小倉・北九州市中心部旅行記(ブログ) 一覧に戻る
旅行4日目は博多から北九州市の小倉へ移動。<br />小倉へ来た目的が二つ目のあいのしま(藍島)のため。<br />一つ目のあいのしま(相島)同様、人懐っこい猫ちゃんに癒され、<br />島の景勝地「千畳敷」では美しい海に心を洗われ、<br />免疫力アップアップ~!<br /><br />あいのしま(藍島)がなければ素通りしそうな小倉ですが、<br />この桜の季節、お花見スポットの小倉城へ訪れ、<br />大好きなお城の桜を愛でることに。<br />猫ちゃんと桜を満喫できて幸せな一日でした。<br /><br />3/22(月) 大阪なんば21:20発---(夜行バス)<br />3/23(火) ---博多6:00着---相島---博多(博多泊)<br />3/24(水) 博多---糸島---大宰府---博多(博多泊)<br />3/25(木) 博多---小倉---藍島---小倉(小倉泊)<br />3/26(金) 小倉---門司港---小倉---新大阪21:10着

二つのあいのしま(相島と藍島)へ…ネコ時々観光の福岡旅【3】幸せ時間いっぱいの藍島と小倉編

99いいね!

2021/03/25 - 2021/03/26

21位(同エリア670件中)

旅行記グループ ネコ時々観光の福岡旅

20

58

kayo

kayoさん

この旅行記のスケジュール

2021/03/25

この旅行記スケジュールを元に

旅行4日目は博多から北九州市の小倉へ移動。
小倉へ来た目的が二つ目のあいのしま(藍島)のため。
一つ目のあいのしま(相島)同様、人懐っこい猫ちゃんに癒され、
島の景勝地「千畳敷」では美しい海に心を洗われ、
免疫力アップアップ~!

あいのしま(藍島)がなければ素通りしそうな小倉ですが、
この桜の季節、お花見スポットの小倉城へ訪れ、
大好きなお城の桜を愛でることに。
猫ちゃんと桜を満喫できて幸せな一日でした。

3/22(月) 大阪なんば21:20発---(夜行バス)
3/23(火) ---博多6:00着---相島---博多(博多泊)
3/24(水) 博多---糸島---大宰府---博多(博多泊)
3/25(木) 博多---小倉---藍島---小倉(小倉泊)
3/26(金) 小倉---門司港---小倉---新大阪21:10着

旅行の満足度
4.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
JRローカル 徒歩
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
楽天トラベル

PR

  • 旅行4日目(実質3日目)、博多8:07発快速で小倉へ。<br />小倉駅には9:12に到着!<br /><br />小倉駅はちょっと近未来的。この日の午後、ここへ戻って来た時には<br />PCR検査のモニタリング検査がここで実施中でした。<br />

    旅行4日目(実質3日目)、博多8:07発快速で小倉へ。
    小倉駅には9:12に到着!

    小倉駅はちょっと近未来的。この日の午後、ここへ戻って来た時には
    PCR検査のモニタリング検査がここで実施中でした。

    小倉駅 (福岡県)

  • この日予約したのは小倉駅から2分ほどの<br />ビジネスホテル「JR九州ホテル小倉」のテレワーク推進プラン。<br />テレワークではなくただの観光ですが、格安の朝食付き1泊3200円!<br />チェックインの時に勤務先だけ聞かれましたが、<br />勤務先へ連絡はいかないとの回答で正直に答えました。<br /><br />ここでホテルのスタッフに救われたエピソード。<br />私がこれから訪れるのは二つ目のあいのしま(藍島)<br />てっきり松山行きのフェリーが出ている小倉港と勘違い、<br />実は別の渡船場だとスタッフから教えて頂き、<br />全然違う港へ行かずに済みました。

    この日予約したのは小倉駅から2分ほどの
    ビジネスホテル「JR九州ホテル小倉」のテレワーク推進プラン。
    テレワークではなくただの観光ですが、格安の朝食付き1泊3200円!
    チェックインの時に勤務先だけ聞かれましたが、
    勤務先へ連絡はいかないとの回答で正直に答えました。

    ここでホテルのスタッフに救われたエピソード。
    私がこれから訪れるのは二つ目のあいのしま(藍島)
    てっきり松山行きのフェリーが出ている小倉港と勘違い、
    実は別の渡船場だとスタッフから教えて頂き、
    全然違う港へ行かずに済みました。

    JR九州ステーションホテル小倉 宿・ホテル

    2名1室合計 7,800円~

  • ってことで、渡船場はホテルからなんと歩いて10分ほど。<br />待合所でチケットを購入、早速10時発の船に乗り込みます。<br /><br />まだ午前中ですが既に暑い!

    ってことで、渡船場はホテルからなんと歩いて10分ほど。
    待合所でチケットを購入、早速10時発の船に乗り込みます。

    まだ午前中ですが既に暑い!

    北九州市営渡船 小倉航路 乗り物

  • 小倉の渡船場を10時に出港!<br />小倉は都会ですが20分ほどで次の島、馬島へ。<br />私が今から行く藍島より小さな馬島。名前は馬島ですがここも猫島。<br />数年前にネコちゃんの毒殺でニュースになった島。<br />容疑者の高齢者が不起訴になったとか。<br />せっかく行ってネコおらずでは残念かと思い、下船せず。<br />でも船から猫影が見えたので猫ちゃん、健在のようです。<br /><br />馬島を出て10分ほどで藍島の灯台が見えてきました。<br />

    小倉の渡船場を10時に出港!
    小倉は都会ですが20分ほどで次の島、馬島へ。
    私が今から行く藍島より小さな馬島。名前は馬島ですがここも猫島。
    数年前にネコちゃんの毒殺でニュースになった島。
    容疑者の高齢者が不起訴になったとか。
    せっかく行ってネコおらずでは残念かと思い、下船せず。
    でも船から猫影が見えたので猫ちゃん、健在のようです。

    馬島を出て10分ほどで藍島の灯台が見えてきました。

    馬島 名所・史跡

  • 藍島の集落が見えてきました。<br />海では素潜りのダイバーさん、なまこを採っているそうです。

    藍島の集落が見えてきました。
    海では素潜りのダイバーさん、なまこを採っているそうです。

    藍島 名所・史跡

  • 海の色が超キレイ!<br />雨女の割には今回の福岡旅はついているかも?

    海の色が超キレイ!
    雨女の割には今回の福岡旅はついているかも?

    藍島 名所・史跡

  • あまり調べずにやって来たので、<br />藍島の渡船場待合室にあるこの地図だけが、頼みの綱。<br />これをもとに一番島の北側にある千畳敷まで散歩することにします。<br />

    あまり調べずにやって来たので、
    藍島の渡船場待合室にあるこの地図だけが、頼みの綱。
    これをもとに一番島の北側にある千畳敷まで散歩することにします。

    藍島 名所・史跡

  • 渡船の待合所では早速猫ちゃんに歓迎されました。<br />人に慣れている様子でいきなりモフモフ~!

    渡船の待合所では早速猫ちゃんに歓迎されました。
    人に慣れている様子でいきなりモフモフ~!

    藍島 名所・史跡

  • 藍島はここ。離島ですが住所は北九州市小倉北区。<br />小倉渡船場から船で35分ほどとアクセスしやすい所がいいですね。

    藍島はここ。離島ですが住所は北九州市小倉北区。
    小倉渡船場から船で35分ほどとアクセスしやすい所がいいですね。

  • 藍島の漁港です。動物写真家、岩合さんも訪れた島、<br />まずは猫ちゃんを探しに島を探索します。

    藍島の漁港です。動物写真家、岩合さんも訪れた島、
    まずは猫ちゃんを探しに島を探索します。

    藍島 名所・史跡

  • 漁港のそばには神社があり、<br />数匹の猫ちゃんがたむろしていました。<br />やはり離島は風が強いようで桜はまだ2~3分咲き。

    漁港のそばには神社があり、
    数匹の猫ちゃんがたむろしていました。
    やはり離島は風が強いようで桜はまだ2~3分咲き。

    藍島 名所・史跡

  • 猫ちゃんがポツポツいるといった感じです。<br />藍島では決められた場所以外は餌やり禁止だとか。<br />同じ船でやって来た博多出身のカップルから<br />猫ちゃんの餌を頂きましたが、どこが餌場なのか?

    猫ちゃんがポツポツいるといった感じです。
    藍島では決められた場所以外は餌やり禁止だとか。
    同じ船でやって来た博多出身のカップルから
    猫ちゃんの餌を頂きましたが、どこが餌場なのか?

    藍島 名所・史跡

  • 悟りを開いたかのような表情の猫ちゃん、可愛いニャ~(=^・^=)

    悟りを開いたかのような表情の猫ちゃん、可愛いニャ~(=^・^=)

    藍島 名所・史跡

  • トンネルが見えます。「藍島隊道」と書いてありました。<br />フェリーが航行していない藍島、車で通れるのは島民のみ。<br />島の人口は2年前の調査で200人強だとか。

    トンネルが見えます。「藍島隊道」と書いてありました。
    フェリーが航行していない藍島、車で通れるのは島民のみ。
    島の人口は2年前の調査で200人強だとか。

    藍島トンネル 自然・景勝地

  • トンネルを過ぎた所で猫のたまり場、見っけ~!<br />暑いので猫ちゃん達は日陰に避難しているようです。

    トンネルを過ぎた所で猫のたまり場、見っけ~!
    暑いので猫ちゃん達は日陰に避難しているようです。

  • 安心しきって無防備な猫ちゃん。遊んで~って。<br />こちらの藍島の猫ちゃんは皆、去勢・避妊手術済のサクラ猫ちゃん。<br />その分島民の数よりは減ってきていて100匹もいないそうです。

    安心しきって無防備な猫ちゃん。遊んで~って。
    こちらの藍島の猫ちゃんは皆、去勢・避妊手術済のサクラ猫ちゃん。
    その分島民の数よりは減ってきていて100匹もいないそうです。

  • 島唯一の小学校がありました。<br />ブルーにペイントされている所は藍島ならでは。<br />児童の姿は見受けられませんでしたが…。

    島唯一の小学校がありました。
    ブルーにペイントされている所は藍島ならでは。
    児童の姿は見受けられませんでしたが…。

  • 校門の横では猫ちゃんが見張っていました。<br />島民と出会うより猫ちゃんと出会う方が多い感じ。<br /><br />藍島小学校は児童4人だとか。<br />2017年にはユネスコスクールに認定され、<br />藍島の自然を守る活動をしているそうです。<br />

    校門の横では猫ちゃんが見張っていました。
    島民と出会うより猫ちゃんと出会う方が多い感じ。

    藍島小学校は児童4人だとか。
    2017年にはユネスコスクールに認定され、
    藍島の自然を守る活動をしているそうです。

  • この長毛種の猫ちゃん、<br />段ボールの中に入りたがってる必死さが可愛かったニャ~(=^・^=)

    この長毛種の猫ちゃん、
    段ボールの中に入りたがってる必死さが可愛かったニャ~(=^・^=)

  • その内、飽きて退散。集落のあちこちに猫だまりはあります。<br />餌をあげられる所は1か所しか確認できず、<br />猫ちゃん達は決して他の縄張りには行かないと思うので、<br />どこかの民家でご飯を貰っているかと想像します。<br />この島に住んで、餌やりさんしたいわ~!

    その内、飽きて退散。集落のあちこちに猫だまりはあります。
    餌をあげられる所は1か所しか確認できず、
    猫ちゃん達は決して他の縄張りには行かないと思うので、
    どこかの民家でご飯を貰っているかと想像します。
    この島に住んで、餌やりさんしたいわ~!

  • 小学校の校門のそばに先ほどもいたニャンコ。<br />日影が気持ちいいニャ~(=^・^=)<br /><br />ブルーの壁がバックだと<br />ついついモロッコのシャウエンの猫ちゃん達を思い出します。

    小学校の校門のそばに先ほどもいたニャンコ。
    日影が気持ちいいニャ~(=^・^=)

    ブルーの壁がバックだと
    ついついモロッコのシャウエンの猫ちゃん達を思い出します。

  • 集落へは後で戻ってくることにして、<br />島の北側にある千畳敷へお散歩します。<br />片道1.7キロなのでお散歩には丁度いい距離。

    集落へは後で戻ってくることにして、
    島の北側にある千畳敷へお散歩します。
    片道1.7キロなのでお散歩には丁度いい距離。

  • 緩やかな坂が続き、3月なのに汗かいてます。<br />民家の庭に咲く桜もこれからが見頃。

    緩やかな坂が続き、3月なのに汗かいてます。
    民家の庭に咲く桜もこれからが見頃。

  • なかなかいい感じの散歩コースになってきました。<br />暑いから木陰が助かります。要所要所で道しるべがあり、<br />迷う事はありませんでした。

    なかなかいい感じの散歩コースになってきました。
    暑いから木陰が助かります。要所要所で道しるべがあり、
    迷う事はありませんでした。

  • 民家も何もない山の中でも猫ちゃんの姿が。<br />最初は警戒されていましたが、<br />待っていたら向こうから近づいて来てモフモフ~。

    民家も何もない山の中でも猫ちゃんの姿が。
    最初は警戒されていましたが、
    待っていたら向こうから近づいて来てモフモフ~。

  • 木立のトンネル、ワクワクします!<br />自分がトンネル・フェチだと気付きました。

    木立のトンネル、ワクワクします!
    自分がトンネル・フェチだと気付きました。

  • お目当ての千畳敷へ到着!<br />海の青さと岩場の色が対照的でマルタで見た光景を思い出しました。

    お目当ての千畳敷へ到着!
    海の青さと岩場の色が対照的でマルタで見た光景を思い出しました。

    藍島千畳敷海岸 ビーチ

  • 水が透き通っていてキレイわ~。<br /><br />藍島は釣り客に人気があり、夏には海水浴客も多く訪れるそうです。

    水が透き通っていてキレイわ~。

    藍島は釣り客に人気があり、夏には海水浴客も多く訪れるそうです。

    藍島千畳敷海岸 ビーチ

  • 向こうに見える貝島へは干潮時に歩いて渡れるとか。<br /><br />この海は見ているだけで心が洗われます。<br />

    向こうに見える貝島へは干潮時に歩いて渡れるとか。

    この海は見ているだけで心が洗われます。

    藍島千畳敷海岸 ビーチ

  • 千畳敷はかなり広範囲に広がっていました。<br /><br />猫ちゃんの餌を下さったカップルと何度も島内で出会い、<br />挨拶を交わすほどに。<br />小倉から来ている女子高生ともお友達になり、<br />この藍島へは来る人が少ない分、ネコ好き同士の連帯感を感じました。

    千畳敷はかなり広範囲に広がっていました。

    猫ちゃんの餌を下さったカップルと何度も島内で出会い、
    挨拶を交わすほどに。
    小倉から来ている女子高生ともお友達になり、
    この藍島へは来る人が少ない分、ネコ好き同士の連帯感を感じました。

    藍島千畳敷海岸 ビーチ

  • 別の漁港がありました。こういう所で暮らしていると、<br />のんびり時間が過ぎて行くんだろうな~。

    別の漁港がありました。こういう所で暮らしていると、
    のんびり時間が過ぎて行くんだろうな~。

  • 藍島の道端で咲いていたお花。手入れされた花壇のお花より、<br />道端で咲くお花の方が生命力を感じます。<br />猫ちゃんも同じく、外猫ちゃんの逞しさに魅力を感じるんだな。<br />

    藍島の道端で咲いていたお花。手入れされた花壇のお花より、
    道端で咲くお花の方が生命力を感じます。
    猫ちゃんも同じく、外猫ちゃんの逞しさに魅力を感じるんだな。

  • 集落へ戻ってきました。漁港近くの森本商店。<br />「ビール」という看板に惹かれてちょっと休憩。<br />83歳のお祖母ちゃんが経営されていて、お祖母ちゃん手作りの<br />茎わかめの佃煮をビールのあてにサービスして頂きました。<br /><br />佃煮は超美味しくって、メニューのおでんもあるか聞いてみると、<br />コロナのせいで観光客がめっきり減っておでんはやってないとか。<br />残念。私にとれば幻のおでんになりました。<br /><br />あまりここまで聞く機会がなかった方言。<br />お祖母ちゃんは方言炸裂で九州に来た実感をひしひし感じました。

    集落へ戻ってきました。漁港近くの森本商店。
    「ビール」という看板に惹かれてちょっと休憩。
    83歳のお祖母ちゃんが経営されていて、お祖母ちゃん手作りの
    茎わかめの佃煮をビールのあてにサービスして頂きました。

    佃煮は超美味しくって、メニューのおでんもあるか聞いてみると、
    コロナのせいで観光客がめっきり減っておでんはやってないとか。
    残念。私にとれば幻のおでんになりました。

    あまりここまで聞く機会がなかった方言。
    お祖母ちゃんは方言炸裂で九州に来た実感をひしひし感じました。

  • まだ次の船まで時間があるので、歩いていない集落をブラブラ。

    まだ次の船まで時間があるので、歩いていない集落をブラブラ。

  • いきなり猫ちゃんと遭遇!これは期待できるかも。

    いきなり猫ちゃんと遭遇!これは期待できるかも。

  • 民家の路地では猫ちゃんが毛づくろい。平和な島だわ~。

    民家の路地では猫ちゃんが毛づくろい。平和な島だわ~。

  • フェンスにはワカメが干されています。<br />多分私が買うスーパーのワカメより美味しいんだろうな。

    フェンスにはワカメが干されています。
    多分私が買うスーパーのワカメより美味しいんだろうな。

  • 離島には絶対ある井戸。<br />先ほどの森本商店ではお祖母ちゃんが雨水を貯めておられました。<br />お祖母ちゃん曰く、雨水は植木用ですが、<br />猫ちゃんが雨水を飲みに来るとかで、微笑ましい。<br />

    離島には絶対ある井戸。
    先ほどの森本商店ではお祖母ちゃんが雨水を貯めておられました。
    お祖母ちゃん曰く、雨水は植木用ですが、
    猫ちゃんが雨水を飲みに来るとかで、微笑ましい。

  • 「あんた、何しに来てんの?」と言われてそうな目ヤニの猫ちゃん。<br /><br />

    「あんた、何しに来てんの?」と言われてそうな目ヤニの猫ちゃん。

  • こちらのお家が餌を与えられているようで、ネコちゃんのたまり場。<br />私が見た範囲では10匹はたむろ。餌代も大変だろうかと思います。<br />藍島ではキャットフードなど販売してなさそうで、<br />わざわざ船に乗って小倉で仕入れされているかと想像します。

    こちらのお家が餌を与えられているようで、ネコちゃんのたまり場。
    私が見た範囲では10匹はたむろ。餌代も大変だろうかと思います。
    藍島ではキャットフードなど販売してなさそうで、
    わざわざ船に乗って小倉で仕入れされているかと想像します。

  • またまた出会った博多のカップルに<br />猫ちゃんの餌場を教えて頂きました。ここは何度も通った記憶が。<br />餌場のポスターも貼ってありましたが、気付かず。<br /><br />

    またまた出会った博多のカップルに
    猫ちゃんの餌場を教えて頂きました。ここは何度も通った記憶が。
    餌場のポスターも貼ってありましたが、気付かず。

  • この階段エリアが猫ちゃんの餌やりスポット。<br />強い太った猫ちゃんが独占しちゃうので、<br />細い弱そうな猫ちゃん目がけてあげました。<br />博多のカップルに頂いた餌と自ら持参した餌をここで全て消費。

    この階段エリアが猫ちゃんの餌やりスポット。
    強い太った猫ちゃんが独占しちゃうので、
    細い弱そうな猫ちゃん目がけてあげました。
    博多のカップルに頂いた餌と自ら持参した餌をここで全て消費。

  • 一番手前の舌だし猫ちゃん、可愛かったな~。老猫っぽい。<br />小倉出身の女子高生に餌をおすそ分けして、<br />このスポットから暫く動けず。なんか幸せ~。<br />一つ目のあいのしま(相島)で多かった茶トラちゃんは<br />こちらのあいのしま(藍島)では見かけず。

    一番手前の舌だし猫ちゃん、可愛かったな~。老猫っぽい。
    小倉出身の女子高生に餌をおすそ分けして、
    このスポットから暫く動けず。なんか幸せ~。
    一つ目のあいのしま(相島)で多かった茶トラちゃんは
    こちらのあいのしま(藍島)では見かけず。

  • 船が出港するギリギリまで猫ちゃんに癒され、<br />15:30藍島発の船で小倉へ戻ることに。<br />結局5時間も滞在してしまいました。バイバイ、藍島!<br />最初の相島はレストランや観光案内所もありましたが、<br />こちらの藍島はずっと素朴でした。<br />商店が2軒とトイレは渡船場1か所だけ。

    船が出港するギリギリまで猫ちゃんに癒され、
    15:30藍島発の船で小倉へ戻ることに。
    結局5時間も滞在してしまいました。バイバイ、藍島!
    最初の相島はレストランや観光案内所もありましたが、
    こちらの藍島はずっと素朴でした。
    商店が2軒とトイレは渡船場1か所だけ。

  • 同じ船では福岡のカップルと小倉の女子高生の姿も。<br />16時過ぎに一緒に小倉へ戻り、小倉駅で解散。<br />まだ陽が高かったので、小倉城へお花見に行くことにします。<br /><br />グーグルマップで小倉城方向へ歩いてきたら、<br />大きな木造の橋に整備された遊歩道が。<br />藍島から一気に都会へ舞い戻った感じです。<br />このギャップが面白い!

    同じ船では福岡のカップルと小倉の女子高生の姿も。
    16時過ぎに一緒に小倉へ戻り、小倉駅で解散。
    まだ陽が高かったので、小倉城へお花見に行くことにします。

    グーグルマップで小倉城方向へ歩いてきたら、
    大きな木造の橋に整備された遊歩道が。
    藍島から一気に都会へ舞い戻った感じです。
    このギャップが面白い!

    紫川 自然・景勝地

  • うわぁ~、満開。<br /><br />サクラの季節は大阪、京都、奈良の近場の桜が恒例だったので、<br />遠出してこれだけドンピシャは何年か前に行った下呂温泉以来。

    うわぁ~、満開。

    サクラの季節は大阪、京都、奈良の近場の桜が恒例だったので、
    遠出してこれだけドンピシャは何年か前に行った下呂温泉以来。

    小倉城 名所・史跡

  • でも花より団子。<br />朝食以降、藍島では昼食を食べれず、お腹空き度マックス。<br />なんか美味しそうな唐揚げの写真。<br />よく見ると2年ほど前に<br />トランジットで途中下車した韓国の仁川の市場で見た甘辛の唐揚げ。<br />食べたかったけど、あの時はジャージャー&#40629;が目的だったので、<br />じっと我慢した唐揚げ。<br />本場で食べられなかった分、ここで行っとこ!

    でも花より団子。
    朝食以降、藍島では昼食を食べれず、お腹空き度マックス。
    なんか美味しそうな唐揚げの写真。
    よく見ると2年ほど前に
    トランジットで途中下車した韓国の仁川の市場で見た甘辛の唐揚げ。
    食べたかったけど、あの時はジャージャー麵が目的だったので、
    じっと我慢した唐揚げ。
    本場で食べられなかった分、ここで行っとこ!

  • これ食べながら、九州って本州に比べて大陸に近いな~っと実感!<br />大きな唐揚げが5つも入っていてお腹一杯に。<br />本場韓国の唐揚げを食べたことがないので比較できませんが、<br />私にとれば韓国を思い出すお味でした。

    これ食べながら、九州って本州に比べて大陸に近いな~っと実感!
    大きな唐揚げが5つも入っていてお腹一杯に。
    本場韓国の唐揚げを食べたことがないので比較できませんが、
    私にとれば韓国を思い出すお味でした。

  • 団子から花に戻ります。<br />毎年大阪城のお堀沿いのサクラをウォッチしている私には、<br />お城で見る桜が一番大好き!<br />石垣にお堀と桜のコラボが美しい。

    団子から花に戻ります。
    毎年大阪城のお堀沿いのサクラをウォッチしている私には、
    お城で見る桜が一番大好き!
    石垣にお堀と桜のコラボが美しい。

    小倉城 名所・史跡

  • 天守閣と桜。青空に映えます。<br /><br />小倉城は1602年、細川忠興公が約7年かけて築城したお城。<br />福岡県内で唯一天守閣を持つお城で北九州市のシンボルだとか。

    天守閣と桜。青空に映えます。

    小倉城は1602年、細川忠興公が約7年かけて築城したお城。
    福岡県内で唯一天守閣を持つお城で北九州市のシンボルだとか。

    小倉城 名所・史跡

  • こちらは別のアングル。<br />お城と桜、めちゃくちゃ合います。

    こちらは別のアングル。
    お城と桜、めちゃくちゃ合います。

    小倉城 名所・史跡

  • 宮本武蔵と佐々木小次郎による「巌流島の戦い」の像。<br /><br />巌流島へは訪れませんでしたが、翌日に向かった門司港から<br />関門海峡トライアングル一日フリーパスで簡単に行けるそうです。

    宮本武蔵と佐々木小次郎による「巌流島の戦い」の像。

    巌流島へは訪れませんでしたが、翌日に向かった門司港から
    関門海峡トライアングル一日フリーパスで簡単に行けるそうです。

    小倉城 名所・史跡

  • 奥の建物は明治初期に建てられた白洲灯台を模したもの。<br />昔の灯台ってこんな建物だったんですね。<br /><br />この後一旦ホテルへ戻り、しばし休憩。<br />

    奥の建物は明治初期に建てられた白洲灯台を模したもの。
    昔の灯台ってこんな建物だったんですね。

    この後一旦ホテルへ戻り、しばし休憩。

    小倉城 名所・史跡

  • 夜な夜な駅前から広がる商店街へ。<br />ちょっと怪しげな商店街の横に伸びる路地。あえてモノクロに。<br /><br />この時の小倉は飲食店の時短要請が解除されていたとは言え、<br />夜の街は人が少なめでした。

    夜な夜な駅前から広がる商店街へ。
    ちょっと怪しげな商店街の横に伸びる路地。あえてモノクロに。

    この時の小倉は飲食店の時短要請が解除されていたとは言え、
    夜の街は人が少なめでした。

  • 商店街を歩いていたら見つけた「銀河鉄道999」のマンホール。<br /><br />平成30年度の北九州市下水道100周年を記念して、<br />北九州ゆかりの漫画家、松本零士先生の代表作「銀河鉄道999」の<br />キャラクターがマンホールの蓋に。<br />空港と小倉駅周辺に10か所あるそうです。<br /><br />小倉は漫画の聖地だとか。知りませんでした…。<br />

    商店街を歩いていたら見つけた「銀河鉄道999」のマンホール。

    平成30年度の北九州市下水道100周年を記念して、
    北九州ゆかりの漫画家、松本零士先生の代表作「銀河鉄道999」の
    キャラクターがマンホールの蓋に。
    空港と小倉駅周辺に10か所あるそうです。

    小倉は漫画の聖地だとか。知りませんでした…。

  • 有名なうどん屋があると知り、やって来ました「資さんうどん」<br />北九州市が焼うどん発祥地と知り、焼うどんか迷いましたが、<br />ウドン部門人気No,1の肉ごぼ天うどんを注文。<br />鳴門まで「資(すけ)」さんマーク!<br /><br />先ず出汁がめちゃくちゃ美味しい。この出汁にごぼ天がまた合います。<br />ウドンはもっちりタイプ、味付けされたお肉も美味しく大満足。<br />ぼた餅をテイクアウトされている地元の人たち、<br />地元の人たちに愛されているお店なんだな~っと思いました。

    有名なうどん屋があると知り、やって来ました「資さんうどん」
    北九州市が焼うどん発祥地と知り、焼うどんか迷いましたが、
    ウドン部門人気No,1の肉ごぼ天うどんを注文。
    鳴門まで「資(すけ)」さんマーク!

    先ず出汁がめちゃくちゃ美味しい。この出汁にごぼ天がまた合います。
    ウドンはもっちりタイプ、味付けされたお肉も美味しく大満足。
    ぼた餅をテイクアウトされている地元の人たち、
    地元の人たちに愛されているお店なんだな~っと思いました。

    資さんうどん 魚町店 グルメ・レストラン

  • 小倉の夜の街を歩いて駅前のホテルへ歩いて戻りました。<br /><br />旅行4日目(実質3日目)終了。

    小倉の夜の街を歩いて駅前のホテルへ歩いて戻りました。

    旅行4日目(実質3日目)終了。

  • 旅行5日目(実質最終日)、1泊3200円ですが朝食付きです。<br />地元で有名なパン屋さんが作ったサンドイッチの朝食。<br />時間が遅かったのか、他の人は自室で食べられているのか、<br />私一人の朝食会場。朝食後門司港へGo!<br /><br />門司港編へと続く…。<br />

    旅行5日目(実質最終日)、1泊3200円ですが朝食付きです。
    地元で有名なパン屋さんが作ったサンドイッチの朝食。
    時間が遅かったのか、他の人は自室で食べられているのか、
    私一人の朝食会場。朝食後門司港へGo!

    門司港編へと続く…。

    JR九州ステーションホテル小倉 宿・ホテル

    2名1室合計 7,800円~

99いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (20)

開く

閉じる

  • わんぱく大将さん 2021/05/10 23:32:56
    なめ猫思いだした~
    kayoさん

    島旅はなかなか面白いものがありますよね。 私はイヌ派(それも雑種派)なのですが
    最近動画やTVで猫の画像を見てると面白いな、と。 犬が間抜けに見えて、猫、上手やな、って思ってしまいます。猫パンチも初めて見た時はまじか!って。
    学校のところでおお、そういえばと思い出したのが、”なめねこ”。なつかし~い。

    地元の人の方言を聞くと、違う所にきたな~って、余計思います。  大将

    kayo

    kayoさん からの返信 2021/05/11 01:30:16
    Re: なめ猫思いだした~
    大将さん、今晩は~☆

    コロナで外国へ行けない分、国内の島旅、それも猫島にはまっています。
    私も子供の頃から飼い犬(雑種)と一緒に育ったのでずっと犬派でしたが、
    飼い犬が亡くなってからは何故か猫派(こちらも雑種)になっちゃいました。
    今はペット禁止のマンション住まいのため家では飼えないので、
    大阪城の猫ちゃん(老猫が殆ど)の見守りをしつつ癒されています。
    昔そういえば「なめネコ」流行りましたよね。
    学ラン着てるヤンキー風の猫ちゃん達、覚えています。
    もしかしたらあの頃から私も猫派に転向したのかも?

    博多や小倉ではあまり聞けなかった方言。
    藍島のお祖母ちゃんは方言炸裂で実はこれを聞きたかったんだ~。
    反対に関西人を隠そうと(この時、大阪では既に第4波が始まっていて)
    福岡県民を装うはずがしゃべったら直ぐにばれちゃいました。
    関西人ってどこへ行っても、ばれちゃいますね。
    暫くは自粛自粛!

    kayo
  • durianさん 2021/05/07 17:14:10
    猫ちゃん見てると笑みが溢れます
    kayoさん

    こんにちは。表紙の階段に1段ずつの猫ちゃん見てると笑顔になり癒されます。
    今、こんな時だからホッコリが大切ですよね。
    外国に行ってもそうだけど小さな島に行くとゆっくり時間が過ぎていくと言う感覚が
    わかります。この藍島も綺麗な海でホッとする感覚です。食べれなかったマボロシの”おでん”想像の味が膨らみます。

    大阪もあっと言うまにインド型の変異株が広がって恐怖を感じますが勿論、東京も感染者が増え続けているからどうなってしまうのかなぁ。そしてまたインドでは新し変異株が生まれているのでワケ分かりません。デリー在住の知人も感染しましたが割と軽くすみましたってラインもらいました。身近に潜んでいる目に見えない菌。海外の旅はまた遠くなる気がします。だから癒しが必要ですよね

    durian

    kayo

    kayoさん からの返信 2021/05/07 22:02:37
    Re: 猫ちゃん見てると笑みが溢れます
    durianさん、今晩は~☆

    こんな時だからこそ癒しが必要ですよね。
    島の猫ちゃんは人懐っこく、皆本当に愛らしかったんです。
    この旅、猫ちゃんがメインで観光は二の次でしたが、
    またコロナが落ち着いたら次の猫島へ行きたいな~っと思っています。
    猫島には虜にさせられる不思議な魅力があります。
    最近近所の駐車場に出没する猫ちゃんが気になって毎日チェック。
    まだ怖がられていますが、距離をどこまで縮められるか奮闘中です。

    大阪のイギリス株、猛威をふるっていますね。
    今大阪でコロナに感染しても自宅療養で苦しまないといけないので、
    自宅⇔会社、自宅⇔大阪城公園とスーパーでの買い物以外、
    どこへも行かず自粛中です。食事もずっとおひとり様です。
    会社でも感染者が連休前に4人出て、これだけ気を付けていても
    会社でうつされないかビクビクしています。
    イスラエルにいる相棒と本日電話で話しましたが、
    あちらは日常に戻りつつあるとかで羨ましい限りです。
    お知り合いがインドで感染されましたか?軽症で良かったですね。
    酷い惨状がテレビで流れていますが、恐ろしきインド株。
    日本は検疫が甘いし、お願いベースなのでインド株も広まりそう。
    こんなんで本当にオリンピック、開催するの?って思っちゃいます。
    durianさんも気を付けて下さいね~!

    kayo
  • ドロミティさん 2021/05/05 11:19:27
    癒しタイム♪
    kayoさん、おはようニャー(=^・^=)

    コロナ禍の2度目のGW、行く当てもないし感染も怖いので、午前中は運動不足解消に遠くのスーパーに買い物がてら1万歩目標にブラブラ歩いて、午後は動画配信サービスを楽しんでいます^^
    思いのほか、中国の時代物ドラマが面白くて嵌りました!
    やたら宙を飛んで血を吐いて~と突っ込みどころ満載なんですけどね(;'∀')

    この日も綺麗なブルーの海と可愛らしい猫ちゃんに癒されてばっちりリフレッシュされたのですね。
    お腹をだした無防備な猫ちゃん舌をだした猫ちゃんのお写真を見て私も癒されました^^ そしてまるでひな壇に並んだかのような石段で写る猫ちゃんたちは大いに受けました~。ナイスショットです☆彡

    ネコ好き同士の連帯感!良いですねぇ♪
    共通の趣味や目的を持って出会うと初対面でも自然と連帯感が生まれますね。私もハイキング中には言葉を交わさなくても仲間意識を感じています。

    お城の石垣と満開の桜!
    好天に恵まれて素晴らしいお花見も出来て良かった☆彡

    コロナウィルスのせいで海外には行かれないけど、こんな時だからこそ自分流の旅を模索するのも有りだなぁと思いました。

                          ドロミティ


    kayo

    kayoさん からの返信 2021/05/06 01:10:35
    Re: 癒しタイム♪
    ドロミティさん、今晩は~☆

    緊急事態宣言下でも適度な運動は必要ですよね。
    私も週50キロは歩くようにしています。
    最近また膝や股関節に違和感が…、つくづく歳を感じています。
    私の大型連休は仕事で忙しく、
    感染者が続々出た怖い職場からやっと明日解放されます。
    動画配信サイトにはまったら他のことが何も出来なくなりそうで、
    今は仕事、ネコの見守り(最近近所の駐車場でも始めました)
    ゲームでいっぱいいっぱいの日常です。

    雛段の猫ちゃん、可愛いでしょ?
    もうこのコロナ禍、普通の観光より癒しメインで、観光は二の次。
    猫ちゃんと自然を求めた国内旅は暫く続きそうな気配がします。
    もうすでに何パターンか次の旅行も計画していますが、
    コロナ蔓延下ではさすがの私も躊躇しております。
    緊急事態宣言が延長されそうな大阪では暫く我慢が続きそうです。

    藍島は小さい島なので何度も同じ人と出会う機会があり、
    何故か共通の猫ちゃんを介してお知り合いになりました。
    やはり動物や自然を愛する人はいい人が多いですね~。年齢関係なし。
    今まで行った猫島では経験できなかった連帯感を
    ここでは感じることが出来、一人旅なのにまるで友達と一緒のようでした。

    ドロミティさんの京都の続き(ホテルの招待状)が
    この春にあると思っていましたが、自粛されていたんですね。
    この季節の良い5月にどこへも行けず、6月に入ると梅雨。
    真夏は暑がりの私にはキツイな~と思うと、次はいつになることやら?
    今年も海外は無理っぽいし。
    暫くは近所の猫ちゃんの世話で満足する事に。

    kayo
  • cheriko330さん 2021/05/04 23:08:12
    Welcome to Fukuoka ◌꙳✧ంః◌꙳
    Kayoさん、こんばんは~

    ようこそ⁂☆福岡へ いらっしゃいませ<(_ _*)>

    私は26日に門司港と小倉城へ行きましたよ。ビックリ!同じ日に
    門司港へいらしたのですね。11時頃から14時くらいまでいました。
    その直前にも行ったのですが。お聞きしていたらと思うと残念です。
    この時、お昼は「海人」で握りを食べました。
    小倉城は25日行かれていますが、ちょうど桜が見ごろできれいで
    良かったです。私も門司港の後に小倉城へ。さくら満開の時は
    初めての訪問で、人出も多くて賑わっていました。
    私も同じ日ではないけど、その前に行った門司港の旅行記を作成中
    なんです。Kayoさん、そろそろアップかしら?

    今、福岡で人気の糸島へも行かれて、ちょっとアクセス悪いけど
    バスでも行けるのだと知った次第です。でもやはり車じゃないと
    不便ですね。
    藍島も一度行きたいと思っています。お店がないそうで躊躇して
    いましたが、2店舗あるのですね。お食事は無理よね?
    先日、テレビで藍島をやっていましたが、千畳敷の海がきれい
    でした。マルタを思い出すと聞いてやはり行きたくなりました。
    福岡を楽しまれてくださったようで安心しました。

    では、また旅行記を楽しみにしています(*^-^*)

     cheriko330

    kayo

    kayoさん からの返信 2021/05/05 11:46:01
    Re: Welcome to Fukuoka ◌꙳✧ంః◌꙳
    cheriko330さん、こんにちは~!

    偶然にも同じ日に門司港に行ってらっしゃったとは。
    私も同じ時間帯に門司港におりましたよ。
    いいお天気で良かったですよね。日頃の行いが良いからかな?
    前回九州を訪れた時は博多1泊でほぼ素通りで(失礼)
    自分の中では優先順位が低かった福岡だったんですが、
    今回訪れてみて自然に猫ちゃん、歴史散策とメチャクチャ楽しめました。
    小倉城のサクラも満開でタイミング、ばっちり!
    近場の京都のサクラでも中々タイミングが合わないことが多いので…(汗)
    お天気も良く、毎日気持ちよく過ごせた福岡旅でした。

    糸島は絶対車がおすすめです。路線バスは本数も少なく、
    二見ヶ浦へ行くにはバス停から徒歩30分とか。
    レンタサイクルはおばさんにはきつかった~。
    自分の歳をそろそろ自覚しなければっと思った次第です。
    藍島ではカップ麺ぐらいしか売っていないので、
    博多出身のカップルはお弁当持参で来られていました。
    長時間の島滞在であれば、
    小倉で購入してから船に乗った方がいいと思います。
    是非お天気のいい日を狙って行ってみてください!
    地中海を思い出す海の色に癒されっぱなしでした。

    kayo
  • ネコパンチさん 2021/04/30 15:07:00
    「あんた何しに来てんの?もの好きやな~」
    kayoさん、こんにちニャ~(=^・^=)

    2つめの「あいのしま」は本当にこじんまりしてますね♪
    猫好きにとって悲しい事件が起きた島と至近距離だったことは初めて知りました。
    不起訴なんてあんまりだわ(怒)!
    渡し船から執念で(?)猫影を確認してくれてありがとうございます。
    安心しました。

    藍島は決められた場所なら餌やりできるんですね。
    同じ猫好き同士、気持ちが通じ合っているのが微笑ましい(#^.^#)
    私が相島に行った時は、まだ外国人含めて猫目当ての人が大勢いて、あまり良いムードではない一角もありました。
    中には餌で興味を引いて写真を撮ろうとする人もいたりして…
    島の人は観光収入が減って大変でしょうけど、猫にとっては今の方が望ましい環境ですね。

    モフモフ三昧だけでも幸せなのに、海の美しさやお婆ちゃんの温かさにkayoさんの心がほぐれていく様子が伝わってきました。
    いつになるかわかりませんが、次の旅行先は藍島も最有力候補だニャ♪
    (最有力候補はいくつもあります 笑)
    最後は門司港レトロ編ですね!
    これまた楽しみです。

    ネコパンチ

    kayo

    kayoさん からの返信 2021/04/30 23:16:15
    Re: 「あんた何しに来てんの?もの好きやな~」
    ネコパンチさん、今晩ニャ~(=^・^=)

    実際に毒で猫ちゃんが死んじゃったのに、
    証拠不十分で不起訴って納得できないですね。
    小さい島なので社会的制裁は十分に受けているとは思います。
    藍島の森本商店のお祖母ちゃんも
    このニュースはもちろん知ってらっしゃいました。
    4トラで馬島に今年行かれた人の旅行記でも、
    しっかり猫ちゃんが登場していて安心しました。

    ネコさんが相島へ行かれたのはコロナ前でしたもんね。
    大阪城で出会った猫好きさんは相島行きの船に乗れず、諦めたそうです。
    外国人が多数乗船していたと聞き、新宮港は外国語であふれていたとか。
    森本商店のお祖母ちゃん曰く、
    藍島でも韓国人がワンサカ訪れていた時があり、
    大量の猫ちゃんの餌を置いていかれたため、
    指定された所以外は餌やりがほぼ禁止になったそうです。
    でも今は観光客も少なくなり、おやつ程度だったらあげても大丈夫だとか。
    相島より藍島の猫ちゃんの方がお腹空かしている子が多かったです。

    猫ちゃんだけではもったいないといつもの貧乏性が出てしまいました。
    集落自体は古い建物もなく普通の漁村といった感じでしたが、
    海の色は半端でなく美しく、思い出に残る藍島となりました。
    福岡だけで4日も費やすなんて
    今までの自分のペースでは考えられませんが、
    その分ゆっくり島時間を楽しむことが出来ました。

    私も旅先の候補は沢山あるのですが、いつ行ける事やら?
    大阪がこんな状況だし全国的に感染拡大しているみたいなので、
    5月中は諦めています。気候が良い時期なのにね~。
    暫くは大阪城の猫ちゃん達に癒されながら、市内にとどまります。

    kayo
  • sanaboさん 2021/04/29 23:18:58
    トンネル・フェチ
    kayoさん、こんばんニャ~

    岩合さんも訪れたという藍島は人口200人に対し
    (数が減ってきてるとはいえ)猫ちゃんが100匹ちかくいるとは
    さすが猫島ですニャ(=^・^=)
    石段に一匹ずつ並んだ表紙のお写真を見て思わず笑ってしまいました。
    悟りを開いたような横顔の猫ちゃんのお写真がナイスショット☆彡
    無防備にお腹を見せて寝転んでる子とか必死に段ボールの中に
    入りたがってる子とか、猫ちゃん一匹一匹に個性やストーリーがあって
    順番に見ていたらいくら時間があっても足りなさそうですね。
    猫ちゃんたちの存在だけでなく、ビールのあてに茎わかめの佃煮を
    出してくださったお祖母ちゃんの心遣いも嬉しいですね。
    島ののんびりとした温かい空気感が伝わってくるようでした。
    自分がトンネル・フェチであることを気づかせてくれた(?笑)藍島は
    はたしてkayoさんのアナザースカイになったのかニャ~?
    ところで、小倉が漫画の聖地だとは全然知りませんでした。
    アニメファンにとっては「銀河鉄道999」のマンホールはお宝で
    持って帰りたくなる人いないのかしらん?
    お城で観る桜が一番大好きと仰るkayoさん、今年は青空の下
    小倉城で桜を愛でられてよかったですね^^

    sanabo

    kayo

    kayoさん からの返信 2021/04/30 01:10:11
    Re: トンネル・フェチ
    sanaboさん、今晩ニャ~(=^・^=)

    やはり桜ネコちゃんになった場合、一代限りなので数は減っていきますね。
    大阪城の猫ちゃんも私がウォーキングを始めた頃(7~8年前)は
    その辺に夜ともなればウジャウジャ(200匹位)いてましたが、
    今や80匹位に減っているそうです。コロナ禍で経済的な理由から
    捨て猫増えるのかな?っと思っていましたが、
    私が知っている限り数匹程度増えたぐらい。かえってコロナ禍だから
    ペットブームになってるらしいですね。
    猫ちゃんの写真ばっかりでこれでもかなり端折ったぐらいです。
    帰宅して写真を見たら猫ちゃんばっかり、あっちゃ~。
    猫島は誰もが岩合さんになれる日本固有の観光名所ですね。

    森本商店のお祖母ちゃん、
    このお祖母ちゃんと会いたくてまた藍島へ行ってみたいような。
    息子さん夫婦もお近くに住んでいらっしゃるようですが、
    私も見守り隊の一人になりたいような可愛い元気なお祖母ちゃんでした。
    ちなみに郵便配達員さんがお祖母ちゃんをこの時は見守っておられました。
    都会にはない人のつながり、良いですよね。

    欧州でもトンネルやアーチをみれば絶対パチリ、
    よくよく自分の好きな写真を見直してみれば、
    共通点がトンネルだと気付きました。多分先が見えないトンネルや
    トンネルの向こうに見える光へのワクワク感が、
    自分の人生と重なっているのかと。今は光が見えないトンネル内です。

    自分自身アニメに興味がなく知らなかったアニメの聖地、
    子供の時代に見た「ゲゲゲの鬼太郎」の聖地、
    鳥取県の境港へ行った時は、メチャクチャはしゃぎましたが…。
    サクラは今年も終わっちゃいましたが、
    ネコちゃんに桜と癒されまくった旅でした。

    kayo
  • 川岸 町子さん 2021/04/29 22:08:12
    旅を実感する一日
    kayoさん、おばんでした(*^-^*)

    いきなりですが…、馬島での悲しい出来事(事件?)、知りませんでした(涙)
    でも良かったです~!
    kayoさんが遠くからご覧になると、猫ちゃんたちの姿があり、ほっとされましたね(#^^#)

    藍島では、島民に会うよりよりも猫ちゃんの姿を見る方が多いとは(@_@)
    しかも猫ちゃん好きな方々ともお会いし、同じ目的で島を訪れるのですから、楽しいひと時でしたね。
    きっとお会いした方々も、kayoさんに出会えて嬉しかったと思います。

    キャットフードを売っていないので、小倉で買い込み船で持って帰るような島。
    方言炸裂のおばあさん
    小さな小学校
    透明な海
    旅を実感する一日でしたね(*^^)v
    私はしばらく海を見ていないなぁ。
    さらに小さな島へも行っていないなぁ。

    小倉の路地のモノクロ写真、味があります。
    今はどこも人が本当に少なくて、それに慣れつつあります。

    ごぼ天うどん屋さん、関西とはまた違った美味しさなのですか?
    よくある稲荷寿司ではなく、ぼたもちが置いてあるのも、ポイント高いですね!(^^)!

    相変わらずの大阪の感染状況、心配しています…(+_+)
    どんなに気を付けても、新種株コロナの不安はなくならないけど、どうぞお気をつけ下さいね!!
                町子

    kayo

    kayoさん からの返信 2021/04/30 00:29:46
    Re: 旅を実感する一日
    町子さん、今晩は~☆

    馬島での事件、私達猫好きには有名なニュースなんですが、
    その後どうなったのかフォローしておらず、今回藍島へ行くにあたり、
    ネットで調べたら不起訴になっていたと知りました。
    猫ちゃんを殺すつもりではなくカラス退治だったとか?

    一つ目の相島に比べて訪れる人が少ないので、
    ネコ好き同士の情報交換などがあり、何故か連帯感を感じました。
    一人旅の時って(こんなコロナ禍なのに)、
    誰かと交流したいって常に思っていて、
    都会では考えられない出会いがありました。

    コロナ禍で外国へ行けない分、
    自分が本当に居心地がいい環境が何となくわかったようで、
    それが猫島だったんです。癒しを求めているんだと思います。
    猫島はネコだけではなく、自然も満喫でき、
    今の私には観光地以上に楽しめるスポットとなりました。

    小倉の商店街は商店街が多い大阪に住んでいる私からすると
    あまり寂れた感じがなく、あえてモノクロでノスタルジー調。
    おうどんの出汁はちょっと甘めで昔の給食を思い出しました。
    でもこのお出汁、中々味わえない代物です。
    大阪でも期間限定メニューでごぼ天うどんを食べたことがありますが、
    福岡由来のメニューだったんだ!ってこの時に気づきました。
    うどん屋にぼた餅ってのもビックリ~!

    職場で濃厚接触者が続出したので、両親と会うのも躊躇っていた1か月。
    最近落ち着き始め、昨日歩いて数分の両親宅へ行って両親とも再会。
    元気そうで何よりでした。
    大阪の医療は崩壊しているので、両親にも不要不急の外出を注意!
    今、コロナにかかっても80歳以上は切り捨てられるよ~っと。
    両親の家にもワクチン接種券が届いているので、早くワクチンを打って
    とりあえず両親だけでも安心して生活できるようになって欲しいです。

    kayo
  • ちゅう。さん 2021/04/29 16:36:32
    舌だし猫さん
    Kayoさん、こんにちにゃ(=^x^=)

    こちらの藍島はのんびりしていてまたイイですね。
    表紙の4猫さん写真とても素敵、舌だし猫さん最高に可愛い!

    シャウエン、マルタに、愛のトンネル?も。
    海外旅行も楽しめますね(笑)

    たくさんの猫さんをモフモフ出来て羨ましい限り~
    私を癒してくれた
    昨年の夏から冬にかけて仲良くなった駅近茶トラファミリー、
    年末の寒波のせいか、お正月休みを境にいなくなってしまいました。
    誰かが保護してくれたと思いたい。

    お次の門司港はレトロ建築と猫さんかな。
    楽しみです。

    ちゅう。

    kayo

    kayoさん からの返信 2021/04/29 23:44:13
    Re: 舌だし猫さん
    ちゅうさん、今晩ニャ~(=^・^=)

    表紙の舌だし猫ちゃん、可愛いでしょう?
    大阪城にも常に舌が出ている黒猫ちゃんがいて
    老猫はしまりが悪くなるのかな?っと思っちゃいます。
    海外へ行けない分、
    海外を思い出すスポットを過去の旅行とこじつけました。

    茶トラファミリー、いなくなったんですか?それは寂しいですね。
    良い人に引き取られていればいいのですが…。
    大阪城でも行方不明の猫ちゃんがいて、行方不明の看板が。
    大阪城の猫ちゃんは公園で管理されているので、
    勝手に持って帰られると皆が心配しちゃいます。
    虐待されたのではないかとか?

    門司港では猫見かけず。飼い猫をガラス越しで見たぐらいです。
    今日も雨上がりの19時過ぎに大阪城へ行ってきました。
    朝からずっと大雨だったので猫ちゃん達の異常な食いつき。
    雨でビショビショになった猫ちゃん達でしたが、
    餌に食いつく姿に可愛さ倍増でした。

    kayo
  • バモスさん 2021/04/28 17:05:13
    藍島☆
    kayoさんへ

    こんばんニャ~☆
    藍島これまた長閑で良い所ですね。
    ネコちゃん達伸び伸びと生活してますね☆
    無防備な猫ちゃん、大胆だわ~(=^・^=)
    海もキレイだし、干潮時に島へ渡れるとは面白そうです。
    小倉へは何度か行きましたが、漫画の聖地とは知りませんでした。
    藍島の千畳敷やええとこ紹介していただきありがとうございます。
    門司港も楽しみです。
    コロナにはお気を付けください。
                   バモス
               

    kayo

    kayoさん からの返信 2021/04/29 09:34:02
    Re: 藍島☆
    バモスさん、おはようニャ~(=^・^=)

    もう猫島にはまっちゃって、今や猫島メインでついでに観光と
    優先順位が逆になっちゃいました。
    多分バモスも動けなくなることだと思います。
    のんびり島で暮らしている島民の猫ちゃんへの愛情が感じられ、
    豊かな自然の中、こちらまで幸せな気分に。

    漫画の聖地、行って初めて知りました。
    焼うどん発祥の地ということも。こういう雑学、大好き!

    テレビやネットでやばい大阪の医療ひっ迫の状況、
    コロナに感染しない、させないがやっぱり基本だと思うので、
    収まるまではじっと我慢の子に。
    バモスさんも気を付けて下さいニャ~(=^・^=)

    kayo
  • るなさん 2021/04/28 16:46:25
    のんびり平和♪
    kayoちん、まいど~

    今年もまったくつまらんGWだね。いつもならとっくに逃亡している時期なのに...
    まぁ今の仕事は祝日も休みじゃないし、行くところもないので別にいいんだけどね(-"-)

    旅の目的があるっていいよね。私もこのところ行ってる京都は季節の彩を求めてなので、色々歩き回っても苦にはならない(笑)って旅は苦にはならんのだが。
    kayoちんは猫ちゃんを求めて島から島へ~
    悟りを開いた猫ちゃんの表情に笑えた!!

    小学児童は4人か...うちの子供たちが福岡にいた頃は児童数が少なくて複式授業をやっていたよ。田舎の空気感からよく都心へ戻ってきたなって思うわ。

    千畳敷、確かにマルタっぽい♪
    綺麗な海だね~
    こんなところで暮らしていたら性格が変わりそうだ。
    猫ちゃんという共通の縁の人とも触れ合えてのんびり平和感が伝わってきたよ♪

    北九は韓国へ行くのめちゃ近いもんね。北九空港の国際線は韓国のみだったかな?釜山まで高速船も出ているかと。

    小倉なんて何度も行ってるがお城、行ったことない(爆)
    たまには観光目線の福岡もいいよなぁ。福岡とか札幌とか大都市線ってエアもいっぱいあるし安いんだよね。
    はぁ早く自由に飛び回りたい←こればっか。

    るな

    kayo

    kayoさん からの返信 2021/04/29 02:29:30
    Re: のんびり平和♪
    るなちん、毎度~!

    私も連休は仕事、毎年のことだけど。今はおとなしくしてるけど、
    緊急事態宣言が発令されても全く変わらない日常。
    密な会社で普通に働いている一方、医療現場はヤバイ状態。
    こんなんでコロナが収まるのかな~?

    最近は観光スポットより田舎の風景に惹かれて、
    プラス猫ちゃんのいる島旅にはまってる。癒しを求めてるんだろね。
    飾らない素朴な日常は日々毒されている私にとればメチャクチャ新鮮。
    るなちんのvol.3も拝見したよ~。今年は京都の花見に行けなかったんで、
    旅行記で見た気分に。来年用に行った事のない原谷苑は要チェック!
    不便そうだけど、まるで桃源郷。

    るなちんの子供さんは福岡の学校にも通っていたんだ?
    私はてっきり皆東京育ちだと思ってたよん。
    私、老後は田舎で暮らしたいと思っているんよ。
    今は老後の居住地探しも半分兼ねていて、
    空き家も多い離島で家を買って猫ちゃんに囲まれた老後も良いかも?って。
    ただ都会から離れた限界集落は多分住めないだろうなって思っていて、
    船で30分で都会へ行ける藍島っていいかも?

    昔下関から釜山までフェリーで渡ったことあるけど、
    北九州からも船が出てるんだ?
    相島と藍島も数年前までは韓国人が多数押し寄せて来て、
    猫ちゃんの餌を大量に置いていかれるんで餌やりに制限がかかった島。
    今回外国人は皆無だったけど、
    コロナ禍だからこそ素朴な島をノンビリ散策できたかと思うと、
    勝手だけどこのまま静かな島であって欲しいって思う。

    大都市間の移動って安いよね。競争の原理が働いているかと。
    帰りも高速バスで!って思っていたら、
    小倉→大阪のバス代は6000円もして、大阪→博多より高いのが判明。
    新幹線の格安切符が6500円だったんで帰りは新幹線で帰ることに。
    飛行機も長い事乗ってないな~。いつも大阪城上空を飛ぶ飛行機を眺めて、
    いつになったら海外へ行ける事やら?
    国内線すら乗ってないのに(泣)

    kayo

kayoさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

小倉・北九州市中心部の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集