秋田市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
鉄印旅行記、第二話は秋田県。<br />由利高原鉄道(由利鉄)と秋田内陸縦貫鉄道(内陸線)の2路線で、それぞれ日帰りで乗ってきました。<br /><br />由利鉄では終点の矢島駅で酒蔵巡りを、<br />内陸線では紅葉も雪景色も楽しめる豊かな車窓を、<br />旅を通じて温かい秋田の方々とのお喋りも楽しんで参りました!<br /><br />第一部:2020年11月5日(木)<br />由利高原鉄道 http://www.obako5.com/<br />07:50羽田→08:55秋田(ANA)<br />09:10空港→09:50秋田駅(バス)<br />10:35秋田→11:07羽後本荘(特急いなほ)<br />11:55羽後本荘→12:34/14:46矢島★→15:27羽後本荘(由利高原鉄道)<br />15:38羽後本荘→16:23秋田(羽越本線)<br />18:20秋田→19:00空港(バス)<br />20:00秋田→21:15羽田(ANA)<br /><br />第二部:2020年11月11日(水)<br />秋田内陸縦貫鉄道 https://www.akita-nairiku.com/<br />07:50羽田→08:55秋田(ANA)<br />09:10空港→09:50秋田駅(バス)<br />10:16秋田→11:11大曲(奥羽本線)<br />11:16大曲→11:36角館(田沢湖線)<br />11:50角館→13:14/15:27阿仁合★→16:20鷹巣(秋田内陸縦貫鉄道)<br />16:52鷹ノ巣→18:25秋田(奥羽本線)<br />18:40秋田→19:25空港(乗合タクシー)<br />20:00秋田→21:15羽田(ANA)

鉄印+αの旅【東北編②】秋田内陸縦貫鉄道・由利高原鉄道

64いいね!

2020/11/11 - 2020/11/11

79位(同エリア787件中)

旅行記グループ 鉄印+αの旅

2

95

旅太郎のお母さん

旅太郎のお母さんさん

鉄印旅行記、第二話は秋田県。
由利高原鉄道(由利鉄)と秋田内陸縦貫鉄道(内陸線)の2路線で、それぞれ日帰りで乗ってきました。

由利鉄では終点の矢島駅で酒蔵巡りを、
内陸線では紅葉も雪景色も楽しめる豊かな車窓を、
旅を通じて温かい秋田の方々とのお喋りも楽しんで参りました!

第一部:2020年11月5日(木)
由利高原鉄道 http://www.obako5.com/
07:50羽田→08:55秋田(ANA)
09:10空港→09:50秋田駅(バス)
10:35秋田→11:07羽後本荘(特急いなほ)
11:55羽後本荘→12:34/14:46矢島★→15:27羽後本荘(由利高原鉄道)
15:38羽後本荘→16:23秋田(羽越本線)
18:20秋田→19:00空港(バス)
20:00秋田→21:15羽田(ANA)

第二部:2020年11月11日(水)
秋田内陸縦貫鉄道 https://www.akita-nairiku.com/
07:50羽田→08:55秋田(ANA)
09:10空港→09:50秋田駅(バス)
10:16秋田→11:11大曲(奥羽本線)
11:16大曲→11:36角館(田沢湖線)
11:50角館→13:14/15:27阿仁合★→16:20鷹巣(秋田内陸縦貫鉄道)
16:52鷹ノ巣→18:25秋田(奥羽本線)
18:40秋田→19:25空港(乗合タクシー)
20:00秋田→21:15羽田(ANA)

PR

  • 第一部:由利高原鉄道(由利鉄)<br /><br />7:50羽田→8:55秋田(ANA)<br />秋田へやって来ました!

    第一部:由利高原鉄道(由利鉄)

    7:50羽田→8:55秋田(ANA)
    秋田へやって来ました!

  • 本日のルート。<br /><br />秋田~矢島を単純往復。<br />各地で乗継時間も多く、ゆったりめの日程です。

    本日のルート。

    秋田~矢島を単純往復。
    各地で乗継時間も多く、ゆったりめの日程です。

  • 秋田駅で駅弁調達。<br />比内地鶏のお弁当がいろいろあって迷う~。

    秋田駅で駅弁調達。
    比内地鶏のお弁当がいろいろあって迷う~。

  • ピンクの特急で、まずは羽後本荘へ。<br /><br />10:35秋田→11:07羽後本荘(特急いなほ)

    ピンクの特急で、まずは羽後本荘へ。

    10:35秋田→11:07羽後本荘(特急いなほ)

  • さっそく駅弁タイム。<br />「3種の鶏めしいなり」、590円。<br /><br />そんなにボリュームはありませんが・・

    さっそく駅弁タイム。
    「3種の鶏めしいなり」、590円。

    そんなにボリュームはありませんが・・

  • コレがあるからいいのです♪

    コレがあるからいいのです♪

  • ビューンと日本海岸線を南下。<br />秋田~新潟を約3時間半で結ぶ特急ですが、今日は途中までの30分。<br /><br />急いで飲まなきゃ。

    ビューンと日本海岸線を南下。
    秋田~新潟を約3時間半で結ぶ特急ですが、今日は途中までの30分。

    急いで飲まなきゃ。

  • 羽後本荘駅に到着。

    羽後本荘駅に到着。

  • ここからお目当ての由利高原鉄道。<br />やっぱり1両か。

    ここからお目当ての由利高原鉄道。
    やっぱり1両か。

  • お邪魔しまーす。

    お邪魔しまーす。

  • おお?!<br />想定外の内装にびっくり。<br />サロンカーみたいな?誉め過ぎ?

    おお?!
    想定外の内装にびっくり。
    サロンカーみたいな?誉め過ぎ?

  • きっぷは1日乗り放題の楽楽遊遊乗車券(平日用)、850円。 <br />片道610円だから大分お得。<br /><br />でもお得過ぎたのか、既に販売終了していました・・

    きっぷは1日乗り放題の楽楽遊遊乗車券(平日用)、850円。
    片道610円だから大分お得。

    でもお得過ぎたのか、既に販売終了していました・・

  • 11:55羽後本荘→12:34矢島(由利高原鉄道)<br /><br />しばし秋田スギの森を走ったら、

    11:55羽後本荘→12:34矢島(由利高原鉄道)

    しばし秋田スギの森を走ったら、

  • やがて田んぼに。

    やがて田んぼに。

  • 右も左もあきたこまち。

    右も左もあきたこまち。

  • 後半は川沿いを。いい景色♪

    後半は川沿いを。いい景色♪

  • 40分で終点、矢島駅に到着。<br />乗客3名、ローカル線風情溢れる路線でした。<br /><br />矢島の滞在時間は2時間強。<br />何はともあれ、鉄印を!

    40分で終点、矢島駅に到着。
    乗客3名、ローカル線風情溢れる路線でした。

    矢島の滞在時間は2時間強。
    何はともあれ、鉄印を!

  • ここの鉄印はちょっと面白い。<br />「マツコの知らない世界」」にも出演した由利鉄のマドンナ、まつこさんが目の前で書いてくれるんです。<br /><br />きっと昔は超美人、今はシャッキリしたかっこいいご婦人。

    ここの鉄印はちょっと面白い。
    「マツコの知らない世界」」にも出演した由利鉄のマドンナ、まつこさんが目の前で書いてくれるんです。

    きっと昔は超美人、今はシャッキリしたかっこいいご婦人。

  • サラサラッと流れるように書き上げてくれました。<br />惚れ惚れする美しい字!<br /><br />お値段は500円で、200円の売店金券付き。<br />駅員さんが書く300円のもありますが、ここ来たら皆さんまつこさんに頼むんじゃないかなぁ。

    サラサラッと流れるように書き上げてくれました。
    惚れ惚れする美しい字!

    お値段は500円で、200円の売店金券付き。
    駅員さんが書く300円のもありますが、ここ来たら皆さんまつこさんに頼むんじゃないかなぁ。

  • 「飲んでって♪」<br />お茶が振る舞われ、ちょうど来ていた茶飲み友達の方々と歓談タイム。<br /><br />ナマの秋田弁、初めて聞けて感激!<br />私には分かるようにしゃべってくれるけど、おばちゃん同士の会話を全て聞き取るのは難しい・・

    「飲んでって♪」
    お茶が振る舞われ、ちょうど来ていた茶飲み友達の方々と歓談タイム。

    ナマの秋田弁、初めて聞けて感激!
    私には分かるようにしゃべってくれるけど、おばちゃん同士の会話を全て聞き取るのは難しい・・

  • それでは散策スタート。<br /><br />木造の矢島駅は、新旧融合したデザインが素敵。<br />東北の駅百選らしいけど、関東に比べて当選率高いのでは?

    それでは散策スタート。

    木造の矢島駅は、新旧融合したデザインが素敵。
    東北の駅百選らしいけど、関東に比べて当選率高いのでは?

  • 矢島で行くべき場所は3つ。<br />酒蔵2軒とスーパーマーケット。<br /><br />駅に「天寿」と「出羽の冨士」、2軒の酒樽発見♪

    矢島で行くべき場所は3つ。
    酒蔵2軒とスーパーマーケット。

    駅に「天寿」と「出羽の冨士」、2軒の酒樽発見♪

  • 最初に訪れたのは出羽の冨士の「佐藤酒造」。<br />http://dewanofuji.co.jp/<br /><br />「ごめんくださーい。お酒買えますかー?」<br />入口で叫ぶと、奥からスタッフ現れ、<br />「お酒は買えますけど、ちょうど仕込が始まったところで中の案内はできないんですよ。あ~でもそこと、こっち少しなら…」<br /><br />なんだか凄く親切でないかい?!

    最初に訪れたのは出羽の冨士の「佐藤酒造」。
    http://dewanofuji.co.jp/

    「ごめんくださーい。お酒買えますかー?」
    入口で叫ぶと、奥からスタッフ現れ、
    「お酒は買えますけど、ちょうど仕込が始まったところで中の案内はできないんですよ。あ~でもそこと、こっち少しなら…」

    なんだか凄く親切でないかい?!

  • 事務所の一角にお酒がありました♪<br /><br />「せっかくだからココでしか買えないのありますか?」<br />さらに好みも伝えると、1本ずつ説明してくれ、感じ良いことこの上なし。

    事務所の一角にお酒がありました♪

    「せっかくだからココでしか買えないのありますか?」
    さらに好みも伝えると、1本ずつ説明してくれ、感じ良いことこの上なし。

  • 酒造オリジナル酵母の純米吟醸、「三番」を購入。1782円。<br /><br />後日、旅太郎のおじいちゃんに献上すると、<br />「ほう…。これは知らないなぁ」<br />とご満悦。おかげで海老で鯛が釣れましたw<br /><br />佐藤酒造さん、どうもありがとうございました!

    酒造オリジナル酵母の純米吟醸、「三番」を購入。1782円。

    後日、旅太郎のおじいちゃんに献上すると、
    「ほう…。これは知らないなぁ」
    とご満悦。おかげで海老で鯛が釣れましたw

    佐藤酒造さん、どうもありがとうございました!

  • 続いて10分ほど歩き、駅の反対側へ。<br /><br />公道に大根。。

    続いて10分ほど歩き、駅の反対側へ。

    公道に大根。。

  • スーパーの「Aコープやしま店」<br />https://shinsei-service.com/project/acoop.html#yashima<br /><br />お目当ては・・

    スーパーの「Aコープやしま店」
    https://shinsei-service.com/project/acoop.html#yashima

    お目当ては・・

  • 馬刺し!<br />秋田産が1パック160g、1080円。

    馬刺し!
    秋田産が1パック160g、1080円。

  • 帰りの由利鉄内でペロリ♪<br /><br />…次はニンニクとショウガを持参するか。

    帰りの由利鉄内でペロリ♪

    …次はニンニクとショウガを持参するか。

  • 最後は「天寿酒造」<br />https://tenju.co.jp/<br /><br />こちらは素朴な1軒目と比べると、ショップ併設したりと”会社”って感じの大規模な酒造。

    最後は「天寿酒造」
    https://tenju.co.jp/

    こちらは素朴な1軒目と比べると、ショップ併設したりと”会社”って感じの大規模な酒造。

  • 「以前は試飲もできたんですけど、今はコロナで…」<br />とお店の方。それは残念!<br /><br />純米の「天寿」を購入。1485円。

    「以前は試飲もできたんですけど、今はコロナで…」
    とお店の方。それは残念!

    純米の「天寿」を購入。1485円。

  • オリジナルの消毒用アルコールまで売ってましたw<br /><br />そんなこんなで2時間あっという間。<br />駅近にツボなスポットが集まっていて、大充実の矢島散策でした!

    オリジナルの消毒用アルコールまで売ってましたw

    そんなこんなで2時間あっという間。
    駅近にツボなスポットが集まっていて、大充実の矢島散策でした!

  • 秋田へ戻ります。<br />14:46矢島→15:27羽後本荘(由利高原鉄道)<br /><br />おばこ=若い娘のこと。<br />オバサンとかオバケとか連想してはいけません。

    秋田へ戻ります。
    14:46矢島→15:27羽後本荘(由利高原鉄道)

    おばこ=若い娘のこと。
    オバサンとかオバケとか連想してはいけません。

  • 今度はサロンカーではなく、普通の座席。<br />途中まで乗客1名、貸し切り!

    今度はサロンカーではなく、普通の座席。
    途中まで乗客1名、貸し切り!

  • 15:38羽後本荘→16:23秋田(羽越本線)<br /><br />復路は在来線で秋田へ戻り、駅でお土産を物色。

    15:38羽後本荘→16:23秋田(羽越本線)

    復路は在来線で秋田へ戻り、駅でお土産を物色。

  • 買ったものをいくつか。<br /><br />2020年、世間を沸かせた秋田の人と言えば、佐々木希(の亭主)とこの人!<br />この当時はまだ支持率あったなぁ・・

    買ったものをいくつか。

    2020年、世間を沸かせた秋田の人と言えば、佐々木希(の亭主)とこの人!
    この当時はまだ支持率あったなぁ・・

  • きりたんぽは同シリーズのスープをダシにして、翌日の夕食に♪

    きりたんぽは同シリーズのスープをダシにして、翌日の夕食に♪

  • 主婦的にはコンソメスープもお勧め。<br />使いやすい液体のスティックが15本も入ってて、めちゃ重宝。

    主婦的にはコンソメスープもお勧め。
    使いやすい液体のスティックが15本も入ってて、めちゃ重宝。

  • 酒飲み的にはこんなのも。<br />いぶりがっこクリチマヨ、いぶりがっこタルタル、ハタハタオイル漬け。<br /><br />そして飛行機で帰京したのでした。<br />20:00秋田→21:15羽田(ANA)<br /><br />第一部・完

    酒飲み的にはこんなのも。
    いぶりがっこクリチマヨ、いぶりがっこタルタル、ハタハタオイル漬け。

    そして飛行機で帰京したのでした。
    20:00秋田→21:15羽田(ANA)

    第一部・完

  • 第二部:秋田内陸縦貫鉄道(内陸線)<br /><br />由利鉄旅の翌週、また秋田へ飛んで来ました!<br />今日は秋田駅から反時計回りにぐるっと一周。

    第二部:秋田内陸縦貫鉄道(内陸線)

    由利鉄旅の翌週、また秋田へ飛んで来ました!
    今日は秋田駅から反時計回りにぐるっと一周。

  • まずは角館を目指します。<br /><br />10:16秋田→11:11大曲(奥羽本線)<br />11:16大曲→11:36角館(田沢湖線)

    まずは角館を目指します。

    10:16秋田→11:11大曲(奥羽本線)
    11:16大曲→11:36角館(田沢湖線)

  • 秋田から1時間20分、角館に到着。<br />JRの改札を出て、お隣りの内陸線の駅へ。

    秋田から1時間20分、角館に到着。
    JRの改札を出て、お隣りの内陸線の駅へ。

  • 昭和だ!

    昭和だ!

  • 途中下車して乗り継ぐので、片道寄り道きっぷを購入。1800円。<br />個別に買うと2140円だから、まぁまぁお得。<br />

    途中下車して乗り継ぐので、片道寄り道きっぷを購入。1800円。
    個別に買うと2140円だから、まぁまぁお得。

  • 正式には秋田内陸縦貫鉄道ですが、誰もそんなムズカシイ名前は使っておらず、ただ「内陸線」と。

    正式には秋田内陸縦貫鉄道ですが、誰もそんなムズカシイ名前は使っておらず、ただ「内陸線」と。

  • 11:50角館→13:14阿仁合(内陸線・阿仁合行き)<br /><br />阿仁合=あにあい。<br />一連の鉄印旅行のおかげで、日本各地の地名をだいぶ覚えました。

    11:50角館→13:14阿仁合(内陸線・阿仁合行き)

    阿仁合=あにあい。
    一連の鉄印旅行のおかげで、日本各地の地名をだいぶ覚えました。

  • 車体にはザ・秋田なイラスト。<br />美少女アニメラッピングより、こういうのが100倍いいわ~。

    車体にはザ・秋田なイラスト。
    美少女アニメラッピングより、こういうのが100倍いいわ~。

  • 全ての絵に秋田犬がいて超可愛い!<br />田んぼ 清流 温泉 山菜 マタギ ハイキング。<br />

    全ての絵に秋田犬がいて超可愛い!
    田んぼ 清流 温泉 山菜 マタギ ハイキング。

  • 車内にもワンコ。<br /><br />では出発と同時に・・

    車内にもワンコ。

    では出発と同時に・・

  • 秋田駅で購入した「わっぱ舞茸」いただきまーす。1058円。<br /><br />座席の柄にご注目。<br />秋田犬!

    秋田駅で購入した「わっぱ舞茸」いただきまーす。1058円。

    座席の柄にご注目。
    秋田犬!

  • 一応お肉もありましたけど、メインは舞茸。<br />肉厚で大きいのがどっさり入って、すごく美味しい。

    一応お肉もありましたけど、メインは舞茸。
    肉厚で大きいのがどっさり入って、すごく美味しい。

  • 一両ぽっきりのローカル線なのに、ワゴンの車内販売が来ました!<br /><br />ついお供その2をゲット。

    一両ぽっきりのローカル線なのに、ワゴンの車内販売が来ました!

    ついお供その2をゲット。

  • 窓が汚い・・<br />ふきふき。

    窓が汚い・・
    ふきふき。

  • 紅葉の時期ということもあり、とにかく風光明媚な路線でしたので、車窓写真多めで紹介いたします。

    紅葉の時期ということもあり、とにかく風光明媚な路線でしたので、車窓写真多めで紹介いたします。

  • 川沿いにというか、ジグザグに交差しながら走ります。<br />だから橋を何度も渡ります。

    川沿いにというか、ジグザグに交差しながら走ります。
    だから橋を何度も渡ります。

  • トンネルもたくさん。

    トンネルもたくさん。

  • 山がオレンジ&ピンク!

    山がオレンジ&ピンク!

  • 途中、松葉駅は田沢湖に一番近い駅。<br />と言っても、湖まで歩いて1時間半。。

    途中、松葉駅は田沢湖に一番近い駅。
    と言っても、湖まで歩いて1時間半。。

  • 川は桧内川。<br />鮎が美味しいらしい。

    川は桧内川。
    鮎が美味しいらしい。

  • この車窓!

    この車窓!

  • 駅はだいたい無人。<br />素朴な駅舎がぽつんと建ってます。<br /><br />やがてどんどん標高が高くなり・・

    駅はだいたい無人。
    素朴な駅舎がぽつんと建ってます。

    やがてどんどん標高が高くなり・・

  • 雪!

    雪!

  • さっきまで紅葉だったのに、あっという間に雪景色。展開はやーい。<br /><br />一番積もってたのは、秋田県No.1の標高を誇る戸沢駅付近。315m。<br />その戸沢駅を過ぎると、もう1つ秋田県No.1が。

    さっきまで紅葉だったのに、あっという間に雪景色。展開はやーい。

    一番積もってたのは、秋田県No.1の標高を誇る戸沢駅付近。315m。
    その戸沢駅を過ぎると、もう1つ秋田県No.1が。

  • 秋田イチ長い、5697mの十二段トンネル(列車用として)。<br />車内販売のお姉さん曰く、<br />「数秒、入口と出口が見える瞬間があるので、その間に願い事を♪」<br />と。<br /><br />ウキウキしてその時を待つも、よく分からず。。<br />車内の電気が反射して見づらいのです。私の願い事がぁぁ。

    秋田イチ長い、5697mの十二段トンネル(列車用として)。
    車内販売のお姉さん曰く、
    「数秒、入口と出口が見える瞬間があるので、その間に願い事を♪」
    と。

    ウキウキしてその時を待つも、よく分からず。。
    車内の電気が反射して見づらいのです。私の願い事がぁぁ。

  • トンネルを抜けると、内陸線でたぶん一番の奥地、阿仁マタギ駅。<br />この駅から2kmの場所に温泉があり、秘境の宿と評判らしい。<br />次来る時は泊まって温泉と熊鍋を食べてみたい!<br /><br />秘境の宿 打当温泉 マタギの湯<br />http://www.mataginoyu.com/

    トンネルを抜けると、内陸線でたぶん一番の奥地、阿仁マタギ駅。
    この駅から2kmの場所に温泉があり、秘境の宿と評判らしい。
    次来る時は泊まって温泉と熊鍋を食べてみたい!

    秘境の宿 打当温泉 マタギの湯
    http://www.mataginoyu.com/

  • やがて雪は消え、再びオレンジの世界に。<br /><br />紅葉はこの1~2週間くらい前がベストだったとのこと。<br />年にもよると思いますが、11月上旬が見ごろってことですね。

    やがて雪は消え、再びオレンジの世界に。

    紅葉はこの1~2週間くらい前がベストだったとのこと。
    年にもよると思いますが、11月上旬が見ごろってことですね。

  • 岩野目駅~笑内駅の間に、渓谷に架かる鉄橋があります。<br />ここが一番の紅葉スポットなんですって!

    岩野目駅~笑内駅の間に、渓谷に架かる鉄橋があります。
    ここが一番の紅葉スポットなんですって!

  • 鉄橋を越えると、笑内(おかしない)駅。<br />ユニークな駅名ということで・・

    鉄橋を越えると、笑内(おかしない)駅。
    ユニークな駅名ということで・・

  • 名物饅頭ありますw<br />抜かりなく車内販売で売ってましたので、ひとつ購入。100円。

    名物饅頭ありますw
    抜かりなく車内販売で売ってましたので、ひとつ購入。100円。

  • 笑内駅を過ぎると赤い鉄橋、大又川橋梁。<br />ここは内陸線随一の撮り鉄スポットで、よく紹介写真に使われています。<br />乗ってても絶景なので「景色をお楽しみください~♪」とゆっくり走ってくれました。<br /><br />萱草駅のWikiにその写真が載っています。<br />https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%90%B1%E8%8D%89%E9%A7%85

    笑内駅を過ぎると赤い鉄橋、大又川橋梁。
    ここは内陸線随一の撮り鉄スポットで、よく紹介写真に使われています。
    乗ってても絶景なので「景色をお楽しみください~♪」とゆっくり走ってくれました。

    萱草駅のWikiにその写真が載っています。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%90%B1%E8%8D%89%E9%A7%85

  • 吊り橋型とは違い、橋の上に柱がなくスッキリ。<br />視界が良くて、平均台の上を走ってるみたい!<br /><br />向こうの青いのは国道105号線、低いのは旧道。

    吊り橋型とは違い、橋の上に柱がなくスッキリ。
    視界が良くて、平均台の上を走ってるみたい!

    向こうの青いのは国道105号線、低いのは旧道。

  • そして阿仁合に到着。<br />角館から1時間24分、紅葉、雪景色、渓谷とゴージャスな景色で、全然飽きませんでした。

    そして阿仁合に到着。
    角館から1時間24分、紅葉、雪景色、渓谷とゴージャスな景色で、全然飽きませんでした。

  • 阿仁合駅で鉄印ゲット。

    阿仁合駅で鉄印ゲット。

  • そこそこお土産が充実。<br />ここで・・

    そこそこお土産が充実。
    ここで・・

  • ケンミンショーでも話題になったという、バター餅を購入。<br />やわらかくて優しいバター&ミルク味。こりゃ美味しいわ。<br />父子にも大好評でしたので、お勧めです!

    ケンミンショーでも話題になったという、バター餅を購入。
    やわらかくて優しいバター&ミルク味。こりゃ美味しいわ。
    父子にも大好評でしたので、お勧めです!

  • 次の電車まで2時間強。<br />ランチも兼ねて散策スタート。<br /><br />この日は定休日でしたが、阿仁合駅内の食堂「こぐま亭」が人気なようです。<br />https://tabelog.com/akita/A0502/A050202/5003906/

    次の電車まで2時間強。
    ランチも兼ねて散策スタート。

    この日は定休日でしたが、阿仁合駅内の食堂「こぐま亭」が人気なようです。
    https://tabelog.com/akita/A0502/A050202/5003906/

  • お役所の紅葉もきれい。

    お役所の紅葉もきれい。

  • 「高田食堂」にお邪魔してみます。

    「高田食堂」にお邪魔してみます。

  • 天ぷらそば、480円。<br />うーむ、普通。

    天ぷらそば、480円。
    うーむ、普通。

  • さらに奥地へ向かうと、プーさん出没と。<br /><br />引き返そう。。

    さらに奥地へ向かうと、プーさん出没と。

    引き返そう。。

  • 「平山商店」に気になる張り紙が!<br />やっぱり秋田は馬肉が有名なんですねぇ?

    「平山商店」に気になる張り紙が!
    やっぱり秋田は馬肉が有名なんですねぇ?

  • 両方買ってしまった。確か1つ540円。<br />ホルモンの方が美味しかったです。

    両方買ってしまった。確か1つ540円。
    ホルモンの方が美味しかったです。

  • 続いてローカルな「丸伊商店 阿仁合スーパー」へ。<br /><br />なめこが旬らしいから、買ってく?<br />

    続いてローカルな「丸伊商店 阿仁合スーパー」へ。

    なめこが旬らしいから、買ってく?

  • 小枝や葉っぱも混ざり、サイズは大小様々、ワイルドななめこがどっさり1kg入って980円。<br /><br />強者&大物過ぎて買えず。。

    小枝や葉っぱも混ざり、サイズは大小様々、ワイルドななめこがどっさり1kg入って980円。

    強者&大物過ぎて買えず。。

  • 代わりに、手軽なご当地モノ発見!<br /><br />県内の商業高校とコラボのご当地パン。<br />全種類買って、翌日の朝食にしました。全部美味しかった♪<br />

    代わりに、手軽なご当地モノ発見!

    県内の商業高校とコラボのご当地パン。
    全種類買って、翌日の朝食にしました。全部美味しかった♪

  • ラストは駅前の「ふれありショップひまわり」。<br />カフェ併設のお土産屋さんで、電車の時間までコーヒーで一服。

    ラストは駅前の「ふれありショップひまわり」。
    カフェ併設のお土産屋さんで、電車の時間までコーヒーで一服。

  • ここのオバチャン達の内陸線愛がすごい!<br />飾ってある写真は全て内陸線。写真集も出てきて、気付けば3人でおしゃべりタイム。<br /><br />オバチャンの一押しは真冬。<br />雪の中を走る内陸線が一番内陸線らしいんですって。<br />そう言われたら、その時期に来ないとなぁ♪

    ここのオバチャン達の内陸線愛がすごい!
    飾ってある写真は全て内陸線。写真集も出てきて、気付けば3人でおしゃべりタイム。

    オバチャンの一押しは真冬。
    雪の中を走る内陸線が一番内陸線らしいんですって。
    そう言われたら、その時期に来ないとなぁ♪

  • 15:27阿仁合→16:20鷹巣(内陸線・鷹巣行き)<br /><br />阿仁合から先は割と平地で田んぼ。<br />7~9月なら田んぼアートが有名です!

    15:27阿仁合→16:20鷹巣(内陸線・鷹巣行き)

    阿仁合から先は割と平地で田んぼ。
    7~9月なら田んぼアートが有名です!

  • が、この時期は稲刈り後で何もなく、、<br />ウトウトしてるうちに終点、鷹巣に到着。

    が、この時期は稲刈り後で何もなく、、
    ウトウトしてるうちに終点、鷹巣に到着。

  • 内陸線の鷹巣駅。<br />こちらは「鷹巣」ですが、

    内陸線の鷹巣駅。
    こちらは「鷹巣」ですが、

  • お隣りのJRは「鷹ノ巣」駅。<br />何が違うんだろう・・

    お隣りのJRは「鷹ノ巣」駅。
    何が違うんだろう・・

  • 軽く駅前をぶらぶら。<br /><br />野菜が激安だけど、全部箱単位でびびる。。

    軽く駅前をぶらぶら。

    野菜が激安だけど、全部箱単位でびびる。。

  • 16:52鷹ノ巣→18:25秋田(JR奥羽本線)<br /><br />1時間半かけて秋田へ。<br />鷹巣からは大館能代空港が近いので、欠航していなければそこから帰るのが便利かと思います。

    16:52鷹ノ巣→18:25秋田(JR奥羽本線)

    1時間半かけて秋田へ。
    鷹巣からは大館能代空港が近いので、欠航していなければそこから帰るのが便利かと思います。

  • 秋田駅では最終の空港バスに間に合わず、乗り合いタクシーを利用。<br />予約制で2500円、乗客は私だけ。<br /><br />このおじいちゃん運ちゃんが面白い人で、<br />「いぶりがっこにクリームチーズつけて食べてみて。酒の肴にすごくいいから!」<br />などなど、秋田の食べ物や秘境の温泉を教えてくれ、楽しい道中でした♪<br /><br />18:40秋田→19:25空港(乗合タクシー)

    秋田駅では最終の空港バスに間に合わず、乗り合いタクシーを利用。
    予約制で2500円、乗客は私だけ。

    このおじいちゃん運ちゃんが面白い人で、
    「いぶりがっこにクリームチーズつけて食べてみて。酒の肴にすごくいいから!」
    などなど、秋田の食べ物や秘境の温泉を教えてくれ、楽しい道中でした♪

    18:40秋田→19:25空港(乗合タクシー)

  • 秋田空港で意外と充実のお土産コーナーを物色し、帰京したのでした。<br />20:00秋田→21:15羽田(ANA)<br /><br />第二部・完<br /><br />秋田編、読んでくださりありがとうございました。<br />次は山形県です!

    秋田空港で意外と充実のお土産コーナーを物色し、帰京したのでした。
    20:00秋田→21:15羽田(ANA)

    第二部・完

    秋田編、読んでくださりありがとうございました。
    次は山形県です!

64いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • Matt Yさん 2021/03/05 21:04:45
    鉄旅満喫
    「いつも」ですが、鉄旅の楽しみ方を知っているというか、満喫されていますね。由利高原鉄道のような盲腸線って終着駅には何もないパターンも多いのですが、酒蔵めぐれるのは(飲めない私的にも)良いですね。
    お母さんの旅行記は旅に行きたい!と思わせるものばかりです。だからというわけではないのですが、私も来週は鉄旅楽しみたいと思います。

    旅太郎のお母さん

    旅太郎のお母さんさん からの返信 2021/03/07 21:18:49
    Re: 鉄旅満喫
    まっとさん

    コメントありがとうございました♪
    そうなんですよ、盲腸線の終点はなかなかの田舎で
    一見何もなさそうに見えますよね。
    しかし!
    グーグルマップとにらめっこすると、意外とチョイチョイ
    楽しそうなスポットが見つかるんですよ!
    おかげさまで、あれこれオプションつけて楽しんでおります。

    酒蔵はおっしゃる通り、飲めなくても楽しめる要素ありますよ!
    場所によっては、酒造オリジナルの酒かすや味醂、
    ぐい飲みや枡なんかも売っているので、そういうの買ってもいいし。
    建物自体が歴史あるものだったり。
    テーマパークと違ってホンモノという点が一番いいですよね。

    車じゃないと行けない有名な酒蔵もあるので、いつか連れてってください~


    お母さん

旅太郎のお母さんさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

秋田市の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集