旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル
屋久島×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
航空券
旅行記
Q&A

屋久島 旅行 クチコミガイド

(クチコミ:3,113件/旅行記:1,478件)

ピックアップ特集

今の季節の見どころはここ!

  • 7月に入ると海開きが行われ、とくに屋久島で最も美しいといわれる白砂の「一湊海水浴場」では、シュノーケリングも満喫できます。「横河渓谷」では、水深3mの青く透き通った沢に飛び込んで暑さを吹き飛ばす夏限定の沢遊びツアーが楽しめます。8月には夏の風物詩として有名なドラゴンボート大会が宮之浦川で開催されます。宮之浦川支流の白谷川には、岩と滝の渓谷美が楽しめる「白谷雲水峡」があり、軽装備で参加できるハイキングスポットとしても人気を博しています。

屋久島周辺ってどんなところ?

エリアについて
屋久島は、1月〜2月にかけて一部積雪が見られるものの、年間を通じて比較的温暖な気候に恵まれています。3月には森・水開きが行われ、4月には定番の縄文杉エコツアーが開始されます。推定樹齢7200年、樹高25.3mの「縄文杉」は神秘あふれる大自然を感じさせます。樹齢3000年の「ウィルソン株」では、切り株の中から見上げた空がハート型に見えることから、フォトスポットとしても人気です。8月には、屋久島最大の「ご神山祭り」が開催され、打ち上げ花火で大いに盛り上がります。10月の満月に合わせて開催される「やくしま森祭り」では、満点の星空のもとでキャンドル2000本による演出や豪華アーティストによるパフォーマンスなどが行われます。
行き方
飛行機

羽田空港から鹿児島空港で乗り換え、屋久島空港へ 所要時間:約2時間55分

絶対食べておきたい!ご当地グルメ

  • トビウオ料理

    トビウオの産地である屋久島では、さまざまな調理法でトビウオが食べられています。なかでもトビウオを丸々一匹揚げたトビウオのから揚げは他ではなかなか食べられない味。ぜひ一度ご賞味あれ。

  • 首折れサバ

    屋久島ではゴマサバのことを首折れサバと呼びます。鮮度を保つために猟師がサバの首を折って持ち帰ったことが名の由来。屋久島の新鮮な海の幸、首折れサバをぜひお刺身で味わってみてください。

  • いその香り 1
    ヌーピー

    地魚の握り寿司

    目の前のグリーンホテル滞在中に事前予約して夕飯で利用しました。地魚の握りは4種8貫と5種10貫の2種類で珍しい魚を解説してもらって堪能しました。一品メニューで地タケノコの天ぷらや飛び魚の料理がありました。 もっと見る

    by ヌーピーさん

人気の宿泊施設タイプ

  • 旅行時期:  2014/07/11  -  2014/07/14 (約7年前)

    • エリア: 屋久島
    • 同行者: 友人

    関連タグ:

      • 歩けた!縄文杉トレッキング縦走
      • 歩けた!縄文杉トレッキング縦走
      • 歩けた!縄文杉トレッキング縦走
      今年からハイキングを始めましたが、低山ばかりを歩いて楽しんでました。時間も4時間以上は歩いたことがないという状態。そんな私とハイキング中級者と1回しかハイキングをしたことない者が居酒屋で屋久島行きたいね〜行っちゃう?!的なのりで決めた屋久島旅... もっと見る(写真43枚)
    • 旅行時期:  2014/08/12  -  2014/08/17 (約7年前)

      • エリア: 屋久島
      • 同行者: カップル・夫婦

      関連タグ:

        • 鹿児島・屋久島の旅
        • 鹿児島・屋久島の旅
        • 鹿児島・屋久島の旅
        最近登山にはまってしまった事をきっかけに、屋久島へのトレッキングを思いつき、縄文杉を見に行ってきました。 もっと見る(写真116枚)
      • 旅行時期:  2017/07/01  -  2017/07/03 (約4年前)

        • エリア: 屋久島
        • 同行者: 友人

        関連タグ:

          • 君とイク夏2017①緑あふれる屋久島の、神秘の森の縄文杉へ。・・・今、会いにゆきます!
          • 君とイク夏2017①緑あふれる屋久島の、神秘の森の縄文杉へ。・・・今、会いにゆきます!
          • 君とイク夏2017①緑あふれる屋久島の、神秘の森の縄文杉へ。・・・今、会いにゆきます!
          今回は、4トラベル的47都道県制覇の旅に 15県もお付き合いいただいている 会社の先輩、Nさんとの屋久島旅。 どちらともなく言いだした 屋久島行っときますか?が実現したのは、 きっと縄文杉に呼ばれていたから。 山ガールを名... もっと見る(写真65枚)

        縄文杉トレッキング・白谷雲水峡トレッキングの装備について

        unako

        質問者: unakoさん

        投稿日: 2021-03-02|回答14件 締切済

        3月下旬に屋久島4泊の予定で観光する中年夫婦です。

        縄文杉トレッキングと白谷雲水峡トレッキングを二日に分けて行おうと思っています。

        10時間以上かかる縄文杉トレッキングは、なるべく荷物を減らして歩きたいのですが、レインウェア・飲料・食料品・携帯トイレ・ペーパー・常備薬以外に必要な物はありますか?
        又、トロッコの道はスニーカーの方が歩きやすいという意見もありますが、全行程スニーカーで歩くことは無理なのでしょうか?

        今の時期の注意点や服装などについてもお教えいただければと思います。

        よろしくお願いします。


        この回答は1人の人に役立ちました

        K2

        回答者:K2さん

        回答日:2021-03-07

        unakoさん 皆さんから心配りの親切なコメントが寄せられ、その都度ご丁寧な返事をされていて、このサイトの素晴らしさを実感しています。既に十分な情報を得られていることと思いますが、気になることがあり、回答として加えさせていただきます。屋久島の素晴らしさを体験し、これから幾度も訪れていただきたいので、既にコメントされた方の心証を悪くする内容も含みますが、率直な参考意見としてお読みください。

        まず、登山歴がはっきりしないのですが、フルマラソンの体験があって体力には自信があり、ご夫妻で多少の登山経験?をお持ちと仮定して、結論から申し上げます。理由の詳細は後で述べさせていただきます。

        1)屋久島は雨が多く、天気急変の特徴があるので、雨具、防寒具、登山靴、懐中電灯は、しっかりご用意ください。スニーカは論外です。
        2)屋久島の世界遺産を守る観点の行動を宜しくお願いします。携帯トイレは最低限のマナーとしてお持ちください。未使用で残れば車渋滞時の備品にお使いください。
        3)島のガイドの同伴をお勧めします。どちらか、先行するコースで屋久島の自然の知識を知ることで、次の登山を含めて倍のご利益を得ます。

        まず、こんなことを意見する私の経験を簡単に述べます。20年前にひょんなことから友人と屋久島に土地を持つことになり、毎年訪れては夫婦、友人と日帰りのトレッキングを楽しんでいます。宮之浦岳、縄文杉、白谷雲水峡、黒味岳、立忠岳、蛇之口滝、モッチョム岳、龍神杉、等を知人の案内を含めて何回も訪れています。但し、行く季節はチケットが安い、6、8、10、12月で3月は残念ながら経験有りません。

        そこで、上記理由は下記です。
        1)屋久島は隆起した花崗岩の島で薄い地表に根を張って樹木が育っています。これが屋久杉の誕生した理由ですが、山に豪雨が降ると地面に十分浸透されずに一挙に海に流れます。今日の濁流は明日にはきれいなせせらぎになっています。山道には水流が溢れ、渡渉可能な川は増水で渡れません。永田浜で晴れていても、宮之浦では土砂降りの天気もざらです。日程がタイトなので、まずは雨登山を覚悟して、雨具等を使わなかったらラッキーと思った方が良いです。晴れたら、それこそ晴男だからと威張ってください。
        2)世界遺産を守るために、島がいろいろ整備していることを身近に知っています。いろいろなところで登山者には協力をお願いしていますので、ご賛同ください。協力金(入山、トイレ)、ゴミの持ち帰り、簡易トイレ(携帯トイレ持参必要)、等。
        3)縄文杉コースは踏破だけでなく、そこまでの素晴らしい屋久島の自然を味わってもらえればと思います。屋久島は世界でも有数のコケの宝庫で600種類もあると言われています。資金の余裕があればガイドを依頼して、ガイドはコケの名前や屋久島の自然の妙を幾つもの屋久杉で説明してくれます。往復して縄文杉を見て来ただけでは、その価値を捨ててきたことになります。単なる往復行程だと8時間程度で可能と思いますが、それ以上に時間をかけて登山道の周囲を観察しながらトレッキングされることをお勧めします。

        最後に、私も何回か体験しているのですが、古い登山靴を使用する場合には結束バンドを常備された方が良いです。靴の底剥がれが起きて、登山途中で断念するケースが最近増えています。

        長くなりましたが、屋久島登山で穏やかな天気に恵まれ、雪景色にでも遭遇できれば最高です。最後に、unakoさんご夫妻がメモリアルになる屋久島登山を楽しまれることを祈念します。

        尚、この12月に6歳の孫を連れて太鼓岩に行った旅行記をご参考になればと、参考URLに記載しておきます。

        屋久島について質問してみましょう。

        質問する

        鹿児島県の旅行ガイドまとめ

        屋久島の人気ホテルランキング

        屋久島のホテルをもっと見る

        フォートラベルポイントをためよう

        宝箱を探せ!

        エリアに隠された宝箱を見つけてフォートラベルポイントをゲット!チャンスは一日一回。お題はトップページで発表されます。

        本日のお題はこちら