デリー旅行記(ブログ) 一覧に戻る
日本を出て24時間が経過して、ようやくデリーに到着<br /><br />デリー滞在は1日ちょい<br />まだウエディング状態だったアグラからバラナシまでのチケットを入手して、のんびり観光<br /><br />※写真はメトロ空港線の改札口にあった人形

インドに呼ばれて2(デリー編)

6いいね!

2014/11/19 - 2014/11/29

1027位(同エリア1726件中)

旅行記グループ リベンジだけど初インド2014

0

13

Riotaさん

日本を出て24時間が経過して、ようやくデリーに到着

デリー滞在は1日ちょい
まだウエディング状態だったアグラからバラナシまでのチケットを入手して、のんびり観光

※写真はメトロ空港線の改札口にあった人形

旅行の満足度
5.0
同行者
一人旅
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ニューデリー空港(インディラ・ガンディー国際空港)に到着<br />IndiGoはターミナル1の利用のため、市内に出るにはメトロ駅のあるターミナル3にバスで移動しなければならない<br />空港内なのに、ルートが大回りの道になっていて、結構な距離を走った<br />メトロのチケットはこのターミナル1の出口付近でも売っている

    ニューデリー空港(インディラ・ガンディー国際空港)に到着
    IndiGoはターミナル1の利用のため、市内に出るにはメトロ駅のあるターミナル3にバスで移動しなければならない
    空港内なのに、ルートが大回りの道になっていて、結構な距離を走った
    メトロのチケットはこのターミナル1の出口付近でも売っている

    インディラ ガンディー国際空港 (DEL) 空港

  • デリー空港から20分でニューデリー(メトロ)駅に到着<br />空港メトロはできたばかりというのもあって、駅もキレイ。空港も含めまだインドらしさは感じられないけど。。。

    デリー空港から20分でニューデリー(メトロ)駅に到着
    空港メトロはできたばかりというのもあって、駅もキレイ。空港も含めまだインドらしさは感じられないけど。。。

    ニューデリー駅

  • 地上に出ると、写真でよく見る「インド」!!オートがギッチリ、人もみっちり<br />エンジン音、クラクションの嵐<br />写真は国鉄ニューデリー駅の方向。歩道橋の下は線路(駅のホーム)になっている<br /><br /><br />

    地上に出ると、写真でよく見る「インド」!!オートがギッチリ、人もみっちり
    エンジン音、クラクションの嵐
    写真は国鉄ニューデリー駅の方向。歩道橋の下は線路(駅のホーム)になっている


  • 情報では駅の構内の歩道橋を渡って宿のあるパハールガンジ側に抜けられるとのことだったが、セキュリティチェックのとこにいた「ニセ駅員」が「外国人はここを通れない。パーミッションが必要だ。」と入れてくれない<br />あまりにも強く出るので、一旦引き下がると、仲間と思われるオート運転手が「どうした?パーミッションと取りに連れて行ってやる」とかなり安い運賃で話を持ちかけてくる<br />もちろん無視をするが、「ニセ駅員」はずっと見張っているので、面倒になって回り道をして、駅の中の歩道橋を通らずにパハールガンジ側に出た<br />結構距離があったけど、散策だと割り切って楽しみながら歩いた<br /><br />※「ニセ駅員」も一定の距離を保ちながらついてきていたけど、この頃には諦めたのかようやくいなくなった<br /><br />

    情報では駅の構内の歩道橋を渡って宿のあるパハールガンジ側に抜けられるとのことだったが、セキュリティチェックのとこにいた「ニセ駅員」が「外国人はここを通れない。パーミッションが必要だ。」と入れてくれない
    あまりにも強く出るので、一旦引き下がると、仲間と思われるオート運転手が「どうした?パーミッションと取りに連れて行ってやる」とかなり安い運賃で話を持ちかけてくる
    もちろん無視をするが、「ニセ駅員」はずっと見張っているので、面倒になって回り道をして、駅の中の歩道橋を通らずにパハールガンジ側に出た
    結構距離があったけど、散策だと割り切って楽しみながら歩いた

    ※「ニセ駅員」も一定の距離を保ちながらついてきていたけど、この頃には諦めたのかようやくいなくなった

  • ようやく宿にチェックインして荷物を置き、初インドカレーを食べにレストランに入った<br />一応下調べはした店で食べたけど、それほどおいしくはなく、まあ、普通。

    ようやく宿にチェックインして荷物を置き、初インドカレーを食べにレストランに入った
    一応下調べはした店で食べたけど、それほどおいしくはなく、まあ、普通。

  • カレーを食べ終わって、パハールガンジを歩いていると次から次へと声をかけられる。コンノートプレイス経由でインド門まで行きたかったのだけど、それを言うと、「コンノートプレイスの周りの道路は歩きでは危ないからオートに乗ってけ」とうるさい。言ってくる運賃もやたら安かったので、乗ることに<br />乗るやいなや「まずツーリストインフォメーションで無料の地図をもらって行こう」と言い出した<br />オレは「要らない。そのままインド門に行け。」とその繰り返し<br /><br />コンノートプレイスで偽ツーリストインフォメーションに着いたので、これは危ないと思い、「地図は要らない!もうこの先は歩く!」と言ってると、偽ツーリストインフォメーションから「どうしたのですか?トラブルですか?」としらじらしく店員が飛び出してくる<br />ガン無視して、半額の運賃だけ払って、トンづら。後ろでガタガタ言ってたけど、放置してたら追いかけてもこなかった<br /><br />まあまあ距離はあったけど、歩いて無事インド門に到着<br />商売(詐欺)目的のインド人と違い、ここにいるインド人はみんな和気あいあいとしてて楽しそうだった

    カレーを食べ終わって、パハールガンジを歩いていると次から次へと声をかけられる。コンノートプレイス経由でインド門まで行きたかったのだけど、それを言うと、「コンノートプレイスの周りの道路は歩きでは危ないからオートに乗ってけ」とうるさい。言ってくる運賃もやたら安かったので、乗ることに
    乗るやいなや「まずツーリストインフォメーションで無料の地図をもらって行こう」と言い出した
    オレは「要らない。そのままインド門に行け。」とその繰り返し

    コンノートプレイスで偽ツーリストインフォメーションに着いたので、これは危ないと思い、「地図は要らない!もうこの先は歩く!」と言ってると、偽ツーリストインフォメーションから「どうしたのですか?トラブルですか?」としらじらしく店員が飛び出してくる
    ガン無視して、半額の運賃だけ払って、トンづら。後ろでガタガタ言ってたけど、放置してたら追いかけてもこなかった

    まあまあ距離はあったけど、歩いて無事インド門に到着
    商売(詐欺)目的のインド人と違い、ここにいるインド人はみんな和気あいあいとしてて楽しそうだった

    インド門と官庁街 建造物

  • しばらくインド門の観光をする現地の人たちの様子を眺めていたが、帰ることに<br />疲れてきたので地下鉄イエローラインのCentral Secretaria駅までの1キロくらいの直線路をオートを使って移動<br />メトロニューデリー駅から今度はニセ駅員に捕まらずに、駅の構内を抜けて、パハールガンジでカレーを食べて宿に帰り就寝

    しばらくインド門の観光をする現地の人たちの様子を眺めていたが、帰ることに
    疲れてきたので地下鉄イエローラインのCentral Secretaria駅までの1キロくらいの直線路をオートを使って移動
    メトロニューデリー駅から今度はニセ駅員に捕まらずに、駅の構内を抜けて、パハールガンジでカレーを食べて宿に帰り就寝

    チャンチャル コンチネンタル ホテル ホテル

  • 翌朝の朝食は宿のビュッフェで<br />種類も豊富で結構美味しかった

    翌朝の朝食は宿のビュッフェで
    種類も豊富で結構美味しかった

  • ニューデリー駅の外国人旅行案内所に10時くらいに行ってみる<br />駅の2階にあるここに着くまでに薄暗い通路で、ニセ案内人に何度か声をかけられたけど、無視して到着。エアコンも効いてて快適<br /><br />ネットで予約してwaitingになっていたチケットも少し割増になっている外国人枠でゲットできて、これで日本に帰るまでの交通手段が確保された

    ニューデリー駅の外国人旅行案内所に10時くらいに行ってみる
    駅の2階にあるここに着くまでに薄暗い通路で、ニセ案内人に何度か声をかけられたけど、無視して到着。エアコンも効いてて快適

    ネットで予約してwaitingになっていたチケットも少し割増になっている外国人枠でゲットできて、これで日本に帰るまでの交通手段が確保された

    ニューデリー駅

  • メトロのニューデリー駅からイエローラインでクトゥブミナール駅に。1駅手前のサケット駅からでもほぼ同じ距離<br />埃っぽい道を歩いていったのだが、1km近くあるので、結構疲れる<br />世界遺産だけあって、観光客や遠足の小学生やらでたくさん人がいたが、敷地も広いのでそれほどごった返してる感じでもなく、木陰に座ったりして、ゆったりと過ごせた

    メトロのニューデリー駅からイエローラインでクトゥブミナール駅に。1駅手前のサケット駅からでもほぼ同じ距離
    埃っぽい道を歩いていったのだが、1km近くあるので、結構疲れる
    世界遺産だけあって、観光客や遠足の小学生やらでたくさん人がいたが、敷地も広いのでそれほどごった返してる感じでもなく、木陰に座ったりして、ゆったりと過ごせた

    クトゥブ ミナールとその建築物群 史跡・遺跡

  • 次はラールキラー(レッドフォート)に行くために、クトゥブミナール(Qtub minar))駅に歩いて戻り、イエローラインで元来た方向へ<br />ニューデリーを通り過ぎてチャンデニチョーク(Chandni chowk)駅で下車<br />公園みたいなところの脇を抜けてメインストリートのチャンドニチョーク通りに出たら、あとはまっすぐ

    次はラールキラー(レッドフォート)に行くために、クトゥブミナール(Qtub minar))駅に歩いて戻り、イエローラインで元来た方向へ
    ニューデリーを通り過ぎてチャンデニチョーク(Chandni chowk)駅で下車
    公園みたいなところの脇を抜けてメインストリートのチャンドニチョーク通りに出たら、あとはまっすぐ

  • ラールキラー前の超過密な危ない交差点を渡れば、この写真の広大な広場<br />左の奥の方から入場するが、疲れてきたので外から見学するのみにした<br /><br />帰ろうとしたら、大きな声を出しながら追いかける人と猛スピードで逃げる人!ひったくりか何かなのだろうか<br />結局ゲート付近で他の人が捕まえて、警備所に連れていかれてた<br />いやー、二人とも足が速くてびっくりやった(笑)

    ラールキラー前の超過密な危ない交差点を渡れば、この写真の広大な広場
    左の奥の方から入場するが、疲れてきたので外から見学するのみにした

    帰ろうとしたら、大きな声を出しながら追いかける人と猛スピードで逃げる人!ひったくりか何かなのだろうか
    結局ゲート付近で他の人が捕まえて、警備所に連れていかれてた
    いやー、二人とも足が速くてびっくりやった(笑)

    レッド フォート (ラール キラー) 史跡・遺跡

  • またイエローラインに乗ってニューデリー駅に帰ってきた<br />パハールガンジで夕食食べて宿に帰ったら、明日同じ列車でタージマハルに行く日本人と会って、翌日タージマハルまで一緒に行くことになった

    またイエローラインに乗ってニューデリー駅に帰ってきた
    パハールガンジで夕食食べて宿に帰ったら、明日同じ列車でタージマハルに行く日本人と会って、翌日タージマハルまで一緒に行くことになった

    ニューデリー駅

6いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

インドで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
インド最安 589円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

インドの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集