出雲市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
10月末から2泊3日で初島根、初出雲大社。パワースポット、出雲大社と美保神社、島根を東西に横断、中継点の安来で足立美術館。ローカルな交通手段を使って、30分に一本とか1時間に1本の運行によるロスも楽しみながら、以外とスムースに長距離移動もかないました。人と時の流れが素晴らしすぎる!島根素敵すぎ。初日はマストゴーの出雲大社、名店の出雲そば、可愛らしい木綿街道、懐かしい一畑電車、本当に充実でした。

すごいぞ、島根、初めての出雲、心優しき人々にありがとう

4いいね!

2020/10/30 - 2020/10/31

1335位(同エリア1750件中)

0

42

msk

mskさん

この旅行記のスケジュール

10月末から2泊3日で初島根、初出雲大社。パワースポット、出雲大社と美保神社、島根を東西に横断、中継点の安来で足立美術館。ローカルな交通手段を使って、30分に一本とか1時間に1本の運行によるロスも楽しみながら、以外とスムースに長距離移動もかないました。人と時の流れが素晴らしすぎる!島根素敵すぎ。初日はマストゴーの出雲大社、名店の出雲そば、可愛らしい木綿街道、懐かしい一畑電車、本当に充実でした。

PR

  • JALのツアーでホテルは1泊だけ指定。ツインリーブスホテル出雲。駅までビジネスホテルと思っていましたが、フロントなどなかなか綺麗でよかったです。何より駅直結で便利でした。駅からバスで30分ほどで出雲大社。下車した大社前という停車場は二番鳥居の付近。大社までは4つの鳥居があるので、1番鳥居からお参りしたい方は、手前の停車場がいいようです。まずは、大国主命の国創りにまつわるお話でお出迎え。奇魂、幸魂が海よりお出ましになって、大国主の国創りのサポートを申し出られた場面のようです。

    JALのツアーでホテルは1泊だけ指定。ツインリーブスホテル出雲。駅までビジネスホテルと思っていましたが、フロントなどなかなか綺麗でよかったです。何より駅直結で便利でした。駅からバスで30分ほどで出雲大社。下車した大社前という停車場は二番鳥居の付近。大社までは4つの鳥居があるので、1番鳥居からお参りしたい方は、手前の停車場がいいようです。まずは、大国主命の国創りにまつわるお話でお出迎え。奇魂、幸魂が海よりお出ましになって、大国主の国創りのサポートを申し出られた場面のようです。

  • こちらは現代彫刻。様々な生き物(イノシシやシカやウサギなど)が森と混然一体となった状態を表現したとありました。大社に溶け込んでいて、あるべき場所にある感じの存在感でした。

    こちらは現代彫刻。様々な生き物(イノシシやシカやウサギなど)が森と混然一体となった状態を表現したとありました。大社に溶け込んでいて、あるべき場所にある感じの存在感でした。

  • 松に覆われた参道。見えているのは3番鳥居かな?海外の旅行客がいなくて、初訪問ですが、通常の3分の1くらいの人出かなという感じで、静かで、鳥のさえずりをBGMに、ゆっくり歩けます。

    松に覆われた参道。見えているのは3番鳥居かな?海外の旅行客がいなくて、初訪問ですが、通常の3分の1くらいの人出かなという感じで、静かで、鳥のさえずりをBGMに、ゆっくり歩けます。

  • 因幡の白うさぎの場面ですね。

    因幡の白うさぎの場面ですね。

  • 4番鳥居をくぐったところに、牛と馬。神の使い、神の乗り物とされる神牛、神馬。<br />来年の干支が牛でもあるのでパチリ。確か、コロナ対策で触るのはダメ、になっていたと思います。

    4番鳥居をくぐったところに、牛と馬。神の使い、神の乗り物とされる神牛、神馬。
    来年の干支が牛でもあるのでパチリ。確か、コロナ対策で触るのはダメ、になっていたと思います。

  • 神馬の方です。

    神馬の方です。

  • 拝殿が見えてきました。

    拝殿が見えてきました。

  • 拝殿からご本殿を。外伝を参拝するとき、私の前の方がとても真剣にお参りされてて、けっこう長かった笑、のですが、私の後ろのご夫婦のおじいちゃんが、「千円くらいでそんなぎょうさんお願いしたらあかんよ、欲張ったらあかんね」って、クレームとかじゃなくほのぼの言ってて、思わず振り向いて笑っちゃいました。私がささっと、お参りしたら、ありがとな、って。楽しい一時だったな。出雲にはそういう空気が流れてました。

    拝殿からご本殿を。外伝を参拝するとき、私の前の方がとても真剣にお参りされてて、けっこう長かった笑、のですが、私の後ろのご夫婦のおじいちゃんが、「千円くらいでそんなぎょうさんお願いしたらあかんよ、欲張ったらあかんね」って、クレームとかじゃなくほのぼの言ってて、思わず振り向いて笑っちゃいました。私がささっと、お参りしたら、ありがとな、って。楽しい一時だったな。出雲にはそういう空気が流れてました。

  • 拝殿の柱の飾り

    拝殿の柱の飾り

  • ここは、神在月だけ、全国から出雲に戻った神様が宿にする場所です。十九か、九十九社、といったはず。出雲大社には、お参りする場がたくさんあって、大国主以外の神様もまつってるので、のりで、全部参拝しました。たくさんあった小銭がギリギリ間に合いました!

    ここは、神在月だけ、全国から出雲に戻った神様が宿にする場所です。十九か、九十九社、といったはず。出雲大社には、お参りする場がたくさんあって、大国主以外の神様もまつってるので、のりで、全部参拝しました。たくさんあった小銭がギリギリ間に合いました!

  • 本殿の屋根を、振り返り。

    本殿の屋根を、振り返り。

  • 頑張って本殿を、拝殿から。このあと、宝物館をみます。写真NGでしたが、見ごたえ十分。特に平成の遷宮で発掘された御柱。腐食が進まないよう化学薬剤なども入れて保存しているようですが、一本だけは、どうしても樹脂がでてきてしまうそうで、展示中にも薬剤を投与し中の温度を計り、樹脂の流失を防ぎ腐食を防止しているそう。3つの御柱のうち、一本だけ上に計量器見たいのがあり、ところどころに白い布が、差し込まれているのが、それです。でもすごいパワー感じました。他に瑪瑙の勾玉や時の権力者が献納した刀剣なども。村雨、はじめてみました。

    頑張って本殿を、拝殿から。このあと、宝物館をみます。写真NGでしたが、見ごたえ十分。特に平成の遷宮で発掘された御柱。腐食が進まないよう化学薬剤なども入れて保存しているようですが、一本だけは、どうしても樹脂がでてきてしまうそうで、展示中にも薬剤を投与し中の温度を計り、樹脂の流失を防ぎ腐食を防止しているそう。3つの御柱のうち、一本だけ上に計量器見たいのがあり、ところどころに白い布が、差し込まれているのが、それです。でもすごいパワー感じました。他に瑪瑙の勾玉や時の権力者が献納した刀剣なども。村雨、はじめてみました。

  • 出雲歴史博物館、展示物写真NGなのですが、テーマごとに入口にこのような工夫が。素敵ですね。

    出雲歴史博物館、展示物写真NGなのですが、テーマごとに入口にこのような工夫が。素敵ですね。

  • 出雲大社の宝物館が、小さいながらも見ごたえ十分なので、出雲大社にまつわることは宝物館で十分かもです。300円だし。歴史博物館は、出雲発祥と言われる相撲や出雲風土記などの文物、それに近世の風俗など出雲、島根をダイジェストで見たい方はいいかも。日本書紀1300年ということで、特別展がありました。

    出雲大社の宝物館が、小さいながらも見ごたえ十分なので、出雲大社にまつわることは宝物館で十分かもです。300円だし。歴史博物館は、出雲発祥と言われる相撲や出雲風土記などの文物、それに近世の風俗など出雲、島根をダイジェストで見たい方はいいかも。日本書紀1300年ということで、特別展がありました。

  • 古の大社の姿の復元で、東大寺の大仏殿よりも、伊勢神宮よりも、春日大社よりも高く大きくダイナミックだったそう。

    古の大社の姿の復元で、東大寺の大仏殿よりも、伊勢神宮よりも、春日大社よりも高く大きくダイナミックだったそう。

  • 出雲大社の御参り→歴史博物館の後に、往路の機内でたまたま知った出雲そばの名店田中屋さんへ。2組ほど先に並んでいました(午後2時くらい)。5分も待たずに入店。機内誌で通は釜揚げとざるを1枚、とありました。ということで釜揚げをいただきました。この時期は新そばですね。10割そばなので、優しい感じのお味、歯ごたえでした。バスや博物館と現金のみの支払いだったので、キャッシュ不足が心配になっていましたが、ここはpaypayもクレジットも交通系もOKでした。田中屋オリジナルのそば茶があって、購入してみました。

    出雲大社の御参り→歴史博物館の後に、往路の機内でたまたま知った出雲そばの名店田中屋さんへ。2組ほど先に並んでいました(午後2時くらい)。5分も待たずに入店。機内誌で通は釜揚げとざるを1枚、とありました。ということで釜揚げをいただきました。この時期は新そばですね。10割そばなので、優しい感じのお味、歯ごたえでした。バスや博物館と現金のみの支払いだったので、キャッシュ不足が心配になっていましたが、ここはpaypayもクレジットも交通系もOKでした。田中屋オリジナルのそば茶があって、購入してみました。

  • これです。釜揚げ月見。薬味を乗せて、好みでそばつゆを投入しながらいただきます。

    これです。釜揚げ月見。薬味を乗せて、好みでそばつゆを投入しながらいただきます。

  • 出雲大社参道の2番鳥居付近にアートギャラリーがあって、地元の織物作家さんの個展をやっていました。優しい風合いでした。写真なし。隣はブランジェリー。アートギャラリーとブランジェリーの間のなんだか、ほっこりした自転車の景観。

    出雲大社参道の2番鳥居付近にアートギャラリーがあって、地元の織物作家さんの個展をやっていました。優しい風合いでした。写真なし。隣はブランジェリー。アートギャラリーとブランジェリーの間のなんだか、ほっこりした自転車の景観。

  • 次の目的地、温州平田駅に向かうため、参道沿いにある、一畑電車の大社前駅を目指していると、みつけました。老舗旅館の竹野屋。昔、出雲旅行を考えたとき、検索で出てきた宿です。記憶をたどってその場で、竹内まりや、旅館、で検索したらそうでした。素敵な居住まいです。

    次の目的地、温州平田駅に向かうため、参道沿いにある、一畑電車の大社前駅を目指していると、みつけました。老舗旅館の竹野屋。昔、出雲旅行を考えたとき、検索で出てきた宿です。記憶をたどってその場で、竹内まりや、旅館、で検索したらそうでした。素敵な居住まいです。

  • 一畑電車、通称ばたでん、の出雲大社前駅です。<br />

    一畑電車、通称ばたでん、の出雲大社前駅です。

  • ステンドグラス。切符は自販機で現金で購入します。30分に1本くらいの運行。

    ステンドグラス。切符は自販機で現金で購入します。30分に1本くらいの運行。

  • 目的地の温州平田駅で下車し、駅から10分強、歩くと400メートルほど続く木綿街道に。木綿、ありました。本当に小さな、かわいい、ひっそりとした一角で1時間半くらいの滞在中、観光客は私だけでした。時間は夕方4時~6時くらいです。

    目的地の温州平田駅で下車し、駅から10分強、歩くと400メートルほど続く木綿街道に。木綿、ありました。本当に小さな、かわいい、ひっそりとした一角で1時間半くらいの滞在中、観光客は私だけでした。時間は夕方4時~6時くらいです。

  • このような感じ。

    このような感じ。

  • ここは「醤油アイスクリーム」の看板があって、休憩に立ち寄りました。もう一軒、しょうゆソフトクリームのお店もありました。さしみ醤油と言われているこの地方の醤油ですが、「再仕込み」を略してさしみ、なんだそう。甘口にしても辛口にしても味が濃いのは、地産の食べ物(魚や野菜)が味が濃いのに合わせているそうです。

    ここは「醤油アイスクリーム」の看板があって、休憩に立ち寄りました。もう一軒、しょうゆソフトクリームのお店もありました。さしみ醤油と言われているこの地方の醤油ですが、「再仕込み」を略してさしみ、なんだそう。甘口にしても辛口にしても味が濃いのは、地産の食べ物(魚や野菜)が味が濃いのに合わせているそうです。

    岡茂一郎商店 グルメ・レストラン

  • いただいた醤油アイス、アイスじゃなくて愛すなのよ、かわいいでしょう、とお店の方。香ばしく、塩分が強いということもなく、程よいお味でした。

    いただいた醤油アイス、アイスじゃなくて愛すなのよ、かわいいでしょう、とお店の方。香ばしく、塩分が強いということもなく、程よいお味でした。

  • ひっそり、ガイドブックとかにもないこのお醤油屋さんで、甘口を買ってみました。

    ひっそり、ガイドブックとかにもないこのお醤油屋さんで、甘口を買ってみました。

  • 「うちのは全部甘いですよ」と対応いただいた易しいおばあちゃんに言われましたが、空港や東京の島根館などにはなく、ここでしか買えないので、記念に小さめの便で。

    「うちのは全部甘いですよ」と対応いただいた易しいおばあちゃんに言われましたが、空港や東京の島根館などにはなく、ここでしか買えないので、記念に小さめの便で。

  • 再び、木綿街道景観

    再び、木綿街道景観

  • ぶらぶらしていたら、酒屋さんに。500円で3種のみ比べができるそうで。好みを言って出していただきます。

    ぶらぶらしていたら、酒屋さんに。500円で3種のみ比べができるそうで。好みを言って出していただきます。

    酒持田本店 専門店

  • 店内はこんな感じ。

    店内はこんな感じ。

  • 外からの景観。素敵ですね。頂いたのはすべて出雲のお酒です。島根のお米から作ったもの、山田錦などなど。

    外からの景観。素敵ですね。頂いたのはすべて出雲のお酒です。島根のお米から作ったもの、山田錦などなど。

  • こちらも有名な生姜糖のお店。いろいろおススメなども教えていただきましたが、ここでしか買えない、という生姜の砂糖漬けを購入。ビールのおつまみにも、の一言が後押し。ヨーロッパのスミレやバラの砂糖漬けのようですね、と言ったら、それよりももっとハード(パリパリしてる)と。外で私を入れた写真も撮ってくれました。

    こちらも有名な生姜糖のお店。いろいろおススメなども教えていただきましたが、ここでしか買えない、という生姜の砂糖漬けを購入。ビールのおつまみにも、の一言が後押し。ヨーロッパのスミレやバラの砂糖漬けのようですね、と言ったら、それよりももっとハード(パリパリしてる)と。外で私を入れた写真も撮ってくれました。

  • 翌日、ローカル局でみたのですが、温州平田は昔は船の物流拠点として栄えていたとか。やがて、電鉄が通る時にも経由地の候補になったのに、「船がある」と断ったそう。それで、近代化から取り残され、そのことが、素晴らしい面影を今も残しているんですね。不思議。

    翌日、ローカル局でみたのですが、温州平田は昔は船の物流拠点として栄えていたとか。やがて、電鉄が通る時にも経由地の候補になったのに、「船がある」と断ったそう。それで、近代化から取り残され、そのことが、素晴らしい面影を今も残しているんですね。不思議。

  • 温州平田駅です。一畑電車で帰りますが、時間チェックを間違えて、30分ほど駅で待機。来るときは出雲大社前から、帰りは出雲市駅へ。

    温州平田駅です。一畑電車で帰りますが、時間チェックを間違えて、30分ほど駅で待機。来るときは出雲大社前から、帰りは出雲市駅へ。

  • すっかり日も暮れて、一両だけの一畑電車。

    すっかり日も暮れて、一両だけの一畑電車。

  • 夕食は友人に勧められた、「のどぐろ日本海」。1人客も結構多かったです。カウンターがあって、コロナ対策の仕切りもあるので、気楽です。ホテルの目の前でした。<br />日本酒は、木綿街道の酒造で紹介され試飲しなかったもの。名前忘れました。可愛い女性っぽい名前でした。

    夕食は友人に勧められた、「のどぐろ日本海」。1人客も結構多かったです。カウンターがあって、コロナ対策の仕切りもあるので、気楽です。ホテルの目の前でした。
    日本酒は、木綿街道の酒造で紹介され試飲しなかったもの。名前忘れました。可愛い女性っぽい名前でした。

  • 野菜の炊き合わせ。

    野菜の炊き合わせ。

  • 串も一本ずつでもやってくれます。ホタテと鳥皮。確かに甘口の醤油で濃いというより、ほんわりした味。

    串も一本ずつでもやってくれます。ホタテと鳥皮。確かに甘口の醤油で濃いというより、ほんわりした味。

    のどぐろ日本海 出雲市駅前店 グルメ・レストラン

  • 最初の1号を飲んでしまったので、3種のみ比べ。なみなみで、飲み切れるかな?

    最初の1号を飲んでしまったので、3種のみ比べ。なみなみで、飲み切れるかな?

  • カキバター焼き。1個からでも出してくれるのはありがたい。団体が入っているようで、忙しい時だったと思いますが、快く受けてくれました。ちなみに大将は出雲の人ではなくて、確か中部の方のかた。そのうち九州に流れるかも、なんていってました。

    カキバター焼き。1個からでも出してくれるのはありがたい。団体が入っているようで、忙しい時だったと思いますが、快く受けてくれました。ちなみに大将は出雲の人ではなくて、確か中部の方のかた。そのうち九州に流れるかも、なんていってました。

  • さざえのつぼ焼き。大好き。幸せ。他にお寿司も一貫ずつ握ってくれるので、のどぐろ、うに、赤貝を。全部で6000円ちょっと。GOTOのクーポンは紙のみしか使えないのでご注意を。

    さざえのつぼ焼き。大好き。幸せ。他にお寿司も一貫ずつ握ってくれるので、のどぐろ、うに、赤貝を。全部で6000円ちょっと。GOTOのクーポンは紙のみしか使えないのでご注意を。

  • ツインリーブス出雲の部屋の額絵が、イラストというか可愛いものでした。<br />駅にコンビニもあるので便利です

    ツインリーブス出雲の部屋の額絵が、イラストというか可愛いものでした。
    駅にコンビニもあるので便利です

4いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

出雲市の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集