バンフ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
秋のカナディアンロッキー 5日めです。<br /><br />本当は、バンフでレイクオハラに行きたかったのです。<br />ですが、レイクオハラは予約がないと入れないエリアで、4月の予約開始とともに満杯になってしまうほど人気。<br />つい1ヶ月ほど前に旅行を決めた私たちは当然予約なんて取れるはずもなく、一縷の望みをかけてバンフのツアー会社にコンタクトしてみました。<br /><br />コロナ禍でバンフのツアー会社は休業中のところもあり、また営業していても「もう予約はできません」との返事。<br />そんな中で、トロコツアーズさんが「前日のキャンセル待ちに賭けてみましょう」と、返事をくださいました。<br /><br />その頃にはもうレイクオハラ行きは諦めていましたが、せっかく言ってくださったのと、他の質問にも丁寧に答えてくださったので、トロコツアーズさんにおまかせハイキングをお願いすることにしました。<br /><br />結果、素晴らしいハイキングをすることができて、ガイドをお願いしてよかったと思っています。<br />普段個人で行く私たちが今回初めてガイドをお願いしましたが、いくつも利点がありました。<br /><br />レイクルイーズやモレーンレイクなどの人気エリアの駐車場はすぐに一杯になってしまう。シャトルバスもあるが、シーズンは激混み。<br />ツアーであれば心配無し!<br /><br />この時期、熊注意報が出ていて、場合によっては4人以上のグループでないと入山できないので個人で行くのはリスクがある。<br /><br />難しめのルートでもガイドさんがいれば、ルートを考えなくていいし、ただついていくだけで良し。安心、楽ちん~。<br /><br />そしてトロコツアーズの稲毛田さんは、バンフにとても詳しく、生態系のこと、山のこと、歴史のことなど 楽しく面白くわかりやすい説明をしてくださいました。<br /><br />この日のハイキングは、モレーン湖から黄葉のラーチバレーを通り、センチネルパスまで行きます。<br />

バンフ国立公園 黄葉のハイキング@モレーン湖 

42いいね!

2021/09/22 - 2021/09/22

18位(同エリア542件中)

ElliE

ElliEさん

秋のカナディアンロッキー 5日めです。

本当は、バンフでレイクオハラに行きたかったのです。
ですが、レイクオハラは予約がないと入れないエリアで、4月の予約開始とともに満杯になってしまうほど人気。
つい1ヶ月ほど前に旅行を決めた私たちは当然予約なんて取れるはずもなく、一縷の望みをかけてバンフのツアー会社にコンタクトしてみました。

コロナ禍でバンフのツアー会社は休業中のところもあり、また営業していても「もう予約はできません」との返事。
そんな中で、トロコツアーズさんが「前日のキャンセル待ちに賭けてみましょう」と、返事をくださいました。

その頃にはもうレイクオハラ行きは諦めていましたが、せっかく言ってくださったのと、他の質問にも丁寧に答えてくださったので、トロコツアーズさんにおまかせハイキングをお願いすることにしました。

結果、素晴らしいハイキングをすることができて、ガイドをお願いしてよかったと思っています。
普段個人で行く私たちが今回初めてガイドをお願いしましたが、いくつも利点がありました。

レイクルイーズやモレーンレイクなどの人気エリアの駐車場はすぐに一杯になってしまう。シャトルバスもあるが、シーズンは激混み。
ツアーであれば心配無し!

この時期、熊注意報が出ていて、場合によっては4人以上のグループでないと入山できないので個人で行くのはリスクがある。

難しめのルートでもガイドさんがいれば、ルートを考えなくていいし、ただついていくだけで良し。安心、楽ちん~。

そしてトロコツアーズの稲毛田さんは、バンフにとても詳しく、生態系のこと、山のこと、歴史のことなど 楽しく面白くわかりやすい説明をしてくださいました。

この日のハイキングは、モレーン湖から黄葉のラーチバレーを通り、センチネルパスまで行きます。

旅行の満足度
5.0

PR

  • モレーン湖からラーチバレーへ行くトレイル。<br />この日は、熊注意報だけで人数制限がなかったのでよかった!<br />バンフのハイカーのほとんどがベアスプレーを持っています。<br />バンクーバーでは、熊ベルは持っていてもベアスプレーはほとんど見ませんが、このあたりは凶暴と言われるグリズリーベアーの生息地なので。<br /><br />稲毛田さんに、ベアスプレー使ったことあるか?と聞きましたが、幸い 無いそうです。でもハイキングに行く時は、必ず腰に携帯して すぐ出せるようにしているんですって。<br /><br />この写真の左側は湖を半周して山に向かうトレイル。<br />私たちは右側を登っていきます。<br /><br />トレイルの最初はちょっと急なつづら折り。<br />でもチラチラとテンピークスやモレーン湖が見えて、気分はアップ!

    モレーン湖からラーチバレーへ行くトレイル。
    この日は、熊注意報だけで人数制限がなかったのでよかった!
    バンフのハイカーのほとんどがベアスプレーを持っています。
    バンクーバーでは、熊ベルは持っていてもベアスプレーはほとんど見ませんが、このあたりは凶暴と言われるグリズリーベアーの生息地なので。

    稲毛田さんに、ベアスプレー使ったことあるか?と聞きましたが、幸い 無いそうです。でもハイキングに行く時は、必ず腰に携帯して すぐ出せるようにしているんですって。

    この写真の左側は湖を半周して山に向かうトレイル。
    私たちは右側を登っていきます。

    トレイルの最初はちょっと急なつづら折り。
    でもチラチラとテンピークスやモレーン湖が見えて、気分はアップ!

    モレーン湖 滝・河川・湖

  • 急な道を過ぎると、こ~んなに黄葉したラーチの群生が見えてきました!<br /><br />今一番美しい季節!<br /><br />ラーチの木って、水分をたくさん含んでいて柔らかいんですよ。<br />針のような形の葉っぱは一見硬そうだけど、触ってみるとふわっと柔らかくてびっくり。<br />

    急な道を過ぎると、こ~んなに黄葉したラーチの群生が見えてきました!

    今一番美しい季節!

    ラーチの木って、水分をたくさん含んでいて柔らかいんですよ。
    針のような形の葉っぱは一見硬そうだけど、触ってみるとふわっと柔らかくてびっくり。

  • ラーチ(からまつ)の黄葉はほんとに素晴らしい~!<br />こんな中を歩ける幸せ。<br />

    ラーチ(からまつ)の黄葉はほんとに素晴らしい~!
    こんな中を歩ける幸せ。

  • 山は少し雪をかぶっていかにも秋の装い。<br />真っ白になりすぎないこの時期が一番好きだなあ~。<br /><br />向こうの山はアイフェルピーク?かな?<br /><br />

    山は少し雪をかぶっていかにも秋の装い。
    真っ白になりすぎないこの時期が一番好きだなあ~。

    向こうの山はアイフェルピーク?かな?

  • テンピークスも見えてます。<br />おひさまもちょっと顔を出してる~。<br />ほんとに見飽きない景色です。<br /><br />最高の秋の景観!!<br />

    テンピークスも見えてます。
    おひさまもちょっと顔を出してる~。
    ほんとに見飽きない景色です。

    最高の秋の景観!!

  • テンピークスをアップで。<br />すごく雄大な景色!<br /><br />いやぁ~~ほんとに素晴らしいなあ~。<br />この時期に来れてよかったよ~~~。

    テンピークスをアップで。
    すごく雄大な景色!

    いやぁ~~ほんとに素晴らしいなあ~。
    この時期に来れてよかったよ~~~。

  • 天気予報では風が強いと、稲毛田さんは心配してくださってましたが、<br />それほどでもなく、これくらいなら大丈夫!<br /><br />もう少し先に行きますよ!

    天気予報では風が強いと、稲毛田さんは心配してくださってましたが、
    それほどでもなく、これくらいなら大丈夫!

    もう少し先に行きますよ!

  • しばらくすると森林限界を超えました。<br />左の山はアイフェルピーク<br />右がマウントテンプル<br /><br />その間の峠が目的のセンチネルパスです。

    しばらくすると森林限界を超えました。
    左の山はアイフェルピーク
    右がマウントテンプル

    その間の峠が目的のセンチネルパスです。

  • ミネスティマ湖まで来ました。<br />

    ミネスティマ湖まで来ました。

  • ここまでは割りに平坦だったけど、<br />ここからあの壁をジグザグと登っていくのです。<br /><br />見たとき、え~ここを登るの~~?と、ちょっとビビリましたが、<br />稲毛田さんが大丈夫と保証してくれたので、登ります!!<br /><br />自分たちだけで行っていたら、ここで引き返したかもしれない。<br />ガイドさんがいるって安心ね!

    ここまでは割りに平坦だったけど、
    ここからあの壁をジグザグと登っていくのです。

    見たとき、え~ここを登るの~~?と、ちょっとビビリましたが、
    稲毛田さんが大丈夫と保証してくれたので、登ります!!

    自分たちだけで行っていたら、ここで引き返したかもしれない。
    ガイドさんがいるって安心ね!

  • 結構なザレ場、ガレ場。<br />斜度もあるし濡れてると滑りやすそう。

    結構なザレ場、ガレ場。
    斜度もあるし濡れてると滑りやすそう。

  • 高度感がすごい。<br />高所恐怖症の人には無理ですね。<br /><br />私はこういうところオッケーなのですが、中にはかなりのへっぴり腰の人もいましたよ。<br />登りより下りが怖い。

    高度感がすごい。
    高所恐怖症の人には無理ですね。

    私はこういうところオッケーなのですが、中にはかなりのへっぴり腰の人もいましたよ。
    登りより下りが怖い。

  • さっきまでいたミネスティマ湖とテンピークスがあんなに下に見えます。<br /><br />ここは落石注意!<br /><br />誰かが浮石を踏んで石を落としてしまい、あっという間に転がっていって、危うく下の人にぶつかるところでした。<br />たとえ拳くらいの石でも、あの勢いで直撃されたら大怪我します。<br />危なかった~~~~。

    さっきまでいたミネスティマ湖とテンピークスがあんなに下に見えます。

    ここは落石注意!

    誰かが浮石を踏んで石を落としてしまい、あっという間に転がっていって、危うく下の人にぶつかるところでした。
    たとえ拳くらいの石でも、あの勢いで直撃されたら大怪我します。
    危なかった~~~~。

  • センチネルパス到着!!<br /><br />標高2611メートル。<br /><br />ガイドさんと一緒だったからか キツイとは全く思わず すっごく楽しみながらここまで登れました~!<br /><br />

    センチネルパス到着!!

    標高2611メートル。

    ガイドさんと一緒だったからか キツイとは全く思わず すっごく楽しみながらここまで登れました~!

  • 向こう側は、パラダイスバレー。<br />レイクルイーズまで続いています。<br />距離はかなりあるみたい。<br />

    向こう側は、パラダイスバレー。
    レイクルイーズまで続いています。
    距離はかなりあるみたい。

  • 尖塔の岩をアップで。<br /><br />バックの山がド迫力~~~。<br /><br />

    尖塔の岩をアップで。

    バックの山がド迫力~~~。

  • この先はマウントテンプルに続くトレイル。<br />ここから頂上はちょっと隠れて見えません。<br /><br />このあたりピカがいるらしい。<br />稲毛田さんが見つけて教えてくれたけど、素早く岩の間に潜り込んでいった。<br />見失いました。<br />

    この先はマウントテンプルに続くトレイル。
    ここから頂上はちょっと隠れて見えません。

    このあたりピカがいるらしい。
    稲毛田さんが見つけて教えてくれたけど、素早く岩の間に潜り込んでいった。
    見失いました。

  • センチネルパスの上は風が強かった。<br />ここで主人が、レンズカバーを失くしたと大騒ぎ。<br />親切な稲毛田さんは、あちこち探してくれました。<br />私は、風が強くて寒かったので岩陰に座り込んで「きっとポケットかどこかにあるよ~」ってのん気に言ってました。<br /><br />やっぱりポケットの奥にあったみたい。<br />そんなもんなのよね。大抵の場合。笑<br /><br />さて下に降りていきましょう。<br />

    センチネルパスの上は風が強かった。
    ここで主人が、レンズカバーを失くしたと大騒ぎ。
    親切な稲毛田さんは、あちこち探してくれました。
    私は、風が強くて寒かったので岩陰に座り込んで「きっとポケットかどこかにあるよ~」ってのん気に言ってました。

    やっぱりポケットの奥にあったみたい。
    そんなもんなのよね。大抵の場合。笑

    さて下に降りていきましょう。

  • 右側は崖で、下りの方が恐怖感はあるかもしれない。

    右側は崖で、下りの方が恐怖感はあるかもしれない。

  • ラーチが見えるところまで降りてきました。

    ラーチが見えるところまで降りてきました。

  • テンピークスに向かって歩く。<br /><br />いいね~雄大な景色だ~~。<br />ここ、ほんと素敵なところ!<br />

    テンピークスに向かって歩く。

    いいね~雄大な景色だ~~。
    ここ、ほんと素敵なところ!

  • 季節を変えてまた来たいな。<br />お花もたくさん咲くらしい。<br />何よりこの山の景色が素晴らしい!!<br /><br />

    季節を変えてまた来たいな。
    お花もたくさん咲くらしい。
    何よりこの山の景色が素晴らしい!!

  • 人気のスポットだから、土日は特に激混みらしいですけど。<br />コロナ禍で人が少なくてこの点については良かったな。<br /><br />少しお天気が悪くなって テンピークスに雲がかかってきた。

    人気のスポットだから、土日は特に激混みらしいですけど。
    コロナ禍で人が少なくてこの点については良かったな。

    少しお天気が悪くなって テンピークスに雲がかかってきた。

  • お名残惜しいけど

    お名残惜しいけど

  • この景色とお別れです

    この景色とお別れです

  • ラーチの黄葉がきれいな時期は9月中旬から下旬。<br />それを過ぎると葉が落ちます。<br />葉が落ちて黄色い絨毯も素敵だけど、その頃には雪が降って隠してしまう。<br /><br />タイミングが全てだね。<br /><br />

    ラーチの黄葉がきれいな時期は9月中旬から下旬。
    それを過ぎると葉が落ちます。
    葉が落ちて黄色い絨毯も素敵だけど、その頃には雪が降って隠してしまう。

    タイミングが全てだね。

  • 下まで降りてきました。<br />湖の色がほんとうに美しいモレーン湖<br /><br />お天気悪くなってきたけど、テンピークスがまだはっきり見えててよかった。<br /><br />以前の旅行記はこちら<br />https://4travel.jp/travelogue/11284594<br />

    下まで降りてきました。
    湖の色がほんとうに美しいモレーン湖

    お天気悪くなってきたけど、テンピークスがまだはっきり見えててよかった。

    以前の旅行記はこちら
    https://4travel.jp/travelogue/11284594

  • 真ん中の高い山がタワーオブバベル。<br />モレーン湖の隣に聳え立っています。<br /><br />ここ、登ってみたかったんです。<br />岩場続きでヘルメット必須のルートだそうですが、<br />距離は短いので行けるんじゃないかな。と、変な自信があった。<br />でも、稲毛田さんが、安易に行く人が多いので事故が絶えません。と。<br /><br />そっかーやめといた方がいいね。<br />行くのならガイド付きかな。<br />でも 上のレベルのライセンスが必要だそうで、トロコツアーさんではやっていないそうです。<br /><br />もう冒険はできないお年頃 笑<br /><br />この日のGoPro動画はこちら<br />https://youtu.be/D6w6ySlT2bc<br /><br />明日は、化石の山にハイキング行きます!

    真ん中の高い山がタワーオブバベル。
    モレーン湖の隣に聳え立っています。

    ここ、登ってみたかったんです。
    岩場続きでヘルメット必須のルートだそうですが、
    距離は短いので行けるんじゃないかな。と、変な自信があった。
    でも、稲毛田さんが、安易に行く人が多いので事故が絶えません。と。

    そっかーやめといた方がいいね。
    行くのならガイド付きかな。
    でも 上のレベルのライセンスが必要だそうで、トロコツアーさんではやっていないそうです。

    もう冒険はできないお年頃 笑

    この日のGoPro動画はこちら
    https://youtu.be/D6w6ySlT2bc

    明日は、化石の山にハイキング行きます!

42いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (8)

開く

閉じる

  • gachinさん 2022/01/05 16:04:05
    はじめまして、こんにちは!
    宮崎の旅行記にご訪問&いいねをありがとうございました♪

    EliiEさんはバンクーバー在住なんですね、ロッキー山脈が近くて(と言っても実は遠いですが)いいですねぇ(#^^#)
    5年前に一度だけ行ったロッキーは本当に素敵であの景色は目に焼きついています。
    私達もトロコツアーズに色々お世話になったので親近感わいてしまいました。

    8月の後半だったのですが1か月後だとこんなに景色が違うのですね。黄葉もとても素敵です♪♪
    またあんな景色を見たいなぁ~。。。と妄想していたら自分のロッキーの旅行記がまだ途中なのを思い出しました。笑
    こちらの旅行記に巡り合ったのを機に最後まで仕上げてしまおうと思います。

    こんなテキトー&マイペースですがどうかよろしくお願いします。

    gachin。

    ElliE

    ElliEさん からの返信 2022/01/06 06:38:46
    RE: はじめまして、こんにちは!
    gachin さん
    コメントうれしいです〜!
    一気にロッキー旅行記みてくださってありがとうございます。

    ロッキーにいらしたことがあるんですね!。
    素晴らしい山の景色ですよね。
    私は何より山を見るのが好きです。

    トロコツアーズさんは評判いいみたいですね。
    細かいところまで面倒みてくださいます。
    いつも個人旅行の私たちですが、やっぱりガイドさんがいると頼りになるなあって思いました。
    またお世話になろうと思っています。

    ロッキーの旅行記、是非完成させてくださいね!!
    また見せていただきます!
  • ゆんこさん 2021/11/06 13:33:32
    トロコツアーズの稲毛田さん!
    ElliEさん

    私も大好きなラーチバレーハイキングです。
    紅葉の中、雪をかぶったテンピークスと青いモレーンレイク、ラーチの輝く黄色、神々しいまでの配色ですよね。

    トロコツアーズの稲毛田さん、懐かしいです~。
    我が家も行くたびにお世話になっています。
    もちろんこのラーチバレーも。
    その時はなぜか?センチネルパスまでは行かなかったんですよね。
    一緒に行ったご夫婦のご主人がお腹を壊していたからかな~、とっても残念だったのを思い出しました。
    このとき、ピカは見なかったけど、雷鳥は見ましたよ。

    レイクオハラのツアーも、2回行きましたが2回とも確か稲毛田さんだったはず。
    この旅行記にも、稲毛田さんの後姿写ってますよね。
    懐かしい後姿です。(笑)
    あの後姿について歩けばいいので、助かりましたね~。
    あと、タカカウの滝のツアーも稲毛田さんではなかったけど、トロコツアーズさんにお願いしました。
    次行ったときも、またレイクオハラに行きたいな~と思っています。
    2回ともいちばん有名な湖が途中の道が積雪で行けなかったんですよね。

    ElliEさんと同じ道を歩いたと思うとなんか嬉しいです。(笑)
    あ~、やっぱりまた行きたくなりました。

                          ★ゆんこ★

    ElliE

    ElliEさん からの返信 2021/11/08 17:29:46
    RE: トロコツアーズの稲毛田さん!
    ゆんこさん、コメントありがとう〜!

    2、3日 入力できなくてお返事が遅れました。ごめんね。
    旅行記のコメントもなぜか入力できなくて、やっとアップしたところです。

    ゆんこさんもここ行ったよね〜!
    旅行前にゆんこさんの旅行記を読み返していて、こんな景色が見えたらいいなあって思ってました。
    雷鳥は見れなかったな。残念。

    稲毛田さん、大活躍ね。
    お元気でしたよ。
    本当はガイドは人に任せたいらしいけど、コロナで人を雇うのも大変なので、社長自らガイドしてるそうで。
    でもきっと根っからのガイドさんで、ガイド業が大好きなんでしょうね。
    説明も上手だし安心してついていける。

    レイクオハラは かなり早くから予約しないとダメなので、うちみたいに 前もって予定を決められないと なかなか行かれない。
    でも来年は行きたいな。
    今度はお花の季節に合わせて。

    ゆんこさんもまたカナダに来てね〜〜!


  • ねもさん 2021/10/28 08:48:16
    モレーン湖
    ElliEさん フォロー&ご投票ありがとうございます。
    わが家も2008年夏に、モレーン湖を訪ねてテンピークスの絶景に感激しました。10年以上たった今も忘れられないシーンです。ElliEさんはハイキングまでされたのですね。秋も素晴らしい!
    当時のわが家は海外旅行初級者レベルで、JTBの現地ツアーに参加しただけでしたが、その次に行ったタカカウの滝とともに、カナダの自然を満喫できました。
    他の旅行記も読ませてください。

    ElliE

    ElliEさん からの返信 2021/10/29 08:28:21
    Re: モレーン湖
    ねもさん
    書き込みありがとうございます!

    モレーン湖素敵ですよね~~!
    ロッキーで一番好きな景色です。
    秋の黄葉がまた素晴らしかった。
    こんなに綺麗だと思わなかったです。
    次はお花の季節に訪れたいと思っています。

    タカカウの滝。まだ行ったことないんですよ。
    次はぜひ行きたいです!

    色々読んでくださってありがとうございます。
    私もねもさんの旅行記楽しみにしていますね。
  • ひゅうひゅうさん 2021/10/24 17:27:49
    行けなかったモレーン湖
    ElliEさん、こんにちは~

    昨日は真冬のように寒くなったかと思うと、今日は綺麗な秋晴れ
    空が真っ青でした
    ElliEさんのカナダのハイキング旅行記を見て楽しませていただいています。

    以前バンフにいいた時、モレーン湖が気になって、ここから往復どれくらいかかるのか聞いた記憶があります。予定には入っていなかったから、急に行きたくなってフロントの方に聞いたのですが、当然無理でした。

    ElliEさんがハイキングしている景色のカラーとモレーン湖の色が全然違うので、見た時季節が違う写真かと思っちゃった(>_<)
    雪化粧のテンピークス、雄大な景色 いいですね~
    ご主人のレンズ見つかって良かったです。私も、ないないと言って、実はいつもの場所にあったりして(^^)よくあります。

    では~次も楽しみにしています。

        ひゅうひゅう

    ElliE

    ElliEさん からの返信 2021/10/26 08:06:33
    RE: 行けなかったモレーン湖
    ひゅうひゅうさん、こんにちは。
    コメントありがとうございます!

    モレーン湖行かれなかったのは残念でしたね。
    ここは本当に素敵なところですよ。
    テンピークスと湖の色の対比が美しくてうっとりします。
    私はバンフで一番好きかも。
    長いことPCの壁紙にしてました。

    > ElliEさんがハイキングしている景色のカラーとモレーン湖の色が全然違うので、見た時季節が違う写真かと思っちゃった(>_<)

    湖の色は、時間によって、日によって、季節によって 微妙に色を変えます。
    ハイキングの前と後では、また印象が違いました。
    朝良かったお天気が、帰りには少し悪くなっていましたが、それでもとても魅力的な光景ですよ。
    雪のついた山が本当に素晴らしかった!

    > ご主人のレンズ見つかって良かったです。私も、ないないと言って、実はいつもの場所にあったりして(^^)よくあります。

    ないない、何処いった〜って探しても 大抵の場合いつもの場所にあるんですよね。
    なんでそうなっちゃうんでしょうね〜。笑

    > では?次も楽しみにしています。

    次は化石の山に行きました!
    ぜひまたご覧ください。

ElliEさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

カナダで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
カナダ最安 470円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

カナダの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集