シェムリアップ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
コロナのために、自由に旅ができない状況にひたすら耐える日々。<br />私は今年の海外旅を既に2回キャンセル(*_*)<br />仕方ないと諦めつくけど、いつになれば海外へ行けるんだろう?<br /><br />今から20年以上前の思い出を旅行記にしました。<br />フイルムカメラで撮影した大量の写真にスマホを向けたため、お見苦しく、すみません。<br />さらに記憶違いも多々ありそうです…。<br /><br />当時は小学生だった子ども達を連れての海外旅で、何かと心配だったけど、伸び伸び楽しめたのは、優しくして下さった地元の皆さんのおかげでした。

2000年1月子連れカンボジア旅(3)☆オークン、カンボジア&大好きなバンコクへ(^^♪

26いいね!

2000/01/18 - 2000/01/28

1008位(同エリア8224件中)

川岸 町子

川岸 町子さん

コロナのために、自由に旅ができない状況にひたすら耐える日々。
私は今年の海外旅を既に2回キャンセル(*_*)
仕方ないと諦めつくけど、いつになれば海外へ行けるんだろう?

今から20年以上前の思い出を旅行記にしました。
フイルムカメラで撮影した大量の写真にスマホを向けたため、お見苦しく、すみません。
さらに記憶違いも多々ありそうです…。

当時は小学生だった子ども達を連れての海外旅で、何かと心配だったけど、伸び伸び楽しめたのは、優しくして下さった地元の皆さんのおかげでした。

旅行の満足度
5.0
同行者
家族旅行
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 20年前の旅で、行程をすっかり忘れていて、着ている服装で記憶をたどりました(+_+)<br /><br />

    20年前の旅で、行程をすっかり忘れていて、着ている服装で記憶をたどりました(+_+)

  • 1日目:午前中に到着し、市内散策<br />2日目:アンコール・ワット、タ・プローム、タ・ケウ、トマノン、チャウ・サイ・テボーダ、プノン・バケン<br />3日目:プレ・ループ、バンテアイ・スレイ、バンテアイ・サムレ、ロレイ、プリア・コー、プサルーの町などシェムリアップ郊外<br />4日目:アンコール・トム、アンコール・ワット<br />5日目:午前中にバンコクへ移動

    1日目:午前中に到着し、市内散策
    2日目:アンコール・ワット、タ・プローム、タ・ケウ、トマノン、チャウ・サイ・テボーダ、プノン・バケン
    3日目:プレ・ループ、バンテアイ・スレイ、バンテアイ・サムレ、ロレイ、プリア・コー、プサルーの町などシェムリアップ郊外
    4日目:アンコール・トム、アンコール・ワット
    5日目:午前中にバンコクへ移動

  • 午後なので、2日前の早朝に見かけた蓮は閉じています。

    午後なので、2日前の早朝に見かけた蓮は閉じています。

  • アンコールワットへは日の出の時間帯に訪れたけど、午後の日差しの強い時間帯も遺跡の色が美しいそうで、再度訪問。

    アンコールワットへは日の出の時間帯に訪れたけど、午後の日差しの強い時間帯も遺跡の色が美しいそうで、再度訪問。

  • 早朝は暗闇がしだいに薄れていき、その中に幻想的なアンコールワットが浮かび上がります。<br />時間と共に移りゆく空の色と共に、アンコールワットの登場の仕方があまりにもドラマチックで、心が震えました(#^^#)

    早朝は暗闇がしだいに薄れていき、その中に幻想的なアンコールワットが浮かび上がります。
    時間と共に移りゆく空の色と共に、アンコールワットの登場の仕方があまりにもドラマチックで、心が震えました(#^^#)

  • 春分の日と秋分の日には、ちょうど真ん中あたりに太陽が昇るそうです。<br />メキシコのチェチェンイツア遺跡も、春分の日と秋分の日に遺跡に太陽が差し込む造り。<br />道具や資料が無い時代に、昔の人達が英知を集めた遺跡。<br />そう考えると感慨深いです(*^-^*)

    春分の日と秋分の日には、ちょうど真ん中あたりに太陽が昇るそうです。
    メキシコのチェチェンイツア遺跡も、春分の日と秋分の日に遺跡に太陽が差し込む造り。
    道具や資料が無い時代に、昔の人達が英知を集めた遺跡。
    そう考えると感慨深いです(*^-^*)

  • 数名の僧侶の姿を見かけました。

    数名の僧侶の姿を見かけました。

  • 無事にカンボジアを子連れ旅できたことに感謝します(*^-^*)

    無事にカンボジアを子連れ旅できたことに感謝します(*^-^*)

  • アンコールワット

    アンコールワット

  • アンコールワット

    アンコールワット

  • 遺跡の中で、大勢の美しい姿に出会った(#^^#)

    遺跡の中で、大勢の美しい姿に出会った(#^^#)

  • 遺跡の中で、大勢の美しい姿に出会った(#^^#)

    遺跡の中で、大勢の美しい姿に出会った(#^^#)

  • 清々しい姿

    清々しい姿

  • オレンジ色の法衣が遺跡の中でも凛と見えます。

    オレンジ色の法衣が遺跡の中でも凛と見えます。

  • 憧れの一つだったアンコールワット(*^-^*)<br />

    憧れの一つだったアンコールワット(*^-^*)

  • アンコールワットを何度も何度も振り返りながら後にしました。<br />オークン(ありがとう)ヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿

    アンコールワットを何度も何度も振り返りながら後にしました。
    オークン(ありがとう)ヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿

  • 午後の方が遺跡の色が濃く見え、時間帯により遺跡の表情が変化するのが分かります。

    午後の方が遺跡の色が濃く見え、時間帯により遺跡の表情が変化するのが分かります。

  • 子ども達は、ここでアンコールワットをスケッチ(*^▽^*)

    子ども達は、ここでアンコールワットをスケッチ(*^▽^*)

  • チョムリアップスァ(こんにちは)

    チョムリアップスァ(こんにちは)

  • 当時は車やバスが少なくて、のどかな町の様子

    当時は車やバスが少なくて、のどかな町の様子

  • GH の斜め前が学校で、許可を頂き、お邪魔しました。<br />私の子ども達は、校庭に入らず遠くから様子を眺めている少年の姿を見かけたそうです。学校へ通いたいけど通えない事情が、当時は多かったのかもしれません。

    GH の斜め前が学校で、許可を頂き、お邪魔しました。
    私の子ども達は、校庭に入らず遠くから様子を眺めている少年の姿を見かけたそうです。学校へ通いたいけど通えない事情が、当時は多かったのかもしれません。

  • 翌朝も朝礼の様子を見せてもらいました。<br />国歌を斉唱し国旗が掲げられます。

    翌朝も朝礼の様子を見せてもらいました。
    国歌を斉唱し国旗が掲げられます。

  • なんて愛らしい~(^_-)

    なんて愛らしい~(^_-)

  • 抑圧された状況を脱し、ようやく平和が訪れたカンボジアは、外国人観光客にも門を広げ始めた頃。<br />一方のどかな光景がまだまだ沢山広がっていました。

    抑圧された状況を脱し、ようやく平和が訪れたカンボジアは、外国人観光客にも門を広げ始めた頃。
    一方のどかな光景がまだまだ沢山広がっていました。

  • 当時目についた看板は少なく、今では様々な看板が町にあふれているのかな?

    当時目についた看板は少なく、今では様々な看板が町にあふれているのかな?

  • 冷蔵庫がなく、クーラーボックスのお店で毎回飲み物を購入。

    冷蔵庫がなく、クーラーボックスのお店で毎回飲み物を購入。

  • 夜の町を歩いていると、英語の勉強をする子どもたちに出会いました。<br />みんな口々に、英語で「何歳ですか?」と聞いてくる(笑)<br />ちょうど教わったばかりなのか、質問はこれ一つのみで、微笑ましい~(^_-)

    夜の町を歩いていると、英語の勉強をする子どもたちに出会いました。
    みんな口々に、英語で「何歳ですか?」と聞いてくる(笑)
    ちょうど教わったばかりなのか、質問はこれ一つのみで、微笑ましい~(^_-)

  • オーナーさんの親戚で、GHに預けられているマインくんとモツくん。<br />サッカーしたり、ボンバーマンゲームしたり、4人で遊んだのが、子ども達のカンボジア一番の思い出になりました(^-^)<br />

    オーナーさんの親戚で、GHに預けられているマインくんとモツくん。
    サッカーしたり、ボンバーマンゲームしたり、4人で遊んだのが、子ども達のカンボジア一番の思い出になりました(^-^)

  • ほっかほか朝ごはん

    ほっかほか朝ごはん

  • ある時ご飯を食べていると、隣のテーブルのカンボジア男性に話しかけられました。<br />「カンボジア人と結婚する日本人がいるけど、少し変!日本人男性は10代のカンボジア女性と結婚し、日本人女性はかなり年下のカンボジア男性と結婚する。」<br />この言葉は忘れられない(*_*)

    ある時ご飯を食べていると、隣のテーブルのカンボジア男性に話しかけられました。
    「カンボジア人と結婚する日本人がいるけど、少し変!日本人男性は10代のカンボジア女性と結婚し、日本人女性はかなり年下のカンボジア男性と結婚する。」
    この言葉は忘れられない(*_*)

  • 子どもが労働者なのも、この国の実情(*_*)

    子どもが労働者なのも、この国の実情(*_*)

  • お世話になったチェンラーGH <br />楽しく安全に過ごせて、ありがとうございました!

    お世話になったチェンラーGH
    楽しく安全に過ごせて、ありがとうございました!

  • 子ども達が帰国後に調べたメモが残っています(2000年当時、ソースは不明)。<br />1億個=埋められている地雷の数、カンボジアはアフガニスタンとアンゴラについで3番目に多い<br />60ヶ国=地雷が存在する国<br />500人=1週間に地雷の被害にあう人数、20分に1人の割合<br />25万人=地雷による被害者数、カンボジアでは236人に1人の割合<br />$3~$30=地雷の価格<br />$300~$1000=地雷撤去の費用<br />$50~$5000=義足の製作費用<br />2㎡=1人の専門家が1時間に地雷撤去できる範囲<br /><br />

    子ども達が帰国後に調べたメモが残っています(2000年当時、ソースは不明)。
    1億個=埋められている地雷の数、カンボジアはアフガニスタンとアンゴラについで3番目に多い
    60ヶ国=地雷が存在する国
    500人=1週間に地雷の被害にあう人数、20分に1人の割合
    25万人=地雷による被害者数、カンボジアでは236人に1人の割合
    $3~$30=地雷の価格
    $300~$1000=地雷撤去の費用
    $50~$5000=義足の製作費用
    2㎡=1人の専門家が1時間に地雷撤去できる範囲

  • この町唯一の舗装道路から空港に向かいます。

    この町唯一の舗装道路から空港に向かいます。

  • 20年前は、なんと人の手による荷物検査のみ!<br />20数年前のカトマンズ空港もそうで、今では考えられへん(*_*)<br />

    20年前は、なんと人の手による荷物検査のみ!
    20数年前のカトマンズ空港もそうで、今では考えられへん(*_*)

  • 待合室で飲み物とお菓子が配られました。

    待合室で飲み物とお菓子が配られました。

  • 大好きなバンコク到着(^_-)<br />

    大好きなバンコク到着(^_-)

  • アンコール遺跡に付き合わせたので、子ども達のリクエストも含め出かけます。

    アンコール遺跡に付き合わせたので、子ども達のリクエストも含め出かけます。

  • チャオプラヤー川は私の家族にとって、バンコクを感じるエリア

    チャオプラヤー川は私の家族にとって、バンコクを感じるエリア

  • 子ども達はチャオプラヤー川の船が大好き!

    子ども達はチャオプラヤー川の船が大好き!

  • 船に乗り込む時、親の私達は子ども達に手を貸さず。<br />それなのに地元の皆さんが、うちの子ども達の手をつないで下さり、優しい~(^-^)<br />

    船に乗り込む時、親の私達は子ども達に手を貸さず。
    それなのに地元の皆さんが、うちの子ども達の手をつないで下さり、優しい~(^-^)

  • ワット・ラーチャプラナ

    ワット・ラーチャプラナ

  • ウォンウィェンヤイです。<br />こちらのような姿を当時は、ホァランポーン駅周辺などで頻繁に見かけたけど、最近は少なくなったかな?

    ウォンウィェンヤイです。
    こちらのような姿を当時は、ホァランポーン駅周辺などで頻繁に見かけたけど、最近は少なくなったかな?

  • ウォンウィェンヤイに有るのは、線路とその上に開かれる市場。<br />あ~っっ、電車来てる!<br />こちらはドキドキするのに、市場の皆さんは線路上の商品を引っ込めて平然となさってる。<br />

    ウォンウィェンヤイに有るのは、線路とその上に開かれる市場。
    あ~っっ、電車来てる!
    こちらはドキドキするのに、市場の皆さんは線路上の商品を引っ込めて平然となさってる。

  • カンボジアではお腹壊しそうで控えていたのは、アイスキャンディや牛乳など

    カンボジアではお腹壊しそうで控えていたのは、アイスキャンディや牛乳など

  • バンコクへ来て安心した一つがご飯。<br />子ども達はKFCへ行ったり、スーパーで買い物したり。<br />ヤワラーのフカヒレのレストランへも。

    バンコクへ来て安心した一つがご飯。
    子ども達はKFCへ行ったり、スーパーで買い物したり。
    ヤワラーのフカヒレのレストランへも。

  • セーンセーブ運河沿い

    セーンセーブ運河沿い

  • 初めてバンコクを訪れた時に、プラトゥナムにあるsomtamさんのマンションへお邪魔し色々教えて頂きました。<br />そのお陰で、それ以降は毎回プラトゥナムへ。<br />便利で美味しいお店が多く、治安も良くて滞在しやすいエリア。<br />

    初めてバンコクを訪れた時に、プラトゥナムにあるsomtamさんのマンションへお邪魔し色々教えて頂きました。
    そのお陰で、それ以降は毎回プラトゥナムへ。
    便利で美味しいお店が多く、治安も良くて滞在しやすいエリア。

  • インドラ・リージェントホテルのプールでヨルダンからの兄弟達と仲良くなり、2日間一緒に遊びました。<br />でもパパママ達全員は2日間とも、子どもを置いて出かけ、プール監視員役は、ずーっと私達だった(*_*;

    インドラ・リージェントホテルのプールでヨルダンからの兄弟達と仲良くなり、2日間一緒に遊びました。
    でもパパママ達全員は2日間とも、子どもを置いて出かけ、プール監視員役は、ずーっと私達だった(*_*;

  • somtamさんに以前連れて行って頂いたプラトゥナムのシーフードレストラン。<br />メニューはあっても、ないようなアバウトなお店で、プラー・サムロやナマズの和え物などタイらしいご飯。<br />牡蠣と地鶏は伊勢丹近くのお店へ。

    somtamさんに以前連れて行って頂いたプラトゥナムのシーフードレストラン。
    メニューはあっても、ないようなアバウトなお店で、プラー・サムロやナマズの和え物などタイらしいご飯。
    牡蠣と地鶏は伊勢丹近くのお店へ。

  • 今回は思う存分大量に撮影し、はがきサイズでアルバム6冊分に!<br />以前somtamさんに、こちらの写真屋さんを教えてもらったおかげです。安くて安心できるお店で、バンコクへ来るたびに通います。<br /><br />プラトゥナムの人気麺料理のお店もマスト(^^♪<br />狭い歩道に沢山の露店が並ぶプラトゥナムも、様子が変わったのかな?<br />

    今回は思う存分大量に撮影し、はがきサイズでアルバム6冊分に!
    以前somtamさんに、こちらの写真屋さんを教えてもらったおかげです。安くて安心できるお店で、バンコクへ来るたびに通います。

    プラトゥナムの人気麺料理のお店もマスト(^^♪
    狭い歩道に沢山の露店が並ぶプラトゥナムも、様子が変わったのかな?

  • 古いアルバムを引っ張り出し、スマホで撮影、しかも解説無しの手抜き旅行記をご覧下さり、ありがとうございました(^-^)<br />コロナ感染者増加の不安の中、一番暑い時季を迎えますので、くれぐれもご自愛下さいませ!

    古いアルバムを引っ張り出し、スマホで撮影、しかも解説無しの手抜き旅行記をご覧下さり、ありがとうございました(^-^)
    コロナ感染者増加の不安の中、一番暑い時季を迎えますので、くれぐれもご自愛下さいませ!

26いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (10)

開く

閉じる

  • ままさん 2020/08/20 13:55:30
    一日も早い収束を。。。
    町ちぃ~
    残暑お見舞い申し上げま~す

    町ちぃの旅は20年前から地元の人と共にある旅だったんだねぇ
    普通の人は観光写真を撮りたがるのに… やっぱ町ちぃは一味違ったのね。

    小学校へは何で入れたのかなぁ?もしかして町ちぃって元先生だったのかなぁ~?とか
    妄想しながら拝見した世

    それにしてもカンボジアは美しい… それだけに行けないことが悲しい…
    コロナってヤツは、若い人には軽症でも、ままには… グワーッ!!!!

    ままより(・ε-。)⌒☆

    川岸 町子

    川岸 町子さん からの返信 2020/08/20 18:33:26
    RE: 一日も早い収束を。。。
    ままちゃま、残暑お見舞い申し上げます(^-^)

    天気予報などで、ままちゃまのエリアが出ると、条件反射でままちゃまを思いますよ〜(^_-)

    > 町ちぃの旅は20年前から地元の人と共にある旅だったんだねぇ
    > 普通の人は観光写真を撮りたがるのに… やっぱ町ちぃは一味違ったのね。

    地元の皆さんからの表情は、かけがえのない思い出の一つです。ありがたいですね〜

    > 小学校へは何で入れたのかなぁ?もしかして町ちぃって元先生だったのかなぁ??とか

    子どもが好きなので、外からずーっと眺めていると、入れてもらえたり(笑)また外国人が訪ねてきてくれたと、喜ばれることも何度かありました。いつか一緒に学校突撃しましょう(笑)

    先の見えない今、妄想旅もむなしくなります(*_*)いつまで我慢するのでしょうね(涙)?
    いつもありがとうございます(^-^)
    熱中症にも気をつけてお過ごし下さいね〜。
    町子
  • ムロろ~んさん 2020/08/06 09:22:14
    なかなか見られない風景!
    おはようございます、ムロろ~んです。
    今、私の使っていたHDDが破損しちゃってデータ復旧作業をしている所です(◎_◎;)。
    データ回復ソフトを使って何んとかしてますが、いや~、こういう時に旅の思い出って金以上の価値があるよなぁってつくづく感じます。

    一番印象に残ったのがバンコクの風景です。
    活気があるというか、その活気がある風景にも地元の方の触れ合いができる雰囲気も何とも最高って思っちゃいました(^_-)-☆。
    そうそう、私も初めてバンコクへ旅した時は物価の安さで驚いちゃって!
    写真現像お願いしちゃったこともあります(笑)。

    いつバンコクへ行けるんだろ?
    しばらくは国内旅かなぁ~。
    って、緊張しながら、時には中止も、状況を踏まえながらですよね。
    去年の今頃と比べると考えられないですよ(;´Д`)。


    ムロろ~ん(-人-)

    川岸 町子

    川岸 町子さん からの返信 2020/08/07 07:53:48
    RE: なかなか見られない風景!
    ムロさん、おはようございます(^-^)

    > 今、私の使っていたHDDが破損しちゃってデータ復旧作業をしている所です(◎_◎;)。
    > データ回復ソフトを使って何んとかしてますが、いや?、こういう時に旅の思い出って金以上の価値があるよなぁってつくづく感じます。

    大変な作業でしょうが、大切なものがムロさんの元に帰って来ますよう願っています。

    > 一番印象に残ったのがバンコクの風景です。
    > 活気があるというか、その活気がある風景にも地元の方の触れ合いができる雰囲気も何とも最高って思っちゃいました(^_-)-☆。

    バンコクは著しい発展が続きながらも、ユルさがあって、良いんだよなぁ(^_-)行きた〜い!でも行けない(涙)

    > そうそう、私も初めてバンコクへ旅した時は物価の安さで驚いちゃって!

    タイバーツ安くて、沢山買い物したなぁ、懐かしいわ、、。今は外国人入国禁止で悲しい(*_*)

    > 去年の今頃と比べると考えられないですよ(;´Д`)。

    これ程の状況とは思いもよりませんでしたね。
    これからお仕事の忙しさがピークですね。こ体調に気をつけて下さいね!
    いつもありがとうございます(^-^)
    町子
  • エンリケさん 2020/08/01 15:48:42
    またまた貴重なお写真
    川岸 町子さん

    こんにちは。
    時空を超えたカンボジア旅、最終回ですね。

    今回もたいへん濃い内容を、よくひとつの旅行記にまとめられたものと感心しきりです。

    まず日中のアンコールワット、強い日射しのもとでは色や濃淡がはっきりして、撮影から20年を経た今でも色あせない美しいお写真ですね。

    数ある中でも特に、白い服を着た現地の方が、石のテラスに腰かけているお写真が秀逸です!

    やはり町子さんは当時から写真の才能ありだったのですね。

    それから学校の写真。
    お子さん連れの旅行でもこんな行動をとってらしたとは・・・もはやさすがとしか言いようがありません(笑)。

    夜の街の現地の子どもとのエピソード、働いて学校もいけない子どももいる中で、こんな勉強熱心なこどももいて、とにかく、当時のカンボジアはいろいろな意味でエネルギッシュな雰囲気にあふれていたのですね。

    最後のバンコクでのひとときも貴重な記録です。

    当時は今よりも街なかにお坊さんが多かったのかな?

    また、メークロンに行かなくても、ウォンウィェンヤイで線路上に立つ市場を見られたのですね。

    本当に貴重なお写真ですね。

    今回で2000年の旅も終わりですか・・・。

    まだまだ町子さんは素敵なエピソードを持っていそうですので、ぜひまた古い旅行記をアップされることを期待しております!

    梅雨も明けて猛暑も厳しくなる折、コロナにも気を付けながら、日本での夏をお過ごしください。

    川岸 町子

    川岸 町子さん からの返信 2020/08/03 17:17:40
    RE: またまた貴重なお写真
    エンリケさん、こんにちは(^-^)

    > 今回もたいへん濃い内容を、よくひとつの旅行記にまとめられたものと感心しきりです。

    いつもありがとうございます。当時のカンボジアは心が震える美しさと悲しさ両方がありました。

    > まず日中のアンコールワット、強い日射しのもとでは色や濃淡がはっきりして、撮影から20年を経た今でも色あせない美しいお写真ですね。
    > 数ある中でも特に、白い服を着た現地の方が、石のテラスに腰かけているお写真が秀逸です!
    > やはり町子さんは当時から写真の才能ありだったのですね。

    夫の撮影に、お褒めの言葉、光栄です!最初も最後もアンコールワット、それほど感動的な遺跡でした。バンコクの写真屋さんが、撮影フイルム数の多さに驚いていました。

    > それから学校の写真。
    > お子さん連れの旅行でもこんな行動をとってらしたとは・・・もはやさすがとしか言いようがありません(笑)。

    どこでもそうですが、子どもは子どもに目が行くのですね〜。家族で訪れても、皆さんは私の子ども達に興味があるように見えました。教材が無いシンプルな教室は、カンボジアの印象的な思い出の一つになったようです。

    > 夜の街の現地の子どもとのエピソード、働いて学校もいけない子どももいる中で、こんな勉強熱心なこどももいて、とにかく、当時のカンボジアはいろいろな意味でエネルギッシュな雰囲気にあふれていたのですね。

    この姿は大変強烈で刺激を受け、帰国後に私は習い事を始めるきっかけになりました。この中に今ではガイドをしている人達がいたら、嬉しいですね(^_-)

    > また、メークロンに行かなくても、ウォンウィェンヤイで線路上に立つ市場を見られたのですね。

    ウォンウィェンヤイは今ではBTSの駅もできて、開発が進み、町並みも変わったのでしょう。久しぶりに訪れたいです。

    > まだまだ町子さんは素敵なエピソードを持っていそうですので、ぜひまた古い旅行記をアップされることを期待しております!

    古く見づらい写真をご覧くださり、ありがとうございました!今回、忘れていたことを沢山思い出す機会になりました。

    > 梅雨も明けて猛暑も厳しくなる折、コロナにも気を付けながら、日本での夏をお過ごしください。

    エンリケさんも、どうぞご自愛下さいませ!お時間あれば、過去旅をご紹介頂ければ、嬉しいです(^_-)
    町子
  • るなさん 2020/08/01 11:08:28
    思い出
    まっちぃしゃん、こんにちは~

    そっか、やっぱり遺跡も太陽の光によって雰囲気は変わると言うことですね?まぁ当たり前か?お天気によっても神秘的に映ったり明るく強いイメージになったりとするもんね。
    古代太陽の計算が素晴らしいよね!!1年に数日だけ見られる太陽が織りなす風景が見たいと思う遺跡たちがあちこちにあり。

    昔話のようにめくる旅のページ...
    今となっては昨年のことさえそう感じます。
    国内にも行けない悲しい都民は一体どうなるんやろう???ため息しか出ない毎日にじっとしていられへん私は近場をウロウロしています。もう気が滅入る(._.)

    るな

    川岸 町子

    川岸 町子さん からの返信 2020/08/03 16:53:02
    RE: 思い出
    るなちん、こんにちは(^-^)

    暑いねー(*_*)遅い梅雨明けから一気に夏突入だべ!

    > そっか、やっぱり遺跡も太陽の光によって雰囲気は変わると言うことですね?まぁ当たり前か?お天気によっても神秘的に映ったり明るく強いイメージになったりとするもんね。

    コロナの今となっては、時間帯なんていいから、どこかで一回でも遺跡が見られれば満足だよね。

    > 古代太陽の計算が素晴らしいよね!!1年に数日だけ見られる太陽が織りなす風景が見たいと思う遺跡たちがあちこちにあり。

    まだまだ訪れたい遺跡があちこちにあるし、遺跡巡りは体力使うから、少しでも元気なうちに訪れたいなぁ。

    > 国内にも行けない悲しい都民は一体どうなるんやろう???ため息しか出ない毎日にじっとしていられへん私は近場をウロウロしています。もう気が滅入る(._.)

    私は9月末までに帰省したいけど、関東から来た姿が目立つのも困ります。もし私の件とは別に感染者発生したとしても、疑われるのも恐ろしい!別市内のホテルに家族を呼び出して宿泊し、お墓参りだけをこっそり。やっぱり無理かな?そんなことを考えながらも不安です。そうするにしても、一層自粛の生活が続き、本当に気が滅入る(*_*)
    いつもありがとうございます(^-^)
    町子
  • kayoさん 2020/07/31 10:34:18
    アナログ時代が懐かしい!
    町子さん、おはようございます!
    毎日蒸し暑い日が続き、私は家で引き籠っていますが、お変わりないですか?

    旅行記前半で懐かしいチェチェニッツアという地名が出て来て、
    嬉しくなりました。アンコールワット訪問よりも以前に(多分90年代初め)
    にメキシコを放浪、ピラミッド巡りをしていたので
    私も昔の写真を探してみようかなっと思い始めました。

    フィルムで撮っていた時代、日本で現像するより海外の方が安くって、
    私もネパールで沈没中にインドで撮った写真をタメルの写真屋で現像していました。
    写真のサイズも大きかった記憶が。
    超アナログな時代ですが、今から思うと懐かしいですね。

    バンコク滞在5年の内、2年はラチャテウィーのコンド、
    3年はプラトゥナムの安ホテルに住んでいたので、よく市場はウロウロしていました。
    現地の人に溶け混みながら伊勢丹へも歩いて行け、
    もしまたタイへ住むことになればこのエリアになると思います。

    私の職場も先週感染者が出て6日ほど職場が封鎖されてしまいました。
    私はてっきり濃厚接触者だと思っていましたが、当てはまらなかったようです。
    こういう時に全員検査してくれれば安心なのに~。
    検査の結果、濃厚接触者全員陰性と言う事でクラスターにはならなかった三密の職場。
    何人検査したのか公表もしないので安心できず、
    20日に発症したと会社のHPに載っていたので、
    2週間後の8/3までは私自身の自粛期間と定めて巣ごもり中です。

    kayo

    川岸 町子

    川岸 町子さん からの返信 2020/08/01 13:55:33
    RE: アナログ時代が懐かしい!
    kayoさん、こんにちは(^-^)

    90年代初めのメキシコ、まだあか抜けないけど、素朴な良さがある頃だったのでは?その頃にメキシコを訪れるのは、根っからの旅人やリチャリブレ好きなど、楽しそうですね!kayoさんのメキシコを放浪記を見せてほしいです〜(^_-)

    またカトマンズのタメルの写真屋は、今何になっているのでしょうね?

    > バンコク滞在5年の内、2年はラチャテウィーのコンド、
    > 3年はプラトゥナムの安ホテルに住んでいたので、よく市場はウロウロしていました。
    > 現地の人に溶け混みながら伊勢丹へも歩いて行け、
    > もしまたタイへ住むことになればこのエリアになると思います。

    めっちゃ羨ましいです!私もプラトゥナムに住みたい(笑)
    2001年1月にインドラに滞在した時にインドラの向かい側辺りで大きな家事がありました。ニュースにタイらしくご遺体の映像付で放送(*_*)私達がちょうどサイアムにいる頃で、煙が怖かったです。出掛けてからプラトゥナムに戻ると、ものすごい野次馬!野次馬目当ての屋台が沢山出てました(苦笑)。いつもの写真屋など周辺のお店はシャッター閉めて、帰国迄に現像された写真を受け取られるか、ハラハラでした。

    さてkayoさん、濃厚接触者でなく本当に良かったです!私も同じ思いをし、気が気でない日々でした。
    「濃厚接触者全員陰性と言う事でクラスターにはならなかった三密の職場」は、全く同じです(苦笑)再度別フロアーで感染者発生中で、まさに「コロナビル」なのかも、、。
    思い出では「メキシコでライムを絞ったコロナビールが美味しかった」(笑)

    kayoさん、あと二日間はしっかり巣籠もりなさって、体調整えて出勤なさって下さいね!大阪の感染者発生数を心配しています。お気をつけ下さいね!
    いつもありがとうございます(^-^)
    町子

川岸 町子さんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

カンボジアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
カンボジア最安 290円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

カンボジアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集