ベルン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ヨーロッパ未踏破国は残り4カ国(スイス、リヒテンシュタイン、ラトビア、リトアニア)となりました。実は敢えて残していた国、それが今回訪問するスイスです。鉄道が発達し、観光立国としても世界に知れ渡っているので比較的回り易く、年を重ねてから訪れるのも可能との判断もありその計画を温めつつ「いつかはスイス」と考えてきました。ということでヨーロッパ踏破のラストを飾るべく残していたのですが、思ったよりも早く踏破が進んだことと、冬場よりもハイキングしやすい時期を逃すのも勿体ないので、遂に行くことにしました。本来街歩きが好きな私ですが、雄大な自然の中に身を置いて山歩きをし、好きな鉄道に乗って車窓からの眺めを堪能するなど、予想を遥かに上回る素晴らしい旅行となりました。<br /><br />日程は以下の通りです。<br /><br />1日目(9/12)羽田 ⇒ 北京 <br />2日目(9/13)北京 ⇒ ワルシャワ ⇒ ジュネーブ市内観光、ベルン移動<br />3日目(9/14)ベルン市内観光、登山鉄道乗車、グリンデルワルト移動<br />4日目(9/15)ユングフラウヨッホ観光、ハイキング<br />5日目(9/16)ハイキング、ツェルマット移動<br />6日目(9/17)ゴルナーグラート観光、ハイキング、※MHGP観光<br />7日目(9/18)ハイキング、氷河急行ライン、サンモリッツ移動<br />8日目(9/19)ベルニナ線乗車、ハイキング、沿線観光<br />9日目(9/20)リヒテンシュタイン観光、チューリッヒ移動<br />10日目(9/21)チューリッヒ市内観光、チューリッヒ ⇒ フランクフルト ⇒ 北京<br />11日目(9/22)北京散策、北京 ⇒ 羽田<br />   ※ MHGP=マッターホルングレッシャーパラダイス<br /><br />今回は3日目③です。<br />

絶景が広がるアルプスの山歩きと鉄道の旅:スイス、リヒテンシュタイン旅行【8】(2019年秋 3日目③ 中世の街並み)

58いいね!

2019/09/14 - 2019/09/14

21位(同エリア485件中)

0

21

とーり

とーりさん

ヨーロッパ未踏破国は残り4カ国(スイス、リヒテンシュタイン、ラトビア、リトアニア)となりました。実は敢えて残していた国、それが今回訪問するスイスです。鉄道が発達し、観光立国としても世界に知れ渡っているので比較的回り易く、年を重ねてから訪れるのも可能との判断もありその計画を温めつつ「いつかはスイス」と考えてきました。ということでヨーロッパ踏破のラストを飾るべく残していたのですが、思ったよりも早く踏破が進んだことと、冬場よりもハイキングしやすい時期を逃すのも勿体ないので、遂に行くことにしました。本来街歩きが好きな私ですが、雄大な自然の中に身を置いて山歩きをし、好きな鉄道に乗って車窓からの眺めを堪能するなど、予想を遥かに上回る素晴らしい旅行となりました。

日程は以下の通りです。

1日目(9/12)羽田 ⇒ 北京
2日目(9/13)北京 ⇒ ワルシャワ ⇒ ジュネーブ市内観光、ベルン移動
3日目(9/14)ベルン市内観光、登山鉄道乗車、グリンデルワルト移動
4日目(9/15)ユングフラウヨッホ観光、ハイキング
5日目(9/16)ハイキング、ツェルマット移動
6日目(9/17)ゴルナーグラート観光、ハイキング、※MHGP観光
7日目(9/18)ハイキング、氷河急行ライン、サンモリッツ移動
8日目(9/19)ベルニナ線乗車、ハイキング、沿線観光
9日目(9/20)リヒテンシュタイン観光、チューリッヒ移動
10日目(9/21)チューリッヒ市内観光、チューリッヒ ⇒ フランクフルト ⇒ 北京
11日目(9/22)北京散策、北京 ⇒ 羽田
   ※ MHGP=マッターホルングレッシャーパラダイス

今回は3日目③です。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
同行者
一人旅
交通手段
徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • クマ公園を出て歩行者用の坂を登って行きます。<br />(クマ公園8:53 ⇒ 8:59バラ公園)

    クマ公園を出て歩行者用の坂を登って行きます。
    (クマ公園8:53 ⇒ 8:59バラ公園)

  • 坂の上にあるのがこちら「レストランバラ公園」です。

    坂の上にあるのがこちら「レストランバラ公園」です。

  • レストランの隣はバラ公園という広場になっていて、ここからのベルン旧市街の眺めは素晴らしいです。それほど高い所ではないのですが、アーレ川の湾曲している様子もよくわかります。<br />(バラ公園8:59~9:07)

    レストランの隣はバラ公園という広場になっていて、ここからのベルン旧市街の眺めは素晴らしいです。それほど高い所ではないのですが、アーレ川の湾曲している様子もよくわかります。
    (バラ公園8:59~9:07)

  • 私は歩いて来ましたが駐車場には観光バスも停まっています。まだ早い時間ですが、結構盛況でした。

    私は歩いて来ましたが駐車場には観光バスも停まっています。まだ早い時間ですが、結構盛況でした。

  • ベルン旧市街は赤い屋根が多く、結構壮観です。

    ベルン旧市街は赤い屋根が多く、結構壮観です。

  • バラ公園は名の通りバラが植栽されていますが、季節によるのかちらほら咲いているだけでした。

    バラ公園は名の通りバラが植栽されていますが、季節によるのかちらほら咲いているだけでした。

  • 登ってきた道と同じ道を降り、再びクマ公園へ。<br />(バラ公園9:07 ⇒ 9:28ベルナーミュンスター)

    登ってきた道と同じ道を降り、再びクマ公園へ。
    (バラ公園9:07 ⇒ 9:28ベルナーミュンスター)

  • さっきのクマの様子が気になったのでもう一度見に行くと、寝返りを打ったのか寝ているようですが、ちょっと居る場所が変わっていました。

    さっきのクマの様子が気になったのでもう一度見に行くと、寝返りを打ったのか寝ているようですが、ちょっと居る場所が変わっていました。

  • クマ公園を出るとあれれっ。

    クマ公園を出るとあれれっ。

  • 電線にクマが?まさか?と一瞬思いましたが人形でした。

    電線にクマが?まさか?と一瞬思いましたが人形でした。

  • ニーデック橋を渡って旧市街とアーレ川を眺めます。ここからも箱庭のようなベルンの街がよく見えます。

    ニーデック橋を渡って旧市街とアーレ川を眺めます。ここからも箱庭のようなベルンの街がよく見えます。

  • 旧市街に戻ります。

    旧市街に戻ります。

  • 鉢植えで飾った建物が美しいです。まあこれからスイス各地でもっと美しく飾られた家々を見ることになるのですが。

    鉢植えで飾った建物が美しいです。まあこれからスイス各地でもっと美しく飾られた家々を見ることになるのですが。

  • メイン通りから一本南、ユンケル通りに入ります。

    メイン通りから一本南、ユンケル通りに入ります。

  • 暫く行くと見えてくるのがこちら「ベルナーミュンスター」、大聖堂です。

    暫く行くと見えてくるのがこちら「ベルナーミュンスター」、大聖堂です。

  • 旧市街の建て込んだところにあるので全景を撮るのは難しいですが、目一杯引いて何とか撮れました。<br />(ベルナーミュンスター9:28~9:33)

    旧市街の建て込んだところにあるので全景を撮るのは難しいですが、目一杯引いて何とか撮れました。
    (ベルナーミュンスター9:28~9:33)

  • ベルナーミュンスターの前は大聖堂広場となっています。

    ベルナーミュンスターの前は大聖堂広場となっています。

  • 広場は高台になっていて、景色がよく見えます。アーレ川を渡るキルヒェンフェルト橋がよく見えます。

    広場は高台になっていて、景色がよく見えます。アーレ川を渡るキルヒェンフェルト橋がよく見えます。

  • ベルナーミュンスターはバラ公園からもよく見えましたが高さ100mを超える大きな塔です。開館時間前なので入れませんが、真下から見上げるとその高さ、大きさが感じられます。

    ベルナーミュンスターはバラ公園からもよく見えましたが高さ100mを超える大きな塔です。開館時間前なので入れませんが、真下から見上げるとその高さ、大きさが感じられます。

  • そのベルナーミュンスター前の広場の一角に泉がありました。

    そのベルナーミュンスター前の広場の一角に泉がありました。

  • 「モーゼの泉」です。手には十戒の石板を持っています。

    「モーゼの泉」です。手には十戒の石板を持っています。

58いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

とーりさんの関連旅行記

とーりさんの旅行記一覧

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

スイスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スイス最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スイスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集