青森旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2022年の東北一人旅第二弾は、青森空港を出発してレンタカーで秋田往復の旅で観光はほぼナシ。前半は秋田、後半は青森を回り、今回は後半の青森編。レンタカーの営業所が青森駅周辺にないため、新青森駅前営業所でレンタカーを返却して以降の内容をご紹介したい。メインは棟方志功記念館の訪問。残念ながら今年2024年3月を以て閉館となったので、ギリギリ間に合ってよかった。

東北一人旅2022第2弾②青森編

37いいね!

2022/05/28 - 2022/05/29

1681位(同エリア9700件中)

0

52

sio爺

sio爺さん

2022年の東北一人旅第二弾は、青森空港を出発してレンタカーで秋田往復の旅で観光はほぼナシ。前半は秋田、後半は青森を回り、今回は後半の青森編。レンタカーの営業所が青森駅周辺にないため、新青森駅前営業所でレンタカーを返却して以降の内容をご紹介したい。メインは棟方志功記念館の訪問。残念ながら今年2024年3月を以て閉館となったので、ギリギリ間に合ってよかった。

旅行の満足度
4.0

PR

  • この旅行で2泊目は青森のまちなか温泉だ。当時「青森県お出かけキャンペーン」というのをやっていて、宿泊費に補助が出て、「のっけ丼チケット」とクーポンもついていてCPは最高だ。<br />しかし大きな落とし穴があり、それは到着時の悪天候だ。ホテル併設の温泉は数年前に来ているので、場所はだいたいわかっているつもりだったが、青森駅到着時は風雨が酷く傘も差せないほどで折り畳み式傘を壊してしまった。これで気持ちが凹み、ホテルの場所探しにとても時間がかかった。<br />なお画像は翌朝の撮影で、快晴だった。<br /><br />

    この旅行で2泊目は青森のまちなか温泉だ。当時「青森県お出かけキャンペーン」というのをやっていて、宿泊費に補助が出て、「のっけ丼チケット」とクーポンもついていてCPは最高だ。
    しかし大きな落とし穴があり、それは到着時の悪天候だ。ホテル併設の温泉は数年前に来ているので、場所はだいたいわかっているつもりだったが、青森駅到着時は風雨が酷く傘も差せないほどで折り畳み式傘を壊してしまった。これで気持ちが凹み、ホテルの場所探しにとても時間がかかった。
    なお画像は翌朝の撮影で、快晴だった。

  • 日帰り温泉としても営業しており、画像はその出入り口。

    日帰り温泉としても営業しており、画像はその出入り口。

  • 宿泊者はこのエレベーターに乗って2Fに行って、ちょっと長い廊下を歩いてフロントに行く。

    宿泊者はこのエレベーターに乗って2Fに行って、ちょっと長い廊下を歩いてフロントに行く。

  • 部屋はスーペリアシングルで、結構ゆったりしており、併設のサウナ付き温泉に入れる。<br />

    部屋はスーペリアシングルで、結構ゆったりしており、併設のサウナ付き温泉に入れる。

  • 朝食は、ふる河亭

    朝食は、ふる河亭

  • 盛り付けが下手で、撮影はもっと下手なので美味しく見えない。

    盛り付けが下手で、撮影はもっと下手なので美味しく見えない。

  • この日、朝食後に向かったのはアスパム

    この日、朝食後に向かったのはアスパム

  • アップルパイのPam Pamだ

    アップルパイのPam Pamだ

  • ここで、リンゴシロップをお買い上げ

    ここで、リンゴシロップをお買い上げ

  • ここはPam Pamではないが、はちみつをお買い上げ。

    ここはPam Pamではないが、はちみつをお買い上げ。

  • ねぶたん号に乗って、棟方志功記念館に向かう。

    ねぶたん号に乗って、棟方志功記念館に向かう。

  • ねぶたん号は、記念館前で停まる

    ねぶたん号は、記念館前で停まる

  • 「祝祭/祈り」と題する展覧会

    「祝祭/祈り」と題する展覧会

  • なかなか素晴らしい庭園に囲まれていた

    なかなか素晴らしい庭園に囲まれていた

  • ここから入る

    ここから入る

  • 画伯がお出迎え

    画伯がお出迎え

  • まず左側に進むと、「二菩薩釈迦十大弟子」だ。東京国立博物館で興福寺の須菩提を見て、十大弟子の制作を思い立ったという。最初十人の弟子を制作し、屏風仕立てにするために二菩薩を加えたということだ。棟方志功の代表作だ。

    まず左側に進むと、「二菩薩釈迦十大弟子」だ。東京国立博物館で興福寺の須菩提を見て、十大弟子の制作を思い立ったという。最初十人の弟子を制作し、屏風仕立てにするために二菩薩を加えたということだ。棟方志功の代表作だ。

  • 反対側から、もう一枚。

    反対側から、もう一枚。

  • こちらの展示作品は、タイトルや説明がよく見えない。

    こちらの展示作品は、タイトルや説明がよく見えない。

  • 御多福図

    御多福図

  • 館内の展示の様子

    館内の展示の様子

  • 画伯像の右側のブースに進む。

    画伯像の右側のブースに進む。

  • 「神説御蓬莱之図」 古代中国の神仙思想から生まれた伝説の「蓬莱山」を描いたもの

    「神説御蓬莱之図」 古代中国の神仙思想から生まれた伝説の「蓬莱山」を描いたもの

  • こういう撮り方をすると、何か散漫な感じがするが、一つ一つを見ると味がある。巨匠の作品なら当たり前か。

    こういう撮り方をすると、何か散漫な感じがするが、一つ一つを見ると味がある。巨匠の作品なら当たり前か。

  • 「呵々大笑(かかたいしょう)」大声をあげて笑う達磨

    「呵々大笑(かかたいしょう)」大声をあげて笑う達磨

  • サルノコシカケ

    サルノコシカケ

  • 「奈摩景者仁図」 奈摩景者仁奈理多恵奈(なまけものになりたいな)

    「奈摩景者仁図」 奈摩景者仁奈理多恵奈(なまけものになりたいな)

  • 「ナマケモノ」 見舞いに来た安川電機の会長に「これまでつっ走ってきたのだから、ここらで少しナマケモノになれ」と忠告されたため

    「ナマケモノ」 見舞いに来た安川電機の会長に「これまでつっ走ってきたのだから、ここらで少しナマケモノになれ」と忠告されたため

  • 達磨図シリーズ

    達磨図シリーズ

  • 「御山参詣人図」

    「御山参詣人図」

  • 青森ねぶた図

    青森ねぶた図

  • 金魚ネプタの柵

    金魚ネプタの柵

  • 「遍照韻(へんじょういん)」書

    「遍照韻(へんじょういん)」書

  • 「天地救世(てんちぐぜ)の柵」 表摺りと、裏摺りにして金彩を施したものの二種類を展示

    「天地救世(てんちぐぜ)の柵」 表摺りと、裏摺りにして金彩を施したものの二種類を展示

  • 「手に負う者達々の柵」生命の誕生を祝福し、たくさんの手で支え合っていくという思いが込められている。

    「手に負う者達々の柵」生命の誕生を祝福し、たくさんの手で支え合っていくという思いが込められている。

  • 「誕生の柵」1959年、棟方志功はヨーロッパ旅行でウフィッツイ美術館でボッテチィチェリの「ヴィーナスの誕生」を見て感動し、帰国後「ヴィーナスの誕生」をテーマにした作品をいくつか制作したということだ。

    「誕生の柵」1959年、棟方志功はヨーロッパ旅行でウフィッツイ美術館でボッテチィチェリの「ヴィーナスの誕生」を見て感動し、帰国後「ヴィーナスの誕生」をテーマにした作品をいくつか制作したということだ。

  • 「東北経鬼門譜」カメラでは一枚の画像に収まりきれない大作

    「東北経鬼門譜」カメラでは一枚の画像に収まりきれない大作

  • 板木120枚を使った戦前では最大の棟方作品

    板木120枚を使った戦前では最大の棟方作品

  • 画伯像と右側の展示室

    画伯像と右側の展示室

  • 画伯像と左側の展示室

    画伯像と左側の展示室

  • シアタールームでは、画伯の作品制作の様子を放映していたが、制作中ずっと第九交響曲第4楽章の有名部分を鼻歌混じりで口ずさんでいた。

    シアタールームでは、画伯の作品制作の様子を放映していたが、制作中ずっと第九交響曲第4楽章の有名部分を鼻歌混じりで口ずさんでいた。

  • ミュージアムショップ

    ミュージアムショップ

  • ここもミュージアムショップ

    ここもミュージアムショップ

  • とても名残惜しいが、記念館を退出

    とても名残惜しいが、記念館を退出

  • ねぶたん号に乗って、青森駅方面に戻る。

    ねぶたん号に乗って、青森駅方面に戻る。

  • 青森まちなか温泉に宿泊した際に、青森魚菜センターでの「のっけ丼チケット」引換券を頂いたので行ってみた。HPにはホテルから20秒と書いてあったが走ったら可能かもしれないが、歩けば2~3分ぐらいか。<br /><br />

    青森まちなか温泉に宿泊した際に、青森魚菜センターでの「のっけ丼チケット」引換券を頂いたので行ってみた。HPにはホテルから20秒と書いてあったが走ったら可能かもしれないが、歩けば2~3分ぐらいか。

  • 受付で「のっけ丼チケット」引換券を渡して、10枚つづりのチケットを受け取った。

    受付で「のっけ丼チケット」引換券を渡して、10枚つづりのチケットを受け取った。

  • このように、店員に具材をのっけてもらう。

    このように、店員に具材をのっけてもらう。

  • 選んだのは、えび、イカ、サーモン、ホタテ、マグロ、ネギトロなどだ。みそ汁も付けることができた。こう見ると何のこともないただの丼だが、プロセスがちょっと楽しめるかも。

    選んだのは、えび、イカ、サーモン、ホタテ、マグロ、ネギトロなどだ。みそ汁も付けることができた。こう見ると何のこともないただの丼だが、プロセスがちょっと楽しめるかも。

  • のっけ丼を楽しんだ後は、青森空港直行。

    のっけ丼を楽しんだ後は、青森空港直行。

  • 一応、アスパム空港店をのぞくと、何と田酒が鎮座していたので、速攻でお買い上げ。旅の良いしめくくりができた。

    一応、アスパム空港店をのぞくと、何と田酒が鎮座していたので、速攻でお買い上げ。旅の良いしめくくりができた。

  • 帰路もJALなので、小型ジェット機。

    帰路もJALなので、小型ジェット機。

37いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP