アンカラ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

アンカラ人気旅行記ランキング111位(156件中)

8.日本とトルコの交流史(4) トルコ北西部大地震・日本の支援

旅行時期 2010/05/08 - 2010/05/19 (2010/06/17投稿

1999年8月トルコ北西部でマグニチュード7.4の大地震発生。<br />死者2万人、負傷者4万人、家を失った者20万人の大惨事。<br />日本から発生直後、多くのボランティアが現地に行き、またテント・毛布・防災シート・医薬品等送る。阪神淡路大震災の時に使った仮設住宅、テント等も送られたそうです。また、テレビの番組でこんなシーンがありました。「トルコに日の丸を掲げている消防署がある…」インタビュアが「なぜ?」と聞くと署長さんらしき方が「砺波市の皆さんが建て替えてくれたから…」と語っていた。確かにトルコの国旗に並んで日の丸の旗が掲げられてありました。官公署で外国の国旗掲揚は珍しいでしょう。また同じ放送で現地のボランティアの長が、「地震発生直後の素早い支援活動で本当に助かった」とも、話していました。<br />国内にはトルコの都市といくつかの都市で姉妹都市契約を結んでいるので他にもいろいろな対応がされたと思います。<br />こういう支援活動等は新聞等では載ってませんので、知らない方が多いのではないでしょうか。私は地震があったことは知っていましたが、砺波市の支援等は今回初めて知りました。<br /><br />資料 ウキペディア、日本・トルコ文化協会、砺波市Web site

1999年8月トルコ北西部でマグニチュード7.4の大地震発生。
死者2万人、負傷者4万人、家を失った者20万人の大惨事。
日本から発生直後、多くのボランティアが現地に行き、またテント・毛布・防災シート・医薬品等送る。阪神淡路大震災の時に使った仮設住宅、テント等も送られたそうです。また、テレビの番組でこんなシーンがありました。「トルコに日の丸を掲げている消防署がある…」インタビュアが「なぜ?」と聞くと署長さんらしき方が「砺波市の皆さんが建て替えてくれたから…」と語っていた。確かにトルコの国旗に並んで日の丸の旗が掲げられてありました。官公署で外国の国旗掲揚は珍しいでしょう。また同じ放送で現地のボランティアの長が、「地震発生直後の素早い支援活動で本当に助かった」とも、話していました。
国内にはトルコの都市といくつかの都市で姉妹都市契約を結んでいるので他にもいろいろな対応がされたと思います。
こういう支援活動等は新聞等では載ってませんので、知らない方が多いのではないでしょうか。私は地震があったことは知っていましたが、砺波市の支援等は今回初めて知りました。

資料 ウキペディア、日本・トルコ文化協会、砺波市Web site

写真 0枚

テーマ:
特になし・その他
エリア:
トルコ > アンカラ
エリアの満足度:
評価なし

アンカラ人気旅行記ランキング111位(156件中)

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

このエリアの人気ホテルもご紹介

アンカラ ホテル一覧へ

pedometer-kenさん

pedometer-kenさん 写真

海外5カ国渡航

国内0都道府県訪問