久米島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2016年から始めた南西諸島(鹿児島以南の離島)制覇の旅。<br /><br />今年は梅雨明けの爽やかな時期に渡名喜島と久米島へ。<br />いままで訪ねたどんな海より青くて、夢の世界でした。<br /><br />2016年 小浜島・竹富島<br />(はいむるぶし2泊、星のや竹富1泊)<br /><br />2016年 奄美大島中北部<br />(山羊島ホテル2泊)<br /><br />2020年 沖縄本島北部<br />(オクマプライベートビーチ&リゾート2泊)<br /><br />2021年 与那国島・石垣島(波照間島)<br />(与那国民宿1泊、グランヴィリオリゾート石垣島3泊)<br /><br />2021年 宮古島(来間島、宮古島、伊良部・下地島、池間島)<br />(来間リゾート シーウッド2泊)<br /><br />2021年 西表島(新城島)<br />(星野リゾート西表島4泊)<br /><br />2022年 慶良間諸島(渡嘉敷、阿嘉、慶良間)<br />(那覇1泊、ペンション2泊、ケラマテラス1泊)<br /><br />2022年 喜界島・奄美中南部(加計呂麻島)<br />(喜界島第一ホテル2泊、ザ・シーン2泊)<br /><br />今まで一度も台風に当たらず奇跡の旅路です。<br />今回は本格的にフェリーでの離島訪問。<br /><br />やっぱり船は雰囲気あって良いですね~。<br />

梅雨明けの沖縄・離島旅~渡名喜島(となきじま)から久米島(くめじま)へ①~

29いいね!

2023/07/07 - 2023/07/11

195位(同エリア858件中)

King.jack

King.jackさん

この旅行記のスケジュール

2023/07/07

この旅行記スケジュールを元に

2016年から始めた南西諸島(鹿児島以南の離島)制覇の旅。

今年は梅雨明けの爽やかな時期に渡名喜島と久米島へ。
いままで訪ねたどんな海より青くて、夢の世界でした。

2016年 小浜島・竹富島
(はいむるぶし2泊、星のや竹富1泊)

2016年 奄美大島中北部
(山羊島ホテル2泊)

2020年 沖縄本島北部
(オクマプライベートビーチ&リゾート2泊)

2021年 与那国島・石垣島(波照間島)
(与那国民宿1泊、グランヴィリオリゾート石垣島3泊)

2021年 宮古島(来間島、宮古島、伊良部・下地島、池間島)
(来間リゾート シーウッド2泊)

2021年 西表島(新城島)
(星野リゾート西表島4泊)

2022年 慶良間諸島(渡嘉敷、阿嘉、慶良間)
(那覇1泊、ペンション2泊、ケラマテラス1泊)

2022年 喜界島・奄美中南部(加計呂麻島)
(喜界島第一ホテル2泊、ザ・シーン2泊)

今まで一度も台風に当たらず奇跡の旅路です。
今回は本格的にフェリーでの離島訪問。

やっぱり船は雰囲気あって良いですね~。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
3.5
グルメ
4.0
ショッピング
3.5
交通
3.0
同行者
友人
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
JALグループ
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
じゃらん

PR

  • 羽田空港 展望デッキ<br /><br />昨年の慶良間の海の青さに大感動!<br />今年は慶良間すぐ近くの、渡名喜(となき)島に向かいます。<br /><br />島へ渡るには、那覇の泊港(とまりこう)を朝9時発のフェリーに乗る必要があります。<br />羽田始発でも間に合わないので、仕方なく那覇前泊です。

    羽田空港 展望デッキ

    昨年の慶良間の海の青さに大感動!
    今年は慶良間すぐ近くの、渡名喜(となき)島に向かいます。

    島へ渡るには、那覇の泊港(とまりこう)を朝9時発のフェリーに乗る必要があります。
    羽田始発でも間に合わないので、仕方なく那覇前泊です。

  • 14時50分<br />羽田発 JAL919便で出発。<br /><br />金曜1日有給使うので、せっかくだから朝便にしようかと思ったのですが、料金が全然違う!<br />夏休み前だというのに飛行機は満席です。<br /><br />せっかく有給なら、朝便。<br />金曜早めに切り上げて、午後休や時間休、定時退社後直行。<br />なんて人が多いのでしょう。<br /><br />朝便と夕~夜便が高かったです。<br /><br />微妙なこの時間の便が一番お安く17,110円!<br />去年は1万円切っていたことを考えると、コロナが懐かしい…。

    14時50分
    羽田発 JAL919便で出発。

    金曜1日有給使うので、せっかくだから朝便にしようかと思ったのですが、料金が全然違う!
    夏休み前だというのに飛行機は満席です。

    せっかく有給なら、朝便。
    金曜早めに切り上げて、午後休や時間休、定時退社後直行。
    なんて人が多いのでしょう。

    朝便と夕~夜便が高かったです。

    微妙なこの時間の便が一番お安く17,110円!
    去年は1万円切っていたことを考えると、コロナが懐かしい…。

  • 順調に離陸。<br />映画がたくさんあります。<br /><br />しかし、国内線で「アバター」なんて見切れるわけもなく。<br />ビール飲んですぐに就寝です。

    順調に離陸。
    映画がたくさんあります。

    しかし、国内線で「アバター」なんて見切れるわけもなく。
    ビール飲んですぐに就寝です。

  • 沖縄が見えてきました。<br /><br />伊是名島か伊平屋島あたりでしょうか。

    沖縄が見えてきました。

    伊是名島か伊平屋島あたりでしょうか。

  • 伊江島?<br /><br />形的に伊江島でしょうか。<br />はるかはるか遠い昔に、修学旅行で来たな…。<br /><br />沖縄北部の離島も旅してみたいものです。

    伊江島?

    形的に伊江島でしょうか。
    はるかはるか遠い昔に、修学旅行で来たな…。

    沖縄北部の離島も旅してみたいものです。

  • クルーズターミナル<br /><br />那覇クルーズターミナルを見ると黄色いファンネルが!<br />コスタクルーズが停まっています。<br /><br />土壇場で日本発着クルーズを運航中止したみたいですが、結局台湾発着で毎週のように沖縄に来ているようです。<br /><br />「依然先行き不透明なため」って結局、日本人の予約状況の悪さだったのでしょうか。<br />残念ですね~。

    クルーズターミナル

    那覇クルーズターミナルを見ると黄色いファンネルが!
    コスタクルーズが停まっています。

    土壇場で日本発着クルーズを運航中止したみたいですが、結局台湾発着で毎週のように沖縄に来ているようです。

    「依然先行き不透明なため」って結局、日本人の予約状況の悪さだったのでしょうか。
    残念ですね~。

  • 那覇空港<br /><br />17時30分<br />定刻、那覇空港到着です。<br /><br />タラップ出た瞬間「ムワッ」とする湿気。<br />東京も相当暑かったですが、比べ物にならない湿気による暑さです。

    那覇空港

    17時30分
    定刻、那覇空港到着です。

    タラップ出た瞬間「ムワッ」とする湿気。
    東京も相当暑かったですが、比べ物にならない湿気による暑さです。

  • ゆいレール 那覇空港駅<br /><br />17時55分<br />昼間の様な明るさです。<br />那覇空港駅にやって来ました。<br /><br />なんども沖縄に来ていますが、「ゆいレール」は初体験です。<br /><br />ここからモノレールで夕食場所に向かいます。

    ゆいレール 那覇空港駅

    17時55分
    昼間の様な明るさです。
    那覇空港駅にやって来ました。

    なんども沖縄に来ていますが、「ゆいレール」は初体験です。

    ここからモノレールで夕食場所に向かいます。

    那覇空港駅

  • ゆいレール 那覇空港駅(日本最西端の駅碑)<br /><br />夕食場所は昨年と同じ「琉球料理 美栄」。<br />空港からはタクシーですぐなので、タクシーをお勧めします。<br /><br />僕たちはゆいレールに乗ってみるためモノレールで向かいます。

    ゆいレール 那覇空港駅(日本最西端の駅碑)

    夕食場所は昨年と同じ「琉球料理 美栄」。
    空港からはタクシーですぐなので、タクシーをお勧めします。

    僕たちはゆいレールに乗ってみるためモノレールで向かいます。

    那覇空港駅

  • ゆいレール 美栄橋駅<br /><br />お店の屋号が「美栄」だから、美栄橋駅が近いと思って下車。<br />大失敗!<br />最寄り駅は1つ前の「県庁前」でした。<br /><br />歩きはじめて気づいたので仕方なく歩いて向かいます。<br />それにしても暑い!

    ゆいレール 美栄橋駅

    お店の屋号が「美栄」だから、美栄橋駅が近いと思って下車。
    大失敗!
    最寄り駅は1つ前の「県庁前」でした。

    歩きはじめて気づいたので仕方なく歩いて向かいます。
    それにしても暑い!

    美栄橋駅

  • 琉球料理「美榮」<br /><br />18時35分<br />やっと到着!<br />1年ぶりの訪問です。<br /><br />「美榮」は古民家を改修した琉球料理屋さんです。<br />那覇に来たら必ず行きたいお店の一つです。

    琉球料理「美榮」

    18時35分
    やっと到着!
    1年ぶりの訪問です。

    「美榮」は古民家を改修した琉球料理屋さんです。
    那覇に来たら必ず行きたいお店の一つです。

    美榮 グルメ・レストラン

  • 琉球料理「美榮」<br /><br />こちらのお店は1958年創業。<br />琉球王国最後の王様・尚泰王の四男で美食家だった尚順男爵の料理に所縁のある、老舗だそうです。<br /><br />お料理はもちろん、琉球漆器や焼き物、古い調度品などどれも品が良くて素敵です。

    琉球料理「美榮」

    こちらのお店は1958年創業。
    琉球王国最後の王様・尚泰王の四男で美食家だった尚順男爵の料理に所縁のある、老舗だそうです。

    お料理はもちろん、琉球漆器や焼き物、古い調度品などどれも品が良くて素敵です。

    美榮 グルメ・レストラン

  • 琉球料理「美榮」<br /><br />まずはゴーヤのジュースで乾杯!<br />苦、甘くておいしい。<br /><br />体に良さそうなお味です。<br />暑すぎて一気飲みです。

    琉球料理「美榮」

    まずはゴーヤのジュースで乾杯!
    苦、甘くておいしい。

    体に良さそうなお味です。
    暑すぎて一気飲みです。

    美榮 グルメ・レストラン

  • 琉球料理「美榮」<br /><br />今回のお料理は「梯梧(でいご)」コースです。<br />美しい漆器の器に緑の菜っ葉が映えます。<br /><br />モロヘイヤの様な菜っ葉でした。

    琉球料理「美榮」

    今回のお料理は「梯梧(でいご)」コースです。
    美しい漆器の器に緑の菜っ葉が映えます。

    モロヘイヤの様な菜っ葉でした。

    美榮 グルメ・レストラン

  • 琉球料理「美榮」<br /><br />器を開けると、自家製の「豆腐よう」。<br />つまようじで削りながらチビチビいただきます。<br /><br />泡盛に良く合います。

    琉球料理「美榮」

    器を開けると、自家製の「豆腐よう」。
    つまようじで削りながらチビチビいただきます。

    泡盛に良く合います。

    美榮 グルメ・レストラン

  • 地豆豆腐(ジーマーミ豆腐)<br /><br />こちらのは甘くありません。<br />醤油味でもちもち、とっても美味。

    地豆豆腐(ジーマーミ豆腐)

    こちらのは甘くありません。
    醤油味でもちもち、とっても美味。

    美榮 グルメ・レストラン

  • 琉球料理「美榮」<br /><br />ででん!<br />お店の名物「東道盆七品盛り」。<br /><br />上から時計回りに<br />・ポーポー(豚肉と白味噌生姜のクレープ)<br />・牛蒡の肉詰<br />・カステラかまぼこ<br />・昆布巻き<br />・豚肉入りの蒸しかまぼこ<br />・人参しりしり入り揚げかまぼこ<br />・グルクン(白身魚)の煎卵和え<br /><br />特にお気に入りが牛蒡の肉詰と昆布巻き。<br />本当に優しい味で癒されます。<br /><br />これを食べるためにやって来ました!

    琉球料理「美榮」

    ででん!
    お店の名物「東道盆七品盛り」。

    上から時計回りに
    ・ポーポー(豚肉と白味噌生姜のクレープ)
    ・牛蒡の肉詰
    ・カステラかまぼこ
    ・昆布巻き
    ・豚肉入りの蒸しかまぼこ
    ・人参しりしり入り揚げかまぼこ
    ・グルクン(白身魚)の煎卵和え

    特にお気に入りが牛蒡の肉詰と昆布巻き。
    本当に優しい味で癒されます。

    これを食べるためにやって来ました!

    美榮 グルメ・レストラン

  • 泡盛セット<br /><br />東道盆と豆腐ようをつまみに、酒が進む進む。

    泡盛セット

    東道盆と豆腐ようをつまみに、酒が進む進む。

    美榮 グルメ・レストラン

  • 琉球料理「美榮」<br /><br />「なかみの吸物」<br />「なかみ」とは豚の胃と腸。<br />ちょっとクセがありますが、山椒がピリリと効いて美味しいです。<br />こちらも優しい味付けです。<br /><br />それにしても朱塗りの器が美しい。<br />

    琉球料理「美榮」

    「なかみの吸物」
    「なかみ」とは豚の胃と腸。
    ちょっとクセがありますが、山椒がピリリと効いて美味しいです。
    こちらも優しい味付けです。

    それにしても朱塗りの器が美しい。

    美榮 グルメ・レストラン

  • 琉球料理「美榮」<br /><br />「昆布イリチ」<br />初めてこれを食べて感動した一品!<br />「これを食べるためにやって来たパート2」です。<br /><br />「いりち」は沖縄の言葉で炒めること。<br />こちらも味付けは極力削ってあります。<br /><br />豚の油で炒めているのかな?<br />とっても風味があります。<br /><br />それにしても1品、1品作り方を簡単に説明してくれるのですが、<br />本当にどれも手が込んでいて驚かされます。<br /><br />「いりち」なんだから炒めるだけ。<br />なんて言ったら怒られます。

    琉球料理「美榮」

    「昆布イリチ」
    初めてこれを食べて感動した一品!
    「これを食べるためにやって来たパート2」です。

    「いりち」は沖縄の言葉で炒めること。
    こちらも味付けは極力削ってあります。

    豚の油で炒めているのかな?
    とっても風味があります。

    それにしても1品、1品作り方を簡単に説明してくれるのですが、
    本当にどれも手が込んでいて驚かされます。

    「いりち」なんだから炒めるだけ。
    なんて言ったら怒られます。

    美榮 グルメ・レストラン

  • 琉球料理「美榮」<br /><br />「芋くずあんだぎい」<br />揚げたて熱々で出してくれました。<br />外はサクサク、中はもちもちです。<br /><br />泡盛からシークワーサー入ワインに変えました。<br />どんどんお酒が進みます。<br /><br />こちらのお店、欲を言えばワインがあればもっと良いのにな~。<br />と思います。<br />泡盛かこのシークワサー入ワインしかないので。

    琉球料理「美榮」

    「芋くずあんだぎい」
    揚げたて熱々で出してくれました。
    外はサクサク、中はもちもちです。

    泡盛からシークワーサー入ワインに変えました。
    どんどんお酒が進みます。

    こちらのお店、欲を言えばワインがあればもっと良いのにな~。
    と思います。
    泡盛かこのシークワサー入ワインしかないので。

    美榮 グルメ・レストラン

  • 琉球料理「美榮」<br /><br />「みぬだる、田芋の素揚げ、黒糖漬物」<br />「みぬだる」は薄い豚ロース肉に黒ゴマと泡盛のペーストを塗った食べ物。<br /><br />この3品は今までと違ってしっかり濃いめの味付けです。<br />お酒のアテになります。

    琉球料理「美榮」

    「みぬだる、田芋の素揚げ、黒糖漬物」
    「みぬだる」は薄い豚ロース肉に黒ゴマと泡盛のペーストを塗った食べ物。

    この3品は今までと違ってしっかり濃いめの味付けです。
    お酒のアテになります。

    美榮 グルメ・レストラン

  • 琉球料理「美榮」<br /><br />「らふてえ」<br />こちらも忘れられない1品。<br />とろっとろで頬っぺたが落ちる美味しさです。

    琉球料理「美榮」

    「らふてえ」
    こちらも忘れられない1品。
    とろっとろで頬っぺたが落ちる美味しさです。

    美榮 グルメ・レストラン

  • 琉球料理「美榮」<br /><br />「どるわかし」と「耳皮さしみ」<br /><br />「どるわかし」<br />「これを食べるためにやって来たパート3」の1品です。<br /><br />田芋を細かくすり潰し、お肉など色んな具材を混ぜた食べ物です。<br />豚の油か何かの出汁と風味が秀逸な一品です。<br />もちもち触感で美味しいです。<br /><br />「耳皮のさしみ」<br />豚耳、いわゆるミミガーです。<br />沖縄では酢の物のことを「さしみ」というそうです。<br /><br />コリコリ触感、さっぱりしたお味です。<br />

    琉球料理「美榮」

    「どるわかし」と「耳皮さしみ」

    「どるわかし」
    「これを食べるためにやって来たパート3」の1品です。

    田芋を細かくすり潰し、お肉など色んな具材を混ぜた食べ物です。
    豚の油か何かの出汁と風味が秀逸な一品です。
    もちもち触感で美味しいです。

    「耳皮のさしみ」
    豚耳、いわゆるミミガーです。
    沖縄では酢の物のことを「さしみ」というそうです。

    コリコリ触感、さっぱりしたお味です。

  • 琉球料理「美榮」<br /><br />「豚飯(とんふぁん)」<br />豚肉、人参、カステラカマボコの炊き込みご飯に出汁をかけて食べる、出汁ご飯。<br /><br />最後に黒糖寒天が出て終了。<br /><br /><br />今回も大大大満足!<br />また絶対食べたいお料理の数々でした。<br /><br />21時30分<br />タクシーを呼んでもらい、ホテルへ。

    琉球料理「美榮」

    「豚飯(とんふぁん)」
    豚肉、人参、カステラカマボコの炊き込みご飯に出汁をかけて食べる、出汁ご飯。

    最後に黒糖寒天が出て終了。


    今回も大大大満足!
    また絶対食べたいお料理の数々でした。

    21時30分
    タクシーを呼んでもらい、ホテルへ。

    美榮 グルメ・レストラン

  • コンフォートイン那覇泊港<br /><br />泊港まで200m!<br />離島行きの前泊に便利なホテルです。<br /><br />前回はすぐ隣の「アクアチッタナハ」に泊まりましたが、こちらの方が安かったので。<br />じゃらんでツイン9,300円と破格!<br />無料とは思えない充実した朝食ブッフェも付いて、港の前泊なら断然こちらがおすすめです。

    コンフォートイン那覇泊港

    泊港まで200m!
    離島行きの前泊に便利なホテルです。

    前回はすぐ隣の「アクアチッタナハ」に泊まりましたが、こちらの方が安かったので。
    じゃらんでツイン9,300円と破格!
    無料とは思えない充実した朝食ブッフェも付いて、港の前泊なら断然こちらがおすすめです。

    コンフォートイン那覇泊港 宿・ホテル

  • コンフォートイン那覇泊港<br /><br />お部屋もスーツケース広げられるくらいのスペースは充分あります。<br />お風呂もトイレとセパレートで必要十分です。<br /><br />壁紙のカラーが可愛いです。<br />内装もあちこち南国風でお洒落なホテルです。

    コンフォートイン那覇泊港

    お部屋もスーツケース広げられるくらいのスペースは充分あります。
    お風呂もトイレとセパレートで必要十分です。

    壁紙のカラーが可愛いです。
    内装もあちこち南国風でお洒落なホテルです。

    コンフォートイン那覇泊港 宿・ホテル

  • 夜のコスタクルーズ<br /><br />明日のお昼ご飯を買いに、コンビニへ。<br />コスタクルーズが停まっています。<br /><br />今夜は停泊かなと思ったら翌日には居なくなっていました。<br />22時くらいに出航するみたいです。<br /><br />沖縄発着で2~4泊で先島諸島クルーズ。<br />お値段も1泊1万切。<br />なんて旅があってたら若者やファミリーにもガンガン売れそうですけどね~。<br /><br />僕が大学生だったら乗りまくってたかも。<br />台湾に取られてしまって…。<br /><br />日本はもはや消費地で、マーケットでは無いということなんでしょうか。<br />なんだか悲しいです。

    夜のコスタクルーズ

    明日のお昼ご飯を買いに、コンビニへ。
    コスタクルーズが停まっています。

    今夜は停泊かなと思ったら翌日には居なくなっていました。
    22時くらいに出航するみたいです。

    沖縄発着で2~4泊で先島諸島クルーズ。
    お値段も1泊1万切。
    なんて旅があってたら若者やファミリーにもガンガン売れそうですけどね~。

    僕が大学生だったら乗りまくってたかも。
    台湾に取られてしまって…。

    日本はもはや消費地で、マーケットでは無いということなんでしょうか。
    なんだか悲しいです。

  • ファミまる商品<br /><br />沖縄だ~。<br />レトルトのヤギ汁となかみ汁。<br />初めて見ました。<br /><br />22時<br />明日も早いので今夜は就寝!

    ファミまる商品

    沖縄だ~。
    レトルトのヤギ汁となかみ汁。
    初めて見ました。

    22時
    明日も早いので今夜は就寝!

29いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (3)

開く

閉じる

  • 青赤さん 2023/07/25 19:58:35
    素敵です!
    「美榮」さんの記事?に惹かれ、勝手ながらフォローさせていただきました。続編楽しみにしております。

    King.jack

    King.jackさん からの返信 2023/07/25 20:35:08
    Re: 素敵です!
    青赤さん

    ありがとうございます!
    青赤さんは写真がとても素敵ですね。
    スマホで撮られてるんですか。

    これからもよろしくお願いいたしますm(__)m
  • 青赤さん 2023/07/25 19:58:33
    素敵です!
    「美榮」さんの記事?に惹かれ、勝手ながらフォローさせていただきました。続編楽しみにしております。

King.jackさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

  • 美榮

    美榮

    3.29

    グルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP