門司・関門海峡旅行記(ブログ) 一覧に戻る
以前北九州に住んでいました。撮りためた写真で門司港周辺をうろうろしてみましょう。<br />(日付は最新の2020年7月18日にしていますが、それ以前の写真も多数含まれています)

門司港周辺をウロウロ_part1

35いいね!

2020/07/25 - 2020/07/25

159位(同エリア1054件中)

0

82

くわ

くわさん

以前北九州に住んでいました。撮りためた写真で門司港周辺をうろうろしてみましょう。
(日付は最新の2020年7月18日にしていますが、それ以前の写真も多数含まれています)

PR

  • やってきました、門司港駅。ホームからレトロ感満載です。

    やってきました、門司港駅。ホームからレトロ感満載です。

    門司港駅

  • 始発駅というより終着駅の雰囲気です。

    始発駅というより終着駅の雰囲気です。

  • 門司港駅の手水鉢。

    門司港駅の手水鉢。

  • 門司港駅。私たちが北九州に住んでいた頃は工事中でした。

    門司港駅。私たちが北九州に住んでいた頃は工事中でした。

  • 海岸に出ると帆船、日本丸が停まっていました。2014年の写真。

    海岸に出ると帆船、日本丸が停まっていました。2014年の写真。

  • 帆を広げて優雅です。

    帆を広げて優雅です。

  • 倉庫を海側から。

    倉庫を海側から。

  • 門司港と言えばレトロ地区を思い浮かべますが、こちらは本家レトロ地区の栄町商店街。

    門司港と言えばレトロ地区を思い浮かべますが、こちらは本家レトロ地区の栄町商店街。

  • そしてもっとレトロなのが中央市場商店街。地元の商店街。

    そしてもっとレトロなのが中央市場商店街。地元の商店街。

    門司中央市場 市場・商店街

  • レトロすぎてシャッター街になってしまいました。

    レトロすぎてシャッター街になってしまいました。

  • 北九州にはあちこちにレトロな商店街が点在しています。

    北九州にはあちこちにレトロな商店街が点在しています。

  • 門司港駅からすぐ近く。アーケードですが門司港駅周辺とは全く異なるブラックホールのような異空間です。

    門司港駅からすぐ近く。アーケードですが門司港駅周辺とは全く異なるブラックホールのような異空間です。

  • それでも数件頑張って営業しているお店もありました。

    それでも数件頑張って営業しているお店もありました。

  • 地元の人しか来ないですね。

    地元の人しか来ないですね。

  • 少しの買い物とたくさんのおしゃべり。けど、かなりのシャッターが残念。

    少しの買い物とたくさんのおしゃべり。けど、かなりのシャッターが残念。

  • まるでブラックホールの入り口のようです。見たことはありませんが。

    まるでブラックホールの入り口のようです。見たことはありませんが。

  • 満開とは言えんけど・・・

    満開とは言えんけど・・・

  • 営業を続けているお店もあります。

    営業を続けているお店もあります。

  • 北九州の市場では旦過市場が有名ですが、ここもなかなかのもんです。

    北九州の市場では旦過市場が有名ですが、ここもなかなかのもんです。

  • なかなか楽しい空間でした。

    なかなか楽しい空間でした。

  • 観光地レトロ地区からホンの2ブロックほど離れた、「本当の」レトロ感満載の中央市場。

    観光地レトロ地区からホンの2ブロックほど離れた、「本当の」レトロ感満載の中央市場。

  • こちらは小原市場。人で賑わうレトロ地区と2ブロックくらいしか離れていないのですが、がらりと雰囲気が異なります。

    こちらは小原市場。人で賑わうレトロ地区と2ブロックくらいしか離れていないのですが、がらりと雰囲気が異なります。

  • 中央市場の一本海側の大坂町通り。

    中央市場の一本海側の大坂町通り。

  • アーケードが広がる栄町通り商店街。レトロ地区と1ブロックしか離れていないのに、雰囲気は全く異なります。

    アーケードが広がる栄町通り商店街。レトロ地区と1ブロックしか離れていないのに、雰囲気は全く異なります。

  • 門司港駅。私たちが住んでいた頃は工事中でした。<br />今から30年前はこの駅前がバス停だったような記憶が。

    門司港駅。私たちが住んでいた頃は工事中でした。
    今から30年前はこの駅前がバス停だったような記憶が。

    門司港駅

  • 三井倶楽部。この4トラの旅行記でよく見ます。

    三井倶楽部。この4トラの旅行記でよく見ます。

    三井倶楽部 グルメ・レストラン

  • 桟橋通り。

    桟橋通り。

  • 三井倶楽部の門

    三井倶楽部の門

  • 中はレストランですが、結局一度も食べず。

    中はレストランですが、結局一度も食べず。

  • こちらはプレミアホテル門司港

    こちらはプレミアホテル門司港

    プレミアホテル 門司港 宿・ホテル

    2名1室合計 7,800円~

  • 三井倶楽部裏の旧大阪商船。中は展示館だったような。

    三井倶楽部裏の旧大阪商船。中は展示館だったような。

    北九州市旧大阪商船 美術館・博物館

  • こちらは現役の社屋。

    こちらは現役の社屋。

  • 分度器窓がレトロチックです。

    分度器窓がレトロチックです。

  • 関門海峡に出てきました。関門橋と向こう側の山は下関の火の山。

    関門海峡に出てきました。関門橋と向こう側の山は下関の火の山。

  • 門司の地ビールのお店。このあと行きます。

    門司の地ビールのお店。このあと行きます。

  • 旧門司税関。

    旧門司税関。

    北九州市旧門司税関 名所・史跡

  • プレミアホテル門司港を振り返ります。

    プレミアホテル門司港を振り返ります。

  • 門司港唯一のタワマン。最上階の展望フロアは有料で公開されています。

    門司港唯一のタワマン。最上階の展望フロアは有料で公開されています。

    門司港レトロ展望室 名所・史跡

  • アベックというと歳がバレてしまう。

    アベックというと歳がバレてしまう。

  • 大連友好記念館。中はレストランと図書室もあったような。

    大連友好記念館。中はレストランと図書室もあったような。

    門司港レトロ中央広場 公園・植物園

  • 展望室からの眺め。門司港側。

    展望室からの眺め。門司港側。

    門司港レトロ展望室 名所・史跡

  • 展望フロアからの関門橋。

    展望フロアからの関門橋。

  • 展望フロア。

    展望フロア。

  • 一角にカフェがありました。

    一角にカフェがありました。

    エアーズカフェ グルメ・レストラン

  • 関門海峡を走る船。

    関門海峡を走る船。

  • 懐かしの下関の海峡ゆめタワー。下関海響マラソンのスタート・ゴールでした。

    懐かしの下関の海峡ゆめタワー。下関海響マラソンのスタート・ゴールでした。

  • 上から見たプレミアホテル門司港。

    上から見たプレミアホテル門司港。

  • 門司港駅。レールがたくさんでいかにもターミナル駅といった感じです。

    門司港駅。レールがたくさんでいかにもターミナル駅といった感じです。

  • 門司港というもののはっきりした港らしい港が無く、小さな港があちこち点在しているのが門司港なのでしょうか。

    門司港というもののはっきりした港らしい港が無く、小さな港があちこち点在しているのが門司港なのでしょうか。

  • こちらはレトロ地区。

    こちらはレトロ地区。

  • 三角の山は風師山

    三角の山は風師山

  • 門司港レトロ観光線。後程乗ります。

    門司港レトロ観光線。後程乗ります。

  • ここでビールなんぞを飲みながらゆっくりするのもよさそう。

    ここでビールなんぞを飲みながらゆっくりするのもよさそう。

  • この山影にモスクがあり、尖塔の一部が見えています。

    この山影にモスクがあり、尖塔の一部が見えています。

  • 関門橋の九州側。九州最北端です。

    関門橋の九州側。九州最北端です。

  • 門司港も長崎や神戸と同じ坂の街ですね。

    門司港も長崎や神戸と同じ坂の街ですね。

  • 展望フロアから降りてきました。前は旧税関。

    展望フロアから降りてきました。前は旧税関。

  • 大連友好記念館。後ろが展望フロアがあるタワマンです。

    大連友好記念館。後ろが展望フロアがあるタワマンです。

  • 税関横から門司港駅方面を望みます。

    税関横から門司港駅方面を望みます。

  • プレミアホテル門司港。結局、このホテルをぐるっと回ることになります。

    プレミアホテル門司港。結局、このホテルをぐるっと回ることになります。

  • この港が門司港なのでしょうか。今は観光船しか停まっていません。かつては大連へ行く船で賑わっていたのでしょう。

    この港が門司港なのでしょうか。今は観光船しか停まっていません。かつては大連へ行く船で賑わっていたのでしょう。

  • レテロ地区。いろんなお店が入っています。

    レテロ地区。いろんなお店が入っています。

  • 門司港に船の出入りがあるとき開く跳ね上げ橋。

    門司港に船の出入りがあるとき開く跳ね上げ橋。

  • 小さな観光船が入っていきました。

    小さな観光船が入っていきました。

  • 暑いのでここでビールなんぞを飲みましょう。

    暑いのでここでビールなんぞを飲みましょう。

    ビアレストラン 門司港地ビール工房 グルメ・レストラン

  • 店内でも飲めますが、お手軽な店外ビール。門司港に、かんぱ~い。

    店内でも飲めますが、お手軽な店外ビール。門司港に、かんぱ~い。

  • あ、橋が閉まっていきます。

    あ、橋が閉まっていきます。

  • こちらにはタグボート。

    こちらにはタグボート。

  • ほろ酔い加減で散策を続けます。

    ほろ酔い加減で散策を続けます。

  • 踏切を渡って向かうのは・・・

    踏切を渡って向かうのは・・・

  • この先にある・・・

    この先にある・・・

  • 門司電気通信レトロ館。

    門司電気通信レトロ館。

    門司電気通信レトロ館 名所・史跡

  • 旧電電公社、現NTTの建物です。

    旧電電公社、現NTTの建物です。

  • 電話の博物館。入館無料。入りましょう。

    電話の博物館。入館無料。入りましょう。

  • いろんな電話に関する展示がなされています。

    いろんな電話に関する展示がなされています。

  • 黒電話と通信ケーブル。今の若い人はこの電話のかけ方、わからないでしょうね。

    黒電話と通信ケーブル。今の若い人はこの電話のかけ方、わからないでしょうね。

  • これはもっと古い電話機。どうやってかけるんや。

    これはもっと古い電話機。どうやってかけるんや。

  • たくさんの電話機が展示されています。

    たくさんの電話機が展示されています。

  • こちらは公衆電話コーナー。

    こちらは公衆電話コーナー。

  • 懐かしいですね。

    懐かしいですね。

  • 交換機のしくみ。これ、私が卒業した高校にありましたね。

    交換機のしくみ。これ、私が卒業した高校にありましたね。

  • 無料なのに出るときはお土産までもらいました。これは現役の公衆電話。<br /><br />更に街歩きは続きます。

    無料なのに出るときはお土産までもらいました。これは現役の公衆電話。

    更に街歩きは続きます。

35いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

門司・関門海峡の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集