奈良市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2019年5月以来の久しぶりの関西方面への本格的旅行。<br />東京出発で 奈良→京都→伊根→出石→京都と移動しながらの三泊四日のマイカー旅行。<br /><br />今回のメインは何と言っても憧れの伊根の舟屋の宿への宿泊ですが、意外にも出石もよかったです。<br /><br />移動距離は約1,300kmでしたが、ちょっと雨にも降られたけど、大きく荒れることもなく楽しい旅行となりました。<br /><br />まずは初日の奈良編から。<br />ちょうどお水取りのタイミングでした。残念ながら 今年はコロナの影響で一般の参拝客の見学はできない。。。

2021 春 関西 1/3 - 奈良編 - いにしえの都 奈良 - 吉城園/千手堂/二月堂/東大寺ミュージアム/奈良国立博物館/奈良町

7いいね!

2021/03/12 - 2021/03/15

2959位(同エリア4812件中)

旅行記グループ 2021 春 関西

0

23

TravelJack

TravelJackさん

この旅行記のスケジュール

この旅行記スケジュールを元に

2019年5月以来の久しぶりの関西方面への本格的旅行。
東京出発で 奈良→京都→伊根→出石→京都と移動しながらの三泊四日のマイカー旅行。

今回のメインは何と言っても憧れの伊根の舟屋の宿への宿泊ですが、意外にも出石もよかったです。

移動距離は約1,300kmでしたが、ちょっと雨にも降られたけど、大きく荒れることもなく楽しい旅行となりました。

まずは初日の奈良編から。
ちょうどお水取りのタイミングでした。残念ながら 今年はコロナの影響で一般の参拝客の見学はできない。。。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
5.0
グルメ
4.0
ショッピング
3.0
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
自家用車 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • こちらが三泊四日 全日程の行程地図。<br />東京を出発して奈良に向かい京都で一泊。<br />翌日は嵯峨野経由で伊根に向かい舟屋に一泊。<br />三日目に久美浜経由で出石(兵庫県豊岡市)観光して京都に戻り三泊目。<br />最終日は京都市内観光後に帰路に。<br /><br />全行程で1,310kmでした。

    こちらが三泊四日 全日程の行程地図。
    東京を出発して奈良に向かい京都で一泊。
    翌日は嵯峨野経由で伊根に向かい舟屋に一泊。
    三日目に久美浜経由で出石(兵庫県豊岡市)観光して京都に戻り三泊目。
    最終日は京都市内観光後に帰路に。

    全行程で1,310kmでした。

  • 早朝に東京を出発し、奈良登自動車駐車場に停めて東大寺周辺を散策です。<br /><br />ちなみにこちらの駐車場は平日は二時間無料。その後は終日1,000円です。<br /><br />全行程徒歩ですが約4時間。トータルで5km強でアップダウンは若干あるものの、真夏でなければ それほど大変ではないです。

    早朝に東京を出発し、奈良登自動車駐車場に停めて東大寺周辺を散策です。

    ちなみにこちらの駐車場は平日は二時間無料。その後は終日1,000円です。

    全行程徒歩ですが約4時間。トータルで5km強でアップダウンは若干あるものの、真夏でなければ それほど大変ではないです。

  • 最初の訪問は「吉城園」。<br />隣の叙水園(1200円)が有名ですが、こちらはなんと無料。<br /><br />数年前に奈良県管理になり、現在は無料となっています。入口が地味で見逃しそうですが、園内はかなり広いです。<br /><br />まずは入口近くの築山の上から芳樹園主塔を撮影。<br />

    最初の訪問は「吉城園」。
    隣の叙水園(1200円)が有名ですが、こちらはなんと無料。

    数年前に奈良県管理になり、現在は無料となっています。入口が地味で見逃しそうですが、園内はかなり広いです。

    まずは入口近くの築山の上から芳樹園主塔を撮影。

    吉城園 公園・植物園

    お勧めの庭園! by TravelJackさん
  • 主塔の縁側とガラス窓。<br />古いガラスのままで、微妙に揺らぎがあり、よい雰囲気です。<br /><br />こちら奈良県管理下になる前は、企業の迎賓館として利用されていたようです。財閥系かな?

    主塔の縁側とガラス窓。
    古いガラスのままで、微妙に揺らぎがあり、よい雰囲気です。

    こちら奈良県管理下になる前は、企業の迎賓館として利用されていたようです。財閥系かな?

  • 軒下の外灯?梅のご紋がデザインされているようですね。

    軒下の外灯?梅のご紋がデザインされているようですね。

  • 主塔前には池があり、

    主塔前には池があり、

  • その先には、広い苔庭。<br />苔の季節には少し早いですが、それでもよい感じで緑が映えてます。<br />

    その先には、広い苔庭。
    苔の季節には少し早いですが、それでもよい感じで緑が映えてます。

  • 苔をアップで。<br /><br />まだ緑濃くという感じではありませんが、それでもきれいな緑でしっとり感が出ています。

    苔をアップで。

    まだ緑濃くという感じではありませんが、それでもきれいな緑でしっとり感が出ています。

  • 時期的には梅、水仙の終り頃ですが、園内にはちらほらと花も咲いていました。<br />春近し!ですね。

    時期的には梅、水仙の終り頃ですが、園内にはちらほらと花も咲いていました。
    春近し!ですね。

  • あっ、「源平咲」の椿です。<br />ご存知の方も多いと思いますが、源平咲(げんぺいざき)とは一つの木に赤と白の花が咲くことを言うそうで、梅、桃、椿などに観られるそうです。<br />きれいですね。

    あっ、「源平咲」の椿です。
    ご存知の方も多いと思いますが、源平咲(げんぺいざき)とは一つの木に赤と白の花が咲くことを言うそうで、梅、桃、椿などに観られるそうです。
    きれいですね。

  • 戒壇院に通じる緩やかですがちょっと長い階段。<br />階段自体も京都のお寺のそれとは少し違い、素朴と言うか主張が少ないと言うか周囲に完全に溶け込んでいます。<br /><br />そして到着すると、鬼瓦が良からぬ者の侵入に対してはにらみを利かせています。<br />

    戒壇院に通じる緩やかですがちょっと長い階段。
    階段自体も京都のお寺のそれとは少し違い、素朴と言うか主張が少ないと言うか周囲に完全に溶け込んでいます。

    そして到着すると、鬼瓦が良からぬ者の侵入に対してはにらみを利かせています。

  • 今回の奈良訪問の目玉がこちらの戒壇院千手堂の特別公開。<br /><br />秘仏の千手観音&四天王立像と勧進和上像が特別公開されています。<br /><br />奈良時代からずーと公開されておらず、週に一回読経のために開けられていたとのこと。<br />貴重な参拝となりました。

    今回の奈良訪問の目玉がこちらの戒壇院千手堂の特別公開。

    秘仏の千手観音&四天王立像と勧進和上像が特別公開されています。

    奈良時代からずーと公開されておらず、週に一回読経のために開けられていたとのこと。
    貴重な参拝となりました。

  • 千手堂を出て二月堂に向かいます。<br />この道も風情があって好きです。<br />土壁の屏が奈良らしい。

    千手堂を出て二月堂に向かいます。
    この道も風情があって好きです。
    土壁の屏が奈良らしい。

  • おや?あれはもしかして。。。

    おや?あれはもしかして。。。

  • そうです!<br />あの有名な「お水取り」の時に出てくる巨大な松明です。<br /><br />想像よりもはるかに大きいですね。<br />しかも何とも言えない造形美を感じます。<br /><br />訪問した3/14の夜に修二会が行なわるのですが、今年は参拝禁止のためガラガラですぐ近くで松明を見ることができました。<br />実際に燃やしているところを見てみたいなあ。

    そうです!
    あの有名な「お水取り」の時に出てくる巨大な松明です。

    想像よりもはるかに大きいですね。
    しかも何とも言えない造形美を感じます。

    訪問した3/14の夜に修二会が行なわるのですが、今年は参拝禁止のためガラガラですぐ近くで松明を見ることができました。
    実際に燃やしているところを見てみたいなあ。

  • あれ?二月堂って拝観料いらないんですね。<br /><br />調べてみたら、東大寺には結構拝観料なしのところも多く、二月堂もそのひとつ。<br />奈良の街を見下ろせ、しかも24時間参拝可能というのはいいですね。<br /><br />予報ではこの後雨なので、遠くは霞んでいます。

    あれ?二月堂って拝観料いらないんですね。

    調べてみたら、東大寺には結構拝観料なしのところも多く、二月堂もそのひとつ。
    奈良の街を見下ろせ、しかも24時間参拝可能というのはいいですね。

    予報ではこの後雨なので、遠くは霞んでいます。

    東大寺 寺・神社

    絶景が見えます! by TravelJackさん
  • 歴史を感じます。

    歴史を感じます。

  • もうひとつの連れの目的が、こちら「東大寺ミュージアム」。<br />千手堂の特別公開同様に、戒壇院の耐震工事に伴い「四天王立像」の特別公開中です。<br /><br />通常であれば、超薄暗い戒壇院の中で目を凝らして見る「四天王立像」計算されたライティングで360度から見れるとなかなかないチャンスです。

    もうひとつの連れの目的が、こちら「東大寺ミュージアム」。
    千手堂の特別公開同様に、戒壇院の耐震工事に伴い「四天王立像」の特別公開中です。

    通常であれば、超薄暗い戒壇院の中で目を凝らして見る「四天王立像」計算されたライティングで360度から見れるとなかなかないチャンスです。

    東大寺ミュージアム 美術館・博物館

    戒壇院の四天王が展示中です! by TravelJackさん
  • 残念ながら館内は撮影禁止ですので、パンフレットです。<br /><br />四天王立像はもちろんよかったのですが、千手観音および日光菩薩、月光菩薩も素晴らしく、大きさと共に精緻な彫の技術に圧倒されました。

    残念ながら館内は撮影禁止ですので、パンフレットです。

    四天王立像はもちろんよかったのですが、千手観音および日光菩薩、月光菩薩も素晴らしく、大きさと共に精緻な彫の技術に圧倒されました。

  • 東大寺ミュージアムを出てすぐ左手には東大寺南大門。<br />そしてシンボルでもある金剛力士像または通称ですが、仁王立像です。<br /><br />巨大です!大きさは約8.4mで、木造の立像では日本一の大きさ。<br />実際にはかなり短足のようですが、見る人の視線(見上げる)をきちんと計算しており、それにより迫力が増すそうです!<br /><br />また こちらの仁王像は一般ものとは違い左右が逆に配置されているようです。<br />理由は定かではないとの事。<br /><br />惜しむらくは、鳥よけ(?)の金網ですねえ。。。何かほかに良い方法はないのだろうか??<br /><br />げっ、このタイミングで天気予報通り、雨が降ってきました。。。

    東大寺ミュージアムを出てすぐ左手には東大寺南大門。
    そしてシンボルでもある金剛力士像または通称ですが、仁王立像です。

    巨大です!大きさは約8.4mで、木造の立像では日本一の大きさ。
    実際にはかなり短足のようですが、見る人の視線(見上げる)をきちんと計算しており、それにより迫力が増すそうです!

    また こちらの仁王像は一般ものとは違い左右が逆に配置されているようです。
    理由は定かではないとの事。

    惜しむらくは、鳥よけ(?)の金網ですねえ。。。何かほかに良い方法はないのだろうか??

    げっ、このタイミングで天気予報通り、雨が降ってきました。。。

    東大寺 寺・神社

    絶景が見えます! by TravelJackさん
  • しかし、お水取りのタイミングだったのでラッキーなことに奈良国立博物館で開催中の特別展示「お水取り」に無料招待中でした!<br />南大門からすぐ近くですし、雨宿りも兼ねて見学することに。<br />規模は小さめでしたが、お水取りの歴史や舞台裏などを展示していました。<br /><br />こちらも会場内は撮影禁止だったため、特別招待チケットの写真をアップします。<br />改めて見てみたら、三日間だけの特別企画だったのですね。

    しかし、お水取りのタイミングだったのでラッキーなことに奈良国立博物館で開催中の特別展示「お水取り」に無料招待中でした!
    南大門からすぐ近くですし、雨宿りも兼ねて見学することに。
    規模は小さめでしたが、お水取りの歴史や舞台裏などを展示していました。

    こちらも会場内は撮影禁止だったため、特別招待チケットの写真をアップします。
    改めて見てみたら、三日間だけの特別企画だったのですね。

    奈良国立博物館 美術館・博物館

    特別展示「お水取り」観てきました by TravelJackさん
  • 見どころ沢山&雨が降り出したりと気が付くと既に二時過ぎ。<br />ランチを食べようと思いましたが、ここで食べてしまうと夕食が中途半端になりそう。。。。<br /><br />ということでランチは抜いてスナックタイムにすることにし、伺ったのは本葛を使った葛餅の名店「佐久良」さん。<br /><br />私のイメージですが、奈良と言うとあまりグルメ情報がないような感じ(奈良県民の皆様、ごめんなさい!)。<br /><br />連れには「単なる勉強不足なだけでしょ。」と言われ、連れてこられたのがこちら。<br /><br />普通の家屋のような作りですが、葛餅一筋数十年とのこと。<br />確かに作りたての葛餅は、美味しかったです。<br />まあ、空腹でしたので何食べても美味しく感じそうなタイミングでしたけど。。。<br /><br />余談<br />「わらび餅と似てるよね」という私の発言に対して連れは「はあ?」と「こいつ なんにも わかってねえなあ]」的な冷たい視線で見られました。。。

    見どころ沢山&雨が降り出したりと気が付くと既に二時過ぎ。
    ランチを食べようと思いましたが、ここで食べてしまうと夕食が中途半端になりそう。。。。

    ということでランチは抜いてスナックタイムにすることにし、伺ったのは本葛を使った葛餅の名店「佐久良」さん。

    私のイメージですが、奈良と言うとあまりグルメ情報がないような感じ(奈良県民の皆様、ごめんなさい!)。

    連れには「単なる勉強不足なだけでしょ。」と言われ、連れてこられたのがこちら。

    普通の家屋のような作りですが、葛餅一筋数十年とのこと。
    確かに作りたての葛餅は、美味しかったです。
    まあ、空腹でしたので何食べても美味しく感じそうなタイミングでしたけど。。。

    余談
    「わらび餅と似てるよね」という私の発言に対して連れは「はあ?」と「こいつ なんにも わかってねえなあ]」的な冷たい視線で見られました。。。

    吉野葛 佐久良 グルメ・レストラン

    作りたての本葛きり食べられます by TravelJackさん
  • 初日の奈良編はここまで。<br />この後、宿泊先の京都まで車で移動。途中で夕飯済ませるために一般道選んだら、夕方のラッシュで二時間もかかってしまいました。。。<br /><br />結局チェックインしてから京極エリアで食事をすることに。伺ったのは勝「勝牛」さん。<br />関東圏では豚カツは一般的ですが、洋食屋さんではたまにありますが それほど牛カツは多くは見かけません。<br />ごはん・キャベツ・味噌汁との組合せは初でしたが、美味しいですね!ランチ抜きでしたのでガッツリ頂きました。ご馳走様でした。<br /><br />明日は、待望の伊根の舟屋の宿宿泊です。ただし、昼間は天気予報では雨模様。。。なんとか回復しますように!

    初日の奈良編はここまで。
    この後、宿泊先の京都まで車で移動。途中で夕飯済ませるために一般道選んだら、夕方のラッシュで二時間もかかってしまいました。。。

    結局チェックインしてから京極エリアで食事をすることに。伺ったのは勝「勝牛」さん。
    関東圏では豚カツは一般的ですが、洋食屋さんではたまにありますが それほど牛カツは多くは見かけません。
    ごはん・キャベツ・味噌汁との組合せは初でしたが、美味しいですね!ランチ抜きでしたのでガッツリ頂きました。ご馳走様でした。

    明日は、待望の伊根の舟屋の宿宿泊です。ただし、昼間は天気予報では雨模様。。。なんとか回復しますように!

7いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

奈良市の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集