日光旅行記(ブログ) 一覧に戻る
東武鉄道のホテルと鉄道パック使って日光へ<br />1泊2日の旅<br /><br />旅×フレンチを思い立ち、だったらクラシックホテルよね~と<br />世界遺産になって興味もあった日光へ。<br /><br />東武鉄道初めて<br />栃木県初めて<br />ホテルにワイン持ち込み初めて<br /><br />旅っていつも何か新しいことがある。<br />

日光金谷ホテルと中禅寺湖リッツカールトンでプチセレブ気分なグルメ旅

8いいね!

2021/05/08 - 2021/05/09

1494位(同エリア2764件中)

0

53

AYUMIojo

AYUMIojoさん

東武鉄道のホテルと鉄道パック使って日光へ
1泊2日の旅

旅×フレンチを思い立ち、だったらクラシックホテルよね~と
世界遺産になって興味もあった日光へ。

東武鉄道初めて
栃木県初めて
ホテルにワイン持ち込み初めて

旅っていつも何か新しいことがある。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
4.5
同行者
友人
一人あたり費用
3万円 - 5万円
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行なし)
利用旅行会社
東武トップツアーズ

PR

  • 翌朝8:30浅草発なので、前日に浅草入りしました。<br /><br />ツインルーム1泊で6000円。<br />ちょっと狭いけど、ほぼ駅直結で便利。<br />朝ごはんに、フロントでパンとジュースももらえた。<br /><br />写真はホテルの屋上から撮影。<br />実際よりキレイに撮れた(笑)

    翌朝8:30浅草発なので、前日に浅草入りしました。

    ツインルーム1泊で6000円。
    ちょっと狭いけど、ほぼ駅直結で便利。
    朝ごはんに、フロントでパンとジュースももらえた。

    写真はホテルの屋上から撮影。
    実際よりキレイに撮れた(笑)

    ホテルグレイスリー浅草 宿・ホテル

    2名1室合計 4,359円~

  • 東武浅草駅<br />タイムズスクエアみたいな建物<br />8:30浅草発 東武特急けごん9号に乗ります。

    東武浅草駅
    タイムズスクエアみたいな建物
    8:30浅草発 東武特急けごん9号に乗ります。

  • 10:30東武日光着。<br />東京より空気が澄んでる!<br /><br />駅前でレンタカーを借りて、いざ出発!

    10:30東武日光着。
    東京より空気が澄んでる!

    駅前でレンタカーを借りて、いざ出発!

  • いろは坂<br />新緑がまぶしい。<br />ヘアピンカーブが続きますが、上り専用道路かつ交通量が少ないので、へっぽこ運転でもへっちゃら。<br />

    いろは坂
    新緑がまぶしい。
    ヘアピンカーブが続きますが、上り専用道路かつ交通量が少ないので、へっぽこ運転でもへっちゃら。

  • 急カーブが続いて、車酔いしたので、小休止。<br />標高1171メートルだったかな。<br />下界と違って、まだまだ枯れ木が多い。やっぱり気温が低いんだな。

    急カーブが続いて、車酔いしたので、小休止。
    標高1171メートルだったかな。
    下界と違って、まだまだ枯れ木が多い。やっぱり気温が低いんだな。

  • 華厳の滝到着。<br />

    華厳の滝到着。

    華厳滝 自然・景勝地

  • このエレベーターで滝壺まで行きます。<br />

    このエレベーターで滝壺まで行きます。

  • 誤解していた。<br />滝壺まで行けず、滝壺の高さにある展望台にまで下りてきただけだったけど、<br />近くなるし、下から見上げると迫力が増します。

    誤解していた。
    滝壺まで行けず、滝壺の高さにある展望台にまで下りてきただけだったけど、
    近くなるし、下から見上げると迫力が増します。

  • 竜頭の滝<br />滝の流れを竜の頭に見立てているわけですね。<br />ガイドブックで見たこの風景は、お土産屋さんの奥にありました。<br /><br />ドラクエウォークのお土産スポットだったけど、もらってくるの忘れた。。。

    竜頭の滝
    滝の流れを竜の頭に見立てているわけですね。
    ガイドブックで見たこの風景は、お土産屋さんの奥にありました。

    ドラクエウォークのお土産スポットだったけど、もらってくるの忘れた。。。

    竜頭ノ滝(栃木県日光市) 自然・景勝地

  • 滝沿いに階段が整備されていて散策できます。<br />こっちの岩面のほうが竜頭にみえるような。

    滝沿いに階段が整備されていて散策できます。
    こっちの岩面のほうが竜頭にみえるような。

  • 男体山を拝みます。

    男体山を拝みます。

  • ランチはリッツカールトン日光で蕎麦会席を予約しました。<br />駐車料金1時間千円。。。

    ランチはリッツカールトン日光で蕎麦会席を予約しました。
    駐車料金1時間千円。。。

    ザ リッツ カールトン日光 宿・ホテル

    2名1室合計 99,440円~

  • リッツはサービスのペースが極めてゆったり。<br />ドリング(水)がだいぶ進んだ後、あんかけ茶わん蒸しからスタート。<br /><br />湯葉が日光らしくて、心憎い演出。

    リッツはサービスのペースが極めてゆったり。
    ドリング(水)がだいぶ進んだ後、あんかけ茶わん蒸しからスタート。

    湯葉が日光らしくて、心憎い演出。

  • 食用花とぜんまいの白和え<br />

    食用花とぜんまいの白和え

  • ネギが苦手と事前に伝えたところ、薬味をニラとワカメに変えてくれました。<br />こういう心遣いは、ホテルならではですね。

    ネギが苦手と事前に伝えたところ、薬味をニラとワカメに変えてくれました。
    こういう心遣いは、ホテルならではですね。

  • 茶わん蒸しや天ぷらは美味でしたが、<br />正直お蕎麦は、パサパサ細切れになってしまい、好みではありませんでした。<br /><br />蕎麦を塩とオリーブオイルで食べることをお勧めされたので、それに合わせたのかもしれない。<br />が、日本人としては蕎麦は、つゆをつけて、ズルッっとすすりたい。

    茶わん蒸しや天ぷらは美味でしたが、
    正直お蕎麦は、パサパサ細切れになってしまい、好みではありませんでした。

    蕎麦を塩とオリーブオイルで食べることをお勧めされたので、それに合わせたのかもしれない。
    が、日本人としては蕎麦は、つゆをつけて、ズルッっとすすりたい。

  • リッツはゆっくりとサービスしてくれるので、思わず長居してしまった。<br /><br />午後は、さっきまでの晴天とは打って変わって、曇り空。<br />もう、男体山が雲隠れ。<br /><br />このあと半月山展望台まで行ってみたけど、結構険しいので軽装の我々はUターンして、ホテルへ。

    リッツはゆっくりとサービスしてくれるので、思わず長居してしまった。

    午後は、さっきまでの晴天とは打って変わって、曇り空。
    もう、男体山が雲隠れ。

    このあと半月山展望台まで行ってみたけど、結構険しいので軽装の我々はUターンして、ホテルへ。

    中禅寺湖展望台 名所・史跡

  • 本日のお宿は「日光金谷ホテル」<br />ここでフレンチをいただくのがお目当て。<br /><br />腫れてる写真なのは、午前中に立ち寄って、ディナー用のワインを預けたときに撮ったから。ワインの持ち込み料は1本5000円でした。

    本日のお宿は「日光金谷ホテル」
    ここでフレンチをいただくのがお目当て。

    腫れてる写真なのは、午前中に立ち寄って、ディナー用のワインを預けたときに撮ったから。ワインの持ち込み料は1本5000円でした。

    日光金谷ホテル 宿・ホテル

    2名1室合計 11,569円~

  • お泊りは別館に案内されました。<br />重要文化財のような風格、エレベータはなく、絨毯張りの階段のみ。<br />明治時代に来たようだ。

    お泊りは別館に案内されました。
    重要文化財のような風格、エレベータはなく、絨毯張りの階段のみ。
    明治時代に来たようだ。

  • デラックスルームを予約していたのですが、グレードアップしていただいてコーナーの122号室に案内していただきました。<br /><br />天井のが高くて解放感あふれるお部屋。<br />皇族の方もお泊りになられるとか。<br /><br />大きなガラス窓の向こうに男体山も見えます。<br />借景とはまさにこのことと実感。

    デラックスルームを予約していたのですが、グレードアップしていただいてコーナーの122号室に案内していただきました。

    天井のが高くて解放感あふれるお部屋。
    皇族の方もお泊りになられるとか。

    大きなガラス窓の向こうに男体山も見えます。
    借景とはまさにこのことと実感。

    日光金谷ホテル 宿・ホテル

    2名1室合計 11,569円~

  • さて、ディナー。<br />コロナ禍でしたが、18時~20時の間であれば、時間指定はないとのことでした。<br />ゆっくり飲酒したいので、18時すぎに参上。<br /><br />クラッシックディナーコースをいただきます。<br />まずは「湖の黒ダイヤ レモン添え」<br />キャビアですね。<br />グラスシャンパンで乾杯していただきます。

    さて、ディナー。
    コロナ禍でしたが、18時~20時の間であれば、時間指定はないとのことでした。
    ゆっくり飲酒したいので、18時すぎに参上。

    クラッシックディナーコースをいただきます。
    まずは「湖の黒ダイヤ レモン添え」
    キャビアですね。
    グラスシャンパンで乾杯していただきます。

  • お魚はチョイス式<br />連れがオーダーしたのは「鯛の陽光ソース」

    お魚はチョイス式
    連れがオーダーしたのは「鯛の陽光ソース」

  • 私のは「日光虹鱒のソテー金谷風」<br />ニジマスをフレンチでいただくのも、フレンチで醤油味なのも初めて。<br /><br />かなり濃厚なお味で、ついついワインに手が伸びます。。

    私のは「日光虹鱒のソテー金谷風」
    ニジマスをフレンチでいただくのも、フレンチで醤油味なのも初めて。

    かなり濃厚なお味で、ついついワインに手が伸びます。。

  • 蟹コロッケット<br />トロトロクリームではなく、しっかり濃厚タイプ。

    蟹コロッケット
    トロトロクリームではなく、しっかり濃厚タイプ。

  • 牛フィレのステーキ<br />これが、柔らかくて美味!

    牛フィレのステーキ
    これが、柔らかくて美味!

  • 白ワインのボトルを1本持ち込みましたが、なぜか赤ワインのグラスが2つ。<br />おかしいな。

    白ワインのボトルを1本持ち込みましたが、なぜか赤ワインのグラスが2つ。
    おかしいな。

  • キジのロティ<br /><br />このほかにもコンソメスープと野菜サラダ、デザートにプリンそしてコーヒーの<br />フルコース

    キジのロティ

    このほかにもコンソメスープと野菜サラダ、デザートにプリンそしてコーヒーの
    フルコース

  • 食事が終わったときはすっかり日没<br />

    食事が終わったときはすっかり日没

  • 夜の姿も堂々とした風格のある建物ですこと。

    夜の姿も堂々とした風格のある建物ですこと。

  • お部屋の窓からの景色。<br />補正されすぎて、実物よりキレイな写真になってしまった。<br />実際の道路はこんなにライトアップされてないです。

    お部屋の窓からの景色。
    補正されすぎて、実物よりキレイな写真になってしまった。
    実際の道路はこんなにライトアップされてないです。

  • 翌朝も本館の2階のレストランでお食事。<br />卵料理をチョイスするプリフィックスブレックファスト。<br />

    翌朝も本館の2階のレストランでお食事。
    卵料理をチョイスするプリフィックスブレックファスト。

  • ホテルから歩いて世界遺産日光東照宮へ<br /><br />まずは輪王寺<br />お寺の小坊主さんが説明をしてくれました。

    ホテルから歩いて世界遺産日光東照宮へ

    まずは輪王寺
    お寺の小坊主さんが説明をしてくれました。

  • 三猿の彫刻は全部で8枚で、人生を表しているそうな。<br />1枚目の「母と子」。

    三猿の彫刻は全部で8枚で、人生を表しているそうな。
    1枚目の「母と子」。

  • これぞ三猿。<br />幼少時代は分別がつかないから、悪いことを見ない・聞かない・言わない・・・ってのがほんとの意味だそうな。

    これぞ三猿。
    幼少時代は分別がつかないから、悪いことを見ない・聞かない・言わない・・・ってのがほんとの意味だそうな。

  • 空を見上げて野望を抱く猿

    空を見上げて野望を抱く猿

  • 挫折をした猿を、仲間が励ましてくれてる。

    挫折をした猿を、仲間が励ましてくれてる。

  • こんな感じで並んでます。<br />左から始まって、右に行くにしたがって、猿は高いところ(親の目の届かないところ)に行ってしまう。

    こんな感じで並んでます。
    左から始まって、右に行くにしたがって、猿は高いところ(親の目の届かないところ)に行ってしまう。

  • 陽明門

    陽明門

  • こういう陽気なおじさんモチーフ好き。

    こういう陽気なおじさんモチーフ好き。

  • 唐門

    唐門

  • 眠り猫<br />幸せそうだ~。<br /><br />実際に行ってみると、えっ、ココ?って場所にあります。

    眠り猫
    幸せそうだ~。

    実際に行ってみると、えっ、ココ?って場所にあります。

  • 鳴龍に行く途中の灯篭<br /><br />

    鳴龍に行く途中の灯篭

  • 二荒山神社とさっと詣で。<br /><br />神社前のバス停からバスに乗ってホテルに戻ります。

    二荒山神社とさっと詣で。

    神社前のバス停からバスに乗ってホテルに戻ります。

    日光二荒山神社 寺・神社

  • 14:23発のスペーシアを予約してたのですが、1本早めて14時の特急きりふりで浅草に帰ります。

    14:23発のスペーシアを予約してたのですが、1本早めて14時の特急きりふりで浅草に帰ります。

  • リクライニングもできないレトロな車両。<br />これはこれで趣がありますね。<br /><br />浅草まで来た道を戻って、今回の旅も終了。

    リクライニングもできないレトロな車両。
    これはこれで趣がありますね。

    浅草まで来た道を戻って、今回の旅も終了。

8いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

AYUMIojoさんの関連旅行記

AYUMIojoさんの旅行記一覧

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

日光の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集