物をじっくり煮込んだ特性のルウに何種類ものスパイスを加え、じっくり時間かけて練り込んで作り上げたもの。
    旨味が凝縮されていて美味しい~、カレーの端のおこげもたまりません。
      閉じる

    投稿日:2023/09/27

  • 1921年に三井物産の宿泊施設・社交倶楽部として建設された建物で、真新しい印象だったので調べてみると約1年かけて2023年...  続きを読む3月まで保存修理が行われていたようで、JR:門司港駅近くに建っています。
    講演旅行で来日したアインシュタイン博士が宿泊した客室を部屋など有料見学出来るようですが、訪れた日は「本日貸し切り」と張り紙があったため残念ながら入館できなかったものの、木造の骨組みが外観デザインのアクセントとなったヨーロッパ風のモダンなスタイルは遠くからも目立っていました。  閉じる

    投稿日:2023/05/11

  • アインシュタイン博士夫妻が宿泊した建物

    • 4.0
    • 旅行時期:2023/04(約1年前)
    • 0

    大正10年に建築され、翌大正11年には、アインシュタイン博士夫妻が宿泊した建物で、建物の内部には当時の宿泊した部屋の再現が...  続きを読むされていました。当時の様子がそのまま窺える様な雰囲気でとても見応えがあり、アインシュタインの直筆サインの展示もありました。  閉じる

    投稿日:2023/04/19

  • 駅前

    • 3.0
    • 旅行時期:2023/04(約1年前)
    • 0

    下関からレンタサイクルで行きました。関門トンネル人道は自転車も通行できます。旧門司三井倶楽部は門司港駅の前にあり、レトロで...  続きを読む豪華です。今ではおしゃれスポットという感じです。当時の繁栄を感じることができます。  閉じる

    投稿日:2023/04/19

  • 美しい洋館

    • 4.0
    • 旅行時期:2023/03(約1年前)
    • 4

    大正時代に、三井物産門司支店の社交クラブとして建てられたそうです。2階の記念室は、訪れた日の翌日まで、保存修理工事のため休...  続きを読む館で、何ともタイミングが悪かったです。ただ、工事自体は終わっていたので、美しい外観だけでも見られて良かったです。美しい洋館でした。  閉じる

    投稿日:2023/05/14

  • 工事が終わったみたい

    • 3.5
    • 旅行時期:2023/03(約1年前)
    • 0

    修復工事がつづいていたようですが、終わったみたいで、シートもはずされて外観も見えるようになりました。一部足場がまだ残されて...  続きを読むいたりはしますが、以前のような姿を取り戻しています。

    外壁のデザインが他の建物にはない独特な柄で特徴的だなと思いました。おしゃれですね。  閉じる

    投稿日:2023/04/03

  • 白い窓枠

    • 4.0
    • 旅行時期:2023/03(約1年前)
    • 0

    全体的に茶系をベースにデザインされていますが、窓枠にホワイトを配色することで重くならず明るい雰囲気に仕上げている建物だなと...  続きを読む思いました。こんな家があったら住んでみたいと思うようなとてもかわいらしい洋館だなと思いました。  閉じる

    投稿日:2023/04/02

  • 国の重要文化財ですが、工事中でした

    • 3.0
    • 旅行時期:2023/02(約1年前)
    • 0

    JR門司港駅近くの、見た目にも美しい洋館です
    2023年2月に訪れましたが、耐震補強中の工事の為、内部に入ることは出来ま...  続きを読むせんでした
    三井物産の宿泊施設・社交倶楽部として建設された建物で
    国の重要文化財に指定されているそうです
    アインシュタインが宿泊した部屋もあるそうです
    工事中もレストランは営業していて、この日は満席の案内が出ていました
      閉じる

    投稿日:2023/09/23

  • 独特な造りになっている国の重要文化財の洋館

    • 4.0
    • 旅行時期:2023/02(約1年前)
    • 0

    門司港レトロ地区のなかにある歴史ある建物のひとつで、JR門司港駅を出てすぐ正面の国道を挟んだ向かいにあります。
    大正時代...  続きを読むに三井物産が建てたもので、社交場や宿泊施設として使われ、かの有名なアインシュタインもここに泊まりました。その部屋がアインシュタインメモリアルルームとなっているほか、門司出身の有名作家・林芙美子の記念室もありました。
    外観はヨーロッパの古い邸宅のような独特な造りで、細かいところまで装飾がされていて見事です。国の重要文化財にも指定されているとのこと。門司港での見どころのひとつです。  閉じる

    投稿日:2023/04/14

  • 改装工事中

    • 2.0
    • 旅行時期:2023/01(約1年前)
    • 0

    門司港駅の向かいにあります。現在改装工事中で、周囲は鉄パイプの足場が組まれていて、さらに、建物の下の方は建物を保護するシー...  続きを読むトみたいなものがあり、そこには、改装前の建物の写真がありました。そのため、建物の形が全くわからない状況で、建物内にも入ることができませんでした。  閉じる

    投稿日:2023/01/08

  • 工事中でした。。。

    • 4.0
    • 旅行時期:2022/12(約1年前)
    • 8

    訪れた時は、ちょうど工事中ということで、足場とカバーで、全く外観を見学することはできませんでした。1921年に三井物産の接...  続きを読む客、宿泊施設として建設された「旧門司三井倶楽部」。歴史的な建物のようなので、見学できず残念でした。レストランは営業しているようですが、訪れた時(12月25日)は、ランチの営業のみで、翌日からはしばらくお休み(年末年始ということで)ということでした。レストラン利用時は、伺う前に電話で確認した方が良いか思いました。アインシュタイン夫妻が宿泊したということで、興味がありましたが、次の機会に取っておくことにします♪。  閉じる

    投稿日:2023/03/29

  • 工事中だった

    • 3.0
    • 旅行時期:2022/12(約1年前)
    • 0

    門司港駅から歩いてすぐのところにありましたが、残念ながら、工事中でした。大正10年に建築された大正モダンな建築を見たかった...  続きを読むのですが、残念でした。当時は、三井物産門司支店の社交倶楽部として使われたそうです。レストランはやっていました。  閉じる

    投稿日:2023/01/18

  • タイミング悪く残念

    • 2.0
    • 旅行時期:2022/12(約1年前)
    • 0

    こちら都合の旅行なので本当に仕方がないことなのですが、この建物は改装中でレトロな雰囲気を見る事ができませんでした。
    全面...  続きを読むが足場に覆われていたし暗かったので景観がわからずじまい。
    門司駅から眺めたところ日本のお城のようなシルエットだったし、あれが旧門司三井倶楽部だとは思いもしませんでした。
    周辺は一応クリスマスのイルミネーションが施されているのですが華やかさはなく、正直貧相に見えました。  閉じる

    投稿日:2023/01/17

  • 工事をしてました

    • 2.5
    • 旅行時期:2022/12(約1年前)
    • 0

    門司港レトロ地区にある建物です。工事をしていたのが残念でした。とはいえ、古い建物を維持していくことは簡単ではないので仕方が...  続きを読むないかなと思います。

    外観は工事していましたが、レストランは入れましたのでカレーを食べてきました。  閉じる

    投稿日:2023/01/10

  • 駅の正面にあります

    • 3.0
    • 旅行時期:2022/12(約1年前)
    • 0

    門司港駅前には、様々なレトロ感溢れる建物が並びます。

    こちらは、旧門司三井倶楽部です。現在改装中です。

    HPに...  続きを読むよると、三井物産の社交倶楽部として作られたそうです。

    建物はハーフティンバー様式と呼ばれるヨーロッパ伝統の木造建築工法で作られたもので、木造の骨組みの間を漆喰やレンガ、石などを使って埋めて壁が作られ、木造の骨組みがそのまま外観デザインのアクセントとなっています。内装には各部屋にマントルピース(暖炉)が配置されドア枠、窓枠、大階段の親柱などには幾何学模様のアールデコ調の飾りがされており、大正モダンを深くうかがうことができます。  閉じる

    投稿日:2022/12/30

  • 改修中のライトアップが面白い

    • 4.0
    • 旅行時期:2022/10(約2年前)
    • 0

    門司港レトロ地区の中では門司港駅に一番近いあたりにあります。レンガ造りが多い印象の門司港レトロ地区では珍しい木造の建物。元...  続きを読むは三井物産の社交倶楽部。国の重要文化財です。和風のようでいて少しヨーロッパ風の外観が特徴。しかも黒塗りが珍しい。
    訪問日は修理期間中で、足場が組み上がった状態。それでも律儀にライトアップがされていて、工場の夜景を見るかのようなふんいきでこれはこれで珍しい光景で楽しめました。  閉じる

    投稿日:2023/11/23

1件目~20件目を表示(全189件中)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 10

このスポットに関するQ&A(0件)

旧門司三井倶楽部について質問してみよう!

門司・関門海峡に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • たかしですさん

    たかしですさん

  • きゅういとせろりさん

    きゅういとせろりさん

  • Hirotanさん

    Hirotanさん

  • 夏ミカンさん

    夏ミカンさん

  • today555travelさん

    today555travelさん

  • sacsacさん

    sacsacさん

  • …他

周辺のおすすめホテル

門司・関門海峡 ホテルランキングを見る

福岡県 ホテルランキングを見る

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

PAGE TOP