北海道旅行記(ブログ) 一覧に戻る
知床に行ってきました。<br />以前から一度は行ってみたいと思っていて、どうせ行くなら北海道の道内路線も飛んで上空から北海道の大地を見たいと思って計画しました。<br />予約後、ずっと天気を心配していましたが、ラッキーにも晴天となってくれて、ほぼ青空の中回ることができました。<br /><br />以下、行程です。<br /><br />1日目 羽田20:00→札幌21:35<br />     空港内の新千歳空港温泉泊<br /><br />2日目 札幌8:15→中標津8:55<br />   レンタカー<br />   開陽展望台、裏摩周展望台、フレトイ展望台、小清水原生花園、北浜駅、天に続く道、知床クルーズ、知床峠、知床五湖、夕日ポイント<br /><br />3日目 釧路湿原(サルボ展望台、サルルン展望台、細岡展望台)<br />    霧多布岬、琵琶瀬展望台<br /><br />    中標津17:45→札幌18:40/20:30→羽田22:10<br /><br />※この旅行記では実質1日目の知床クルーズまでです。

知床への旅 その1(知床クルーズ)

14いいね!

2020/07/19 - 2020/07/20

15706位(同エリア41244件中)

0

47

天空の城

天空の城さん

知床に行ってきました。
以前から一度は行ってみたいと思っていて、どうせ行くなら北海道の道内路線も飛んで上空から北海道の大地を見たいと思って計画しました。
予約後、ずっと天気を心配していましたが、ラッキーにも晴天となってくれて、ほぼ青空の中回ることができました。

以下、行程です。

1日目 羽田20:00→札幌21:35
     空港内の新千歳空港温泉泊

2日目 札幌8:15→中標津8:55
   レンタカー
   開陽展望台、裏摩周展望台、フレトイ展望台、小清水原生花園、北浜駅、天に続く道、知床クルーズ、知床峠、知床五湖、夕日ポイント

3日目 釧路湿原(サルボ展望台、サルルン展望台、細岡展望台)
    霧多布岬、琵琶瀬展望台

    中標津17:45→札幌18:40/20:30→羽田22:10

※この旅行記では実質1日目の知床クルーズまでです。

旅行の満足度
4.5
交通手段
レンタカー ANAグループ

PR

  • 仕事終わりに、羽田からまず札幌へ。<br />上空から東京の夜景を撮ろうと思って、初めてカメラの感度を目いっぱいにして撮影。<br />梅雨空の雲と機内の映り込みもあり、感度を上げたことによるざらざら感(初めてわかりました)もあって、あまりきれいには撮れなかったです。

    仕事終わりに、羽田からまず札幌へ。
    上空から東京の夜景を撮ろうと思って、初めてカメラの感度を目いっぱいにして撮影。
    梅雨空の雲と機内の映り込みもあり、感度を上げたことによるざらざら感(初めてわかりました)もあって、あまりきれいには撮れなかったです。

  • 混んでいて入れなかったらどうしようと思っていた新千歳空港温泉。<br />こちらで朝まで休みました。

    混んでいて入れなかったらどうしようと思っていた新千歳空港温泉。
    こちらで朝まで休みました。

    新千歳空港温泉 宿・ホテル

    心配になるくらい空いていました by 天空の城さん
  • 翌朝、中標津へ出発。<br />曇り空でしたが、

    翌朝、中標津へ出発。
    曇り空でしたが、

  • やがて晴れのエリアへ。<br />あれはたぶん大雪山。

    やがて晴れのエリアへ。
    あれはたぶん大雪山。

  • やがて見えてきたのは、おそらく屈斜路湖。

    やがて見えてきたのは、おそらく屈斜路湖。

  • こちらは摩周湖。

    こちらは摩周湖。

  • まもなく中標津到着。<br />雲が広がっていましたが、あれは斜里岳?

    まもなく中標津到着。
    雲が広がっていましたが、あれは斜里岳?

  • 中標津空港到着時は曇っていましたが、やがて晴れてきました。

    中標津空港到着時は曇っていましたが、やがて晴れてきました。

  • 北海道らしいまっすぐな道。

    北海道らしいまっすぐな道。

  • 到着したのは、空港からほど近い開陽台。

    到着したのは、空港からほど近い開陽台。

    開陽台展望館 名所・史跡

    丘の上にあり展望がすばらしい by 天空の城さん
  • すばらしい景色。

    すばらしい景色。

  • 四方が開けた高台にあって、景色がすばらしいです。

    四方が開けた高台にあって、景色がすばらしいです。

  • 斜里方面に向かう途中に寄った裏摩周展望台。

    斜里方面に向かう途中に寄った裏摩周展望台。

    裏摩周展望台 名所・史跡

    近くを通ったら寄ってほしい by 天空の城さん
  • 摩周湖がきれいでした。

    摩周湖がきれいでした。

  • 北海道らしい景色の中を進みます。

    北海道らしい景色の中を進みます。

  • 途中から、たぶんジャガイモの花がたくさん。

    途中から、たぶんジャガイモの花がたくさん。

  • 一面のジャガイモの花と斜里岳。

    一面のジャガイモの花と斜里岳。

  • いやー、さすが北海道という感じの景色。

    いやー、さすが北海道という感じの景色。

  • 展望台のような所があったので立ち寄り。<br />(フレトイ展望台)

    展望台のような所があったので立ち寄り。
    (フレトイ展望台)

    フレトイ展望台 名所・史跡

    景色がすばらしかったです by 天空の城さん
  • 海の向こうは知床の山。

    海の向こうは知床の山。

  • まっすぐな海岸。

    まっすぐな海岸。

  • 案内看板。

    案内看板。

  • 到着したのは、小清水原生花園。

    到着したのは、小清水原生花園。

    網走国定公園 小清水原生花園 自然・景勝地

    海沿いの遊歩道がよかったです by 天空の城さん
  • 花が咲いているかなと思っていたのですが、花はすでに終わっていて残念。<br />ただ海沿いの遊歩道がいい感じでした。

    花が咲いているかなと思っていたのですが、花はすでに終わっていて残念。
    ただ海沿いの遊歩道がいい感じでした。

  • 湿原の端から。

    湿原の端から。

  • 湿原て、なんとなく魅力的なのですが、景色の変化がないので少し微妙な感じです。<br />

    湿原て、なんとなく魅力的なのですが、景色の変化がないので少し微妙な感じです。

  • オホーツク海に一番近い駅と言われる北浜駅のホームから<br />

    オホーツク海に一番近い駅と言われる北浜駅のホームから

  • 展望台もありました。<br />

    展望台もありました。

  • 駅舎。<br />ここで、午後予約していた知床クルーズへの時間が迫っていることに気づき、大急ぎで向かいます。

    駅舎。
    ここで、午後予約していた知床クルーズへの時間が迫っていることに気づき、大急ぎで向かいます。

  • 途中、天に続く道に立ち寄り。

    途中、天に続く道に立ち寄り。

    天に続く道 名所・史跡

    一番奥までいってこそ by 天空の城さん
  • 脇の展望台から。<br />この展望台、天に続く道はよく見えないのですが、周囲の景色はすばらしいです。

    脇の展望台から。
    この展望台、天に続く道はよく見えないのですが、周囲の景色はすばらしいです。

  • 時間がないので、大慌てでパシャリ。

    時間がないので、大慌てでパシャリ。

  • さらに先から。<br />ここに撮影ポイントの看板と駐車場が整備されていました。

    さらに先から。
    ここに撮影ポイントの看板と駐車場が整備されていました。

  • 途中2度ほどクルーズ会社に電話。<br />集合時間に5分遅れ、点呼の時間にぎりぎり間に合い、知床クルーズに出発。

    途中2度ほどクルーズ会社に電話。
    集合時間に5分遅れ、点呼の時間にぎりぎり間に合い、知床クルーズに出発。

    知床クルーザー観光船 ドルフィン 乗り物

  • 知床クルーズは、いくつかの会社がやっていてコースもいくつかあるのですが、

    知床クルーズは、いくつかの会社がやっていてコースもいくつかあるのですが、

  • どれにしようか迷ったのですが、午後便は日があたって景色がよいとの案内と

    どれにしようか迷ったのですが、午後便は日があたって景色がよいとの案内と

  • やはり先端まで見てみたい、小型船の方が陸地に近づけるとのことで、ネットで予約完結できる会社を選びました。

    やはり先端まで見てみたい、小型船の方が陸地に近づけるとのことで、ネットで予約完結できる会社を選びました。

  • ただ、航路上、小型船は景色がよいのは右側の窓側?で<br />

    ただ、航路上、小型船は景色がよいのは右側の窓側?で

  • 反対側だと、遠目から見るだけということで

    反対側だと、遠目から見るだけということで

  • どうなるかと思ったのですが、それほど混んでいなかったのでなんとか1階の右側の端を確保できました。

    どうなるかと思ったのですが、それほど混んでいなかったのでなんとか1階の右側の端を確保できました。

  • ちょうどヒグマが見られる時期で、幸運にも1頭見ることができましたが、<br />肉眼でも遠く、カメラの写真では黒い点にしかならないです。(一応この写真)

    ちょうどヒグマが見られる時期で、幸運にも1頭見ることができましたが、
    肉眼でも遠く、カメラの写真では黒い点にしかならないです。(一応この写真)

  • 1時間半かけて知床半島の先端の知床岬へ。<br />個人的にはもっと先の正面から見える場所に行ってほしかったですが、ここでUターン。

    1時間半かけて知床半島の先端の知床岬へ。
    個人的にはもっと先の正面から見える場所に行ってほしかったですが、ここでUターン。

  • 遠くに見えるのは、北方領土。<br />あまり知識もないし政治的なことも言いたくないですが、個人的には、北方領土よりシベリア抑留の方が納得がいかないと思ってます。

    遠くに見えるのは、北方領土。
    あまり知識もないし政治的なことも言いたくないですが、個人的には、北方領土よりシベリア抑留の方が納得がいかないと思ってます。

  • 帰りはさくっと戻るのかと思ったら、沖合をイルカウォッチングしながら戻りました。<br />こちらも遠目に見えたら近寄るのですが、逃げてしまうので、カメラに撮るのは難しいです。(一応この写真でかすかに)

    帰りはさくっと戻るのかと思ったら、沖合をイルカウォッチングしながら戻りました。
    こちらも遠目に見えたら近寄るのですが、逃げてしまうので、カメラに撮るのは難しいです。(一応この写真でかすかに)

  • 海沿いの崖と知床連山。

    海沿いの崖と知床連山。

  • クルーズは14:10から17:10までで、時間通りに帰ってきました。

    クルーズは14:10から17:10までで、時間通りに帰ってきました。

  • ウトロ港にあるゴジラ岩。<br />とてもゴジラには見えませんが。<br />この後、知床岬と知床五湖に向かいます。

    ウトロ港にあるゴジラ岩。
    とてもゴジラには見えませんが。
    この後、知床岬と知床五湖に向かいます。

この旅行記のタグ

14いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

北海道の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集