1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 沖縄県
  4. 西表島
  5. 西表島 観光
  6. 黒島研究所
西表島×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
航空券
旅行記
Q&A

黒島研究所

動物園

西表島

このスポットの情報をシェアする

黒島研究所 https://4travel.jp/dm_shisetsu/10000193

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

海中生物の研究機関。展示室ではサンゴ、魚貝の標本やパネル展示があり、 ウミガメやサメ、黒島近海で見れる魚の他に、ヤシガニ、ハブなど様々な生き物が見れます。

施設名
黒島研究所
住所
  • 沖縄県八重山郡竹富町黒島136
電話番号
0980-85-4341
アクセス
黒島港からその他で10分 自転車
営業時間
9:00~18:00 研究や島の行事により、休館することがあります。
予算
大人 500円
その他
管理者: NPO法人日本ウミガメ協議会
公式ページ
詳細情報
カテゴリ
  1. 観光・遊ぶ
  2. 動物園
  1. 観光・遊ぶ
  2. 美術館・博物館
  1. 観光・遊ぶ
  2. 自然・景勝地

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(52件)

西表島 観光 満足度ランキング 16位
3.38
アクセス:
3.11
黒島についてしまえば自転車で回れるので... by Kさん
コストパフォーマンス:
4.00
入場料は300円ぐらい。でも仲本海岸で泳ぐときに使うライフジャケットを無料貸し出しをしている。 by mamarinさん
人混みの少なさ:
4.53
ここも人は殆どいませんでした by Kさん
施設の快適度:
3.96
気持ちのいいところ by Kさん
バリアフリー:
3.79
段差がないのでいいと思う。 by mamarinさん
動物・展示物の充実度:
4.06
亀の剥製と亀を飼っている水槽がある。 by mamarinさん
  • 満足度の高いクチコミ(40件)

    池を泳ぐサメの姿がシュール

    4.0

    • 旅行時期:2017/02
    • 投稿日:2021/04/13

    黒島の海亀をはじめとした生き物などを展示する小さな博物館。館内の水槽には大きな亀が飼育されており、間近で見れるのは貴重だ。...  続きを読むそれ以上にユニークなのは博物館前の池に放たれたサメ。浅い池をコイのように泳ぐサメの姿はシュールだ。  閉じる

    POTI

    by POTIさん(男性)

    西表島 クチコミ:6件

  • ミニ水族館

    • 4.0
    • 旅行時期:2021/02(約3ヶ月前)
    • 0

    海亀で有名な黒島で、その亀を研究しているところですが、観光客向けに島に関係のある、陸・海・空の生物たちを集め、ミニ水族館の...  続きを読むようになっている観光施設でもあります。
    ハブやクジャクなど、珍しい生物もいるので、意外と大人も満喫できる隠れ人気スポットです。  閉じる

    投稿日:2021/03/08

  • 島のこともわかる

    • 4.0
    • 旅行時期:2020/11(約6ヶ月前)
    • 0

    小さな島の、小さな水族館ですが、島を代表する魚や亀だけでなく、ハブやクジャクフクロウなどなんでもいます。
    なので、意外と...  続きを読む大人でも楽しめるスポットです。
    これだけ島のものを集めるのは、大変だろうなぁと思いました。
    手作り感あふれる、サメのプールもあり面白かったです。  閉じる

    投稿日:2020/11/14

  • 意外に面白い

    • 3.5
    • 旅行時期:2020/10(約7ヶ月前)
    • 0

    まずは、施設の外の池?にサメが泳いでるのにびっくりします。
    亀がメインで他にもいろいろいるので、結構楽しめます。
    餌を...  続きを読む求めて、亀がかなり近づいてきてびっくりします。

    10時台の船で帰る予定だったので、朝の9時から営業しているのもありがたかった!  閉じる

    投稿日:2020/11/07

  • うみがめ勉強会

    • 4.5
    • 旅行時期:2020/07(約10ヶ月前)
    • 0

    夏の時期限定のウミガメ勉強会に参加しました。
    連休明けでマンツーマンレッスンになりましたが、亀の種類の見分け方などいろい...  続きを読むろレクチャーしていただき勉強になりました。
    最後に、自分の手でウミガメの放流もすることができ、よい思い出になりました。
    ウミガメがどこかで見つかったら、連絡がもらえるシステムもあるそうです。
    館内には、海のものに限らず、この島の生き物も展示されていて、なかなか面白かったです。  閉じる

    投稿日:2020/08/10

  • ダイビング中に見れるお魚をじっくりまじまじ見ることができます。
    キラキラした水族館ではないですが(笑)、見てて興味深い種...  続きを読む類が多いです。
    ゴンズイに餌をあげる貴重な体験もできました。
    また、隣にある展示室はウミカメの貴重な剥製もあり、見応えがあります。
    クジャクもいます。  閉じる

    投稿日:2020/02/28

  • 意外におもしろい

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/04(約2年前)
    • 0

    とても小さな水族館ですがカメがいっぱいいたり南の海ではおなじみの魚がいたりして面白かったです。展示も工夫をこらしている気が...  続きを読むしました。さりげに池にサメがたくさん泳いでたりしてビックリしました。パンやカップラーメンなども良心的な価格で売られていました。  閉じる

    投稿日:2019/06/02

  • 黒島研究所

    • 5.0
    • 旅行時期:2019/01(約2年前)
    • 0

    黒島にきたら、ぜひ行くべき観光スポットです。
    小さな水族館ですが、展示物が充実しているので見応えがかなりありました。ウミ...  続きを読むガメ漁があったことに衝撃を受けました。
    ウミガメやサメの餌やり体験が面白かったです。近くで見れるので迫力があります。  閉じる

    投稿日:2019/02/20

  • 南の国ののんびりした研究所

    • 4.5
    • 旅行時期:2017/02(約4年前)
    • 0

    黒島の西側,海岸近くにあります.迷うことは無いでしょう.
    もともと観光客があまり多くない黒島に2月の平日に訪れた事もあっ...  続きを読むて,
    この施設もほとんど人はいませんでした.

    入り口には黒島の人口など統計が掲示されています.
    なるほどWikipediaの黒島のページにはここの統計記入されていたのですね.
    建物の中にも外にも生き物がゆらゆらと泳いでいます.
    見つけることができなかったヤシガニもここで初めて見ました.
    亀,魚,ナマコ,サメ等が飼育されており,
    泳ぐ生き物を見ているだけで涼しい気持ちになります.

    また,猫が何匹か出入りしているようで,気持ちよさそうに昼寝していました.
    本当にいい島だなぁ.  閉じる

    投稿日:2017/04/21

  • 池を泳ぐサメの姿がシュール

    • 4.0
    • 旅行時期:2017/02(約4年前)
    • 2

    黒島の海亀をはじめとした生き物などを展示する小さな博物館。館内の水槽には大きな亀が飼育されており、間近で見れるのは貴重だ。...  続きを読むそれ以上にユニークなのは博物館前の池に放たれたサメ。浅い池をコイのように泳ぐサメの姿はシュールだ。  閉じる

    投稿日:2017/03/06

  • カメの島の部分

    • 3.0
    • 旅行時期:2017/01(約4年前)
    • 0

    ウミガメの生態調査を行っているNPO法人・日本ウミガメ協議会の研究所で、
    ウミガメの生態が紹介されており、標本などのほか...  続きを読む稚ガメの水槽なども見学することができます。
    ウシの印象がやはり強い黒島ですが、島の西部ではややカメにスポットが当たっていると思います。  閉じる

    投稿日:2019/04/02

  • ウミガメとサメとクジャクとウニョウニョ

    • 3.5
    • 旅行時期:2017/01(約4年前)
    • 2

    黒島で悪天候でもなんとか当たり前に楽しめる唯一の施設。 ウミガメの種類やその生態について資料が展示されていました。 入場料...  続きを読むを支払った時にくれるウミガメの卵の大きさのステッカーがなかなかかわいいです。旅の記念にもなります。  閉じる

    投稿日:2017/01/19

  • ウミガメの研究所

    • 3.5
    • 旅行時期:2016/12(約4年前)
    • 0

    黒島港からまっすぐに伸びる道を自転車で行き、5分くらいです。NPOほうじんの日本ウミガメ協議会の付属機関とのことで、主にウ...  続きを読むミガメの研究をしているようです。入場券の500円は少し高めですが、そうした事情もあり、仕方ないのだと納得しました。入り口前の池にはサメが泳いでいますし、中にはハブもウミガメもいて、なかなか見所はあります。  閉じる

    投稿日:2017/01/03

  • 通称亀研

    • 4.0
    • 旅行時期:2016/11(約4年前)
    • 0

    黒島にある水族館的存在です。
    島周辺のお魚が展示されていて、えさやりもできます。
    この島には亀が産卵に来るそうで、亀の...  続きを読む研究をされている方がおり、通称亀研といわれているそうです。
    外にある手作り感あふれる池には、小さなサメも泳いでいました。  閉じる

    投稿日:2016/11/19

  • サメも見られます。

    • 4.0
    • 旅行時期:2016/09(約5年前)
    • 0

    港から自転車で20分程の所にあり、研究所という名前の通り皆さん忙しそうに働いていました。
    亀のプールがあり餌も売っています...  続きを読む
    小さな鮫も外に泳いでいてコンパクトながら楽しむ事ができました。
    私達がある訪れた際はずっと私達だけでした。  閉じる

    投稿日:2016/09/28

  • 黒島の動物をギュッと詰め込んだ場所

    • 3.5
    • 旅行時期:2016/04(約5年前)
    • 0

    ターミナルからレンタル自転車で15分~20分ぐらいのとこにありました
    研究所の手前にヤギの親子がいて人懐っこい子やぎに癒...  続きを読むされてから黒島研究所へ
    海ガメ、エイ、どじょう、くじゃく等 さまざまな黒島にいる生き物を近くで見ることができました。  閉じる

    投稿日:2018/06/01

  • 動物園なのか水族館なのか

    • 3.0
    • 旅行時期:2016/03(約5年前)
    • 0

    動物園でもあり植物園でもあります。亀、なまこ、さめ、シャコガイ、ごんずい、孔雀といろいろは生き物がいます。サンゴもたくさん...  続きを読む展示されていました。確かに、このように狭い島ならば何でもありかもしれませんね。  閉じる

    投稿日:2017/12/25

  • 亀が可愛い

    • 4.0
    • 旅行時期:2016/02(約5年前)
    • 0

    2/12(金)滞在しました。小規模ですが、小亀が水槽にいて、外には少し大きめ亀がいました。

    剥製や珊瑚等展示もあり、良か...  続きを読むったです。
    カプセルに入った餌も売っていて、あげました。少し多めなので、偶然居合わせた方と一緒に餌をあげました。
    亀や写真について色々もっとお聞きできそうだったので、連絡先聞いておけば良かったなと思いました。

    カメロンパンを買いたかったのですが、売ってなかったです。  閉じる

    投稿日:2016/02/12

  • ウミガメがかわいい

    • 4.0
    • 旅行時期:2015/08(約6年前)
    • 0

    入館料500円でした。ウミガメの研究施設ですが海の生物が色々いました。タイマイのあかちゃんが可愛かったです。サメのエサも売...  続きを読むっていて水槽のサメにあげられるようです。生物保護しているわりには水槽が狭くてなんかかわいそうでした。手を近づけると寄ってくるゴンズイがおもしろいです。ヤシガニもいました。  閉じる

    投稿日:2015/08/22

  • 特定非営利活動法人日本ウミガメ協議会付属黒島研究所というのが正式名称ですが、ウミガメで金儲けしている施設です。
    2015...  続きを読む年5月、入館料以前は300円でしたが、500円に値上げされてました。
    また、2015年のGW中は、船会社の安栄観光と組んで、黒島海カメ放流体験(石垣島からの船賃・黒島でのレンタサイクル代・昼食代込み 4800円)をやってました。
    ちなみに、黒島往復船運賃2530円+レンタサイクル代1000円+昼食代500円+入館料500円=4530円ですから、放流体験が付いて4800円はお得かも?  閉じる

    投稿日:2015/05/17

  • 見ごたえあり

    • 5.0
    • 旅行時期:2014/11(約6年前)
    • 0

    本命の仲本海岸に行く前に、黒島研究所にたちよる。

    仲本海岸は潮の流れが速い時があり、たまに事故がおきるため、黒島研究...  続きを読む所では見学者にライフジャケットを無料で貸してくれる。

    黒島近海に生息する生き物たちの説明が剥製や骨格模型、ホルマリン漬けなどとともに展示されていたり、生体展示されていたりする。

    水族館と違って一般の水槽に入ってるから、近くて迫力ある。
    亀の赤ちゃんも目の前で見える。

    外の大きな水槽では大人の海亀がいる。
    餌を買えば餌付けもできるそうで、人をみるとついてきてかわいい。

    値段のわりに、見所いっぱいで来てよかった。

    ライフジャケットは見学後に借りられる。
    借りる際に氏名、連絡先など記入した用紙は、有事の際にそのまま海保に渡してくれるそうで、一層安心。  閉じる

    投稿日:2015/01/10

1件目~20件目を表示(全52件中)

  1. 1
  2. 2
  3. 3

このスポットに関するQ&A(0件)

黒島研究所について質問してみよう!

西表島に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • J/Hさん

    J/Hさん

  • なんとんちゃんさん

    なんとんちゃんさん

  • hagoromoさん

    hagoromoさん

  • スターフルーツさん

    スターフルーツさん

  • umaro64さん

    umaro64さん

  • 健太さん

    健太さん

  • …他

周辺のおすすめホテル

西表島 ホテルランキングを見る

沖縄県 ホテルランキングを見る

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

沖縄県の人気ホテルランキング

PAGE TOP