アブダビ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ドバイから日帰りアブダビ 2024年1月2日~2024年1月2日<br />年末年始ドバイ年越し旅~<br />2023年12月30日~2024年1月4日<br /><br /><br />アブダビ観光3つ目の訪問先は、旧大統領官邸でアラブ首長国連邦の迎賓館であるカスルアルワタンになります。エミレーツパレスホテルでセレブになった気分を味わいルカフェでゆっくり休んだ後、ホテルの敷地を散策しそのままカスルアルワタンへ徒歩で向かいました。エミレーツパレスホテルの隣ではあるものの歩いて15分ほどかかりました。到着すると正面にある入場口の建物で入場券を購入しました。そのままセキュリティチェックに進みバスを待ちます。バスに乗って広大な敷地が広がるカスルアルワタンの巨大宮殿の建物である迎賓館に向かいます。バスの車窓風景もアラブ風の宮殿と庭園が広がり美しい敷地風景でした。スターウォーズのエピソードⅠファントム・メナスに登場する惑星ナブーの宮殿にそっくりな建物だなと感じました。おそらくアラブ風の宮殿をモデルに設定したのだと思われます。サウジアラビアの宮殿も同じようなドーム状の建物を中心に建物が広がる建築様式です。バスを下車し正面で写真撮影をした後、建物内部に入っていきます。すると奥行きと側面だけでなく高い天井まで広がる巨大空間の迎賓館メイン広間が現れました。大広間だけでなく大小様々な会議室がいくつもありましたが全て作りや装飾が豪華でした。アラブ首長国連邦の歴史を紹介する博物館や展示それに図書館もありました。とても広い為、色々見てるうちに1時間以上建物内部だけの見学に時間を要しました。外に出た後は正面の綺麗な庭園で写真撮影をした後にバスに乗って入場口まで戻りました。それからタクシーを捕まえてアブダビ市内を進みながらダウンタウンにある中央バスターミナルに辿り着きました。あっという間に夕方から夜の風景に辺りも様変わりしてました。帰りのバスは行きとは違いドバイ西部のイブンバットゥータで降りるため、イブンバットゥータ行きのバスに乗車しました。2時間かけてドバイに戻りました。

ドバイから日帰りアブダビ③ アラブ首長国連邦の迎賓館~絢爛豪華なアラブ風宮殿~カスルアルワタン編

152いいね!

2024/01/02 - 2024/01/02

8位(同エリア733件中)

旅行記グループ 年末年始年越しドバイ

0

44

アラビアンナイト

アラビアンナイトさん

この旅行記スケジュールを元に

ドバイから日帰りアブダビ 2024年1月2日~2024年1月2日
年末年始ドバイ年越し旅~
2023年12月30日~2024年1月4日


アブダビ観光3つ目の訪問先は、旧大統領官邸でアラブ首長国連邦の迎賓館であるカスルアルワタンになります。エミレーツパレスホテルでセレブになった気分を味わいルカフェでゆっくり休んだ後、ホテルの敷地を散策しそのままカスルアルワタンへ徒歩で向かいました。エミレーツパレスホテルの隣ではあるものの歩いて15分ほどかかりました。到着すると正面にある入場口の建物で入場券を購入しました。そのままセキュリティチェックに進みバスを待ちます。バスに乗って広大な敷地が広がるカスルアルワタンの巨大宮殿の建物である迎賓館に向かいます。バスの車窓風景もアラブ風の宮殿と庭園が広がり美しい敷地風景でした。スターウォーズのエピソードⅠファントム・メナスに登場する惑星ナブーの宮殿にそっくりな建物だなと感じました。おそらくアラブ風の宮殿をモデルに設定したのだと思われます。サウジアラビアの宮殿も同じようなドーム状の建物を中心に建物が広がる建築様式です。バスを下車し正面で写真撮影をした後、建物内部に入っていきます。すると奥行きと側面だけでなく高い天井まで広がる巨大空間の迎賓館メイン広間が現れました。大広間だけでなく大小様々な会議室がいくつもありましたが全て作りや装飾が豪華でした。アラブ首長国連邦の歴史を紹介する博物館や展示それに図書館もありました。とても広い為、色々見てるうちに1時間以上建物内部だけの見学に時間を要しました。外に出た後は正面の綺麗な庭園で写真撮影をした後にバスに乗って入場口まで戻りました。それからタクシーを捕まえてアブダビ市内を進みながらダウンタウンにある中央バスターミナルに辿り着きました。あっという間に夕方から夜の風景に辺りも様変わりしてました。帰りのバスは行きとは違いドバイ西部のイブンバットゥータで降りるため、イブンバットゥータ行きのバスに乗車しました。2時間かけてドバイに戻りました。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
5.0
ショッピング
5.0
交通
5.0
同行者
家族旅行
一人あたり費用
30万円 - 50万円
交通手段
高速・路線バス タクシー 徒歩 飛行機
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行なし)
利用旅行会社
エイチ・アイ・エス

PR

  • アブダビ最高級の5つ星ホテルである<br />エミレーツパレスホテル最高でした~<br />アフタヌーンティーだけでも十分に楽しめます!

    アブダビ最高級の5つ星ホテルである
    エミレーツパレスホテル最高でした~
    アフタヌーンティーだけでも十分に楽しめます!

    Emirates Palace Mandarin Oriental, Abu Dhabi ホテル

  • エティハドタワーを中心とする高層ビル群です。

    エティハドタワーを中心とする高層ビル群です。

    コンラッド アブ ダビ エティハド タワーズ ホテル

  • エミレーツパレスホテルからカスルアルワタンへ徒歩で向かいます。<br />エミレーツパレスホテルとアラブ首長国連邦国旗です。

    エミレーツパレスホテルからカスルアルワタンへ徒歩で向かいます。
    エミレーツパレスホテルとアラブ首長国連邦国旗です。

  • 15分程歩いてカスルアルワタンの入場口にやって来ました!<br />入場口の白い建物内でチケットを購入します。<br />暫くすると館内のセキュリティチェックに案内され<br />そのままバスに乗り込み移動することになります。

    15分程歩いてカスルアルワタンの入場口にやって来ました!
    入場口の白い建物内でチケットを購入します。
    暫くすると館内のセキュリティチェックに案内され
    そのままバスに乗り込み移動することになります。

  • 入場口からバスで移動しカスルアルワタンの建物前まで<br />辿り着きましたが、驚くのは豪華さと敷地の広さです。

    入場口からバスで移動しカスルアルワタンの建物前まで
    辿り着きましたが、驚くのは豪華さと敷地の広さです。

  • 大統領官邸として2010年から7年掛けて建てられたそうです。<br />2019年から一般公開されたアブダビの新名所といえます。

    大統領官邸として2010年から7年掛けて建てられたそうです。
    2019年から一般公開されたアブダビの新名所といえます。

  • 絢爛豪華な白いを基調としたアラブ風宮殿の外観は<br />アブダビの繁栄を物語っていると言えるでしょう…

    絢爛豪華な白いを基調としたアラブ風宮殿の外観は
    アブダビの繁栄を物語っていると言えるでしょう…

  • 後ろを振り返ると巨大な入場門が見えます。<br />外国の要人が訪れた際に使われる門です。

    後ろを振り返ると巨大な入場門が見えます。
    外国の要人が訪れた際に使われる門です。

  • 建物屋根の丸いドームにもアラビア文字が刻まれています。

    建物屋根の丸いドームにもアラビア文字が刻まれています。

  • カスルアルワタンは、スターウォーズ・エピソードⅠの<br />ファントム・メナスに登場するパドメアミダラが出身の<br />惑星ナブーの宮殿にそっくりだと思うのは私だけでしょうか?<br /><br />サウジアラビアの宮殿などもそうですが、アラブ様式の宮殿建築の<br />1つであると言えます。ドバイのスークアルバールなどは黄土を基調<br />としたアラブ風の宮殿ですし、2つとも個性があリ良きものです

    カスルアルワタンは、スターウォーズ・エピソードⅠの
    ファントム・メナスに登場するパドメアミダラが出身の
    惑星ナブーの宮殿にそっくりだと思うのは私だけでしょうか?

    サウジアラビアの宮殿などもそうですが、アラブ様式の宮殿建築の
    1つであると言えます。ドバイのスークアルバールなどは黄土を基調
    としたアラブ風の宮殿ですし、2つとも個性があリ良きものです

  • さっそく正面入り口から順序通り中へ入ります。<br />アラブ首長国連邦の国章と天井の模様が美しいです。

    さっそく正面入り口から順序通り中へ入ります。
    アラブ首長国連邦の国章と天井の模様が美しいです。

  • 入場口から入ると玄関と大広間の間にエントランスルームが<br />あり、そこの壁と天井の美しい彫刻が見事です。

    入場口から入ると玄関と大広間の間にエントランスルームが
    あり、そこの壁と天井の美しい彫刻が見事です。

  • 豪華さがヒシヒシと伝わってきます。

    豪華さがヒシヒシと伝わってきます。

  • 正面にカスルアルワタンの大広間が見えて来ました!

    正面にカスルアルワタンの大広間が見えて来ました!

  • カスルアルワタンの大広間です!

    カスルアルワタンの大広間です!

  • 左右には細い廊下のような大回廊が広がっています。

    左右には細い廊下のような大回廊が広がっています。

  • カスルアルワタン大広間の中心部までやって来ました!<br />大広間の中心部から眺めるカスルアルワタン物凄い<br />大きさと高さを誇る圧倒的な迫力です。

    カスルアルワタン大広間の中心部までやって来ました!
    大広間の中心部から眺めるカスルアルワタン物凄い
    大きさと高さを誇る圧倒的な迫力です。

  • 360度見渡す限り絢爛豪華な大広間です。<br />世界各国の首脳が訪れた際に案内されます。<br />YouTubeなどでUAEの首脳と訪問国の首脳が<br />入場するシーンなどが動画に投稿されています。

    360度見渡す限り絢爛豪華な大広間です。
    世界各国の首脳が訪れた際に案内されます。
    YouTubeなどでUAEの首脳と訪問国の首脳が
    入場するシーンなどが動画に投稿されています。

  • 大広間の中央部分の天井にあるドームは7階建ての高さに<br />匹敵する程の高さを誇ります。この高低差のある中でも<br />下から上までの細部まで、絢爛豪華な作りになっています。

    大広間の中央部分の天井にあるドームは7階建ての高さに
    匹敵する程の高さを誇ります。この高低差のある中でも
    下から上までの細部まで、絢爛豪華な作りになっています。

  • 正面の構造が物凄い作りで出来ています。

    正面の構造が物凄い作りで出来ています。

  • こちらも天井の作りが豪華すぎます。<br />

    こちらも天井の作りが豪華すぎます。

  • こちらの部屋は大会議室です。UAE国旗と初代大統領の肖像。

    こちらの部屋は大会議室です。UAE国旗と初代大統領の肖像。

  • 大会議室の遠景風景です。

    大会議室の遠景風景です。

  • 博物館のような展示室もいくつかありました。<br />私のフォートラベル旅行記のトラベラー名と同じ<br />アラビアンナイトについての紹介~

    博物館のような展示室もいくつかありました。
    私のフォートラベル旅行記のトラベラー名と同じ
    アラビアンナイトについての紹介~

  • 博物館的な展示を見た後、次は図書館に向かいます。

    博物館的な展示を見た後、次は図書館に向かいます。

  • 上の方にある本は梯子や長い棒を使って出ないと取り出せ<br />ないぐらい沢山の本が棚の上まで並べられています。

    上の方にある本は梯子や長い棒を使って出ないと取り出せ
    ないぐらい沢山の本が棚の上まで並べられています。

  • 再びカスルアルワタンの中央部まで戻って来ました。

    再びカスルアルワタンの中央部まで戻って来ました。

  • 正面向かって左側の奥に進んでいくと食事会場もありました。<br />首脳会議が開かれた際の食事会場になります。

    正面向かって左側の奥に進んでいくと食事会場もありました。
    首脳会議が開かれた際の食事会場になります。

  • バチカン市国のローマ教皇フランシスコがカスルアルワタンを<br />訪れた際の写真です。右側に大統領のアブタビ首長<br />左に副大統領のドバイ首長の姿が見えます。

    バチカン市国のローマ教皇フランシスコがカスルアルワタンを
    訪れた際の写真です。右側に大統領のアブタビ首長
    左に副大統領のドバイ首長の姿が見えます。

  • ローマ教皇フランシスコの写真ですが、本日午前中に訪れた<br />シェイクザイードグランドモスクにもローマ教皇がアブダビを<br />訪れた際の写真が展示されていました。

    ローマ教皇フランシスコの写真ですが、本日午前中に訪れた
    シェイクザイードグランドモスクにもローマ教皇がアブダビを
    訪れた際の写真が展示されていました。

  • エスカレターや使用不可のエレベーターがいくつかありました。<br />おそらく控え室に繋がるような広間だと思われます。

    エスカレターや使用不可のエレベーターがいくつかありました。
    おそらく控え室に繋がるような広間だと思われます。

  • 円形の会議室です。

    円形の会議室です。

  • カスルアルワタンをじっくり時間を掛けて見学したところで<br />そろそろ外に出たいと思います。

    カスルアルワタンをじっくり時間を掛けて見学したところで
    そろそろ外に出たいと思います。

    カスール アル ワタン 城・宮殿

  • 外に出てみると人口の池を中心とした綺麗な中東らしい<br />椰子の木に囲まれた庭園が広がっていました。<br />自分以外にも多くの観光客が写真撮影を楽しんでました。

    外に出てみると人口の池を中心とした綺麗な中東らしい
    椰子の木に囲まれた庭園が広がっていました。
    自分以外にも多くの観光客が写真撮影を楽しんでました。

  • 入場口へ向けたバスに乗る為に30分以上並んで待ちました。<br />バスの車窓からカスルアルワタンの正面部分が望めました。

    入場口へ向けたバスに乗る為に30分以上並んで待ちました。
    バスの車窓からカスルアルワタンの正面部分が望めました。

  • カスルアルワタンはバスで移動しないといけない程の<br />敷地面積を誇り大小様々な建物や庭園が広がります。

    カスルアルワタンはバスで移動しないといけない程の
    敷地面積を誇り大小様々な建物や庭園が広がります。

  • カスルアルワタンの正面入り口です。

    カスルアルワタンの正面入り口です。

  • カスルアルワタンの観光客用入場口に戻って行きました。<br />あっという間に空の色が夕暮れ模様に変わっていきます。

    カスルアルワタンの観光客用入場口に戻って行きました。
    あっという間に空の色が夕暮れ模様に変わっていきます。

  • タクシーを捕まえてカスルアルワタンを離れます。<br />エミレーツパレスホテルからカスルアルワタンへ<br />来る際はこの側道を徒歩で歩いて来ました。<br />正面のエティハドタワーを中心とする高層ビル群を<br />綺麗に望事ができます。

    タクシーを捕まえてカスルアルワタンを離れます。
    エミレーツパレスホテルからカスルアルワタンへ
    来る際はこの側道を徒歩で歩いて来ました。
    正面のエティハドタワーを中心とする高層ビル群を
    綺麗に望事ができます。

  • 左がエミレーツパレスホテル 右側に高層ビル群

    左がエミレーツパレスホテル 右側に高層ビル群

  • 時間の問題でエティハドタワーには行けませんでしたが<br />エミレーツパレスホテルから眺める高層ビル群の風景は<br />とても美しく何度も写真撮影をしてしまいました。

    時間の問題でエティハドタワーには行けませんでしたが
    エミレーツパレスホテルから眺める高層ビル群の風景は
    とても美しく何度も写真撮影をしてしまいました。

  • 中央バスターミナルに向けてアブダビ市内をタクシーで走ります。

    中央バスターミナルに向けてアブダビ市内をタクシーで走ります。

  • 中心部まで戻って来ました。アブダビのダウンタウンも<br />ドバイと同じように高層ビルやショッピングモールなどが<br />たくさん存在しオイルマネーで栄えている事が分かります。

    中心部まで戻って来ました。アブダビのダウンタウンも
    ドバイと同じように高層ビルやショッピングモールなどが
    たくさん存在しオイルマネーで栄えている事が分かります。

  • バスターミナルの付近まで戻って来ました~<br />これから高速バスで2時間半程かけてドバイの<br />イブンバットゥータへ戻ります。

    バスターミナルの付近まで戻って来ました~
    これから高速バスで2時間半程かけてドバイの
    イブンバットゥータへ戻ります。

152いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

年末年始年越しドバイ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

アラブ首長国連邦で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
アラブ首長国連邦最安 525円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

アラブ首長国連邦の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから海外旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP