八方尾根・岩岳旅行記(ブログ) 一覧に戻る
コロナ下において、全国的にテレワークが普及しています。<br /><br />白馬村では、山頂のリゾート施設や旧オリンピック施設などでテレワークができる、いわゆるワーケーションの設備を整えてきています。<br /><br />興味があったので、4連休はオリンピックではなく、ワーケーションに関心を寄せてみました。<br /><br />あくまで下見程度ですので、ご参考までに。

白馬でワーケーションは可能なのか。視察してみました。

10いいね!

2021/07/20 - 2021/07/22

372位(同エリア719件中)

0

43

ぱくにく

ぱくにくさん

コロナ下において、全国的にテレワークが普及しています。

白馬村では、山頂のリゾート施設や旧オリンピック施設などでテレワークができる、いわゆるワーケーションの設備を整えてきています。

興味があったので、4連休はオリンピックではなく、ワーケーションに関心を寄せてみました。

あくまで下見程度ですので、ご参考までに。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
4.5
グルメ
4.0
交通
4.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
自家用車 徒歩

PR

  • 20日の仕事を終えてから、夜の中央道を走らせました。<br /><br />オリンピック期間中で首都高は1000円追加のため、<br />そんな金は払いたくもなく、圏央道周りにしました。<br /><br />談合坂SAで少し遅めの夕食です。

    20日の仕事を終えてから、夜の中央道を走らせました。

    オリンピック期間中で首都高は1000円追加のため、
    そんな金は払いたくもなく、圏央道周りにしました。

    談合坂SAで少し遅めの夕食です。

  • フードコートの定食屋さんで、普通に野菜炒め定食。

    フードコートの定食屋さんで、普通に野菜炒め定食。

    フードスクエア 談合坂SA(下り) 道の駅

    お肉の味付けが癖になるチェーン店 by ぱくにくさん
  • 翌日白馬に行くため前泊場所はいくつか考えたのですが、<br />前日に動ける限界と、クルマを無料で止められそうなホテル、居住性などを勘案し、茅野のカンデオにしました。<br /><br />23時ぐらいに着きましたかね。<br />屋上の展望風呂からは、朝八ヶ岳がきれいに見えました。<br />秋深めの時期だと、かなりキレイなのでは?

    翌日白馬に行くため前泊場所はいくつか考えたのですが、
    前日に動ける限界と、クルマを無料で止められそうなホテル、居住性などを勘案し、茅野のカンデオにしました。

    23時ぐらいに着きましたかね。
    屋上の展望風呂からは、朝八ヶ岳がきれいに見えました。
    秋深めの時期だと、かなりキレイなのでは?

    カンデオ ホテルズ 茅野 宿・ホテル

    2名1室合計 6,770円~

    屋上の眺望風呂からは八ヶ岳も見えます。 by ぱくにくさん
  • 翌日。<br /><br />茅野から大体2時間で、白馬岩岳に到着。<br /><br />それにしても、汗まみれになるほどの「温暖な」気候でした。

    翌日。

    茅野から大体2時間で、白馬岩岳に到着。

    それにしても、汗まみれになるほどの「温暖な」気候でした。

    白馬岩岳スノーフィールド スキー場

    グリーンシーズンはワーケーションにも活用できる by ぱくにくさん
  • 岩岳の山頂にテレワークスペースがあるらしく・・・<br /><br />行ってみましょう。

    岩岳の山頂にテレワークスペースがあるらしく・・・

    行ってみましょう。

  • リフトの山頂駅。<br /><br />この左手に・・・

    リフトの山頂駅。

    この左手に・・・

  • 芝生の中にこんな感じで、テレワークにも使える場所が準備されています。<br /><br />もっとも、電源は貸出みたいでした。<br />山頂エリアでそもそも電線見なかった。<br /><br />1時間ぐらい仮想テレワークしてみました。<br /><br />いやぁ、「温暖」でした。<br />標高1300mなのに、日本に避暑地はないのか!!<br /><br />飲み物を先に買うんだったと後悔しました。<br />風が吹けば、東京の「温暖」とは少し違う、涼しい空気が流れましたが。<br /><br />白馬の里の景色、右手に目線を移すと北アルプスの山々も見えます。

    芝生の中にこんな感じで、テレワークにも使える場所が準備されています。

    もっとも、電源は貸出みたいでした。
    山頂エリアでそもそも電線見なかった。

    1時間ぐらい仮想テレワークしてみました。

    いやぁ、「温暖」でした。
    標高1300mなのに、日本に避暑地はないのか!!

    飲み物を先に買うんだったと後悔しました。
    風が吹けば、東京の「温暖」とは少し違う、涼しい空気が流れましたが。

    白馬の里の景色、右手に目線を移すと北アルプスの山々も見えます。

  • 白馬マウンテンハーバー全体が、そのようなテレワークスペースになっている(らしい)そうです。

    白馬マウンテンハーバー全体が、そのようなテレワークスペースになっている(らしい)そうです。

  • リフト駅から山の方に歩いてみました。<br /><br />北アルプスの山々が眼前に。<br /><br />山の谷の部分には雪が残っているように見えますが、<br />岩岳山頂は32度ぐらいあったんじゃないですかね。

    リフト駅から山の方に歩いてみました。

    北アルプスの山々が眼前に。

    山の谷の部分には雪が残っているように見えますが、
    岩岳山頂は32度ぐらいあったんじゃないですかね。

  • もちろん、テレワークスペースは一つの顔で、マウンテンエリアリゾートがメインですので。<br /><br />北アルプスに向けて空中ブランコできる施設。

    もちろん、テレワークスペースは一つの顔で、マウンテンエリアリゾートがメインですので。

    北アルプスに向けて空中ブランコできる施設。

  • ここも、テレワークスペースで紹介されていた「シティ・ベーカリー」。

    ここも、テレワークスペースで紹介されていた「シティ・ベーカリー」。

  • ホームページにはこの景色出てます。<br /><br />山の方に突き出したテラスは、展望台というより写真撮影用ですね。<br />ここに立ってお店側から写真を撮ると、山と人が一体になった写真が撮れるという仕組みです。

    ホームページにはこの景色出てます。

    山の方に突き出したテラスは、展望台というより写真撮影用ですね。
    ここに立ってお店側から写真を撮ると、山と人が一体になった写真が撮れるという仕組みです。

  • シティ・ベーカリーの屋外座席。<br /><br />この日の「温暖な」気候ではなかなか厳しいかも。<br />景色もよく、平日でも混雑していて、テレワークな雰囲気ではなかったです。<br /><br />屋内の座席もあり、そこの方が空いていて、テレワークはできそうでした。<br />山側の席なら景色も抜群です。

    シティ・ベーカリーの屋外座席。

    この日の「温暖な」気候ではなかなか厳しいかも。
    景色もよく、平日でも混雑していて、テレワークな雰囲気ではなかったです。

    屋内の座席もあり、そこの方が空いていて、テレワークはできそうでした。
    山側の席なら景色も抜群です。

  • 再び山頂駅の方に戻り、レストランのスカイアーク。

    再び山頂駅の方に戻り、レストランのスカイアーク。

    スカイアーク グルメ・レストラン

  • 建物前の芝生の所も、同様に座席があり、テレワークにも使えます。<br />電源は同様ですね。(貸出)<br /><br />ただ、どこで貸し出していたのかは分からず・・・<br />(掲示はあったので貸してはくれているはず)

    建物前の芝生の所も、同様に座席があり、テレワークにも使えます。
    電源は同様ですね。(貸出)

    ただ、どこで貸し出していたのかは分からず・・・
    (掲示はあったので貸してはくれているはず)

  • スカイアークの店内。<br /><br />店内でもテレワーク可能です。<br />この日は団体の予約とかで、店内での食事の提供は中止でした。

    スカイアークの店内。

    店内でもテレワーク可能です。
    この日は団体の予約とかで、店内での食事の提供は中止でした。

  • スカイアーク前の、屋外のカフェでランチ。

    スカイアーク前の、屋外のカフェでランチ。

  • 牛肉の黒カレー。<br /><br />少しお高めですが、なるべく水洗いしないで済むよう、<br />カレーの容器は紙になっていました。<br />スプーンは木製です。

    牛肉の黒カレー。

    少しお高めですが、なるべく水洗いしないで済むよう、
    カレーの容器は紙になっていました。
    スプーンは木製です。

  • この屋外の座席もテレワーク可能です。<br /><br />ただ、夏は日本の名物・様々な虫さんもお邪魔しますんで・・・

    この屋外の座席もテレワーク可能です。

    ただ、夏は日本の名物・様々な虫さんもお邪魔しますんで・・・

  • シティ・ベーカリーとスカイアークの間の森にも、森の中にテントが張られていたり、テーブルがあったりしてテレワークできます。<br /><br />Wifiもこんな感じで飛んでます。

    シティ・ベーカリーとスカイアークの間の森にも、森の中にテントが張られていたり、テーブルがあったりしてテレワークできます。

    Wifiもこんな感じで飛んでます。

  • 森の中のデッキです。<br /><br />太陽を遮ってくれないのは、この時期は死ねます。

    森の中のデッキです。

    太陽を遮ってくれないのは、この時期は死ねます。

  • もう少し居たかったのですが、「暑さ」に負けて下山しました。<br />山頂は涼しいのかと思い、長袖を持ってきた俺がアホでした。<br /><br />山に雪がたっぷり残っている景色がきれいな春、紅葉が映える秋がベストシーズンでしょうか。

    もう少し居たかったのですが、「暑さ」に負けて下山しました。
    山頂は涼しいのかと思い、長袖を持ってきた俺がアホでした。

    山に雪がたっぷり残っている景色がきれいな春、紅葉が映える秋がベストシーズンでしょうか。

  • 山麓駅にも休憩スペースがあり、テレワークに使えるかもしれません。

    山麓駅にも休憩スペースがあり、テレワークに使えるかもしれません。

  • 次はジャンプ台そばの、ノルウエービレッジに向かいます。<br /><br />途中に流れていた川の風景。<br />これだけ見ると涼しそうなんだけどなぁ。

    次はジャンプ台そばの、ノルウエービレッジに向かいます。

    途中に流れていた川の風景。
    これだけ見ると涼しそうなんだけどなぁ。

  • 白馬村の中心部のパタゴニア。<br /><br />この日はお店の休日でした。<br />日曜に行ったら整理券発行していて、なかなかタイミング合いません。

    白馬村の中心部のパタゴニア。

    この日はお店の休日でした。
    日曜に行ったら整理券発行していて、なかなかタイミング合いません。

  • 最近白馬にできたスノーピーク・ランドステーション。<br /><br />「俺は木だ」で有名な某デザイナーの設計のようです。

    最近白馬にできたスノーピーク・ランドステーション。

    「俺は木だ」で有名な某デザイナーの設計のようです。

  • 「俺は木だ」の向こうに見えるスターバックス。<br />ここもテレワーク可能です。

    「俺は木だ」の向こうに見えるスターバックス。
    ここもテレワーク可能です。

  • 白馬ジャンプ競技場。

    白馬ジャンプ競技場。

    白馬ジャンプ競技場 名所・史跡

    意外ですが、秋がお勧め by ぱくにくさん
  • そのふもとにノルウエービレッジがあります。<br />オリンピック施設として、終了後は記念館として使われていた施設。

    そのふもとにノルウエービレッジがあります。
    オリンピック施設として、終了後は記念館として使われていた施設。

    白馬オリンピック記念館 美術館・博物館

  • ここは、一番テレワークスポットらしい施設でした。<br />10席チョットあって、8割方埋まっていて、テレワークされている方がいらっしゃいました。<br /><br />自分も16時からと18時から会議が予定されていたので、<br />ここで過ごそうかと思ったのですが・・<br /><br />終了が17時とやや早目な感じだったので、少しメールをチェックしてホテルに戻ることにしました。<br /><br />空調も効いていて、良かったです。

    ここは、一番テレワークスポットらしい施設でした。
    10席チョットあって、8割方埋まっていて、テレワークされている方がいらっしゃいました。

    自分も16時からと18時から会議が予定されていたので、
    ここで過ごそうかと思ったのですが・・

    終了が17時とやや早目な感じだったので、少しメールをチェックしてホテルに戻ることにしました。

    空調も効いていて、良かったです。

  • ノルウエービレッジのテレワークスペース全景です。

    ノルウエービレッジのテレワークスペース全景です。

  • 宿泊したのは、白馬から南に20km。<br />大町駅前のルートイン。<br /><br />この翌日は1日ホテルからテレワークしました。<br />本当は白馬から1日テレワークしたかったのですが、<br /><br />・電源の問題<br />・観光で混雑が予想される<br /><br />から、難しいと判断。

    宿泊したのは、白馬から南に20km。
    大町駅前のルートイン。

    この翌日は1日ホテルからテレワークしました。
    本当は白馬から1日テレワークしたかったのですが、

    ・電源の問題
    ・観光で混雑が予想される

    から、難しいと判断。

    ホテルルートイン信濃大町駅前 宿・ホテル

    2名1室合計 11,400円~

  • ホテルのレストランで、中信名物の山賊焼き。

    ホテルのレストランで、中信名物の山賊焼き。

  • 大町温泉郷のお湯を引いた温泉、長期滞在向けの最新型の洗濯機など、設備も良いです。ここも新しいルートインですからね。

    大町温泉郷のお湯を引いた温泉、長期滞在向けの最新型の洗濯機など、設備も良いです。ここも新しいルートインですからね。

  • 駅にめぼしいお店がなさそうだったので、<br />翌日のテレワーク中のお昼ご飯までを買い込もうと、<br />近くのスーパーに行きました。

    駅にめぼしいお店がなさそうだったので、
    翌日のテレワーク中のお昼ご飯までを買い込もうと、
    近くのスーパーに行きました。

  • 翌朝、ホテルにこもってテレワーク前に少し駅前をお散歩。<br /><br />百瀬慎太郎記念碑。<br />アルペンルートに向かうバス停のあたりでしたね。

    翌朝、ホテルにこもってテレワーク前に少し駅前をお散歩。

    百瀬慎太郎記念碑。
    アルペンルートに向かうバス停のあたりでしたね。

    百瀬慎太郎記念碑 名所・史跡

  • 今回は、北アルプスを残念ながらあまり観光しませんが、<br />次回はまた拠点にしたいと思います。<br /><br />大町、いいとこですね。

    今回は、北アルプスを残念ながらあまり観光しませんが、
    次回はまた拠点にしたいと思います。

    大町、いいとこですね。

  • 信濃大町駅。<br /><br />駅前ではなくロードサイドにお店があるタイプの街なので、<br />逆に待つ場所が無くて駅には人が結構いました。

    信濃大町駅。

    駅前ではなくロードサイドにお店があるタイプの街なので、
    逆に待つ場所が無くて駅には人が結構いました。

    信濃大町駅

  • 朝のお散歩で駅の蕎麦屋を見つけたので・・・<br /><br />長野らしいと、テレワークのお昼はこちらのお蕎麦屋さんへ。

    朝のお散歩で駅の蕎麦屋を見つけたので・・・

    長野らしいと、テレワークのお昼はこちらのお蕎麦屋さんへ。

  • 水が美味しい所はお蕎麦も美味しいんですよね。

    水が美味しい所はお蕎麦も美味しいんですよね。

  • 駅のお隣にお土産屋さんがあったので、<br />長野らしいアップルサイダーを買ってホテルに戻りました。

    駅のお隣にお土産屋さんがあったので、
    長野らしいアップルサイダーを買ってホテルに戻りました。

    アルプスロマン館 おやき工房 グルメ・レストラン

    信濃大町駅隣の小さなお土産屋さん by ぱくにくさん
  • テレワークが終わったのは19時過ぎ。<br /><br />夜ご飯は、ここに来るまでに目を付けていたおおぎやラーメン。<br />チェーン店ですが、大好きです。<br /><br />ホテルの駐車場がかなり満車で、クルマを出してしまうと停められなくなるリスクがあると思い、往復2kmを歩いていきました。<br /><br />夜になると気温が下がってきていて、本当の意味で「温暖な」気候でした。

    テレワークが終わったのは19時過ぎ。

    夜ご飯は、ここに来るまでに目を付けていたおおぎやラーメン。
    チェーン店ですが、大好きです。

    ホテルの駐車場がかなり満車で、クルマを出してしまうと停められなくなるリスクがあると思い、往復2kmを歩いていきました。

    夜になると気温が下がってきていて、本当の意味で「温暖な」気候でした。

    おおぎやラーメン 長野大町店 グルメ・レストラン

  • よく考えたら徒歩だったので、ビール飲めたな(笑)<br /><br />味噌野菜ラーメンと餃子を食べて、また1kmの道のりを帰りました。<br /><br />翌日は、大町・白馬・糸魚川を観光しています。

    よく考えたら徒歩だったので、ビール飲めたな(笑)

    味噌野菜ラーメンと餃子を食べて、また1kmの道のりを帰りました。

    翌日は、大町・白馬・糸魚川を観光しています。

10いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

八方尾根・岩岳の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集