日光旅行記(ブログ) 一覧に戻る
冬はまとめて休みを取って、スキー2泊からの温泉常宿2泊のお楽しみを予定していた。<br /><br />スキーは昨年も行った会津高原だいくらスキー場で、早々とゲレンデサイトにあるリゾートイン台鞍を予約していた。常宿は言わずもがな会津湯野上温泉の蕎宿湯神である。<br /><br />ところが12月も中旬以降から天候の様子が怪しくなってきた。<br />大型の寒気が入り日本海側に警報級の大雪、道路の閉鎖、車の立ち往生などのニュースが毎晩流れ、福島県も会津地方に大雪。<br />普段から雪深い土地なのに例年以上の大雪で停電や被害が出ているという。<br />更にスキー場では普段私たちが好んで使っているトリプルリフトが事情があって稼働しないという。<br /><br />どうしようか。<br />車は我が家の2台の車のうち、4WDの車を使用。<br />当然のことながら、スタッドレスも装着済み。<br />でも、毎年のようにスキーには行っていても、埼玉在住の私や夫は雪道に慣れている訳ではない。<br />警報級の大雪や、悪天候の中をスキーに行くのか?<br />それに行けてもリフトが…と、夫婦で話し合い、今回はスキーを諦めることにした。<br />すぐにリゾートイン台鞍にキャンセルの連絡をした。<br /><br />代わりに2泊はできなかったけれど、行き慣れている日光に1泊、お泊まりしよう。<br />もしかして日光湯元スキー場は滑れるかも⁈と、期待しながら日光に向かったが、日光湯元スキー場も悪天候でリフトがあまり稼働していないとのことで、きっぱりスキーは諦めることに。<br /><br />こうなったら温泉を楽しんで、ひたすらぐだぐだする休日を楽しむことにした。

スキー断念からの温泉のんびり旅 その1「3回目のホテル湖上苑」

3いいね!

2022/12/25 - 2022/12/26

2560位(同エリア3286件中)

こあゆきさん

この旅行記のスケジュール

2022/12/25

この旅行記スケジュールを元に

冬はまとめて休みを取って、スキー2泊からの温泉常宿2泊のお楽しみを予定していた。

スキーは昨年も行った会津高原だいくらスキー場で、早々とゲレンデサイトにあるリゾートイン台鞍を予約していた。常宿は言わずもがな会津湯野上温泉の蕎宿湯神である。

ところが12月も中旬以降から天候の様子が怪しくなってきた。
大型の寒気が入り日本海側に警報級の大雪、道路の閉鎖、車の立ち往生などのニュースが毎晩流れ、福島県も会津地方に大雪。
普段から雪深い土地なのに例年以上の大雪で停電や被害が出ているという。
更にスキー場では普段私たちが好んで使っているトリプルリフトが事情があって稼働しないという。

どうしようか。
車は我が家の2台の車のうち、4WDの車を使用。
当然のことながら、スタッドレスも装着済み。
でも、毎年のようにスキーには行っていても、埼玉在住の私や夫は雪道に慣れている訳ではない。
警報級の大雪や、悪天候の中をスキーに行くのか?
それに行けてもリフトが…と、夫婦で話し合い、今回はスキーを諦めることにした。
すぐにリゾートイン台鞍にキャンセルの連絡をした。

代わりに2泊はできなかったけれど、行き慣れている日光に1泊、お泊まりしよう。
もしかして日光湯元スキー場は滑れるかも⁈と、期待しながら日光に向かったが、日光湯元スキー場も悪天候でリフトがあまり稼働していないとのことで、きっぱりスキーは諦めることに。

こうなったら温泉を楽しんで、ひたすらぐだぐだする休日を楽しむことにした。

旅行の満足度
4.0
ホテル
5.0
グルメ
5.0
ショッピング
4.0
交通
3.5
同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
自家用車
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
じゃらん

PR

  • いつものように、浦和インターから東北自動車道にのり、佐野サービスエリアで休憩。<br /><br />普段ならお泊まりに行く時はテンションが上がるのだけれど、今回は楽しみにしていたスキーができずモヤモヤ。

    いつものように、浦和インターから東北自動車道にのり、佐野サービスエリアで休憩。

    普段ならお泊まりに行く時はテンションが上がるのだけれど、今回は楽しみにしていたスキーができずモヤモヤ。

    佐野サービスエリア (下り) 道の駅

  • 仕方ないけど、お泊まりは楽しめるし。<br />気持ちを切り替える。<br />佐野サービスエリアで軽く何か食べようと。

    仕方ないけど、お泊まりは楽しめるし。
    気持ちを切り替える。
    佐野サービスエリアで軽く何か食べようと。

  • 私はさのまるくんの豚まんを。

    私はさのまるくんの豚まんを。

  • 夫は佐野サービスエリア名物のラーメンの生春巻きを買って食べた。<br />これ、まるっきりラーメンで美味しかったそう。

    夫は佐野サービスエリア名物のラーメンの生春巻きを買って食べた。
    これ、まるっきりラーメンで美味しかったそう。

  • さて、日光に到着。<br />いつもは、さんフィールドや、ミルキーウェイに行って、湯波料理を頂くのだけれど、今回はここ、ベルへやってきた。

    さて、日光に到着。
    いつもは、さんフィールドや、ミルキーウェイに行って、湯波料理を頂くのだけれど、今回はここ、ベルへやってきた。

  • 駐車場はお店の前に4台分。

    駐車場はお店の前に4台分。

  • 喫茶店ベルの入り口。<br /><br />普段、喫茶店というお店に入る機会がない。<br />以前住んでいたところは家のすぐ近くに喫茶店があったけれど、今住んでいるところはまるっきりの住宅街なので、コンビニやスーパー、ドラッグストアはあるけれど、喫茶店はない。<br />いちばん家から近い喫茶店は、おそらく歩いて20分の最寄駅近くにある程度。<br />とは言え、車で通勤している私が最寄といえど駅近辺に行くことはあまりない。

    喫茶店ベルの入り口。

    普段、喫茶店というお店に入る機会がない。
    以前住んでいたところは家のすぐ近くに喫茶店があったけれど、今住んでいるところはまるっきりの住宅街なので、コンビニやスーパー、ドラッグストアはあるけれど、喫茶店はない。
    いちばん家から近い喫茶店は、おそらく歩いて20分の最寄駅近くにある程度。
    とは言え、車で通勤している私が最寄といえど駅近辺に行くことはあまりない。

  • ドアを開けて中に入るとウッディな、まるっきり正真正銘の喫茶店だった。<br />私たちが入った時、常連さんがカウンターに、お食事を終えられてお帰りになるご夫婦がいた。

    ドアを開けて中に入るとウッディな、まるっきり正真正銘の喫茶店だった。
    私たちが入った時、常連さんがカウンターに、お食事を終えられてお帰りになるご夫婦がいた。

    ベル グルメ・レストラン

  • 家の近くにあったらいいな、と思えるようないい雰囲気。<br />カフェともまた違うのだ。

    家の近くにあったらいいな、と思えるようないい雰囲気。
    カフェともまた違うのだ。

  • 可愛いオブジェ?もあった。

    可愛いオブジェ?もあった。

  • メニューを開くと、目に入ったのがスイーツ!<br />きちんと1ページから開いた訳じゃないのだが、スイーツ好きなので見入ってしまう。

    メニューを開くと、目に入ったのがスイーツ!
    きちんと1ページから開いた訳じゃないのだが、スイーツ好きなので見入ってしまう。

  • お食事系のページには、やっぱりパスタとかカレーとか。

    お食事系のページには、やっぱりパスタとかカレーとか。

  • ああ、これこれ。<br />夫婦でじっくり、ゆばづくし御膳を見る。<br />湯波、食べたいな~。<br />どうしようかな。

    ああ、これこれ。
    夫婦でじっくり、ゆばづくし御膳を見る。
    湯波、食べたいな~。
    どうしようかな。

  • おお!喫茶店メニュー。<br />トーストとかピザトーストにパンケーキ。<br /><br />そういえばコメダ珈琲って喫茶店なのかな?<br />近くのコメダ珈琲が名古屋から進出してきた時、喜んだけど、あそこも喫茶店だったかも。

    おお!喫茶店メニュー。
    トーストとかピザトーストにパンケーキ。

    そういえばコメダ珈琲って喫茶店なのかな?
    近くのコメダ珈琲が名古屋から進出してきた時、喜んだけど、あそこも喫茶店だったかも。

  • ピラフも美味しそう…。<br /><br />結局、湯波が食べたくて、でもそんなに量を食べられなくて(さのまるくん豚まんを食べてたから)、湯波グラタンを注文することにした。

    ピラフも美味しそう…。

    結局、湯波が食べたくて、でもそんなに量を食べられなくて(さのまるくん豚まんを食べてたから)、湯波グラタンを注文することにした。

  • サラダがやってきた。<br />中に入っていたカリフローレを夫が知らなくてびっくり。<br />街中をカリフローレのラッピングバスが走っているのを何回も見かけたことがあるよ、国際興業の路線バスで、と言ったら驚いていた。

    サラダがやってきた。
    中に入っていたカリフローレを夫が知らなくてびっくり。
    街中をカリフローレのラッピングバスが走っているのを何回も見かけたことがあるよ、国際興業の路線バスで、と言ったら驚いていた。

  • 湯波グラタン。<br />中に巻き湯波とスパゲッティが入っていて、上に湯波が何枚も乗っている。チーズと一緒に焼かれた表面の湯波がカリカリに焼けていて、美味しかった。<br /><br />ホワイトソースは豆乳で作っているそうで、優しい甘さのソースだった。<br />今時のコンソメで味付けされているグラタンに慣れている人には物足りないかもしれないが、我が家もホワイトソースはコンソメ無しで作るので、豆乳と湯波とチーズとの繊細な味が好ましかった。

    湯波グラタン。
    中に巻き湯波とスパゲッティが入っていて、上に湯波が何枚も乗っている。チーズと一緒に焼かれた表面の湯波がカリカリに焼けていて、美味しかった。

    ホワイトソースは豆乳で作っているそうで、優しい甘さのソースだった。
    今時のコンソメで味付けされているグラタンに慣れている人には物足りないかもしれないが、我が家もホワイトソースはコンソメ無しで作るので、豆乳と湯波とチーズとの繊細な味が好ましかった。

  • 日光の喫茶店ベルを出た後は、いろは坂を登る。<br />道路には雪があるので、夫は慎重に運転してくれた。<br /><br />時間にして14時半ころ。<br />ホテル湖上苑に到着。

    日光の喫茶店ベルを出た後は、いろは坂を登る。
    道路には雪があるので、夫は慎重に運転してくれた。

    時間にして14時半ころ。
    ホテル湖上苑に到着。

  • 1年半ぶり、3回目のホテル湖上苑。<br />建物は古く、まるで民宿のような雰囲気。<br />車を停めると、この寒い中女将さんが玄関から出てきてお出迎えして下さった。

    1年半ぶり、3回目のホテル湖上苑。
    建物は古く、まるで民宿のような雰囲気。
    車を停めると、この寒い中女将さんが玄関から出てきてお出迎えして下さった。

  • 相変わらずのフロント。<br />このフロントの手前が玄関で、以前は靴のまま上がったのだが、今年の春の改装で、靴を脱いでスリッパを履くように変わっていた。

    相変わらずのフロント。
    このフロントの手前が玄関で、以前は靴のまま上がったのだが、今年の春の改装で、靴を脱いでスリッパを履くように変わっていた。

  • またフロント脇に、こんなお茶やコーヒーのサービスも出来ていた。<br />ありがたい!<br />インスタントではあるけれど、お部屋で飲むことができて嬉しかった。

    またフロント脇に、こんなお茶やコーヒーのサービスも出来ていた。
    ありがたい!
    インスタントではあるけれど、お部屋で飲むことができて嬉しかった。

  • さて、湖上苑。<br /><br />初めてきたのは8年前のこと。2階の和洋室に泊まったが、とにかくお部屋が古くて驚いた。でも、とっても清潔で、温泉もお食事もピカイチだったのだが、古さ故の防音に問題があり、お隣に泊まられた年輩のご夫婦の話し声がかなり聞こえて気まずく思ったのだ。<br /><br />今考えると、耳が聞こえ辛くなる年齢のご夫婦だったのかもしれない…、だから余計に大きな声でお話しされていたのかもしれないのだが。<br /><br />でも流石に聞こえ過ぎた感があって、2回目に泊まった1年半前は、改装されていた1階の和室に泊まった。<br />とにかく新しく綺麗でモダンな和室で、快適に過ごすことができた。<br />2回目は初夏だったこともあり、1階の和室専用のテラスで、ルームサービスのワインを頂くなんてこともできた。<br />2回目の時https://4travel.jp/travelogue/11703333<br /><br />さて今回は、今年の4月に改装された新しい洋室ツインの部屋を予約していた。<br />階段をあがり、2階へ。<br /><br />(因みにまだ改装前の部屋もあり、そちらは宿泊予約サイト等では和洋室と表示されている)

    さて、湖上苑。

    初めてきたのは8年前のこと。2階の和洋室に泊まったが、とにかくお部屋が古くて驚いた。でも、とっても清潔で、温泉もお食事もピカイチだったのだが、古さ故の防音に問題があり、お隣に泊まられた年輩のご夫婦の話し声がかなり聞こえて気まずく思ったのだ。

    今考えると、耳が聞こえ辛くなる年齢のご夫婦だったのかもしれない…、だから余計に大きな声でお話しされていたのかもしれないのだが。

    でも流石に聞こえ過ぎた感があって、2回目に泊まった1年半前は、改装されていた1階の和室に泊まった。
    とにかく新しく綺麗でモダンな和室で、快適に過ごすことができた。
    2回目は初夏だったこともあり、1階の和室専用のテラスで、ルームサービスのワインを頂くなんてこともできた。
    2回目の時https://4travel.jp/travelogue/11703333

    さて今回は、今年の4月に改装された新しい洋室ツインの部屋を予約していた。
    階段をあがり、2階へ。

    (因みにまだ改装前の部屋もあり、そちらは宿泊予約サイト等では和洋室と表示されている)

  • 2階の廊下。

    2階の廊下。

  • 206男体のお部屋。<br />2階のいちばん奥の部屋だ。

    206男体のお部屋。
    2階のいちばん奥の部屋だ。

  • ドアを開けると、内側に館内の案内、非常口確認があった。

    ドアを開けると、内側に館内の案内、非常口確認があった。

  • 入って直ぐのところにオープンタイプのクローゼット。浴衣と羽織はここに。<br />因みに浴衣のサイズは、チェックインの時に聞かれ、案内をしてくれるスタッフが持ってきて、ここに置いてくれた。

    入って直ぐのところにオープンタイプのクローゼット。浴衣と羽織はここに。
    因みに浴衣のサイズは、チェックインの時に聞かれ、案内をしてくれるスタッフが持ってきて、ここに置いてくれた。

  • 206号室男体のお部屋全景。<br />男体山が見えるかどうかは、よくわからないが、とにかく中禅寺湖が目の前。

    206号室男体のお部屋全景。
    男体山が見えるかどうかは、よくわからないが、とにかく中禅寺湖が目の前。

    中禅寺温泉 ホテル湖上苑 宿・ホテル

  • 窓際の椅子でくつろいでいると、客船に乗っているかのように感じる。<br /><br />因みにこちらの椅子の後ろにダイソンの空気清浄機が。

    窓際の椅子でくつろいでいると、客船に乗っているかのように感じる。

    因みにこちらの椅子の後ろにダイソンの空気清浄機が。

  • 部屋の窓からの景色。

    部屋の窓からの景色。

  • 窓際の椅子の後ろにヒーターと加湿器。<br />この真上に、夏用エアコン。<br />タオルかけも、ちょっと大きめ。

    窓際の椅子の後ろにヒーターと加湿器。
    この真上に、夏用エアコン。
    タオルかけも、ちょっと大きめ。

  • ベッドは全室、シモンズのものに変えたそうだ。

    ベッドは全室、シモンズのものに変えたそうだ。

  • ベッドベッドに読書灯、コンセント、USBポートあり。

    ベッドベッドに読書灯、コンセント、USBポートあり。

  • ベッド側からクローゼット側を見る。<br />デスクの上に壁掛けテレビ。<br />

    ベッド側からクローゼット側を見る。
    デスクの上に壁掛けテレビ。

  • デスクの上には電話、デジタル時計付きスタンド、湯沸かしポット、サービスのお水、湖上苑特製お煎餅。

    デスクの上には電話、デジタル時計付きスタンド、湯沸かしポット、サービスのお水、湖上苑特製お煎餅。

  • デスクの下に金庫と、空の冷蔵庫。

    デスクの下に金庫と、空の冷蔵庫。

  • こちらは部屋を入った直ぐのところにある洗面スペース。<br />歯磨き用コップは使い捨ての透明プラスチックコップ(紙コップ)。ハンドソープ、ペーパータオル。

    こちらは部屋を入った直ぐのところにある洗面スペース。
    歯磨き用コップは使い捨ての透明プラスチックコップ(紙コップ)。ハンドソープ、ペーパータオル。

  • 洗面スペースの下に、バスタオル、タオル、歯ブラシ、その下にドライヤーと予備のペーパータオル。

    洗面スペースの下に、バスタオル、タオル、歯ブラシ、その下にドライヤーと予備のペーパータオル。

  • 洗面スペースの隣の引戸がトイレ。

    洗面スペースの隣の引戸がトイレ。

  • 新しい部屋を見て回った後は、早速温泉へ。 <br />1階に降りると、レストランの前に日光仮面が。<br />この人形は前にもいて、写真を撮った記憶がある。<br />レストランが準備中の時に、ドアのところにいるのだ。

    新しい部屋を見て回った後は、早速温泉へ。 
    1階に降りると、レストランの前に日光仮面が。
    この人形は前にもいて、写真を撮った記憶がある。
    レストランが準備中の時に、ドアのところにいるのだ。

  • 1階の温泉に行く廊下に成分表示が。

    1階の温泉に行く廊下に成分表示が。

  • 廊下の片隅に冷たいお水。

    廊下の片隅に冷たいお水。

  • お水をもらって飲んで振り返ったところが、共同の洗面スペース。

    お水をもらって飲んで振り返ったところが、共同の洗面スペース。

  • ここに化粧水や乳液などいろいろアメニティがある。

    ここに化粧水や乳液などいろいろアメニティがある。

  • いちばん奥が男湯。<br />右側の赤い暖簾が女湯。<br />その手前がいちばん小さいけれど、貸し切りの温泉浴室で、私たち夫婦は空いていれば、いつもこの貸し切りの温泉浴室に入る。

    いちばん奥が男湯。
    右側の赤い暖簾が女湯。
    その手前がいちばん小さいけれど、貸し切りの温泉浴室で、私たち夫婦は空いていれば、いつもこの貸し切りの温泉浴室に入る。

  • 貸し切りの温泉浴室は、空いていれば予約なしで入れる。<br />ドアの前でスリッパを脱いで、ドアにかかっているホワイトボードに時間を書いて入り、中から鍵をかける。<br />出たらホワイトボードを消して、ドアを開けておく。<br />これがルール。<br /><br />脱衣所は狭くて、夫婦ふたりか、1人用という感じ。<br />写真の棚の下がロッカーになっていて、カゴが上下に一つずつある。

    貸し切りの温泉浴室は、空いていれば予約なしで入れる。
    ドアの前でスリッパを脱いで、ドアにかかっているホワイトボードに時間を書いて入り、中から鍵をかける。
    出たらホワイトボードを消して、ドアを開けておく。
    これがルール。

    脱衣所は狭くて、夫婦ふたりか、1人用という感じ。
    写真の棚の下がロッカーになっていて、カゴが上下に一つずつある。

  • 洗面所もこれだけ。

    洗面所もこれだけ。

  • 浴室のドアを開けると、1人用のカランが。 <br />シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、フェイス用泡ソープ、シェーバー用、クレンジング&amp;洗顔用などアメニティもひと通り揃っている。  <br /><br />写真の銀色マットは、温泉の蓋代わりに浮いていたのをとったところ。

    浴室のドアを開けると、1人用のカランが。 
    シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、フェイス用泡ソープ、シェーバー用、クレンジング&洗顔用などアメニティもひと通り揃っている。  

    写真の銀色マットは、温泉の蓋代わりに浮いていたのをとったところ。

  • で、ここが貸し切り温泉浴室のお風呂。<br />狭いけど、我が家みたいな小柄な夫婦なら、2人でも全く問題ない。<br />大柄な人なら1人で入るとのびのび入れると思う。<br /><br />この湯船は注意事項がある。<br />先ずは、普通の湯船より若干深いこと。 <br />中には階段状の段差もないので、気をつけてゆっくり入る必要がある。<br />それから温泉成分が固まって、湯船の中の壁はザラザラになっている。強く擦らないように、やっぱりゆっくり入るのがおススメ。<br /><br />それでも湯の華はたくさんだし、気温によってお湯の色が変わるし、凄く魅力的な温泉なのだ。

    で、ここが貸し切り温泉浴室のお風呂。
    狭いけど、我が家みたいな小柄な夫婦なら、2人でも全く問題ない。
    大柄な人なら1人で入るとのびのび入れると思う。

    この湯船は注意事項がある。
    先ずは、普通の湯船より若干深いこと。 
    中には階段状の段差もないので、気をつけてゆっくり入る必要がある。
    それから温泉成分が固まって、湯船の中の壁はザラザラになっている。強く擦らないように、やっぱりゆっくり入るのがおススメ。

    それでも湯の華はたくさんだし、気温によってお湯の色が変わるし、凄く魅力的な温泉なのだ。

  • さて、こちらは女湯の方の脱衣所。<br />いつ行っても誰もいなかったので、こちらも1人で満喫できた。

    さて、こちらは女湯の方の脱衣所。
    いつ行っても誰もいなかったので、こちらも1人で満喫できた。

  • 洗面所は女湯でも一つ。

    洗面所は女湯でも一つ。

  • 女湯の温泉は、貸し切り温泉浴室の湯船の2~3倍くらいの大きさ。<br />決して大きいわけではないが、露天風呂もあるので問題ない。<br />因みに今回、露天風呂は寒そうだったので、入っていないが。

    女湯の温泉は、貸し切り温泉浴室の湯船の2~3倍くらいの大きさ。
    決して大きいわけではないが、露天風呂もあるので問題ない。
    因みに今回、露天風呂は寒そうだったので、入っていないが。

  • この日は、雪が凄い勢いで降ったり止んだりを繰り返した。

    この日は、雪が凄い勢いで降ったり止んだりを繰り返した。

  • 温泉を楽しんだ後は、ルームサービスで頼んだ生ビールで乾杯。<br />凄く美味しく感じた。<br /><br />因みに以前、湖上苑では部屋にドリンクメニューがあった。今回、そのドリンクメニューもなくなり、ルームサービスの表記もない。<br />ルームサービス、なくなっちゃったかな?<br />と思いつつ、恐る恐る聞いてみたら、快くOKしてくれた!<br />ありがとうございます!

    温泉を楽しんだ後は、ルームサービスで頼んだ生ビールで乾杯。
    凄く美味しく感じた。

    因みに以前、湖上苑では部屋にドリンクメニューがあった。今回、そのドリンクメニューもなくなり、ルームサービスの表記もない。
    ルームサービス、なくなっちゃったかな?
    と思いつつ、恐る恐る聞いてみたら、快くOKしてくれた!
    ありがとうございます!

  • 夕食は18時30分でお願いしていた。<br />時間に合わせて1階のレストラン「グリル鱒」に行く。

    夕食は18時30分でお願いしていた。
    時間に合わせて1階のレストラン「グリル鱒」に行く。

  • テーブルに案内されて、早速、ドリンクメニューを見る。

    テーブルに案内されて、早速、ドリンクメニューを見る。

  • 日本酒が好きなので、日本酒単品にしようか冷酒セット(飲み比べ)にしようか考えるが…。<br />

    日本酒が好きなので、日本酒単品にしようか冷酒セット(飲み比べ)にしようか考えるが…。

  • 結局、冷酒セットにした。<br />こちらは新潟のお酒セット。

    結局、冷酒セットにした。
    こちらは新潟のお酒セット。

  • 今回のメニュー。<br />基本、湖上苑のメニューは変わらない。<br />使われているお野菜などは季節ごとに変わったりするし、蒸し物が変わったりするが、コース的にはこんな感じ。

    今回のメニュー。
    基本、湖上苑のメニューは変わらない。
    使われているお野菜などは季節ごとに変わったりするし、蒸し物が変わったりするが、コース的にはこんな感じ。

  • さて、最初に運ばれてきたのが、前菜。<br />湖上苑では前菜に湯波料理が出る。

    さて、最初に運ばれてきたのが、前菜。
    湖上苑では前菜に湯波料理が出る。

  • 私の大好きな揚巻湯波の煮物!<br />ほんと美味しい。<br />なんでこんなに美味しいんだろう。

    私の大好きな揚巻湯波の煮物!
    ほんと美味しい。
    なんでこんなに美味しいんだろう。

  • 生湯波!<br />これももっと食べたいなぁ。<br />大好き。

    生湯波!
    これももっと食べたいなぁ。
    大好き。

  • 豚肉と鶏レバーのパテ 季節の野菜のラペ。<br />お酒のおつまみにぴったり。<br />ラペも美味しい。

    豚肉と鶏レバーのパテ 季節の野菜のラペ。
    お酒のおつまみにぴったり。
    ラペも美味しい。

  • 五種豆と五穀のサラダ。<br />ドレッシングがまたよく合っていて、あっという間に食べちゃうのだ。

    五種豆と五穀のサラダ。
    ドレッシングがまたよく合っていて、あっという間に食べちゃうのだ。

  • クリームチーズのたまり漬けは、クラッカーにのっている。<br />ワイン飲めば良かったかな、といつも思う。笑

    クリームチーズのたまり漬けは、クラッカーにのっている。
    ワイン飲めば良かったかな、といつも思う。笑

  • 豆乳ときのこの洋風茶碗蒸し デュクセル添え<br /><br />これ、美味し~。<br />きのこがフレンチ風に使われている。

    豆乳ときのこの洋風茶碗蒸し デュクセル添え

    これ、美味し~。
    きのこがフレンチ風に使われている。

  • 湖上苑名物、虹鱒の唐揚げオレンジソース。<br />虹鱒が頭からしっぽまでカリカリ食べられて、本当に美味しくて大好き。<br />日光金谷ホテルの虹鱒のソテーより、私はこちらの方が好き。

    湖上苑名物、虹鱒の唐揚げオレンジソース。
    虹鱒が頭からしっぽまでカリカリ食べられて、本当に美味しくて大好き。
    日光金谷ホテルの虹鱒のソテーより、私はこちらの方が好き。

  • 国産牛のサーロインステーキ。<br />柔らかくて、脂っぽすぎなくて、私たちみたいな年齢でも美味しく食べられた。<br />ご飯ももらって、ステーキをご飯と食べたら、より美味しかった。

    国産牛のサーロインステーキ。
    柔らかくて、脂っぽすぎなくて、私たちみたいな年齢でも美味しく食べられた。
    ご飯ももらって、ステーキをご飯と食べたら、より美味しかった。

  • ご飯はお櫃で持ってきてくれた。

    ご飯はお櫃で持ってきてくれた。

  • お米は栃木県産コシヒカリ。

    お米は栃木県産コシヒカリ。

  • ご飯と一緒に出されたお漬物。<br />ごぼうのかつお漬と、きゅうりのしそ南蛮漬け。<br />ごぼうがぽりぽりして、なかなかいい。<br />売店で売ってるものと同じかな?

    ご飯と一緒に出されたお漬物。
    ごぼうのかつお漬と、きゅうりのしそ南蛮漬け。
    ごぼうがぽりぽりして、なかなかいい。
    売店で売ってるものと同じかな?

  • お吸い物<br /><br />きのこと湯波と三つ葉の優しいお味のお吸い物。

    お吸い物

    きのこと湯波と三つ葉の優しいお味のお吸い物。

  • デザートは、バニラアイスクリームとパウンドケーキ2種。<br />今回のパウンドケーキは、フルーツケーキとチョコレートケーキだった。<br />お茶も淹れていただいて、大満足の夕食だった。<br />ご馳走さまでした。

    デザートは、バニラアイスクリームとパウンドケーキ2種。
    今回のパウンドケーキは、フルーツケーキとチョコレートケーキだった。
    お茶も淹れていただいて、大満足の夕食だった。
    ご馳走さまでした。

  • 夜は風が強くて結構大きな音がしていたが、部屋の中は暖かくてゆっくり寝られた。<br /><br />翌朝。少し晴れ間が見えてきた。<br />朝食は夕食と同じ「グリル鱒」で。

    夜は風が強くて結構大きな音がしていたが、部屋の中は暖かくてゆっくり寝られた。

    翌朝。少し晴れ間が見えてきた。
    朝食は夕食と同じ「グリル鱒」で。

  • 飲み物はコーヒーや紅茶、オレンジジュース、ミルクなどが選べる。<br />私はホットミルクを選んだ。<br />たっぷりのホットミルクは甘くて感じた。

    飲み物はコーヒーや紅茶、オレンジジュース、ミルクなどが選べる。
    私はホットミルクを選んだ。
    たっぷりのホットミルクは甘くて感じた。

  • 最初に運ばれてきたのはコーンポタージュ。<br /><br />朝食は洋食と和食から選べる。チェックインの時に決めて伝えるのだが、私は毎回洋食を頼んでいる。<br />夫は大抵和食を頼むのだが、今回は珍しく一緒に洋食を頼んだ。<br /><br />最初のスープはその時によって違う。<br />前はミネストローネだった。

    最初に運ばれてきたのはコーンポタージュ。

    朝食は洋食と和食から選べる。チェックインの時に決めて伝えるのだが、私は毎回洋食を頼んでいる。
    夫は大抵和食を頼むのだが、今回は珍しく一緒に洋食を頼んだ。

    最初のスープはその時によって違う。
    前はミネストローネだった。

  • トースト。<br />おかわり可。<br />トーストは、もしかしたら金谷ベーカリーのパンかな。<br />そんな食感のパンなので、いつもそうかな~?と思うのだが、違ってたらごめんなさい。<br /><br />テーブルにはいちごジャム、ブルーベリージャム、ホイップバターの一回分パックが用意されている。

    トースト。
    おかわり可。
    トーストは、もしかしたら金谷ベーカリーのパンかな。
    そんな食感のパンなので、いつもそうかな~?と思うのだが、違ってたらごめんなさい。

    テーブルにはいちごジャム、ブルーベリージャム、ホイップバターの一回分パックが用意されている。

  • メインのお皿。<br />ミニサラダ、ハッシュドポテト、ウィンナー、ベーコン、アスパラ、オムレツ。

    メインのお皿。
    ミニサラダ、ハッシュドポテト、ウィンナー、ベーコン、アスパラ、オムレツ。

  • デザートにオレンジとヨーグルト。<br /><br />お腹いっぱい。<br />朝から食べ過ぎた。<br />飲み物はホットミルクの他に、またコーヒーとかを頼めたのだけれど、あまりにもお腹いっぱいで断念。

    デザートにオレンジとヨーグルト。

    お腹いっぱい。
    朝から食べ過ぎた。
    飲み物はホットミルクの他に、またコーヒーとかを頼めたのだけれど、あまりにもお腹いっぱいで断念。

  • 朝食の後、チェックアウト。<br />優しい湖上苑のスタッフの皆さんに見送られた。<br /><br />雪のいろは坂を下り、道の駅日光街道ニコニコ本陣によって少しお買い物をし、次の目的地へ向かった。

    朝食の後、チェックアウト。
    優しい湖上苑のスタッフの皆さんに見送られた。

    雪のいろは坂を下り、道の駅日光街道ニコニコ本陣によって少しお買い物をし、次の目的地へ向かった。

    道の駅 日光街道ニコニコ本陣 道の駅

3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

  • ベル

    ベル

    3.06

    グルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

PAGE TOP