鳴子温泉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2024年の鉄たび始めと絡めて選んだ行き先は「鳴子温泉」<br /><br />ストーブ列車の行き先は他にも<br />盛岡 = 遠野<br />郡山 = 喜多方<br />仙台 = 女川<br />秋田 = 五所川原<br />秋田 = 横手 がありました。<br />「鳴子温泉」を選んだのは日程もあったけれど他にも理由がありました。<br /><br />それは「こけし」<br />わたくし収集癖がありまして(笑)<br />カエルの置物やテディベア、Playmobileなどを細々と集めていますが<br />ここ数年、熱くなっているのが「こけし」<br /><br />きっかけは通勤時に立ち寄る駅ビルのセレクトショップで見かけたカワイ子ちゃん<br />その子の出身が鳴子でした。<br /><br />イメージ的には昭和な一軒家(平屋)の実家の戸棚に必ずいた「こけし」<br />大きい子ではなく今は小さい子もいるんですよ。<br />都会で会った子の実家(工房)をメインに「こけし三昧」しちゃおう。<br /><br />こちらの趣味だけだと申し訳ないので・・・<br />夫は「温泉三昧」してもらおうかとおもい自家源泉が4種類あるお宿を選んでみました。<br /><br /><br />◆ ◇ ◆ □ ■ □ ◆ ◇ ◆ □ ■ □ ◆ ◇ ◆ □ ■ □ ◆ ◇ ◆ □ ■ □ ◆ ◇ ◆ <br /><br />2024/01/27<br /><br />鳴子温泉駅到着後、宿に向かいながら鳴子温泉街を散策<br /><br />宿泊:鳴子温泉 「義経ゆかりの湯 姥乃湯」<br /><br />2024/01/28<br />ふたたび、鳴子温泉 散策<br /><br /><br />桜井こけし<br />https://sakuraikokeshi.jp/

ストーブ列車に揺られて:温泉とこけし三昧な鳴子温泉へ

30いいね!

2024/01/27 - 2024/01/28

103位(同エリア490件中)

6

104

fujickey

fujickeyさん

2024年の鉄たび始めと絡めて選んだ行き先は「鳴子温泉」

ストーブ列車の行き先は他にも
盛岡 = 遠野
郡山 = 喜多方
仙台 = 女川
秋田 = 五所川原
秋田 = 横手 がありました。
「鳴子温泉」を選んだのは日程もあったけれど他にも理由がありました。

それは「こけし」
わたくし収集癖がありまして(笑)
カエルの置物やテディベア、Playmobileなどを細々と集めていますが
ここ数年、熱くなっているのが「こけし」

きっかけは通勤時に立ち寄る駅ビルのセレクトショップで見かけたカワイ子ちゃん
その子の出身が鳴子でした。

イメージ的には昭和な一軒家(平屋)の実家の戸棚に必ずいた「こけし」
大きい子ではなく今は小さい子もいるんですよ。
都会で会った子の実家(工房)をメインに「こけし三昧」しちゃおう。

こちらの趣味だけだと申し訳ないので・・・
夫は「温泉三昧」してもらおうかとおもい自家源泉が4種類あるお宿を選んでみました。


◆ ◇ ◆ □ ■ □ ◆ ◇ ◆ □ ■ □ ◆ ◇ ◆ □ ■ □ ◆ ◇ ◆ □ ■ □ ◆ ◇ ◆

2024/01/27

鳴子温泉駅到着後、宿に向かいながら鳴子温泉街を散策

宿泊:鳴子温泉 「義経ゆかりの湯 姥乃湯」

2024/01/28
ふたたび、鳴子温泉 散策


桜井こけし
https://sakuraikokeshi.jp/

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.5
グルメ
4.5
ショッピング
5.0
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
高速・路線バス 新幹線 JR特急 JRローカル 私鉄 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 鳴子温泉に到着したときには雪が舞っていました。<br />これは歓迎の雪だよね!

    鳴子温泉に到着したときには雪が舞っていました。
    これは歓迎の雪だよね!

  • 駅に飾られたこけしちゃんたち。<br /><br />うはうは(●´艸`)。oO

    駅に飾られたこけしちゃんたち。

    うはうは(●´艸`)。oO

    鳴子温泉駅

  • ずらりと並んでいるのでお顔の違いがよくわかる。<br />気になったお顔の子がいるお店には行かなくちゃね。<br /><br />真ん中の遊佐さんちのコはお顔が断トツにカワイイ!!!<br />このコに会ってみたい。

    ずらりと並んでいるのでお顔の違いがよくわかる。
    気になったお顔の子がいるお店には行かなくちゃね。

    真ん中の遊佐さんちのコはお顔が断トツにカワイイ!!!
    このコに会ってみたい。

  • 左の櫻井さんちのコに出会ってこけしに興味をもつようになったんだ。<br />今回の旅のきっかけにもなっているんだよ。<br />ここのお店には絶対に行きますよ。<br /><br />右の大沼さんちのコもかわいい顔してるな。

    左の櫻井さんちのコに出会ってこけしに興味をもつようになったんだ。
    今回の旅のきっかけにもなっているんだよ。
    ここのお店には絶対に行きますよ。

    右の大沼さんちのコもかわいい顔してるな。

  • 観光案内所にも立寄って湯めぐり手形のことなど質問。<br />案内書の隅に集まっていたこけしちゃんたち。

    観光案内所にも立寄って湯めぐり手形のことなど質問。
    案内書の隅に集まっていたこけしちゃんたち。

    鳴子温泉観光案内所 名所・史跡

  • さらにここで大好きなイラストレーター 杉浦さやかさんの<br />《鳴子マップ》があったので購入しました(100円)<br />情報としては少し古くなってしまうそうですが<br />杉浦さんのイラストなので買います!!

    さらにここで大好きなイラストレーター 杉浦さやかさんの
    《鳴子マップ》があったので購入しました(100円)
    情報としては少し古くなってしまうそうですが
    杉浦さんのイラストなので買います!!

  • ゴミ箱の前・・・端っこに置かれていた顔出しパネル。

    ゴミ箱の前・・・端っこに置かれていた顔出しパネル。

  • 鳴子温泉駅の駅舎には足湯があります。<br />明日、時間があったら入ってみようかな。

    鳴子温泉駅の駅舎には足湯があります。
    明日、時間があったら入ってみようかな。

  • 鳴子温泉イメージキャラクター“なる子ちゃん”<br />こけしの妖精<br />愛らしい笑顔で日々、鳴子温泉への訪問客を癒しているんだってさ。<br /><br />一瞬。。。イラストレーターの村上隆さんのキャラに見えた。

    鳴子温泉イメージキャラクター“なる子ちゃん”
    こけしの妖精
    愛らしい笑顔で日々、鳴子温泉への訪問客を癒しているんだってさ。

    一瞬。。。イラストレーターの村上隆さんのキャラに見えた。

  • 駅前の洋食屋さんの壁にもこけしちゃんたちのイラスト<br />《鳴子系こけし》の特徴は頭を回すとキイキイと音が鳴ること。<br />前髪を水引で結んだような髪型で正統派美人のお顔。<br />どっしりと安定感のある胴体。<br /><br />こけしのアイコンとして登場することも多いので<br />こけし=鳴子系の印象がとても大きいそうです。

    駅前の洋食屋さんの壁にもこけしちゃんたちのイラスト
    《鳴子系こけし》の特徴は頭を回すとキイキイと音が鳴ること。
    前髪を水引で結んだような髪型で正統派美人のお顔。
    どっしりと安定感のある胴体。

    こけしのアイコンとして登場することも多いので
    こけし=鳴子系の印象がとても大きいそうです。

  • そんな鳴子系こけしの産地は鳴子温泉峡<br />ハイ。こちらです。<br /><br />マンホール蓋にもこけしちゃん

    そんな鳴子系こけしの産地は鳴子温泉峡
    ハイ。こちらです。

    マンホール蓋にもこけしちゃん

  • 駅前からなかなか進めないよー(うれしい悲鳴)<br />( ̄▼ ̄*^) えへへへ<br /><br />歩道との境に立って歩行者を守っている働くこけしちゃん<br />

    駅前からなかなか進めないよー(うれしい悲鳴)
    ( ̄▼ ̄*^) えへへへ

    歩道との境に立って歩行者を守っている働くこけしちゃん

  • 美人のこけしちゃんとミニふじちゃんでパチリ☆

    美人のこけしちゃんとミニふじちゃんでパチリ☆

  • ゆめぐり広場にもこけしちゃん。<br />奥にある建物の中には「手湯」があるそうです。(無料で利用可)<br /><br />こちらにいるこけしちゃんは<br />左:ねまりこ(座っている子供)<br />正座して座っているので下がぷくっとなっているのが特徴。<br />これは鳴子のだけの形<br />右:たちこ 一番スタンダードといわれるこけしの形<br /><br />この他にえじこがあります。<br />えじこは赤ちゃんがかごに入っている姿をこけしにしたもので<br />ねまりこよりもっと下が丸くなっています。

    ゆめぐり広場にもこけしちゃん。
    奥にある建物の中には「手湯」があるそうです。(無料で利用可)

    こちらにいるこけしちゃんは
    左:ねまりこ(座っている子供)
    正座して座っているので下がぷくっとなっているのが特徴。
    これは鳴子のだけの形
    右:たちこ 一番スタンダードといわれるこけしの形

    この他にえじこがあります。
    えじこは赤ちゃんがかごに入っている姿をこけしにしたもので
    ねまりこよりもっと下が丸くなっています。

  • 鳴子温泉のこけしスポットをまわってみます。<br /><br />鳴子郵便局にいるこけし型郵便ポスト!

    鳴子温泉のこけしスポットをまわってみます。

    鳴子郵便局にいるこけし型郵便ポスト!

  • 高さおよそ2m かなりの存在感です。<br />

    高さおよそ2m かなりの存在感です。

  • もちろん2ショットも撮るよね。<br />ミニふじちゃんもいるから3ショットだ。

    もちろん2ショットも撮るよね。
    ミニふじちゃんもいるから3ショットだ。

  • 昔、芸者さんが通ったという「出会い坂」だとおもってパチリ☆<br />したけれど実は「出会い坂」は自分たちが歩いてきたところで<br />写真はその先の「山道通り」でした。

    昔、芸者さんが通ったという「出会い坂」だとおもってパチリ☆
    したけれど実は「出会い坂」は自分たちが歩いてきたところで
    写真はその先の「山道通り」でした。

  • 「大沼こけし店」<br />普通のおうちのような店構え。<br />店内を覗くと誰もいないけれど扉に鍵はかかっていなかったので<br />店内に入る。<br />ラジオが流れていて、のれんの奥の方からうっすらと話声がする。<br /><br />しばし眺めてから連れて帰るコを決めてお店の奥に声をかけます。

    「大沼こけし店」
    普通のおうちのような店構え。
    店内を覗くと誰もいないけれど扉に鍵はかかっていなかったので
    店内に入る。
    ラジオが流れていて、のれんの奥の方からうっすらと話声がする。

    しばし眺めてから連れて帰るコを決めてお店の奥に声をかけます。

    大沼こけし店 専門店

  • 「こんにちはー」<br />「・・・・」<br /><br />少し待ってもう1度 「こんにちはーー」<br />ガサガサガサ・・・「はーい」<br /><br /><br />と出てきてくれたのがおばぁちゃん<br />「今ね、スポーツ観てて。応援してて決着ついたから。ごめんねー」<br />「何を観ていたんですか?」<br />「お相撲!宮城出身のお相撲さんが出ていたから応援していたのよ」<br /><br />ホントはおばぁちゃんのお顔を見てほしい!<br />御年92歳!肌はつやつや。<br />足腰、おしゃべりもしっかりしていてその年齢にはとても見えない。

    「こんにちはー」
    「・・・・」

    少し待ってもう1度 「こんにちはーー」
    ガサガサガサ・・・「はーい」


    と出てきてくれたのがおばぁちゃん
    「今ね、スポーツ観てて。応援してて決着ついたから。ごめんねー」
    「何を観ていたんですか?」
    「お相撲!宮城出身のお相撲さんが出ていたから応援していたのよ」

    ホントはおばぁちゃんのお顔を見てほしい!
    御年92歳!肌はつやつや。
    足腰、おしゃべりもしっかりしていてその年齢にはとても見えない。

  • 「大沼こけし店」工人:大沼秀顕<br />左:みかんのえじこ<br />頭に被っているみかんの帽子は外せます。<br />そういう遊び心が好きー<br /><br />右:あえて樹皮を残すところが心を掴まれるよねー<br />眠っているのかなー表情も好き

    「大沼こけし店」工人:大沼秀顕
    左:みかんのえじこ
    頭に被っているみかんの帽子は外せます。
    そういう遊び心が好きー

    右:あえて樹皮を残すところが心を掴まれるよねー
    眠っているのかなー表情も好き

  • ほっとパーク<br />雪深くて近づけなかったし、たぶん開いていなかったと思うけど<br />「足湯」とかがあるそうです。<br />ここにもこけしちゃんの看板がたくさんあって癒やされる。

    ほっとパーク
    雪深くて近づけなかったし、たぶん開いていなかったと思うけど
    「足湯」とかがあるそうです。
    ここにもこけしちゃんの看板がたくさんあって癒やされる。

  • 玉子屋本店<br />和洋菓子店になります。<br />部屋で食べる甘い物をこちらで購入。

    玉子屋本店
    和洋菓子店になります。
    部屋で食べる甘い物をこちらで購入。

  • 全くの無防備でした。<br />いやー和洋菓子店なのにかわいい子がいるんだもん。<br />赤一色というのも乙女っぽくてヤラれました。<br /><br />工人:なるこのかつのり

    全くの無防備でした。
    いやー和洋菓子店なのにかわいい子がいるんだもん。
    赤一色というのも乙女っぽくてヤラれました。

    工人:なるこのかつのり

  • 向かい側の酒屋さん。<br />覗いてみたらこけし柄のビールかあったので1本購入。<br />「鳴子の風」は3種類あります。<br />部屋で飲もう♪♪

    向かい側の酒屋さん。
    覗いてみたらこけし柄のビールかあったので1本購入。
    「鳴子の風」は3種類あります。
    部屋で飲もう♪♪

  • その名もこけし通り<br />こけし屋さんが多いからなのかな。

    その名もこけし通り
    こけし屋さんが多いからなのかな。

  • 「桜井こけし」<br />東京で出会ったあの子の実家(笑)<br />まだお店は開いていましたが明日、じっくりと見たいと思います。

    「桜井こけし」
    東京で出会ったあの子の実家(笑)
    まだお店は開いていましたが明日、じっくりと見たいと思います。

  • 暖簾をアップで撮っておくべきだったー<br />たちこ・ねまりこ・えじこが描かれています。<br />店先のこけしちゃんとも撮ってないや。

    暖簾をアップで撮っておくべきだったー
    たちこ・ねまりこ・えじこが描かれています。
    店先のこけしちゃんとも撮ってないや。

  • 店先にいたこけしの石像<br />

    店先にいたこけしの石像

  • 踏切を渡って坂を下ります。<br /><br />2月に長瀞へ行く予定があるのでそのときに泊まるお宿に電話。<br />いつもの川のときにお世話になっているお宿で若女将と話が盛り上がる。

    踏切を渡って坂を下ります。

    2月に長瀞へ行く予定があるのでそのときに泊まるお宿に電話。
    いつもの川のときにお世話になっているお宿で若女将と話が盛り上がる。

  • 本日のお宿『姥乃湯』<br />義経ゆかりの湯です。<br />決め手は4つの源泉が楽しめるお風呂で源泉かけ流しですよ。<br /><br />いやー楽しみ楽しみ!!

    本日のお宿『姥乃湯』
    義経ゆかりの湯です。
    決め手は4つの源泉が楽しめるお風呂で源泉かけ流しですよ。

    いやー楽しみ楽しみ!!

    鳴子温泉 義経ゆかりの湯 姥乃湯 宿・ホテル

  • お部屋は和室。<br />布団が入り口近くに用意してあるので各自で敷きます。<br />冷蔵庫と洗面はありますがトイレは共同。<br />灯油のストーブをつけっぱなしでぐっすり眠れました。

    お部屋は和室。
    布団が入り口近くに用意してあるので各自で敷きます。
    冷蔵庫と洗面はありますがトイレは共同。
    灯油のストーブをつけっぱなしでぐっすり眠れました。

  • まずはお風呂だね。露天風呂「啼子の湯」<br />基本、扉に鍵をかけてはいけないことになっています。<br />露天風呂で鍵をかけているのがわかったら貸切料金の3,000円を<br />請求されます。<br /><br />鍵が閉められないので・・・<br />大丈夫と思いながらも間違えて入ってこないか常に緊張感。

    まずはお風呂だね。露天風呂「啼子の湯」
    基本、扉に鍵をかけてはいけないことになっています。
    露天風呂で鍵をかけているのがわかったら貸切料金の3,000円を
    請求されます。

    鍵が閉められないので・・・
    大丈夫と思いながらも間違えて入ってこないか常に緊張感。

  • 露天風呂の入り口<br />時間で交代制。<br />14時59分までが混浴(ここは日帰り温泉向けかな)<br />女性が15時から20時59分<br />男性が21時から翌9時まで。

    露天風呂の入り口
    時間で交代制。
    14時59分までが混浴(ここは日帰り温泉向けかな)
    女性が15時から20時59分
    男性が21時から翌9時まで。

    鳴子温泉 義経ゆかりの湯 姥乃湯 宿・ホテル

  • 泉質は《重曹泉》<br />露天風呂には屋根がないので顔に雪があたる。<br />お湯もそこまで熱くないのでじっくり入っていられます。<br />この後もお風呂では誰とも会わず貸し切りでした。

    泉質は《重曹泉》
    露天風呂には屋根がないので顔に雪があたる。
    お湯もそこまで熱くないのでじっくり入っていられます。
    この後もお風呂では誰とも会わず貸し切りでした。

  • うまく写らなかったけれど雪がはらはらと降っています。<br />脱衣所はほぼ外。風がないので意外と寒くないかも。

    うまく写らなかったけれど雪がはらはらと降っています。
    脱衣所はほぼ外。風がないので意外と寒くないかも。

  • 脱衣所の屋根に積もった雪。<br />このあと夜に露天風呂に入った夫によるとこの雪が落ちたそう。<br />脱衣所から露天風呂に行くのに雪の中を歩いていかなくてはならず<br />とても冷たかったと。

    脱衣所の屋根に積もった雪。
    このあと夜に露天風呂に入った夫によるとこの雪が落ちたそう。
    脱衣所から露天風呂に行くのに雪の中を歩いていかなくてはならず
    とても冷たかったと。

  • 各お風呂の入り口の休憩スペース<br />部屋にもどったほうが暖かいので利用はしなかったけれど、<br />日中は日帰り温泉もやっているのでその方々のためかな。

    各お風呂の入り口の休憩スペース
    部屋にもどったほうが暖かいので利用はしなかったけれど、
    日中は日帰り温泉もやっているのでその方々のためかな。

  • 「姥乃湯旅館」は開湯400年という歴史のあるお宿です。<br />1186年<br />兄である頼朝の追ってから逃げのびた義経一行。<br />途中、奥羽亀割峠にて夫人の郷御前(義経の正室 出身がなんと川越!)<br />が赤子を産むも産声をあげない。<br />急いで鳴子の里に下りて、とある川沿いの温泉に産湯を求めたところ<br />初めて元気な産声をあげたということです。<br /><br />だから「義経ゆかりの湯」と言われているのね。

    「姥乃湯旅館」は開湯400年という歴史のあるお宿です。
    1186年
    兄である頼朝の追ってから逃げのびた義経一行。
    途中、奥羽亀割峠にて夫人の郷御前(義経の正室 出身がなんと川越!)
    が赤子を産むも産声をあげない。
    急いで鳴子の里に下りて、とある川沿いの温泉に産湯を求めたところ
    初めて元気な産声をあげたということです。

    だから「義経ゆかりの湯」と言われているのね。

  • 手前が殿方浴室<br />赤い暖簾の先に御婦人浴室の扉があります。

    手前が殿方浴室
    赤い暖簾の先に御婦人浴室の扉があります。

  • 「亀若の湯」泉質は《単純泉》<br />義経伝説の源泉「亀若丸の産湯」<br /><br />「姥乃湯」の源泉で一番温度が低いそうです。<br />産湯にしたくらいだもんね。<br />ゆっくりのんびり浸かるのにいい温度です。

    「亀若の湯」泉質は《単純泉》
    義経伝説の源泉「亀若丸の産湯」

    「姥乃湯」の源泉で一番温度が低いそうです。
    産湯にしたくらいだもんね。
    ゆっくりのんびり浸かるのにいい温度です。

  • 義経風呂<br />旅館部浴室とありここのお風呂にはシャンプーリンスと<br />ボディソープが置いてありました。

    義経風呂
    旅館部浴室とありここのお風呂にはシャンプーリンスと
    ボディソープが置いてありました。

    鳴子温泉 義経ゆかりの湯 姥乃湯 宿・ホテル

  • 「義経の湯」泉質は《芒硝泉》<br />カランは2か所<br />お湯と水を自分で調節するタイプ<br />鉄分が多いのでお湯の方はしばらく使っていないのかというくらいの<br />錆色でびっくりした。

    「義経の湯」泉質は《芒硝泉》
    カランは2か所
    お湯と水を自分で調節するタイプ
    鉄分が多いのでお湯の方はしばらく使っていないのかというくらいの
    錆色でびっくりした。

    鳴子温泉 義経ゆかりの湯 姥乃湯 宿・ホテル

  • 「義経の湯」に入っている時に女子のにぎやかな声が聞こえてきた。<br /><br />「こけし湯」の扉の前にスリッパがあったので<br />もう一度、露天風呂に行って時間調整。<br />お風呂がいくつかあるのであえて人がいるところに行く必要もないかな。<br />お互いにかわしながら入れば貸切だしね。

    「義経の湯」に入っている時に女子のにぎやかな声が聞こえてきた。

    「こけし湯」の扉の前にスリッパがあったので
    もう一度、露天風呂に行って時間調整。
    お風呂がいくつかあるのであえて人がいるところに行く必要もないかな。
    お互いにかわしながら入れば貸切だしね。

    鳴子温泉 義経ゆかりの湯 姥乃湯 宿・ホテル

  • 「こけし湯」泉質は《硫黄泉》<br />THE・温泉っていう色と硫黄のニオイがします。<br />湯の花が黒っぽいのも特徴みたい。<br /><br />

    「こけし湯」泉質は《硫黄泉》
    THE・温泉っていう色と硫黄のニオイがします。
    湯の花が黒っぽいのも特徴みたい。

    鳴子温泉 義経ゆかりの湯 姥乃湯 宿・ホテル

  • ひと通り入ってみてこちらの硫黄泉と露天風呂がよかったな。<br />露天風呂は21時以降は男性風呂だからこの後には入れなかったけど。

    ひと通り入ってみてこちらの硫黄泉と露天風呂がよかったな。
    露天風呂は21時以降は男性風呂だからこの後には入れなかったけど。

  • 階段を上ると旅館部の部屋です。<br />宿泊されている方が少なかったので静かでした。

    階段を上ると旅館部の部屋です。
    宿泊されている方が少なかったので静かでした。

    鳴子温泉 義経ゆかりの湯 姥乃湯 宿・ホテル

  • ひと息ついたところでお茶請けのお菓子をいただきます。<br />立ち寄った玉子屋さんのわらび餅<br /><br />わらび餅といいながらほぼゆべし(笑)<br />美味しかったのでゆべし好きな妹へお土産にしました。

    ひと息ついたところでお茶請けのお菓子をいただきます。
    立ち寄った玉子屋さんのわらび餅

    わらび餅といいながらほぼゆべし(笑)
    美味しかったのでゆべし好きな妹へお土産にしました。

  • 夕食は18時から。<br />部屋の電話が壊れていて呼び出せないので<br />時間になったら食堂へ来てくださいと言われました。<br /><br />わが家の他に女子3人組<br />(お風呂で聞こえてきたにぎやかな声は彼女たちだな)<br />1人旅をしているアジア系の男子

    夕食は18時から。
    部屋の電話が壊れていて呼び出せないので
    時間になったら食堂へ来てくださいと言われました。

    わが家の他に女子3人組
    (お風呂で聞こえてきたにぎやかな声は彼女たちだな)
    1人旅をしているアジア系の男子

  • 食堂にいたこけしたち。<br />これは典型的な田舎のおばあちゃん家にあるこけし的な佇まい。<br />ボーリングのピンくらいのサイズです。<br />部屋の反対にはタヌキの剥製があったりして古き良き旅館の雰囲気満載。

    食堂にいたこけしたち。
    これは典型的な田舎のおばあちゃん家にあるこけし的な佇まい。
    ボーリングのピンくらいのサイズです。
    部屋の反対にはタヌキの剥製があったりして古き良き旅館の雰囲気満載。

  • 夕食は地元のお料理屋さんからの仕出し弁当です。<br />和から洋まで種類があって満足。

    夕食は地元のお料理屋さんからの仕出し弁当です。
    和から洋まで種類があって満足。

    鳴子温泉 義経ゆかりの湯 姥乃湯 宿・ホテル

  • 酒屋さんで買った「鳴子の風」が宿でも売っていました。<br />こちらで買うほうが安いという謎・・・<br /><br />フルーティな飲み口の“山ぶどう”をお願いしました。

    酒屋さんで買った「鳴子の風」が宿でも売っていました。
    こちらで買うほうが安いという謎・・・

    フルーティな飲み口の“山ぶどう”をお願いしました。

  • カンパーイ(*^ー^)/■☆■ヽ(^ー^*) ♪<br />苦みは抑えめで飲みやすい。<br />

    カンパーイ(*^ー^)/■☆■ヽ(^ー^*) ♪
    苦みは抑えめで飲みやすい。

  • せっかくなので女将特製の鍋を付けました。<br />仕出し弁当のみとの差額は約600円<br />この時。なぜか差額6,000円と勘違いしていて<br />「そんなに差があるならこのお肉はイノシシだ」とか言ってました。<br />翌朝確認したら豚肉でした。<br />まぁ差額600円だったからね。

    せっかくなので女将特製の鍋を付けました。
    仕出し弁当のみとの差額は約600円
    この時。なぜか差額6,000円と勘違いしていて
    「そんなに差があるならこのお肉はイノシシだ」とか言ってました。
    翌朝確認したら豚肉でした。
    まぁ差額600円だったからね。

  • 部屋に戻って酒屋さんで買った「鳴子の風」をいただきます。<br />お米を使用した発泡酒“ゆきむすび“<br />シャンパンタイプなんだって。

    部屋に戻って酒屋さんで買った「鳴子の風」をいただきます。
    お米を使用した発泡酒“ゆきむすび“
    シャンパンタイプなんだって。

  • 玉子屋さんで買った甘い物♪<br /><br />左:リンゴのタルト<br />想像よりもタルトの皮が柔らかくて。サクサクを期待していたから<br />あれ?ってなったけれどシェフが東京での修行時代にフランス人<br />シェフから教わったおすすめの1品でした。<br /><br />右:パリブレスト・シュークリーム<br />こちらもシェフおすすめの1品。<br />こちらは想像に反して生地がサクサクしていて美味しかった。

    玉子屋さんで買った甘い物♪

    左:リンゴのタルト
    想像よりもタルトの皮が柔らかくて。サクサクを期待していたから
    あれ?ってなったけれどシェフが東京での修行時代にフランス人
    シェフから教わったおすすめの1品でした。

    右:パリブレスト・シュークリーム
    こちらもシェフおすすめの1品。
    こちらは想像に反して生地がサクサクしていて美味しかった。

  • 21時以降。再び温まりに温泉へ。<br />交代時間になっていたので夫が露天風呂へ。<br />フラッシュで撮ってもらったけど雪が降っているのが伝わるかな。。。

    21時以降。再び温まりに温泉へ。
    交代時間になっていたので夫が露天風呂へ。
    フラッシュで撮ってもらったけど雪が降っているのが伝わるかな。。。

  • 夜ごはんの部屋にもいた海外からきた男子。<br />夫が露天に入っていると彼も入ってきたらしい。<br />夫は1人でのんびり入りたかったから別のお風呂に移動。<br />すると次のお風呂にも彼が入って来たそう。<br />露天風呂はまぁ仕方ないかなって思える。<br />でも内風呂はなぜなぜわざわざ人がいるお風呂を選ぶ??と<br />夫も思ったらしい。

    夜ごはんの部屋にもいた海外からきた男子。
    夫が露天に入っていると彼も入ってきたらしい。
    夫は1人でのんびり入りたかったから別のお風呂に移動。
    すると次のお風呂にも彼が入って来たそう。
    露天風呂はまぁ仕方ないかなって思える。
    でも内風呂はなぜなぜわざわざ人がいるお風呂を選ぶ??と
    夫も思ったらしい。

    鳴子温泉 義経ゆかりの湯 姥乃湯 宿・ホテル

  • おはようございます。<br />昨晩は灯油ヒーターをつけたままで快適に眠れました。<br />が、タイマーが3時間毎に鳴るのでその都度リセットボタンを<br />押していました。

    おはようございます。
    昨晩は灯油ヒーターをつけたままで快適に眠れました。
    が、タイマーが3時間毎に鳴るのでその都度リセットボタンを
    押していました。

  • 800年以上前の「義経伝説」にあやかり、<br />田舎の武家の朝ごはんをイメージした内容です。<br /><br />ご飯・焼き魚・煮物に地元で採れた野菜など。<br />品数も多くてご飯がすすむ。お櫃のご飯を食べきりました。

    800年以上前の「義経伝説」にあやかり、
    田舎の武家の朝ごはんをイメージした内容です。

    ご飯・焼き魚・煮物に地元で採れた野菜など。
    品数も多くてご飯がすすむ。お櫃のご飯を食べきりました。

  • 旅館の裏側にまわると自炊部の入り口。<br />こちら側が湯治をする方々の部屋なのかな。

    旅館の裏側にまわると自炊部の入り口。
    こちら側が湯治をする方々の部屋なのかな。

  • 「姥乃湯」で大きな荷物を預かってもらい、こけし巡りに出発です。

    「姥乃湯」で大きな荷物を預かってもらい、こけし巡りに出発です。

  • 道路には雪はないけれど歩道にはまだ雪が残っている。<br />時々、お散歩わんこや野生の動物の足跡が残っていたりして<br />足跡を探すのも楽しい。

    道路には雪はないけれど歩道にはまだ雪が残っている。
    時々、お散歩わんこや野生の動物の足跡が残っていたりして
    足跡を探すのも楽しい。

  • 鳴子温泉郷の端っこの方になります。<br />「岩下こけし資料館」

    鳴子温泉郷の端っこの方になります。
    「岩下こけし資料館」

    岩下こけし資料館 美術館・博物館

  • こけしの看板も並びます。<br />入り口の大きなこけし塔はおととしの豪雪で頭が取れてしまいました。

    こけしの看板も並びます。
    入り口の大きなこけし塔はおととしの豪雪で頭が取れてしまいました。

    岩下こけし資料館 美術館・博物館

  • こけしの修復のためクラウドファンディングが行われていたようです。<br /><br />知っていたら間違いなく支援したのに。<br />店内にはクラウドファンディングの返礼品として支援者の名前入りの<br />豆こけしがありました。

    こけしの修復のためクラウドファンディングが行われていたようです。

    知っていたら間違いなく支援したのに。
    店内にはクラウドファンディングの返礼品として支援者の名前入りの
    豆こけしがありました。

  • 無事に元の姿に戻ったこけし塔とパチリ☆

    無事に元の姿に戻ったこけし塔とパチリ☆

  • 反対側のこけし塔ともパチリ☆<br />両手を回してもこの大きさ。

    反対側のこけし塔ともパチリ☆
    両手を回してもこの大きさ。

  • 大きくなってもかわいい。

    大きくなってもかわいい。

    岩下こけし資料館 美術館・博物館

  • 駐車場のタイヤ跡がハートに見えちゃうのは<br />わたしの目がハートになっていたからかな。

    駐車場のタイヤ跡がハートに見えちゃうのは
    わたしの目がハートになっていたからかな。

  • 店員さんは年配の女性の方が1人。<br /><br />事前に口コミを見たら年配の方の接客が無愛想っていうのもあった。<br />この方のことなのか。<br />必要以上に接客してこなくて、自由に店内を見て回れて<br />個人的には都合良かったけれど。

    店員さんは年配の女性の方が1人。

    事前に口コミを見たら年配の方の接客が無愛想っていうのもあった。
    この方のことなのか。
    必要以上に接客してこなくて、自由に店内を見て回れて
    個人的には都合良かったけれど。

    岩下こけし資料館 美術館・博物館

  • 「岩下こけし資料館」工人:遊佐 妙子<br />鳴子温泉駅で一目ぼれした遊佐さんのこけし。<br />切れ長のクール美人が多いなか黒目がちなお顔にきゅん。<br /><br />本来は組こけしで同じ柄での組み合わせですが、<br />単品で気に入った柄のコを組み合わせました。<br />左の極小こけしは3cmくらい。髪型も柄もおしゃれさん。

    「岩下こけし資料館」工人:遊佐 妙子
    鳴子温泉駅で一目ぼれした遊佐さんのこけし。
    切れ長のクール美人が多いなか黒目がちなお顔にきゅん。

    本来は組こけしで同じ柄での組み合わせですが、
    単品で気に入った柄のコを組み合わせました。
    左の極小こけしは3cmくらい。髪型も柄もおしゃれさん。

  • 青空に映えるこけし塔<br /><br />遊佐さんのこけしが可愛らしくてじっくり見てしまい、<br />時間を押しています。

    青空に映えるこけし塔

    遊佐さんのこけしが可愛らしくてじっくり見てしまい、
    時間を押しています。

  • さっさと先を歩いていく人。

    さっさと先を歩いていく人。

  • 砂防ダムも雪がかかると面白い景色になるね。<br />奥にある線路を電車が通ったら良かったな。

    砂防ダムも雪がかかると面白い景色になるね。
    奥にある線路を電車が通ったら良かったな。

  • こけし柄のマンホールに雪が詰まって版画みたい。

    こけし柄のマンホールに雪が詰まって版画みたい。

  • 年季の入りかたがステキだなと思ってパチリ☆

    年季の入りかたがステキだなと思ってパチリ☆

  • 「下を向いて歩こう」<br />鳴子温泉は大崎市<br />いろいろなマンホール蓋の柄があって楽しい。

    「下を向いて歩こう」
    鳴子温泉は大崎市
    いろいろなマンホール蓋の柄があって楽しい。

  • 側溝にある網目の蓋にもこけしがいた。

    側溝にある網目の蓋にもこけしがいた。

  • 【温泉神社】に来ました。<br />鳴子ホテルの近くです。鳴子って坂道が多いのね。

    【温泉神社】に来ました。
    鳴子ホテルの近くです。鳴子って坂道が多いのね。

    鳴子温泉神社 寺・神社・教会

  • きちんと鳥居を潜ろうと除雪されていない脇から行ったらこの有り様。<br />ブーツの中にまで雪が入り込んでしまった。

    きちんと鳥居を潜ろうと除雪されていない脇から行ったらこの有り様。
    ブーツの中にまで雪が入り込んでしまった。

  • 【温泉神社】<br />1772年に仙台藩がまとめた封内風土記(安永風土記)には<br />【温泉之神社 / ゆのかのみやしろ】と記されていました。<br /><br />現在の社殿は1935年に総けやきで建設されました。<br /><br />祭神:大己貴命 / オオナムチノミコト(縁結び・安産の神)<br />少彦名命 / スクナヒコナノミコト (医薬の神・無病息災の神)

    【温泉神社】
    1772年に仙台藩がまとめた封内風土記(安永風土記)には
    【温泉之神社 / ゆのかのみやしろ】と記されていました。

    現在の社殿は1935年に総けやきで建設されました。

    祭神:大己貴命 / オオナムチノミコト(縁結び・安産の神)
    少彦名命 / スクナヒコナノミコト (医薬の神・無病息災の神)

    鳴子温泉神社 寺・神社・教会

  • 【温泉神社】の扁額。<br />鈴が黒く変色しているのは空気中の温泉成分の影響なのかな。<br />

    【温泉神社】の扁額。
    鈴が黒く変色しているのは空気中の温泉成分の影響なのかな。

    鳴子温泉神社 寺・神社・教会

  • 真ん中に龍がいて両端には獅子鼻とよばれる彫刻。<br />しっかり彫り込まれていてじっくり見ちゃいました。

    真ん中に龍がいて両端には獅子鼻とよばれる彫刻。
    しっかり彫り込まれていてじっくり見ちゃいました。

  • 柱の陰からこけしちゃんがチラリ。<br />だいぶ色あせてしまっているけれどそれもまた味わい深い。

    柱の陰からこけしちゃんがチラリ。
    だいぶ色あせてしまっているけれどそれもまた味わい深い。

    鳴子温泉神社 寺・神社・教会

  • 雪の帽子をかぶった狛犬。<br />手前に雪だるまもいるのね。

    雪の帽子をかぶった狛犬。
    手前に雪だるまもいるのね。

  • こちらの神社でも御朱印をいただけます。<br />こけしのシールが貼ってあるのがうれしい。

    こちらの神社でも御朱印をいただけます。
    こけしのシールが貼ってあるのがうれしい。

  • さぁさぁやってきましたよ。本陣の「桜井こけし店」<br />お姉さんがひとりで接客されていて、<br />声かけ・説明・お会計・包みまでがとてもていねい。<br /><br />ていねい=時間がかかる、ということでここで別行動。<br />夫には旅館へ荷物を取りに行ってもらうことにしました。

    さぁさぁやってきましたよ。本陣の「桜井こけし店」
    お姉さんがひとりで接客されていて、
    声かけ・説明・お会計・包みまでがとてもていねい。

    ていねい=時間がかかる、ということでここで別行動。
    夫には旅館へ荷物を取りに行ってもらうことにしました。

    桜井こけし店 専門店

  • 「桜井こけし店」工人:櫻井 昭寛<br />桜井さんのこけしはけっこう都内で見たり買ったりできます。<br />都内で購入したのがきっかけであること話をしたうえで<br />「あまり都内に来ていないコ。鳴子に来ないと買えないコはいますか」<br />とお姉さんに質問。<br />教えてもらった中でいくつか選びました。<br />このすべてが小さいこけしシリーズで「桜井こけし」の礎となって<br />いるそうです。<br /><br />手前左:小さいこけしシリーズ えじこ<br />手前右:小さいこけしシリーズ 歌舞伎ねまりこ<br />後ろ:小さいこけしシリーズ ボンボンニット帽<br /><br />お姉さんに「他のこけしの産地には行かれたんですか」と聞かれ<br />「いえ。鳴子が初めてです」と。<br />「5月上旬に鳴子で開催されるこけし祭りもぜひ来てみてください」<br />って。<br />いやー深いぞこけしの世界。

    「桜井こけし店」工人:櫻井 昭寛
    桜井さんのこけしはけっこう都内で見たり買ったりできます。
    都内で購入したのがきっかけであること話をしたうえで
    「あまり都内に来ていないコ。鳴子に来ないと買えないコはいますか」
    とお姉さんに質問。
    教えてもらった中でいくつか選びました。
    このすべてが小さいこけしシリーズで「桜井こけし」の礎となって
    いるそうです。

    手前左:小さいこけしシリーズ えじこ
    手前右:小さいこけしシリーズ 歌舞伎ねまりこ
    後ろ:小さいこけしシリーズ ボンボンニット帽

    お姉さんに「他のこけしの産地には行かれたんですか」と聞かれ
    「いえ。鳴子が初めてです」と。
    「5月上旬に鳴子で開催されるこけし祭りもぜひ来てみてください」
    って。
    いやー深いぞこけしの世界。

  • この子が諸々の始まりになったコ。<br />新宿の駅ビルにあるセレクトショップで出会いました。<br /><br />お店を出るときに軽トラから降りてきたのがたぶん<br />5代目の昭寛さんだったと思うんだよね。<br />声をかければよかったかな。

    この子が諸々の始まりになったコ。
    新宿の駅ビルにあるセレクトショップで出会いました。

    お店を出るときに軽トラから降りてきたのがたぶん
    5代目の昭寛さんだったと思うんだよね。
    声をかければよかったかな。

  • 夫を待つ間、近くの「餅処 深瀬」で鳴子名物「栗だんご」を購入。<br />桜井さんに来ていた親子のお父さんがこちらの袋を持っていて、<br />お店のお姉さんが「栗だんご買われたんですか。美味しいですよね」<br />と話していたので買ってみました。

    夫を待つ間、近くの「餅処 深瀬」で鳴子名物「栗だんご」を購入。
    桜井さんに来ていた親子のお父さんがこちらの袋を持っていて、
    お店のお姉さんが「栗だんご買われたんですか。美味しいですよね」
    と話していたので買ってみました。

    餅処 深瀬 グルメ・レストラン

  • ランチはここって昨日通った時に決めていたけれど、<br />扉を開けたら満席。<br /><br />いろんな種類のオムライスが美味しそうでしたが別のお店にしよう。

    ランチはここって昨日通った時に決めていたけれど、
    扉を開けたら満席。

    いろんな種類のオムライスが美味しそうでしたが別のお店にしよう。

  • 駅前の「喫茶 まるゆ」<br />Googlemapをみながらの計画のときはこちらがランチ候補だったの。<br />当初の計画に戻したということです。<br />駅前だし、こけしの看板もあるし♪

    駅前の「喫茶 まるゆ」
    Googlemapをみながらの計画のときはこちらがランチ候補だったの。
    当初の計画に戻したということです。
    駅前だし、こけしの看板もあるし♪

    喫茶まるゆ グルメ・レストラン

  • 店内は満席ではなかったけれどけっこうお客さんはいました。<br /><br />ちょうどカウンターしか空いていなかったけれど<br />カウンター好きのわが家にとってはラッキー。<br />その後、テーブル席が空いてすすめられたけれどカウンターのままに<br />してもらいました。

    店内は満席ではなかったけれどけっこうお客さんはいました。

    ちょうどカウンターしか空いていなかったけれど
    カウンター好きのわが家にとってはラッキー。
    その後、テーブル席が空いてすすめられたけれどカウンターのままに
    してもらいました。

  • カウンター席だったおかげで<br />後ろの棚にあるこけしカップも写真に収められたしね。<br /><br />「こけしパフェ」を注文するとこちらのカップで出てくるみたい。

    カウンター席だったおかげで
    後ろの棚にあるこけしカップも写真に収められたしね。

    「こけしパフェ」を注文するとこちらのカップで出てくるみたい。

  • 店内にもあちこちにこけしがいるよ。

    店内にもあちこちにこけしがいるよ。

  • 店内はほぼ同じくストーブ列車に乗る人たち(会話が聞こえてきた)<br /><br />孫(幼稚園くらいかな)と来た常連のおばぁちゃんが<br />お店の方と話していた。<br />「今日は賑わっているね」「ストーブ列車が来てるから」と。

    店内はほぼ同じくストーブ列車に乗る人たち(会話が聞こえてきた)

    孫(幼稚園くらいかな)と来た常連のおばぁちゃんが
    お店の方と話していた。
    「今日は賑わっているね」「ストーブ列車が来てるから」と。

  • 昔なつかしナポリタン<br />サラダとお味噌汁がついてきます。<br /><br />夫たっての希望だったナポリタン。<br />太めの麺とケチャップが美味しい!!

    昔なつかしナポリタン
    サラダとお味噌汁がついてきます。

    夫たっての希望だったナポリタン。
    太めの麺とケチャップが美味しい!!

    喫茶まるゆ グルメ・レストラン

  • ポークケチャップ定食<br />ケチャップ系をもう1品。<br />まさか付け合わせのパスタがこんな山盛りとは思わず。<br />軽くのつもりだったのに。。。<br />美味しかったので完食したけどね。

    ポークケチャップ定食
    ケチャップ系をもう1品。
    まさか付け合わせのパスタがこんな山盛りとは思わず。
    軽くのつもりだったのに。。。
    美味しかったので完食したけどね。

    喫茶まるゆ グルメ・レストラン

  • 駅にある「ぽっぽの足湯」で鳴子温泉のお湯を最後に味わいましょうか。

    駅にある「ぽっぽの足湯」で鳴子温泉のお湯を最後に味わいましょうか。

    ぽっぽの足湯 温泉

  • 温度はぬるめ。<br />お湯を触って「ぬるいな」って言っていくおじさんがいたけれど<br />ゆっくり入るにはいい温度だよ。<br />

    温度はぬるめ。
    お湯を触って「ぬるいな」って言っていくおじさんがいたけれど
    ゆっくり入るにはいい温度だよ。

  • 覚えている?<br />鳴子温泉イメージキャラクターでこけしの妖精“なる子ちゃん”だよ。<br /><br />“なる子ちゃん”に見送られて改札を通ります。

    覚えている?
    鳴子温泉イメージキャラクターでこけしの妖精“なる子ちゃん”だよ。

    “なる子ちゃん”に見送られて改札を通ります。

  • アッ!最後の最後に見つけた!!「駅員さんこけし」<br />駅構内の窓口の上に飾られていました。<br /><br />

    アッ!最後の最後に見つけた!!「駅員さんこけし」
    駅構内の窓口の上に飾られていました。

  • スターは最後に登場するものよね。<br /><br />2024年の鉄たび初めとなる「ストーブ列車」に乗車します。<br /><br />ストーブ列車に揺られて:仙台《後編》に続きますε=ε=ε=(ノ^∇^)ノ

    スターは最後に登場するものよね。

    2024年の鉄たび初めとなる「ストーブ列車」に乗車します。

    ストーブ列車に揺られて:仙台《後編》に続きますε=ε=ε=(ノ^∇^)ノ

30いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (6)

開く

閉じる

  • 琉球熱さん 2024/02/28 23:48:20
    すこーし後悔
    fujickeyさん、こんにちは

    「鳴子」に魅かれたのは、かつて仙台に単身赴任している時に、鳴子温泉に行ったことがある、、、ではなく通過しただけでして、こんな面白い街なら地の利を活かしてちゃんとみてみるべきだったな、と。
    徹頭徹尾こけしで町中こけしだらけの潔さと楽しさ、いいですねぇ
    歩くほどに楽しくなりそうだ

    大沼こけし店ののどかさもいいなぁ
    宮城県出身の力士、時疾風かな?(笑)

    あと、あの辺でストーブ列車が走ってるのも知らなかった・・・
    わたしゃ仙台で一体何をしていたんだろう?

    こけしと言えば、山形もこけしで有名なんですね
    10年前、たまたま見つけた「やまがた伝統こけし館」、圧倒されました
    とても楽しかったですよ
    でも残念ながら2017年に閉館してしまったようです

    ---------琉球熱--------

    fujickey

    fujickeyさん からの返信 2024/02/29 21:14:38
    今からでもぜひ鳴子へ!
    琉球熱さん、コメントありがとうございます。

    近いとその魅力に気づきにくいのかもしれないですよ。
    とはいえ、仙台からでも鳴子へは意外と時間がかかリました。

    ストーブ列車は期間限定での運行でした。
    やはり本番は津軽鉄道でしょう。

    こけしの系統を調べるとそれぞれ特徴があって
    かわいさも違うのでホント、困っちゃいます(笑)
    山形は作並系こけしがいますね。
    それぞれの実家へ行くのを目的とした旅もいいかなーと思っています。

    fujickey
  • ムロろ~んさん 2024/02/28 21:10:47
    fujickeyさんの旅行記50%以上が旦那さんの趣味が多いような気が(~_~;)???
    こんばんは、ムロろ~んです。
    鳴子へ行かれた旅行記を拝見しました(^_-)-☆。

    fujickeyさんの趣味が分かって良かったかなぁって思ったんです。
    こけし集めてるんですかぁ(´艸`*)?
    ご利益ありそうな気がします。
    っていうか、旦那さん、付き合っても良いんじゃないって思ったんですよ。
    顔パネしてるし(爆)。
    旦那さん楽しんでんじゃないすか(´艸`*)?
    それ以上に思ったのが旅行記50%以上が旦那さんの趣味が多いような気が(~_~;)???
    鉄分にハメさせたのって旦那さんじゃないすか(´艸`*)?
    あっ、あとクレイジー精神の水遊び?これは夫婦がハマってるって感じですね(´艸`*)。

    まぁ、fujickeyさんの趣味に旦那さんが付き合っても文句言わないでしょ?

    私?

    文句言ったことないでしょ(=_=)(爆)?

    色んなこけしがあってこけしの直腸が見比べられたのが面白かったですよ。

    以上(=_=)(爆)。


    ムロろ~ん

    fujickey

    fujickeyさん からの返信 2024/02/29 20:54:18
    半分以上か・・・ちょいと不満
    ムロさん、コメントありがとうございます。

    こけしは集め始めてしまったのです。
    これはねハマると大変ですよ。
    すでに家にいるこけしちゃんを眺めてかわいいなーとか
    言ってニヤけているのでアブナイです(笑)
    まぁ、これを夫が言っていたらもっとアブナイですけどね。
    イケマセン!!!

    そうですね。鉄分が増えたのは夫の影響ですね。
    そこに鉄印帳が加わったのでお互いの利益が合致してしまいました。

    にしても、50パーセンとはちと不満(笑)
    なんか影響されやすい人みたいじゃないですか、わたしが。
    振り回されるのはイヤなのでそれなら自分も楽しんじゃえって感じですかね。

    文句を言わずに付き合ってもらえるのはありがたいと思っています。
    感謝の気持ちを忘れずに。

    fujickey
  • クラウディアさん 2024/02/28 17:39:27
    こけし
    こんにちは。
    拝見して、つくづく深いですね~。
    我が家にも大きめの昭和のこけしが2人います。山寺に行った時に、お店をたたんでいらっしゃり、そのお店の開店のお祝いのこけしです。
    岩下こけしがマンガチックでかわいいなぁ。お店の対応がなぜ「塩」なのか知りたくなりました(苦笑)

    そうそう。温泉のアジア系ダンシ。
    「え。そっちの方!?」と思ったのですが、きっと一人で鄙びて広い温泉は怖かったのかも。たぶん(笑)

    凄い雪ですね。
    次のストーブ列車、楽しそう。

    fujickey

    fujickeyさん からの返信 2024/02/29 20:40:56
    集め始めちゃいましたよ、こけしを。
    クラウディアさん、コメントありがとうございます。

    いやー手を出してしまいました。
    でもこんなにかわいかったら心奪われちゃうでしょ。
    大きめの昭和なこけしもステキです。
    開店のお祝いにこけしを贈ったりしていたんですね。

    アジア系ダンシがそっちの方という発想はなかった!!!
    夫に確認してみましたがそういう気配はなかったようです。
    たしかにお風呂がいくつかあるので入っていいのか
    分からなかったのかもしれないですね。
    人がいればここは大丈夫と思いますもん。

    fujickey

fujickeyさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP