富士旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2024年6月、富士急グループとリラックマのコラボをしています。<br /><br />場所は河口湖近辺と、静岡の岳南電車。<br /><br />今回は、その岳南電車の方に行ってみました。

静岡・岳南鉄道のリラックマ

3いいね!

2024/05/18 - 2024/05/18

1540位(同エリア1720件中)

0

28

ぱくにく

ぱくにくさん

この旅行記スケジュールを元に

2024年6月、富士急グループとリラックマのコラボをしています。

場所は河口湖近辺と、静岡の岳南電車。

今回は、その岳南電車の方に行ってみました。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
グルメ
4.5
交通
3.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
JRローカル 私鉄 徒歩
  • 北千住からロマンスカーで小田原に出て、そこからJRで岳南鉄道の始発・吉原に向かいます。<br /><br />最近電車の中でゲホゲホしてる人が多いですからね。<br />少なくとも全席着席で済む電車を選んだ次第です。

    北千住からロマンスカーで小田原に出て、そこからJRで岳南鉄道の始発・吉原に向かいます。

    最近電車の中でゲホゲホしてる人が多いですからね。
    少なくとも全席着席で済む電車を選んだ次第です。

  • 途中駅・小田原で下車して、小田原城を見に行きました。<br /><br />駅の北口には、北条早雲の像。<br />この像の手前、どうやって行くんだろう・・

    途中駅・小田原で下車して、小田原城を見に行きました。

    駅の北口には、北条早雲の像。
    この像の手前、どうやって行くんだろう・・

    北条早雲像 名所・史跡

  • 小田原城までは歩いて10分ほどですかね。<br /><br />子供の頃から親類が松田、引っ越して開成町にいるのに、小田原城行ったのはもう40年以上ぶりという。(記憶には全くない)<br /><br />小田原は最近、通過でおしまいですからねー。<br /><br />箱根に向かう高台にあるが故、街の景色は天守閣前で観られるので、天守閣は登りませんでした。

    小田原城までは歩いて10分ほどですかね。

    子供の頃から親類が松田、引っ越して開成町にいるのに、小田原城行ったのはもう40年以上ぶりという。(記憶には全くない)

    小田原は最近、通過でおしまいですからねー。

    箱根に向かう高台にあるが故、街の景色は天守閣前で観られるので、天守閣は登りませんでした。

  • 常盤木門から出ました。

    常盤木門から出ました。

    常盤木門 名所・史跡

  • 銅門の土壁模型がありました。

    銅門の土壁模型がありました。

  • お堀端通りの方に抜けて、小田原駅方面に向かいます。

    お堀端通りの方に抜けて、小田原駅方面に向かいます。

  • 岳南鉄道の吉原駅近くに飯屋があると思えなかったので、少し早めの食事。<br /><br />小田原の松屋ですw<br />株主で、優待券があと何枚か残っていたので、消化期間に入っています。

    岳南鉄道の吉原駅近くに飯屋があると思えなかったので、少し早めの食事。

    小田原の松屋ですw
    株主で、優待券があと何枚か残っていたので、消化期間に入っています。

  • 小田原駅南口の、ゴミゴミした繁華街の一角にこんなものが。

    小田原駅南口の、ゴミゴミした繁華街の一角にこんなものが。

  • 北条氏政と氏照の墓。<br />小田原城の展示を見る限り、秀吉の小田原侵攻で亡くなったのかな。<br /><br />氏政はたまに無能扱いされますが、そうかなぁ・・・

    北条氏政と氏照の墓。
    小田原城の展示を見る限り、秀吉の小田原侵攻で亡くなったのかな。

    氏政はたまに無能扱いされますが、そうかなぁ・・・

  • 小田原駅に戻りました。<br /><br />小田原駅には、小田原市(今の栢山)で生まれた偉人・二宮金次郎の像。<br /><br />

    小田原駅に戻りました。

    小田原駅には、小田原市(今の栢山)で生まれた偉人・二宮金次郎の像。

  • 東海道線で、熱海を経由して吉原駅まで。

    東海道線で、熱海を経由して吉原駅まで。

    吉原駅

  • 岳南電車の始発駅です。<br /><br />こちらに行くときっと直接改札があり、電車の切符を持ってないと四苦八苦で・・と想像して、乗換口は使わずに普通に駅を出て歩いたのですが。<br /><br />結局駅の改札はJR東日本エリアから入ったSUICAでは降りられず。<br />しかも駅員が居なくて「取り敢えず通ってください」と書いてあり。<br />日本の鉄道の悪い所の縮図と今の悪いトレンドを見てしまいました。

    岳南電車の始発駅です。

    こちらに行くときっと直接改札があり、電車の切符を持ってないと四苦八苦で・・と想像して、乗換口は使わずに普通に駅を出て歩いたのですが。

    結局駅の改札はJR東日本エリアから入ったSUICAでは降りられず。
    しかも駅員が居なくて「取り敢えず通ってください」と書いてあり。
    日本の鉄道の悪い所の縮図と今の悪いトレンドを見てしまいました。

    岳南電車 岳南線 乗り物

  • JR東海エリアからJR東エリアにまたがって交通系ICカードは使えません、の掲示。<br /><br />いやいや、なんでやねん・・・<br />ド田舎の電車ならさておき、東海道線ですよ。<br />熱海なんて、東用のJR自動改札と東海用のJR自動改札がありました。

    JR東海エリアからJR東エリアにまたがって交通系ICカードは使えません、の掲示。

    いやいや、なんでやねん・・・
    ド田舎の電車ならさておき、東海道線ですよ。
    熱海なんて、東用のJR自動改札と東海用のJR自動改札がありました。

  • 岳南鉄道側の駅で、1日券を買いました。<br /><br />駅員さんが不愛想なおじちゃんで、リラックマの柄の・・・とは言いだせず。<br />ただ、普通にリラックマ柄をくれました。

    岳南鉄道側の駅で、1日券を買いました。

    駅員さんが不愛想なおじちゃんで、リラックマの柄の・・・とは言いだせず。
    ただ、普通にリラックマ柄をくれました。

  • 駅名の表示板が多少リラックマしてます。

    駅名の表示板が多少リラックマしてます。

  • 電車は2編成(ラッシュ時を除く)で、1編成がリラックマラッピング。<br /><br />途中駅でもう1編成とすれ違うので、1日券で往復しようとすれば必ず、リラックマ電車には当たります。

    電車は2編成(ラッシュ時を除く)で、1編成がリラックマラッピング。

    途中駅でもう1編成とすれ違うので、1日券で往復しようとすれば必ず、リラックマ電車には当たります。

  • リラックマラッピング電車の中です。

    リラックマラッピング電車の中です。

  • 外から見るとこんな感じ。

    外から見るとこんな感じ。

  • とりあえず、終点の岳南江尾駅まで。<br /><br />この駅、無人駅なんです。(むしろ有人駅が珍しい)

    とりあえず、終点の岳南江尾駅まで。

    この駅、無人駅なんです。(むしろ有人駅が珍しい)

    岳南江尾駅

  • 終点駅らしく、リラックマがお出迎え(お見送り)していました。

    終点駅らしく、リラックマがお出迎え(お見送り)していました。

  • 岳南電車の売りは、どの駅からも富士山が見えること。<br /><br />新幹線の高架の向こうですが、見えてるの分かりますか?

    岳南電車の売りは、どの駅からも富士山が見えること。

    新幹線の高架の向こうですが、見えてるの分かりますか?

  • 電車自体は、こういう工業地帯を抜けていきます。<br /><br />工業地帯を走るローカル線が絵になるので、写真を撮りに来ていた人も結構いました。

    電車自体は、こういう工業地帯を抜けていきます。

    工業地帯を走るローカル線が絵になるので、写真を撮りに来ていた人も結構いました。

  • 岳南富士岡駅。<br /><br />「クマ」が「がくなんふじおか」のどこに掛かっているのか、正直最後まで分かりませんでした。

    岳南富士岡駅。

    「クマ」が「がくなんふじおか」のどこに掛かっているのか、正直最後まで分かりませんでした。

    岳南富士岡駅

  • この駅からは、住宅の向こうに富士山の雄大な姿がそのまま見えました。

    この駅からは、住宅の向こうに富士山の雄大な姿がそのまま見えました。

  • がくてつ機関車ひろば。<br /><br />岳南電車に払い下げられて使われていた機関車が展示されています。<br />ここも、何人か鉄な人が写真を撮りに来ていました。

    がくてつ機関車ひろば。

    岳南電車に払い下げられて使われていた機関車が展示されています。
    ここも、何人か鉄な人が写真を撮りに来ていました。

    がくてつ機関車ひろば 美術館・博物館

  • 帰る途中、沼津で降りて魚を食べて帰ることにしました。<br /><br />沼津港まで出る気でしたが、バスで往復が面倒だったのと、帰りに乗る予定の電車がギリギリになりそうだったので、駅近くのお店へ。

    帰る途中、沼津で降りて魚を食べて帰ることにしました。

    沼津港まで出る気でしたが、バスで往復が面倒だったのと、帰りに乗る予定の電車がギリギリになりそうだったので、駅近くのお店へ。

    鮪小屋本店 グルメ・レストラン

  • 名物のはみだし丼。みそ汁をあら汁に変えました。<br />さらに一品、キスのフライを付けました。<br /><br />1260円という値段をよく見ますが、今は1870円じゃないかな。<br />お店に罪があるわけではないですが、値上げがやはり酷いですね。<br /><br />近所の魚がし日本一も、刺身の定食1180円が、いつの間にか宇1980円になっていたし・・・

    名物のはみだし丼。みそ汁をあら汁に変えました。
    さらに一品、キスのフライを付けました。

    1260円という値段をよく見ますが、今は1870円じゃないかな。
    お店に罪があるわけではないですが、値上げがやはり酷いですね。

    近所の魚がし日本一も、刺身の定食1180円が、いつの間にか宇1980円になっていたし・・・

  • 帰りは新幹線で帰るつもりでしたが、北千住までのロマンスカーがいい感じでありそうだったので、そちらで帰りました。<br /><br />帰りのロマンスカーは客も少なく、快適でした(笑)

    帰りは新幹線で帰るつもりでしたが、北千住までのロマンスカーがいい感じでありそうだったので、そちらで帰りました。

    帰りのロマンスカーは客も少なく、快適でした(笑)

この旅行記のタグ

関連タグ

3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP