鹿児島市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
コロナ前から、会う人、会う人に度々言われてきたことのひとつが<br />「人生に選択肢を」<br /><br /><br />これまでは現状に甘んじていたのもあるような気もします。<br />現に、最近ではストレス解消の海外旅行も容認していただける職場に在職していることもあり猶更そうでした。<br /><br />しかし、コロナの時代に突入した2020年。<br />腐敗と言えば不謹慎ですが、自分の職場の部署の雰囲気を見て色々考えることもありました。<br />https://4travel.jp/travelogue/11652500<br />https://4travel.jp/travelogue/11679436<br /><br />&quot;ある方&quot;の態度はこれまでと相変わらずどころか、前よりエスカレートしているときもあります。同時にコロナでイライラして死に急いでいるとしか思えない光景でもあります。ああいった生き方はしたくありません。<br /><br />私にとって幸運だったのは、他部署の出先機関の職員さんが私の今の状況を知っているため、あまりに辛いときには駆け込んでいます。<br />そして、これを作成している今日(2021.6.11)もあまりにひどかったので、勤務が終わった瞬間に出先機関に直行して事情を知っている女性職員さんに30分位話を聞いてもらいました。<br />この私が辞めずに持ちこたえているのは、この出先機関の職員さんたちのお陰と言っても過言ではありません。<br /><br /><br />話が脱線してしまいましたが、退職はいつでもできる。<br />だけど今後の自分の人生にもっと選択肢があってもいいのではないかと思い、色々手探りの状態ではありますが、今回は手始めに某試験の受験のために鹿児島市へ。<br /><br />試験開始時間を考慮したら…前泊しかありません。<br />今回は特に観光はありませんが、ごゆるりと閲覧していただけましたら幸いです^^

Day01 "post-covid(コロナ後)"を見据えて…

95いいね!

2021/05/29 - 2021/05/29

61位(同エリア1508件中)

旅行記グループ post-covidを見据えた外出

8

57

リリーナ (Folha)

リリーナ (Folha)さん

この旅行記スケジュールを元に

コロナ前から、会う人、会う人に度々言われてきたことのひとつが
「人生に選択肢を」


これまでは現状に甘んじていたのもあるような気もします。
現に、最近ではストレス解消の海外旅行も容認していただける職場に在職していることもあり猶更そうでした。

しかし、コロナの時代に突入した2020年。
腐敗と言えば不謹慎ですが、自分の職場の部署の雰囲気を見て色々考えることもありました。
https://4travel.jp/travelogue/11652500
https://4travel.jp/travelogue/11679436

"ある方"の態度はこれまでと相変わらずどころか、前よりエスカレートしているときもあります。同時にコロナでイライラして死に急いでいるとしか思えない光景でもあります。ああいった生き方はしたくありません。

私にとって幸運だったのは、他部署の出先機関の職員さんが私の今の状況を知っているため、あまりに辛いときには駆け込んでいます。
そして、これを作成している今日(2021.6.11)もあまりにひどかったので、勤務が終わった瞬間に出先機関に直行して事情を知っている女性職員さんに30分位話を聞いてもらいました。
この私が辞めずに持ちこたえているのは、この出先機関の職員さんたちのお陰と言っても過言ではありません。


話が脱線してしまいましたが、退職はいつでもできる。
だけど今後の自分の人生にもっと選択肢があってもいいのではないかと思い、色々手探りの状態ではありますが、今回は手始めに某試験の受験のために鹿児島市へ。

試験開始時間を考慮したら…前泊しかありません。
今回は特に観光はありませんが、ごゆるりと閲覧していただけましたら幸いです^^

旅行の満足度
5.0
交通手段
新幹線 私鉄

PR

95いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (8)

開く

閉じる

  • liccoさん 2021/06/23 18:38:23
    こんにちは
    いつもありがとうございます

    思いもよらず、私と似たような職場にいらっしゃる。

    私も ストレス解消及び発散及び、自宅では姑や病人の子守のストレス解消の海外一人旅をやっていました。

    このコロナで、鬱や発狂しそうになりました。


    その時に、私は 過去に飼っていたワンコを飼いました。チワワです。
    ところが、なかなかコロナに先が見えず、もう一匹増やしました。
    ワンコと暮らすことで、日々の鬱憤は収まっております。

    そこで、とりあえず 住んでいる近間からワンコを連れて出かけては こちらにアップすると言う楽しみ方をしています。

    リリーナさん。
    同じですよ。職場にはIという 変人といます。頑張らないと海外へ行けないので 一緒に頑張って行きましょう。

    嫌になったら、少し休んで、近間へ出かけてみましょうよ!

    リリーナ (Folha)

    リリーナ (Folha)さん からの返信 2021/06/26 17:58:56
    RE: こんにちは
    liccoさん

    こちらこそ、いつもありがとうございます

    やはりどの職場に行っても必ず変な人はいますね。
    特にコロナの時代に入り、彼らはCrazyになっています。
    この人たちは私にこのように思われているなんて知らずに
    こうやって死んでいくんだろうと思っていますし、思うようにしています。

    私もliccoさんのように、この時代を頑張って生き抜いていきます!
  • noelさん 2021/06/13 16:54:23
    頑張ってください。
    リリーナ(Folha)さん、こんにちは。

    いつも旅行記を訪問していただき、ありがとうございます。
    私もいつも楽しませていただいてます。

    それにしても、ハラスメント、深刻ですね。
    既に辞められた方もいらっしゃるご様子、心配です。
    特にコロナ禍の現在は、通常よりもストレスが溜まって、それをぶつけられているのかもしれませんね。
    私も似たような体験あります。
    ひょっとすると様々な面で妬みなどもあるかもしれませんね。
    ハラスメントする人は、自己中心的で、寛容さに欠けるのでしょう。
    上司の方も見て見ぬふりのようで、お気の毒です。

    本来は、旅行に行くことができれば、それで発散できますが、それが叶わない現在、苦しいですね。

    ただ、心配してくださる方もいらっしゃるようですので、今すぐ辞めるのも惜しいように思います。
    いずれ旅行できる日が必ずきます。
    また、人事異動などで、人が変わると、職場の空気も多少変わります。
    もし、命まで危ぶまれるのであれば別ですが、可能であれば、もう少し頑張ってください。
    今は、美味しい物を食べて、心配してくださる方に、時々相談し、愚痴ってみるとか・・・・。

    リリーナ(Folha)さんの旅行記、楽しみにしてますので、どうぞよろしくお願いします。
    応援してます!

    noel

    リリーナ (Folha)

    リリーナ (Folha)さん からの返信 2021/06/13 17:16:56
    Re: 頑張ってください。
    noelさん

    こちらこそ、いつもいいねの投稿、
    そして今回は書き込みまでありがとうございます。

    ハラスメントをする方はコロナでイライラして他にすることがない、
    上司も完璧な人生と順調なキャリアアップをされているので、部下の気持ちは理解不能で、このまま死んでいく人なんだろうなと思って眺めてしまうときもあります。

    辞めるのはいつでもできるので、今は他部署の人たちにいっぱい甘えて嵐が過ぎ去るのを待つのみです。
    コロナの最中なので、思うような外出も難しいですが、制約のある中でも楽しいこと、やってみようと思ったことにチャレンジしてみたいと思っています。

    私もまたnoelさんのページにお邪魔しますね。よろしくお願いします。
  • takaさん 2021/06/12 19:18:56
    初めまして。
    リリーナさん、初めまして。

    いつもご訪問ありがとうございます。お辛い環境の中で仕事をしていらっしゃるようですね。そんな逆境の中、めげずに旅行記を綴っておられることの心の強さにびっくりです。

    悩みを聞いてくれて共感してくれて、アドバイスしてくれる仲間、親友は大事ですね。そんな方がそばにいるのは僅かでも救いになりますね。いるからこそ続けられるのでしょうね。

    部外者の私がとやかく言っても仕方ないのですが、とても気になったもので、お便りしました。お辛い中でもたくさんの旅行記を書いていらっしゃることに本当に驚きです。

    これからも大変なことがあるとは思うのですが、御親友と一緒に負けずにがんばってください。同じ空から応援しています。旅行記の感想でなく申し訳ありません。

    また、お邪魔します。
                                               taka

    リリーナ (Folha)

    リリーナ (Folha)さん からの返信 2021/06/13 17:01:38
    Re: 初めまして。
    takaさん

    こちらこそ、いつもありがとうございます。
    どこの職場に行っても変わった人、合わない人がいるとは言いますが、上司がこの調子なので、本当に困っています。(相手が人によって態度が幾重にも変わるため、私の相談することを信じてくれないのもありますが…)
    でも、事情を理解してくれる方もいるので、勤務が終わったらできるだけ気持ちを切り替えるようにしています。ただ、あまりに辛いときは今回のように他部署に駆け込んでいますが、皆さんひたすら話を聞いてくれるので、精神的にはかなり救われています。
    この旅行記をupするのも切り替えのひとつになっています。

    他の人にも言われましたが、コロナでイライラして他にすることがない哀れな人だと思って、ひたすら嵐が去るのを待つのみ…です。

    takaさんの旅行記にまたちょくちょくお邪魔しますね。
    こちらこそ、今後もよろしくお願いします。
  • マプトさん 2021/06/12 05:38:14
    全然風景が違う。
    鹿児島の旅、読みました。阿久根付近は、夜行列車で暗い時しか通ったことはないんで、あんな風景だと初めて知りました。生えている木、道北とは全く違い、南国の木ですね。白樺は?なんていうと、笑われそうですね。
    笑い話ですが、串木野の駅で駅員さんから「北海道にはどうやって帰るの?」と聞かれた時、「せんだいから船で。」と答えたら、怪訝そうな顔をされました。何でそんな顔をしたんだ!?と考えたら、「仙台」を「川内」と思われたんでしょうね。合点がいきました。
    昨日はこっち、気温が30度を越えました。今月1日はマイナスにまで下がったのに。アスパラはそろそろ終わりの時期で、夏野菜が畑でおがっています。また、新しくなった新千歳空港の国際線ターミナルが今、使われていないので、ワクチン接種の会場になる模様です。

    リリーナ (Folha)

    リリーナ (Folha)さん からの返信 2021/06/12 17:56:35
    RE: 全然風景が違う。
    このエリアの海が好きで、休日にはここまで来ることもあります。
    最近はコロナの影響で外出は自粛気味ですが…

    自分で運転しても良いですが、鉄道だとのんびり景色を楽しめますので本当におすすめなんです。
    鹿児島県人にとって「せんだい」=「(薩摩)川内」なので、私も幼少期は「せんだい」と言えば(薩摩)川内市のことだと思っていました。
    川内市も正式名称が薩摩川内市となりましたが、未だに「せんだい」と言う方の方が多いです。串木野の駅員さんがせんだい違いをするのも頷けます。ただ、仙台と川内は距離も場所も全然違いますもんね。

    九州は梅雨明けのような猛暑が続き、昨日からようやく雨が降ってようやく梅雨らしくなりました。
    最近の北海道も信じられないような暑さになっていますね。
    30度は私たちでも参ります。
    以前、アメリカの報道で日本の全国民がワクチン接種を終えるのに10年かかるとまで言われていましたが、空港をワクチン接種会場にしたり、ようやくワクチン接種も加速してくれそうですね^^

リリーナ (Folha)さんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

鹿児島市の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集