日光旅行記(ブログ) 一覧に戻る
紅葉の奥日光。ちょうど竜頭の滝が色づき始めたので日帰りで。<br />この時期だとまださほどの渋滞はありませんでした。<br />いつもみられなかったミズナラの木の黄葉がちょうど時期だったので森がとてもきれい。湯滝の滝つぼ周囲の遊歩道が人も少なくて快適ですが、クマに遭わなくてよかったな。

奥日光、紅葉色づきはじめの滝へ

32いいね!

2023/10/18 - 2023/10/18

592位(同エリア3250件中)

0

99

Flocons-de-neige

Flocons-de-neigeさん

この旅行記スケジュールを元に

紅葉の奥日光。ちょうど竜頭の滝が色づき始めたので日帰りで。
この時期だとまださほどの渋滞はありませんでした。
いつもみられなかったミズナラの木の黄葉がちょうど時期だったので森がとてもきれい。湯滝の滝つぼ周囲の遊歩道が人も少なくて快適ですが、クマに遭わなくてよかったな。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
グルメ
4.0
交通
3.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
高速・路線バス 自家用車

PR

  • 7時に東京を出て、まだ大きな渋滞はなく10時には明知平につきました。晴天、快晴です。木々も色づき始めていい感じ。

    7時に東京を出て、まだ大きな渋滞はなく10時には明知平につきました。晴天、快晴です。木々も色づき始めていい感じ。

    明智平展望台 自然・景勝地

  • 明知平のロープウェイ乗り場。土産物や食堂があった部分が更地になっていた。駐車場は有料化。ただ、ロープウェイを利用すれば無料券がもらえる。

    明知平のロープウェイ乗り場。土産物や食堂があった部分が更地になっていた。駐車場は有料化。ただ、ロープウェイを利用すれば無料券がもらえる。

    明智平ロープウェイ 乗り物

  • 乗り場も改装されているのかちょっときれいになっている印象。

    乗り場も改装されているのかちょっときれいになっている印象。

  • 小さいんだよね。13人乗り。大きめのエレベーターくらいの感じです。

    小さいんだよね。13人乗り。大きめのエレベーターくらいの感じです。

    明智平ロープウェイ 乗り物

  • 乗車時間はわずか3分。周囲の景色のせいでかなり高度感がある。<br />お客さんが多いと時刻表関係なくそれこそエレベーターなみに往復するので行列の割には早く順番が回ってきます。

    乗車時間はわずか3分。周囲の景色のせいでかなり高度感がある。
    お客さんが多いと時刻表関係なくそれこそエレベーターなみに往復するので行列の割には早く順番が回ってきます。

  • 華厳渓谷の屏風岩の断崖。

    華厳渓谷の屏風岩の断崖。

  • 駅に到着。茶ノ木平への道。ちょうどミズナラの木が色づいていた。

    駅に到着。茶ノ木平への道。ちょうどミズナラの木が色づいていた。

  • 展望台からは中禅寺湖、華厳の滝、男体山の絶景。手前の木々はいい具合に色づいてきています。

    展望台からは中禅寺湖、華厳の滝、男体山の絶景。手前の木々はいい具合に色づいてきています。

  • 華厳の滝にはまだ日が当たっている。この時間なら滝の水煙で虹が見えるかも。向かって右手には谷間に隠れて普通はここからしか見られない白雲の滝。ここへの歩道は長く閉鎖されています。大量の伏流水が崖から湧き出る様子は一度はまじかにみてみたいものですが、アプローチが危険すぎてとても素人には近づけない。

    華厳の滝にはまだ日が当たっている。この時間なら滝の水煙で虹が見えるかも。向かって右手には谷間に隠れて普通はここからしか見られない白雲の滝。ここへの歩道は長く閉鎖されています。大量の伏流水が崖から湧き出る様子は一度はまじかにみてみたいものですが、アプローチが危険すぎてとても素人には近づけない。

  • 華厳の滝のアップ。崖が崩落を続けているので、長いことかけてどんどん形が変わっています。

    華厳の滝のアップ。崖が崩落を続けているので、長いことかけてどんどん形が変わっています。

  • 反対側は関東平野。

    反対側は関東平野。

  • 天気がよいので筑波山も確認できました。

    天気がよいので筑波山も確認できました。

  • 展望台ではここまで赤くなっている木も紅葉の時期は場所や木によってさまざまですね。

    展望台ではここまで赤くなっている木も紅葉の時期は場所や木によってさまざまですね。

  • 男体山の斜面の紅葉<br />崩落する斜面と砂防工事のいたちごっこが続いてます。

    男体山の斜面の紅葉
    崩落する斜面と砂防工事のいたちごっこが続いてます。

  • 展望台からの眺めを堪能して降りてきました。ロープウェイ待ちの行列が長くなった。

    展望台からの眺めを堪能して降りてきました。ロープウェイ待ちの行列が長くなった。

  • 中禅寺湖に向かいます。信号脇にリッツカールトン。東武ホテルがあったところに新築されました。東武ホテルはお手頃ランチに日帰り入浴とかで寄りましたけど。今は普通に働いた給料で泊まるような施設じゃなくなりました。欧米のインフレに合わせた料金ですが。

    中禅寺湖に向かいます。信号脇にリッツカールトン。東武ホテルがあったところに新築されました。東武ホテルはお手頃ランチに日帰り入浴とかで寄りましたけど。今は普通に働いた給料で泊まるような施設じゃなくなりました。欧米のインフレに合わせた料金ですが。

    ザ リッツ カールトン日光 宿・ホテル

  • 竜頭の滝の駐車場がそこそこ混み始めていたので先に進みました。久しぶりに湯滝の有料駐車場へ。まわりの紅葉黄葉がとてもきれいです。

    竜頭の滝の駐車場がそこそこ混み始めていたので先に進みました。久しぶりに湯滝の有料駐車場へ。まわりの紅葉黄葉がとてもきれいです。

    湯滝レストハウス グルメ・レストラン

  • 湯滝。抜けるような青空と回りの紅葉がきれい。滝上から滝口まで末広がりに流れ落ちるので、実際の標高差以上に大きく見えます。ちょうどよい角度で崖を下り降りるので、滝つぼの水煙も少ない。

    湯滝。抜けるような青空と回りの紅葉がきれい。滝上から滝口まで末広がりに流れ落ちるので、実際の標高差以上に大きく見えます。ちょうどよい角度で崖を下り降りるので、滝つぼの水煙も少ない。

    湯滝 自然・景勝地

  • 滝上をアップで。滝のすぐ横を上る遊歩道があります。まあ元気なうちに一度は登ってみないといけないな。

    滝上をアップで。滝のすぐ横を上る遊歩道があります。まあ元気なうちに一度は登ってみないといけないな。

  • いつも水量が豊富なのでマイナスイオンが満ち満ちています。滝のおかげでここも気温が周囲より低くなるので紅葉がちょっと早い。

    いつも水量が豊富なのでマイナスイオンが満ち満ちています。滝のおかげでここも気温が周囲より低くなるので紅葉がちょっと早い。

  • 滝つぼから。下流に歩く。ツタの紅葉がきれい。

    滝つぼから。下流に歩く。ツタの紅葉がきれい。

  • 滝下から30分ほどで一周できる遊歩道があります。

    滝下から30分ほどで一周できる遊歩道があります。

  • 木々の黄葉がきれいなのでついつい誘われて歩いてしまいました。滝は人でにぎわっていますがこちらの遊歩道は人がほとんどいません。

    木々の黄葉がきれいなのでついつい誘われて歩いてしまいました。滝は人でにぎわっていますがこちらの遊歩道は人がほとんどいません。

  • 見上げると黄葉が空に映えて美しい。あとから考えるとクマに遭わずによかったな。

    見上げると黄葉が空に映えて美しい。あとから考えるとクマに遭わずによかったな。

  • 遊歩道は木道になっていて、段差もあまりありませんが、ところどころ階段なので、車いすとかでは無理そうですね。たまにすれちがうハイカーはみんなクマスズを鳴らしてました。

    遊歩道は木道になっていて、段差もあまりありませんが、ところどころ階段なので、車いすとかでは無理そうですね。たまにすれちがうハイカーはみんなクマスズを鳴らしてました。

  • 青空と黄葉を見上げる

    青空と黄葉を見上げる

  • きれいに赤く色づいた木。やはり渓流沿いは紅葉が早い。

    きれいに赤く色づいた木。やはり渓流沿いは紅葉が早い。

  • 小滝のあたりは渓流へ下ります。手前に橋がかかっている。

    小滝のあたりは渓流へ下ります。手前に橋がかかっている。

  • 紅葉が映える小滝の水辺

    紅葉が映える小滝の水辺

  • こちらも紅葉が進んでいます。

    こちらも紅葉が進んでいます。

  • 見上げてもきれい

    見上げてもきれい

  • 高さはさほどありませんが、水量が豊富です。

    高さはさほどありませんが、水量が豊富です。

  • 湯滝にもどる道すがら

    湯滝にもどる道すがら

  • 渓流沿いの黄葉

    渓流沿いの黄葉

  • 湯滝から湯ノ湖に行きましたが、駐車場がいっぱいです。観光バス用のスペースは開いていますが、この時期はロープで規制されているからそのままくるっと戻りました。

    湯滝から湯ノ湖に行きましたが、駐車場がいっぱいです。観光バス用のスペースは開いていますが、この時期はロープで規制されているからそのままくるっと戻りました。

  • 赤沼の駐車場へ。まわりのカラマツ林がきれいです。

    赤沼の駐車場へ。まわりのカラマツ林がきれいです。

  • カラマツ越しに男体山

    カラマツ越しに男体山

  • 黄色く色づいたカラマツ

    黄色く色づいたカラマツ

  • 小田代ヶ原へのバス待ち時間がけっこうあったので、国道沿いに戦場ヶ原を歩いてみました。草紅葉の中に葉の落ちたズミの木。

    小田代ヶ原へのバス待ち時間がけっこうあったので、国道沿いに戦場ヶ原を歩いてみました。草紅葉の中に葉の落ちたズミの木。

    戦場ヶ原 自然・景勝地

  • 男体山

    男体山

  • 戦場ヶ原の回りからカラマツの小さい木が増えてきています。やがでは湿原を覆いつくしてしまいそう。

    戦場ヶ原の回りからカラマツの小さい木が増えてきています。やがでは湿原を覆いつくしてしまいそう。

  • 赤沼からバスで小田代ヶ原へ。専用道路の入口ゲートです。黄色いのはミズナラの林、ミズナラの黄葉の時期がわずかですぐ茶色くなって葉が落ちてしまうそうです。紅葉の日光に来てもいつもこのあたりはすでに落葉していましたが、今回は一番色鮮やかな時期に当たりました。

    赤沼からバスで小田代ヶ原へ。専用道路の入口ゲートです。黄色いのはミズナラの林、ミズナラの黄葉の時期がわずかですぐ茶色くなって葉が落ちてしまうそうです。紅葉の日光に来てもいつもこのあたりはすでに落葉していましたが、今回は一番色鮮やかな時期に当たりました。

  • 小田代ヶ原が見えてきました。

    小田代ヶ原が見えてきました。

  • ここでバスをおりて小田代ヶ原へ

    ここでバスをおりて小田代ヶ原へ

    小田代ガ原 自然・景勝地

  • 湿原の草紅葉。むこうはカラマツ林

    湿原の草紅葉。むこうはカラマツ林

  • 世界でももっとも写真に撮られている木のひとつ、白樺の貴婦人

    世界でももっとも写真に撮られている木のひとつ、白樺の貴婦人

  • カラマツはもう少し黄色く色づきます。

    カラマツはもう少し黄色く色づきます。

  • 遊歩道沿いに歩く。この時期は日没が早くて、もう日陰。

    遊歩道沿いに歩く。この時期は日没が早くて、もう日陰。

  • 湿原の草紅葉

    湿原の草紅葉

  • 草紅葉越しに白樺、カラマツ林

    草紅葉越しに白樺、カラマツ林

  • こちら側はミズナラと白樺の林

    こちら側はミズナラと白樺の林

  • ミズナラの黄葉もきれいでした。

    ミズナラの黄葉もきれいでした。

  • 白樺越しに男体山。

    白樺越しに男体山。

  • 貴婦人の白樺を別の角度から見られます。

    貴婦人の白樺を別の角度から見られます。

  • 反対側の山もかなり紅葉してきています。

    反対側の山もかなり紅葉してきています。

  • ちょうど斜光がきれい

    ちょうど斜光がきれい

  • 草紅葉の解説板

    草紅葉の解説板

  • クマさんにも注意書き。読めるといいね。

    クマさんにも注意書き。読めるといいね。

  • 小田代ヶ原のバス停。

    小田代ヶ原のバス停。

  • 途中湯川の渓流。

    途中湯川の渓流。

  • 赤沼車庫に戻りました。

    赤沼車庫に戻りました。

  • 男体山。カラマツの黄葉はこのあたりのほうが進んでいる感じです。

    男体山。カラマツの黄葉はこのあたりのほうが進んでいる感じです。

  • 斜面も紅葉、黄葉。

    斜面も紅葉、黄葉。

  • 竜頭の滝、滝上の駐車場。滝は日陰になりました。

    竜頭の滝、滝上の駐車場。滝は日陰になりました。

    竜頭ノ滝 自然・景勝地

  • 斜面の黄葉がちょうど夕日にあたって鮮やか。向こうは中禅寺湖の水面。

    斜面の黄葉がちょうど夕日にあたって鮮やか。向こうは中禅寺湖の水面。

  • 竜頭の滝の渓流を下ります。

    竜頭の滝の渓流を下ります。

  • 岩を舐めるように下る滝。赤くなっているのは主にツツジの木で春はきれいな赤紫の花を咲かせます。

    岩を舐めるように下る滝。赤くなっているのは主にツツジの木で春はきれいな赤紫の花を咲かせます。

  • ツツジの紅葉ってあんまりイメージないですけど、街中でもドウダンツツジは真っ赤になりますよね。

    ツツジの紅葉ってあんまりイメージないですけど、街中でもドウダンツツジは真っ赤になりますよね。

  • 階段状に下る滝。

    階段状に下る滝。

  • 赤から黄色までいろとりどりのツツジ。

    赤から黄色までいろとりどりのツツジ。

  • こちらは楓の紅葉かな。

    こちらは楓の紅葉かな。

  • 黄色から赤くなる途中の時期。

    黄色から赤くなる途中の時期。

  • 滝下にくだってきました。

    滝下にくだってきました。

  • 回りの紅葉がすごい

    回りの紅葉がすごい

  • 竜頭の滝といえばこのあたりのイメージ

    竜頭の滝といえばこのあたりのイメージ

  • まわりの紅葉に日があたってきれいですね。

    まわりの紅葉に日があたってきれいですね。

  • 日陰ですが、錦絵のよう。

    日陰ですが、錦絵のよう。

  • 紅葉は木の種類や場所によって時期がそれぞれずれるので、いつがピークとも言い難い。

    紅葉は木の種類や場所によって時期がそれぞれずれるので、いつがピークとも言い難い。

  • これくらいなら十分です。

    これくらいなら十分です。

  • 竜頭の滝の紅葉

    竜頭の滝の紅葉

  • 竜頭の滝の紅葉

    竜頭の滝の紅葉

  • 竜頭の滝の紅葉

    竜頭の滝の紅葉

  • 滝の茶屋でいつもの施無畏、草団子をいただきます。またお盆のお茶こぼしちゃった。

    滝の茶屋でいつもの施無畏、草団子をいただきます。またお盆のお茶こぼしちゃった。

    龍頭之茶屋 グルメ・レストラン

  • 結局これと大福以外、お昼ご飯もたべなかったですが、まあお餅だから十分ごはん替わり。

    結局これと大福以外、お昼ご飯もたべなかったですが、まあお餅だから十分ごはん替わり。

  • メニューがインターナショナルに。お客さんもインターナショナル。

    メニューがインターナショナルに。お客さんもインターナショナル。

  • 施無畏の解説。

    施無畏の解説。

  • 茶屋の横の観音堂。素通りもできまいとお参りしたら。

    茶屋の横の観音堂。素通りもできまいとお参りしたら。

  • 手水鉢?に紅葉のデコレーション。

    手水鉢?に紅葉のデコレーション。

  • とってもきれい。観音様のご利益。この日は観音様のご縁日だそうです。

    とってもきれい。観音様のご利益。この日は観音様のご縁日だそうです。

  • 車は滝上なのでまた引き返して滝を上ります。

    車は滝上なのでまた引き返して滝を上ります。

  • ツツジの紅葉。

    ツツジの紅葉。

  • 渓流の紅葉

    渓流の紅葉

  • 一往復するとだいぶ斜面に当たる日が傾いてきたようです。

    一往復するとだいぶ斜面に当たる日が傾いてきたようです。

  • 手前も日陰に

    手前も日陰に

  • 端の上流は狭い渓流になってます。この上が戦場ヶ原につづくミズナラの森

    端の上流は狭い渓流になってます。この上が戦場ヶ原につづくミズナラの森

  • 狭い岩の間を流れます。

    狭い岩の間を流れます。

  • 滝上からの男体山

    滝上からの男体山

  • 中禅寺湖に降りてきて。

    中禅寺湖に降りてきて。

  • いろは坂から屏風岩。東京までは3時間ほどですが、途中そこそこ渋滞しました。

    いろは坂から屏風岩。東京までは3時間ほどですが、途中そこそこ渋滞しました。

32いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP