隠岐諸島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
隠岐旅行後編<br /><br />一人で回った前編<br /><br />https://4travel.jp/travelogue/11646813<br />から引き続き、<br />本編からは<br />Wakabunさんとそのお子さん達=WakabunsとMarielさんと合流し西ノ島、中ノ島、島後をまわります。

隠岐旅行後編

43いいね!

2020/09/20 - 2020/09/23

34位(同エリア241件中)

2

110

Matt Y

Matt Yさん

この旅行記スケジュールを元に

隠岐旅行後編

一人で回った前編

https://4travel.jp/travelogue/11646813
から引き続き、
本編からは
Wakabunさんとそのお子さん達=WakabunsとMarielさんと合流し西ノ島、中ノ島、島後をまわります。

旅行の満足度
4.5
同行者
友人
交通手段
レンタカー ANAグループ
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 下手くそな地図ですが、おおよその位置関係をつかんでいただけたら、、、 

    下手くそな地図ですが、おおよその位置関係をつかんでいただけたら、、、 

  • 朝、東京からJALで出雲空港を経由して空路西郷の隠岐空港に着き、高速船で西ノ島の別府港に着いたMarielさんと、前日夜発のサンライズ出雲で米子を経て境港から西郷経由の高速船で別府港に着いたWakabunさんとお子さんたち(以下Wakabuns)と合流して、2人が泊まっている宿が貸してくれている車に乗って、景勝地を回ります。<br /><br />中ノ島もそうでしたが隠岐、特に西ノ島はとにかく足がないので、便乗できて助かりました。<br /><br />別府港から国賀海岸だけ行くならば、船に合わせてバスはあるけど、バスが延長運転される7、8月以外は国賀海岸までは終点から30分歩かなければならないし、また他の見所へはいけなかなってしまいます。レンタカーもあるけれど台数が極端に少なく、手配できなかったのでした。<br /><br />また宿の軒数も有名な割に少ないので要注意です。<br />私も最初取った宿が宿側がダブルブッキングしてしまったのでキャンセルしてくれと連絡があり、慌てて「残り1部屋」とかのホテルを取ったのでした。

    朝、東京からJALで出雲空港を経由して空路西郷の隠岐空港に着き、高速船で西ノ島の別府港に着いたMarielさんと、前日夜発のサンライズ出雲で米子を経て境港から西郷経由の高速船で別府港に着いたWakabunさんとお子さんたち(以下Wakabuns)と合流して、2人が泊まっている宿が貸してくれている車に乗って、景勝地を回ります。

    中ノ島もそうでしたが隠岐、特に西ノ島はとにかく足がないので、便乗できて助かりました。

    別府港から国賀海岸だけ行くならば、船に合わせてバスはあるけど、バスが延長運転される7、8月以外は国賀海岸までは終点から30分歩かなければならないし、また他の見所へはいけなかなってしまいます。レンタカーもあるけれど台数が極端に少なく、手配できなかったのでした。

    また宿の軒数も有名な割に少ないので要注意です。
    私も最初取った宿が宿側がダブルブッキングしてしまったのでキャンセルしてくれと連絡があり、慌てて「残り1部屋」とかのホテルを取ったのでした。

  • 車は、古い軽なので、急な坂は喘ぎながら走っている感じ。

    車は、古い軽なので、急な坂は喘ぎながら走っている感じ。

  • 島の南端近い鬼舞展望所に到着

    島の南端近い鬼舞展望所に到着

  • 駐車場から階段を少し登ったところに展望台があり絶景です。

    駐車場から階段を少し登ったところに展望台があり絶景です。

  • 先に見えるのは知夫里島。今回定期船でアクセス可能な隠岐の4島制覇しようと思いましたが、私が行った時は事実上、中国地方以外居住者来島拒否とも言うべき、根拠なく居住地で差別するのは理解不能(この時点でも広島では結構感染者出ていたのに)なため、こんな島こちらから願い下げ、という感じで行かないことにしました。<br />(他の島は中ノ島の一部の飲食店以外基本的にはそんな馬鹿げたことはしていません)

    先に見えるのは知夫里島。今回定期船でアクセス可能な隠岐の4島制覇しようと思いましたが、私が行った時は事実上、中国地方以外居住者来島拒否とも言うべき、根拠なく居住地で差別するのは理解不能(この時点でも広島では結構感染者出ていたのに)なため、こんな島こちらから願い下げ、という感じで行かないことにしました。
    (他の島は中ノ島の一部の飲食店以外基本的にはそんな馬鹿げたことはしていません)

  • 立派な牛に、この先は入らぬよう制止されました。

    立派な牛に、この先は入らぬよう制止されました。

  • いよいよ隠岐観光の目玉、国賀海岸に向かいます。

    いよいよ隠岐観光の目玉、国賀海岸に向かいます。

  • 本当は歩いて満喫したいところですが、時間がないので車でさっと。内心アップダウンがきつそうだったのでホッ

    本当は歩いて満喫したいところですが、時間がないので車でさっと。内心アップダウンがきつそうだったのでホッ

  • 駐車場から降りていったところ

    駐車場から降りていったところ

  • シンボルの通天橋。

    シンボルの通天橋。

  • 残念だったのは、漂着ごみが物凄かったこと。<br />中韓から流れ着くのが多いのは仕方がないとしても、タイや

    残念だったのは、漂着ごみが物凄かったこと。
    中韓から流れ着くのが多いのは仕方がないとしても、タイや

  • ベトナムから流れたかのものもあるのが驚きです。<br />島後もそうだったので、海流に洗われるという位置的条件がより悪化させているのでしょうけど、島外からの観光客から協力金を取るとか足しても良いので、対策をとってもらいたいところです。

    ベトナムから流れたかのものもあるのが驚きです。
    島後もそうだったので、海流に洗われるという位置的条件がより悪化させているのでしょうけど、島外からの観光客から協力金を取るとか足しても良いので、対策をとってもらいたいところです。

  • でも絶景です。絶壁好きにとってはなかなかな萌えスポットです。

    でも絶景です。絶壁好きにとってはなかなかな萌えスポットです。

  • 南方向。遊覧船もあるようですが、私らのタイムスケジュール的には無理そうでした。

    南方向。遊覧船もあるようですが、私らのタイムスケジュール的には無理そうでした。

  • 別角度

    別角度

  • 本当は崖を登って行くコースを歩きたかったけど、軟弱で時間のない我々は上の駐車場まで車移動。

    本当は崖を登って行くコースを歩きたかったけど、軟弱で時間のない我々は上の駐車場まで車移動。

  • こちらでは馬が放牧されていました。

    こちらでは馬が放牧されていました。

  • 牛と違って馬は絵になります。

    牛と違って馬は絵になります。

  • 眺めが良くてずっとこのまま眺めていたくなります。

    眺めが良くてずっとこのまま眺めていたくなります。

  • 夕日が綺麗

    夕日が綺麗

  • この景色は遥々ここまでやってみる価値が、個人的には満点と思います。

    この景色は遥々ここまでやってみる価値が、個人的には満点と思います。

  • もっとここにかかる時間を取れば良かったと思いましたが、

    もっとここにかかる時間を取れば良かったと思いましたが、

  • 予約してある夕食の時間もあるので、港がある別府の街へ戻ります。

    予約してある夕食の時間もあるので、港がある別府の街へ戻ります。

  • 湾にかかる橋を渡り、スーパー(ユアーズ)に寄りましたが、島だから仕方ないとはいえ、規模、品揃え的にイマイチで残念。

    湾にかかる橋を渡り、スーパー(ユアーズ)に寄りましたが、島だから仕方ないとはいえ、規模、品揃え的にイマイチで残念。

  • 宿に戻り、

    宿に戻り、

    ホテル隠岐 宿・ホテル

    2名1室合計 13,200円~

  • 宿と渡り廊下で繋がっているレストラン「磯四季」で食事です。ホテルのプラン名が「夕食はお好みの海鮮料理を」とあるのに夕食は含まれていません、と謎なプラン名でしたが、要はレストランの席の予約がついている部屋、とも言うべきものでした。<br /><br />MarielさんとWakabunsは別途食事だけ予約。<br />しかしロビーから一緒に行こうとすると泊まっている私は通路から行っても良いが他は外に出てから入れと、訳のわからない指示が。<br /><br />常識人には理解できないこだわりがあるのかもしれませんが、部屋はあっても15時にならないと入れないとか、その他細々とした事など、全くこの宿、本当自分たちのくだらなさわかっているのかなぁ。<br />

    宿と渡り廊下で繋がっているレストラン「磯四季」で食事です。ホテルのプラン名が「夕食はお好みの海鮮料理を」とあるのに夕食は含まれていません、と謎なプラン名でしたが、要はレストランの席の予約がついている部屋、とも言うべきものでした。

    MarielさんとWakabunsは別途食事だけ予約。
    しかしロビーから一緒に行こうとすると泊まっている私は通路から行っても良いが他は外に出てから入れと、訳のわからない指示が。

    常識人には理解できないこだわりがあるのかもしれませんが、部屋はあっても15時にならないと入れないとか、その他細々とした事など、全くこの宿、本当自分たちのくだらなさわかっているのかなぁ。

    磯四季 グルメ・レストラン

  • 頼んだお寿司は美味しかったし、

    頼んだお寿司は美味しかったし、

  • 追加で頼んだぶりかまもなかなか美味しかったです。

    追加で頼んだぶりかまもなかなか美味しかったです。

  • 翌朝。本当は昨日に引き続きMarielさんとWakabunsが泊まっている宿の車を貸してもらえる、、、と思ったら今日は宿の主が車を使うとの事で、急遽予定変更。<br /><br />足がないと身動きできないので、、中ノ島の観光案内所に電話をかけてみるとレンタサイクルが1台ある、と言う事で中ノ島に渡ることに(→昨日借りようと思ったけど満車で借りられなかったように、台数が少なく、かつ予約可能なので、事前予約おすすめです)。<br /><br />と言うわけで宿のすぐ目の前の別府の港にやってきました。<br />海綺麗、、、

    翌朝。本当は昨日に引き続きMarielさんとWakabunsが泊まっている宿の車を貸してもらえる、、、と思ったら今日は宿の主が車を使うとの事で、急遽予定変更。

    足がないと身動きできないので、、中ノ島の観光案内所に電話をかけてみるとレンタサイクルが1台ある、と言う事で中ノ島に渡ることに(→昨日借りようと思ったけど満車で借りられなかったように、台数が少なく、かつ予約可能なので、事前予約おすすめです)。

    と言うわけで宿のすぐ目の前の別府の港にやってきました。
    海綺麗、、、

  • 中ノ島には高速艇の「いそかぜ」で向かいます。

    中ノ島には高速艇の「いそかぜ」で向かいます。

  • 船内はこんな感じ。<br />前日乗った船はカーフェリーについでに客席がついているような構造だったけど、こちらは旅客専用。そして速い!

    船内はこんな感じ。
    前日乗った船はカーフェリーについでに客席がついているような構造だったけど、こちらは旅客専用。そして速い!

  • フェリーの半分の7分で着いてしまうのであっという間感が有りました。

    フェリーの半分の7分で着いてしまうのであっという間感が有りました。

  • 早速観光協会に荷物を預かってもらい、自転車を借り出してこぎ出します。

    早速観光協会に荷物を預かってもらい、自転車を借り出してこぎ出します。

  • 港の前の道は埋め立てられたのか、一本入った道が歴史的な匂いがします。

    港の前の道は埋め立てられたのか、一本入った道が歴史的な匂いがします。

  • 絶好のサイクリング日和

    絶好のサイクリング日和

  • 昨日また農協をじっくり鑑賞。

    昨日また農協をじっくり鑑賞。

  • この地に流された後鳥羽上皇を祀った隠岐神社にお参り。

    この地に流された後鳥羽上皇を祀った隠岐神社にお参り。

  • 厳かな雰囲気で

    厳かな雰囲気で

  • 身が引き締まる境内でした。

    身が引き締まる境内でした。

    隠岐神社 寺・神社

  • 参道に咲いていた芙蓉の花があまりに綺麗で、思わず足を止めてしまいました。

    参道に咲いていた芙蓉の花があまりに綺麗で、思わず足を止めてしまいました。

  • 隠岐神社の前に後鳥羽院資料館がありました。展示内容は正直それほど多くはなくて、さらっと見れてしまいますが、ここを見た後後鳥羽上皇ご火葬塚を見るとなるほど感が増しました。

    隠岐神社の前に後鳥羽院資料館がありました。展示内容は正直それほど多くはなくて、さらっと見れてしまいますが、ここを見た後後鳥羽上皇ご火葬塚を見るとなるほど感が増しました。

    海士町後鳥羽院資料館 美術館・博物館

  • もともとこの前は砂浜だったそうで、後鳥羽上皇が船を繋いだとされる松の切り株と二代目

    もともとこの前は砂浜だったそうで、後鳥羽上皇が船を繋いだとされる松の切り株と二代目

  • 流石に綺麗に整備されています。

    流石に綺麗に整備されています。

  • 後鳥羽天皇の火葬塚はこの先にあります。

    後鳥羽天皇の火葬塚はこの先にあります。

    後鳥羽上皇御火葬塚 名所・史跡

  • 敷地の奥には御在所だったお寺の跡。<br />「跡」しか残っていませんが。

    敷地の奥には御在所だったお寺の跡。
    「跡」しか残っていませんが。

  • ゆかりの池とかがありました。

    ゆかりの池とかがありました。

  • 資料館の隣には洒落たお店があったのでお土産を購入。

    資料館の隣には洒落たお店があったのでお土産を購入。

  • 港へ戻ります。行きは良い良い、、、の言い方通り切り通しの坂とか、キツく感じだけどふーふー言いながら港に到着、自転車を返しました。

    港へ戻ります。行きは良い良い、、、の言い方通り切り通しの坂とか、キツく感じだけどふーふー言いながら港に到着、自転車を返しました。

  • 選択の余地もなかったので必然的に今日の昼食もフェリーターミナルのレストラン、船渡来流亭で。<br /><br />後の便でやってきたWakabunsとMarielさんと合流しました。昨日イカだったので今日はカレーに。これも美味しかったです。

    選択の余地もなかったので必然的に今日の昼食もフェリーターミナルのレストラン、船渡来流亭で。

    後の便でやってきたWakabunsとMarielさんと合流しました。昨日イカだったので今日はカレーに。これも美味しかったです。

    レストラン 船渡来流亭 グルメ・レストラン

  • 西郷へ向かうフェリー「くにが」が入港してきました。

    西郷へ向かうフェリー「くにが」が入港してきました。

    隠岐汽船フェリー 乗り物

  • 本土からはほぼ同時に西郷に向かう高速船が出ており、かつ菱浦が西郷に向かう最後の港で途中の港で降りてしまった人が多かったためか、船内は空いていました。

    本土からはほぼ同時に西郷に向かう高速船が出ており、かつ菱浦が西郷に向かう最後の港で途中の港で降りてしまった人が多かったためか、船内は空いていました。

  • 揺れずに快適な1時間余りの航海を経て

    揺れずに快適な1時間余りの航海を経て

  • 景色を楽しんでいると1時間余りで

    景色を楽しんでいると1時間余りで

  • 西郷の港に入ります。

    西郷の港に入ります。

  • 西郷港に着き、ここからはレンタカーで回ります。初日に借りたところと同じ会社(空港からも港からも、もとい街からも離れているので送迎してもらいます)で借りたので、送迎してもらいました。

    西郷港に着き、ここからはレンタカーで回ります。初日に借りたところと同じ会社(空港からも港からも、もとい街からも離れているので送迎してもらいます)で借りたので、送迎してもらいました。

  • あてがわれたのはポンタ。2ドアなので後部座席からの出入りがかなり面倒だし、5人で乗るのは正直狭く感じます。

    あてがわれたのはポンタ。2ドアなので後部座席からの出入りがかなり面倒だし、5人で乗るのは正直狭く感じます。

  • 早速出発。<br />島の中央を南北に横断する県道316号線を行きます。途中「かぶら杉」と言う木を鑑賞。

    早速出発。
    島の中央を南北に横断する県道316号線を行きます。途中「かぶら杉」と言う木を鑑賞。

    かぶら杉 自然・景勝地

  • 鏑矢に似た形からかぶら杉というそうですが、いくつもにも又分かれした杉って珍しい。

    鏑矢に似た形からかぶら杉というそうですが、いくつもにも又分かれした杉って珍しい。

  • 島の北端部の中村の集落まで来ました。<br /><br />目的は柱状節理好きとしては涎が出そうな構造の「鎧岩」が見たかったから。<br />見に行くには1時間以上歩くので近くまで行く時間がないのはわかっていたのですが、遠くからでも見えないかな、と思って。<br /><br />でもやはり見えないような感じ。<br />しかしたまたまいた釣り人にWakabunさんのお子さんが興味津々。

    島の北端部の中村の集落まで来ました。

    目的は柱状節理好きとしては涎が出そうな構造の「鎧岩」が見たかったから。
    見に行くには1時間以上歩くので近くまで行く時間がないのはわかっていたのですが、遠くからでも見えないかな、と思って。

    でもやはり見えないような感じ。
    しかしたまたまいた釣り人にWakabunさんのお子さんが興味津々。

  • せっかくなので漁村の雰囲気を楽しみました。

    せっかくなので漁村の雰囲気を楽しみました。

  • 佐賀の呼子などでも見たことがある、回転式のイカを干す装置、見てて楽しいです。<br /><br />https://youtu.be/4mjGANfoOBk

    佐賀の呼子などでも見たことがある、回転式のイカを干す装置、見てて楽しいです。

    https://youtu.be/4mjGANfoOBk

  • 続いて島前の国賀海岸に匹敵する名所の位置付けの白島海岸

    続いて島前の国賀海岸に匹敵する名所の位置付けの白島海岸

  • 展望台からはちょっと距離があって

    展望台からはちょっと距離があって

  • 望遠で見てもこんな感じ。

    望遠で見てもこんな感じ。

    白島展望台 名所・史跡

  • ちょっと期待外れだったかも。遊覧船で近くまで行けばいい景色なのかもしれませんが

    ちょっと期待外れだったかも。遊覧船で近くまで行けばいい景色なのかもしれませんが

  • 続いてローソクのように一本岩が突き出ているというローソク岩にいこうとしましたが、近くで見られるところへの道が崖崩れで不通。<br />ここでも台風の爪痕が。ほかにこれも名所である壇鏡の滝へいく道も不通でいけず、残念。<br /><br />仕方がないので、湾を隔てたところから見えるという展望台に行きましたが・・・

    続いてローソクのように一本岩が突き出ているというローソク岩にいこうとしましたが、近くで見られるところへの道が崖崩れで不通。
    ここでも台風の爪痕が。ほかにこれも名所である壇鏡の滝へいく道も不通でいけず、残念。

    仕方がないので、湾を隔てたところから見えるという展望台に行きましたが・・・

  • ローソク岩、遠い、、、小さくてあれが?といった具合にショボーン。

    ローソク岩、遠い、、、小さくてあれが?といった具合にショボーン。

  • ローソク岩展望所のすぐ近くにあった久見竹島歴史館。<br /><br />論調としては割と客観的に描写。<br />不法占拠している某国のやり方には怒りを覚えますが・・・

    ローソク岩展望所のすぐ近くにあった久見竹島歴史館。

    論調としては割と客観的に描写。
    不法占拠している某国のやり方には怒りを覚えますが・・・

  • のどかな景色をドライブして

    のどかな景色をドライブして

  • 島の西側を海沿いに走り

    島の西側を海沿いに走り

  • 今宵の宿は島の西南部に位置するあいらんどパークのログハウス。しかしサンセットの時間だったのでそのまま少しいったところの海岸へ。

    今宵の宿は島の西南部に位置するあいらんどパークのログハウス。しかしサンセットの時間だったのでそのまま少しいったところの海岸へ。

  • うまく写ってないけど海岸の白い岩に夕陽が生えて綺麗なピンク色に。

    うまく写ってないけど海岸の白い岩に夕陽が生えて綺麗なピンク色に。

  • 本当にきれいな、

    本当にきれいな、

  • 一生忘れられない夕日でした。

    一生忘れられない夕日でした。

  • 泊まったのはあいらんどパークのログハウス。(写真は翌朝撮影)

    泊まったのはあいらんどパークのログハウス。(写真は翌朝撮影)

    あいらんどパーク ログハウス <隠岐諸島> 宿・ホテル

  • 2階のロフトに広い寝室が有ります。

    2階のロフトに広い寝室が有ります。

  • 1階にも和室が有り、

    1階にも和室が有り、

  • 1階にキッチン、ダイニングと風呂/トイレがあります。

    1階にキッチン、ダイニングと風呂/トイレがあります。

  • キッチンに一通りのものがそろっているけど、調味料や箸がなかったりするので、チェックしてから買い出しに行く必要があります。

    キッチンに一通りのものがそろっているけど、調味料や箸がなかったりするので、チェックしてから買い出しに行く必要があります。

  • というわけで西郷からもどこからも車がなければいけないところにあるスーパーへ。<br /><br />ここは規模が大きくきれい。西ノ島からみたら島後の方が都会に見えてしまいます。

    というわけで西郷からもどこからも車がなければいけないところにあるスーパーへ。

    ここは規模が大きくきれい。西ノ島からみたら島後の方が都会に見えてしまいます。

  • ご飯を炊いて、刺身や買ってきた惣菜での夕飯。みんなで作って(作ってはいないか)食べる食事は美味しいです。

    ご飯を炊いて、刺身や買ってきた惣菜での夕飯。みんなで作って(作ってはいないか)食べる食事は美味しいです。

  • 翌朝。朝食を終えて、<br />朝の便でまた出雲空港経由で空路帰るMarielさんを隠岐空港に送った後、モーモードームへ。<br /><br />隠岐では牛同士を戦わせる闘牛(牛突き)が有名ですが、正式な試合が開催されていない日でもここでは観光客向けの「ショー」が開かれています。<br /><br />隠岐へ往復船便利用の場合、島内の指定されたアクティビティをこなすと船代が割安になるキャンペーンがあるため、往復船便利用のWakabunsはここで観戦して証明をもらうのが一ミッション。

    翌朝。朝食を終えて、
    朝の便でまた出雲空港経由で空路帰るMarielさんを隠岐空港に送った後、モーモードームへ。

    隠岐では牛同士を戦わせる闘牛(牛突き)が有名ですが、正式な試合が開催されていない日でもここでは観光客向けの「ショー」が開かれています。

    隠岐へ往復船便利用の場合、島内の指定されたアクティビティをこなすと船代が割安になるキャンペーンがあるため、往復船便利用のWakabunsはここで観戦して証明をもらうのが一ミッション。

  • 相撲に見立てて東西から牛が土俵入り

    相撲に見立てて東西から牛が土俵入り

  • 角を突き合わせて押し合います。

    角を突き合わせて押し合います。

  • 観光客向けのショーなので、勝負はつけずなんちゃってな試合なんですが、普通に見る牛よりずっと重量感があって迫力があります。

    観光客向けのショーなので、勝負はつけずなんちゃってな試合なんですが、普通に見る牛よりずっと重量感があって迫力があります。

  • 姿だけでなく鳴き声も、地響きがするくらい人間の声ではとても真似できない桁違いの迫力に圧倒されました。<br /><br />https://youtu.be/uDe8T4qEuIU<br /><br />

    姿だけでなく鳴き声も、地響きがするくらい人間の声ではとても真似できない桁違いの迫力に圧倒されました。

    https://youtu.be/uDe8T4qEuIU

  • ショーが終わるとフォトセッション

    ショーが終わるとフォトセッション

    隠岐モーモードーム 名所・史跡

  • 後ろ姿もかっこいいです。

    後ろ姿もかっこいいです。

  • モーモードームのすぐ隣には国分寺跡がありました。合わせて見学できる便利なロケーション。、

    モーモードームのすぐ隣には国分寺跡がありました。合わせて見学できる便利なロケーション。、

  • 先ほど空港で下ろし、一足早く隠岐→出雲→羽田と飛ぶMarielさんの搭乗機の離陸にまだ間に合うかもしれないということで、移動。

    先ほど空港で下ろし、一足早く隠岐→出雲→羽田と飛ぶMarielさんの搭乗機の離陸にまだ間に合うかもしれないということで、移動。

    隠岐世界ジオパーク空港 空港

  • 離陸するMariel機を滑走路脇の空港ふれあい公園で見送った後、

    離陸するMariel機を滑走路脇の空港ふれあい公園で見送った後、

  • 西郷の港の入り口に当たる西郷岬からの眺めを楽しみました。

    西郷の港の入り口に当たる西郷岬からの眺めを楽しみました。

  • 岬に設置されている灯台。

    岬に設置されている灯台。

  • 秋を出発するのは昼過ぎの高速船。<br /><br />どこかあと一箇所見学しようということで、朝宿から西郷まで走ってきた道をまた戻り屋那の集落へ。<br /><br />駐車場の近くにあった牛突き場。<br />先程のモーモードームと違って、ローカルな感じがまた地元に根付いている感があっていいですね。

    秋を出発するのは昼過ぎの高速船。

    どこかあと一箇所見学しようということで、朝宿から西郷まで走ってきた道をまた戻り屋那の集落へ。

    駐車場の近くにあった牛突き場。
    先程のモーモードームと違って、ローカルな感じがまた地元に根付いている感があっていいですね。

  • 屋那の集落には海から舟を引き上げ荒れる構造の舟小屋群があります。<br />丹後の伊根の舟屋のような雰囲気が素敵。

    屋那の集落には海から舟を引き上げ荒れる構造の舟小屋群があります。
    丹後の伊根の舟屋のような雰囲気が素敵。

  • 最後にまたスーパーに寄り昼食に食べるお寿司を調達。<br />ちょうど秋場所開催中のため、郷土力士星取表も。<br /><br />四股名が「隠岐の○○」か中ノ島の海士町から取られていて、郷土愛を感じます。

    最後にまたスーパーに寄り昼食に食べるお寿司を調達。
    ちょうど秋場所開催中のため、郷土力士星取表も。

    四股名が「隠岐の○○」か中ノ島の海士町から取られていて、郷土愛を感じます。

  • レンタカーを返して西郷港まで送ってもらい、13:30発の高速船レインボーに乗り込みます。

    レンタカーを返して西郷港まで送ってもらい、13:30発の高速船レインボーに乗り込みます。

  • 満席の船内。高速船はただでさえ眺望が望めないことが多いですが、真ん中席しか空いておらず、ひたすら輸送される感。<br /><br />途中西ノ島の別府港を経由して七類港に向かいます。

    満席の船内。高速船はただでさえ眺望が望めないことが多いですが、真ん中席しか空いておらず、ひたすら輸送される感。

    途中西ノ島の別府港を経由して七類港に向かいます。

  • 時刻表上15:12に七類港到着、境港駅・米子空港経由米子駅行きのバスは連絡する形で発車します。<br />しかし、座席が少ない一般路線バスタイプで、乗客が多くても続行無しの1台だけなので、非常に混雑。<br /><br />ラスト1席の席に座れたものの、高速船を降りるのにボヤボヤしていると結構な時間立っていかなくてはならない(最悪乗れないかも)ので、要注意です。

    時刻表上15:12に七類港到着、境港駅・米子空港経由米子駅行きのバスは連絡する形で発車します。
    しかし、座席が少ない一般路線バスタイプで、乗客が多くても続行無しの1台だけなので、非常に混雑。

    ラスト1席の席に座れたものの、高速船を降りるのにボヤボヤしていると結構な時間立っていかなくてはならない(最悪乗れないかも)ので、要注意です。

  • 境港と島根側を結ぶ境水道大橋を渡り境港へ。

    境港と島根側を結ぶ境水道大橋を渡り境港へ。

  • 帰りもサンライズ出雲を利用するので、時間があるため境港駅で降りるWakabunsと別れ、米子空港へ。

    帰りもサンライズ出雲を利用するので、時間があるため境港駅で降りるWakabunsと別れ、米子空港へ。

    境港駅

  • バスの時間が結構飛行機の搭乗締め切りにギリギリだったので、遅れないか心配でしたが、割と余裕がありました。<br />搭乗までの間、鳥取県に足を踏み入れた証として梨ジュースをば。

    バスの時間が結構飛行機の搭乗締め切りにギリギリだったので、遅れないか心配でしたが、割と余裕がありました。
    搭乗までの間、鳥取県に足を踏み入れた証として梨ジュースをば。

  • お世話になるのは最近のる機会が多いA321。

    お世話になるのは最近のる機会が多いA321。

    米子鬼太郎空港 (米子空港) 空港

  • 米子空港は本来は航空自衛隊美保基地を間借りしている形です。<br />C-2輸送機が見えました。

    米子空港は本来は航空自衛隊美保基地を間借りしている形です。
    C-2輸送機が見えました。

  • 旋回して弓ヶ浜を見ながら上昇。

    旋回して弓ヶ浜を見ながら上昇。

  • 連休最終日とあってこの便は結構混んでいて、普通席の一番安い航空券より、プレミアムクラスの株主優待の航空券の方が安かったということもあり、プレミアムクラスで帰ります。<br /><br />軽食という扱いとはいえ、あまりのしょぼさに苦笑い。

    連休最終日とあってこの便は結構混んでいて、普通席の一番安い航空券より、プレミアムクラスの株主優待の航空券の方が安かったということもあり、プレミアムクラスで帰ります。

    軽食という扱いとはいえ、あまりのしょぼさに苦笑い。

  • 全くプレミアム感がないプレミアムクラスはなんとかして欲しいものです。<br />今回は普通席より安くなれたので文句は言えないけど。

    全くプレミアム感がないプレミアムクラスはなんとかして欲しいものです。
    今回は普通席より安くなれたので文句は言えないけど。

  • 天気がよろしくない羽田に着陸し

    天気がよろしくない羽田に着陸し

  • この旅行は終わりました。<br />隠岐は国賀海岸はもう少しじっくり見たかったし、道路不通で見に行けなかったところもあったことなどもあって、また機会があったら再訪してみたいです。

    この旅行は終わりました。
    隠岐は国賀海岸はもう少しじっくり見たかったし、道路不通で見に行けなかったところもあったことなどもあって、また機会があったら再訪してみたいです。

43いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • yuriさん 2021/06/06 17:01:21
    島の景色が素敵です。
    Matt Yさん、こんにちは。

    島好きの私には魅力的な景色ばかりで、まるで自分が旅行に行ったかのように日記を拝見しました。

    しかしながら、島内の移動はなかなか個性的なシステムといいますか(;'∀')
    私自身、ぎちぎちに旅程を詰めて旅するタイプではないですが
    それでも現地では尚、フレキシブルな動きが必要とされるのかも・・・と思いました。

    貴重な旅行記をありがとうございました。

    yuri

    Matt Y

    Matt Yさん からの返信 2021/06/08 08:10:16
    Re: 島の景色が素敵です。
    コメントありがとうございます!

    隠岐はまた機会があれば再訪したいと思える素敵なところでした。

    島の大きさが案外大きく、見どころもあり、アクセスも良いのに、観光客を受け入れたくないのかと思うほど受け入れるキャパや島内の交通が発達していなく、またレンタカーの供給が少なくて色々ボトルネックがありました。

    せめてレンタサイクルくらいはもっと台数が欲しいんですけどね。

    島独特ののんびりムードは満点ですので、ぜひ機会があったら行ってみてください。、

Matt Yさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

隠岐諸島の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集