赤坂旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 ウィルスで大騒ぎになる直前、2泊3日で「東京」に行ってきました。<br /><br /> 久しぶりの東京です。1月16日からの2泊で、これと言って観光もせず、「赤坂迎賓館」だけは「和風庭園」を予約して、「伊丹空港」->「羽田空港」->「リムジンバス」->「ニューオータニ」というルートで楽ちんに移動しました。予約したJALのプランもホテルへのリムジンバスが増えたことを記念して作られたプランのようでした。<br /><br /> 18日(土)の迎賓館以外は特段決めずに、「日本橋の金子半之助」・「渋谷のかつ丼屋 瑞兆」で「天ぷら飯」「かつ丼」を食べるのが主な目的です。<br /><br /> そもそも、今回の東京へ行くきっかけは、一人旅で行った「昨年10月」のハワイで「ワイキキ横丁」で食べた「金子半之助の天丼」なんです。関西人の自分が衝撃を受けた「天丼」で、揚げている油が違う、タレが違うということで、これは「日本橋の本店」に行かなくてはと企画しました。<br /><br /> でも、結果的には「天丼」が本店にはなく「天ぷら飯」を食べて帰りました。六本木店にはあったかも知れないのですが、やはり本店を目指しての結果なので受け入れるしかありません。個人的には「金子半之助」は「ワイキキ店」・「日本橋の本店」・「大阪のエキスポシティ店」の順でおいしいと思います。すみません、関西人の独断です。<br /><br /> 2日目は朝から「ニューオータニ」内の広い庭園を鑑賞してから、渋谷に移動して、「スクランブルスクエア」を目指します。最近オープンしたビルの屋上が素晴らしいという噂で、そこそこの料金を払って入場しました。<br /> ここが、「大当たり」。天気がいいのもあって、景色は最高。元が取れました。<br /> ランチは同じ渋谷にある「かつ丼屋 瑞兆」。ここも「かつ丼」の専門店で、昨日の「金子半之助」に続いて「専門店」巡りをしています。ここも、サクサクのかつが乗っていて「大当たり」でした。<br /><br /> 最終日は「スクランブルスクエア」と並ぶ今回の目玉「赤坂迎賓館」です。あいにくの「雨」でしたが、和風の建物はアテンドが付いて説明してくれたので、「ここでトランプ大統領」がとか、よくわかりました。<br /><br /> 食べてばっかりの東京ですが、よろしくお願いします。<br /><br /><br /><br />

「ニューオータニ東京」に泊まって食べ歩きの旅

65いいね!

2020/01/16 - 2020/01/18

56位(同エリア910件中)

2

74

イタリア大好き

イタリア大好きさん

この旅行記のスケジュール

2020/01/16

 ウィルスで大騒ぎになる直前、2泊3日で「東京」に行ってきました。

 久しぶりの東京です。1月16日からの2泊で、これと言って観光もせず、「赤坂迎賓館」だけは「和風庭園」を予約して、「伊丹空港」->「羽田空港」->「リムジンバス」->「ニューオータニ」というルートで楽ちんに移動しました。予約したJALのプランもホテルへのリムジンバスが増えたことを記念して作られたプランのようでした。

 18日(土)の迎賓館以外は特段決めずに、「日本橋の金子半之助」・「渋谷のかつ丼屋 瑞兆」で「天ぷら飯」「かつ丼」を食べるのが主な目的です。

 そもそも、今回の東京へ行くきっかけは、一人旅で行った「昨年10月」のハワイで「ワイキキ横丁」で食べた「金子半之助の天丼」なんです。関西人の自分が衝撃を受けた「天丼」で、揚げている油が違う、タレが違うということで、これは「日本橋の本店」に行かなくてはと企画しました。

 でも、結果的には「天丼」が本店にはなく「天ぷら飯」を食べて帰りました。六本木店にはあったかも知れないのですが、やはり本店を目指しての結果なので受け入れるしかありません。個人的には「金子半之助」は「ワイキキ店」・「日本橋の本店」・「大阪のエキスポシティ店」の順でおいしいと思います。すみません、関西人の独断です。

 2日目は朝から「ニューオータニ」内の広い庭園を鑑賞してから、渋谷に移動して、「スクランブルスクエア」を目指します。最近オープンしたビルの屋上が素晴らしいという噂で、そこそこの料金を払って入場しました。
 ここが、「大当たり」。天気がいいのもあって、景色は最高。元が取れました。
 ランチは同じ渋谷にある「かつ丼屋 瑞兆」。ここも「かつ丼」の専門店で、昨日の「金子半之助」に続いて「専門店」巡りをしています。ここも、サクサクのかつが乗っていて「大当たり」でした。

 最終日は「スクランブルスクエア」と並ぶ今回の目玉「赤坂迎賓館」です。あいにくの「雨」でしたが、和風の建物はアテンドが付いて説明してくれたので、「ここでトランプ大統領」がとか、よくわかりました。

 食べてばっかりの東京ですが、よろしくお願いします。



旅行の満足度
5.0
観光
4.5
ホテル
4.0
グルメ
4.5
交通
4.5
同行者
カップル・夫婦
交通手段
JALグループ
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行なし)
利用旅行会社
ジャルパック

PR

  • 伊丹空港から羽田に向かう途中の機内です。<br /><br />ゆっくりめの便を押さえたので、ちょうど着いたら「お昼時」になりました。

    伊丹空港から羽田に向かう途中の機内です。

    ゆっくりめの便を押さえたので、ちょうど着いたら「お昼時」になりました。

  • ターミナルビルを出たところに「バス乗り場」があり、「ニューオータニ」行のチケットを購入して、pasumoカードにチャージして準備完了です。<br /><br />今年の7月にはこの乗り場から国際線に1時間で乗り継がなくてはなりません。大丈夫かな。

    ターミナルビルを出たところに「バス乗り場」があり、「ニューオータニ」行のチケットを購入して、pasumoカードにチャージして準備完了です。

    今年の7月にはこの乗り場から国際線に1時間で乗り継がなくてはなりません。大丈夫かな。

  • ランチはチェックインしてから、日本橋の「金子半之助」に行くことにしました。<br /><br />こちらは「リムジンバス」の中です。オークラ、インターコンチなどを回ってニューオータニに向かいます。<br /><br />モノレールに比べて「乗っているだけ」でホテルにつくので良かったです。

    ランチはチェックインしてから、日本橋の「金子半之助」に行くことにしました。

    こちらは「リムジンバス」の中です。オークラ、インターコンチなどを回ってニューオータニに向かいます。

    モノレールに比べて「乗っているだけ」でホテルにつくので良かったです。

  • 1時間ほどで赤坂のニューオータニに到着しました。<br /><br />玄関までバスがつけてくれるので、助かります。こちらは「本館」ですね。

    1時間ほどで赤坂のニューオータニに到着しました。

    玄関までバスがつけてくれるので、助かります。こちらは「本館」ですね。

  • テレビによく出てくる建物ですね。<br /><br />でも、我々はこの棟ではないようです。

    テレビによく出てくる建物ですね。

    でも、我々はこの棟ではないようです。

  • チェックインするフロント前の飾りです。<br /><br />豪華ですね。さすが高級ホテルと言う感じです。

    チェックインするフロント前の飾りです。

    豪華ですね。さすが高級ホテルと言う感じです。

  • 部屋はガーデンタワーですね。<br /><br />室内はちょっと一昔前の感じが否めません。<br />やはり『航空券』と『ホテル二泊朝食セット』で、ほぼ「45,000円」ならまぁこんな感じの部屋かなと言うことで、納得です。外観はきれいなんですがね。

    部屋はガーデンタワーですね。

    室内はちょっと一昔前の感じが否めません。
    やはり『航空券』と『ホテル二泊朝食セット』で、ほぼ「45,000円」ならまぁこんな感じの部屋かなと言うことで、納得です。外観はきれいなんですがね。

  • 空港から直接ホテルに来たので、お昼を食べていません。<br />メトロで日本橋にやってきました。<br /><br />目的は天ぷらの「金子半之助」です。

    空港から直接ホテルに来たので、お昼を食べていません。
    メトロで日本橋にやってきました。

    目的は天ぷらの「金子半之助」です。

  • メニューはこれだけのようですね。<br /><br />ハワイのような「天丼」がないのに若干ショックを受けています。<br />大阪のエキスポシティーにもあったのに、ここ「本店」は「天ぷら飯」だけのようですね。

    メニューはこれだけのようですね。

    ハワイのような「天丼」がないのに若干ショックを受けています。
    大阪のエキスポシティーにもあったのに、ここ「本店」は「天ぷら飯」だけのようですね。

  • カウンターに座ると簡単なオーダーをとって、こちらがやってきました。<br />これで全メニューの半分だけのようです。<br /><br />半分を先に出されるようです。やはり「あつあつ」を食べてほしいという「配慮」からのようです。名物の「半熟卵」の天ぷらも出てきました。<br /><br />これをどのタイミングで割るか、天丼の場合は悩むんですよね。

    カウンターに座ると簡単なオーダーをとって、こちらがやってきました。
    これで全メニューの半分だけのようです。

    半分を先に出されるようです。やはり「あつあつ」を食べてほしいという「配慮」からのようです。名物の「半熟卵」の天ぷらも出てきました。

    これをどのタイミングで割るか、天丼の場合は悩むんですよね。

  • お腹いっぱいになったので、歩いて「日本橋」の「麒麟の像」を見にやってきました。<br />「祈りの幕が下りるとき」「新参者」などの舞台になった場所ですね。

    お腹いっぱいになったので、歩いて「日本橋」の「麒麟の像」を見にやってきました。
    「祈りの幕が下りるとき」「新参者」などの舞台になった場所ですね。

  • 日本橋は、噂の通り上は高速道路が走っていますね。<br /><br />観光名所といえるのか微妙ですが、関西人は来ますね。

    日本橋は、噂の通り上は高速道路が走っていますね。

    観光名所といえるのか微妙ですが、関西人は来ますね。

  • テレビや、いろんな媒体で見た通りの風景ですね。<br /><br />夕方に近い時間に訪れたので、写真がだんだん「夕暮れ」モードになってきています。

    テレビや、いろんな媒体で見た通りの風景ですね。

    夕方に近い時間に訪れたので、写真がだんだん「夕暮れ」モードになってきています。

  • いろいろな町までの距離が書かれています。<br /><br />大阪までは550キロなんですね。キロってこういう風な漢字かくんだ。勉強になりますね。

    いろいろな町までの距離が書かれています。

    大阪までは550キロなんですね。キロってこういう風な漢字かくんだ。勉強になりますね。

  • ここが日本の道路のスタート地点なんですね。<br /><br />この標識、結構有名でいろんなところで取り上げられてますね。

    ここが日本の道路のスタート地点なんですね。

    この標識、結構有名でいろんなところで取り上げられてますね。

  • 坂田藤十郎と市川団十郎で「双十郎河岸」なんですね。<br /><br />ここ日本橋はいろいろな「石碑」が設置されています。

    坂田藤十郎と市川団十郎で「双十郎河岸」なんですね。

    ここ日本橋はいろいろな「石碑」が設置されています。

  • ぶらぶら歩いて疲れたので、日本橋三越に入ってちょっとお茶しましょう。<br /><br />日本橋も広いですね。ここの最寄り駅は通路から直接三越に入れます。駅の通路と三越の接地部分が広いです。<br /><br />交差点に立っている立て方が「ヨーロッパ」調ですね。ヨーロッパって、こんな感じが多いですもんね。

    ぶらぶら歩いて疲れたので、日本橋三越に入ってちょっとお茶しましょう。

    日本橋も広いですね。ここの最寄り駅は通路から直接三越に入れます。駅の通路と三越の接地部分が広いです。

    交差点に立っている立て方が「ヨーロッパ」調ですね。ヨーロッパって、こんな感じが多いですもんね。

  • 日本橋三越内にある『Bーstudio』に入りました。<br /><br />ここはクラブハリエのカフェですね。関西では「クラブハリエ」といえば「たねや」系列の洋菓子として有名ですが、関東初の出店のようですよ。

    日本橋三越内にある『Bーstudio』に入りました。

    ここはクラブハリエのカフェですね。関西では「クラブハリエ」といえば「たねや」系列の洋菓子として有名ですが、関東初の出店のようですよ。

  • 新橋の近くのイタリア街までやってきました。<br /><br />ガイドブック中には載っていないんですが、ネットで検索するとここはイタリアによく似ていると言う噂で「イタリア」が好きなんでやってきました。<br />ハンドルネームですからね。

    新橋の近くのイタリア街までやってきました。

    ガイドブック中には載っていないんですが、ネットで検索するとここはイタリアによく似ていると言う噂で「イタリア」が好きなんでやってきました。
    ハンドルネームですからね。

  • これなかなか円柱が並んで雰囲気あるんですが、右上にJRAって書いてあるでしょちょっと台無しですよね。<br /><br />まあ仕方ないけどロゴはちょっとやめて欲しい。

    これなかなか円柱が並んで雰囲気あるんですが、右上にJRAって書いてあるでしょちょっと台無しですよね。

    まあ仕方ないけどロゴはちょっとやめて欲しい。

  • こちらの建物も取り上げられてますね。<br /><br />雰囲気あります。カフェなんですかね。

    こちらの建物も取り上げられてますね。

    雰囲気あります。カフェなんですかね。

  • 1泊して。今日は朝食をホテル内の高層階のお店でいただきます。<br /><br />下に見える水色の屋根の建物は赤坂迎賓館です

    イチオシ

    1泊して。今日は朝食をホテル内の高層階のお店でいただきます。

    下に見える水色の屋根の建物は赤坂迎賓館です

  • ここまで食べたものは写真を撮るのを忘れてしまいました。<br /><br />最後にいただいたヨーグルトとフルーツです。

    ここまで食べたものは写真を撮るのを忘れてしまいました。

    最後にいただいたヨーグルトとフルーツです。

  • やはり高級ホテルとあって豊富なラインナップが並んでいます。<br /><br />この辺がやや落ちるホテルとの違いですかね。

    やはり高級ホテルとあって豊富なラインナップが並んでいます。

    この辺がやや落ちるホテルとの違いですかね。

  • ここはシリアルコーナーだったかな。<br /><br />何せ、品数が多い。

    ここはシリアルコーナーだったかな。

    何せ、品数が多い。

  • 和食のエリアだったと思います。<br /><br />部屋の眺望がいまいちなので(16階)、このレストランの景観には圧倒されます。

    和食のエリアだったと思います。

    部屋の眺望がいまいちなので(16階)、このレストランの景観には圧倒されます。

  • ここはお寿司ですね。<br />やはり高いフロアからの眺めはいいですね。<br /><br />あのビル街は新宿でしょうか。<br />土地勘がないのでいまいちよく解りません。

    ここはお寿司ですね。
    やはり高いフロアからの眺めはいいですね。

    あのビル街は新宿でしょうか。
    土地勘がないのでいまいちよく解りません。

  • 今日は真ん中の日で丸一日あります。<br /><br />渋谷にやってきました。<br />こんなモアイ像があったんですね。

    今日は真ん中の日で丸一日あります。

    渋谷にやってきました。
    こんなモアイ像があったんですね。

  • ここは渋谷スカイです。<br /><br />新しくできた「渋谷スクランブルスクエア」の屋上ですね。<br /><br />ここであるお茶のCMが撮影されてましたね。

    ここは渋谷スカイです。

    新しくできた「渋谷スクランブルスクエア」の屋上ですね。

    ここであるお茶のCMが撮影されてましたね。

  • スクランブル交差点ですすごくよく見えますよ。<br /><br />ここからの眺めは最高です。天気も良くて気温もそんなに低くなく、高い入場料を払った価値があったと思います。

    スクランブル交差点ですすごくよく見えますよ。

    ここからの眺めは最高です。天気も良くて気温もそんなに低くなく、高い入場料を払った価値があったと思います。

  • このビルは渋谷スクランブルスクエアのすぐ横に立っているGoogleのビルだったと思います。<br /><br />すごくデザイン性の高いビルですね。

    このビルは渋谷スクランブルスクエアのすぐ横に立っているGoogleのビルだったと思います。

    すごくデザイン性の高いビルですね。

  • テレビによく映る交差点です。<br /><br />右上にはTSUTAYAがありますね。<br />何かワールドカップとか、いろんなイベントの夜にはここに「DJポリス」が出るんですよね。

    イチオシ

    テレビによく映る交差点です。

    右上にはTSUTAYAがありますね。
    何かワールドカップとか、いろんなイベントの夜にはここに「DJポリス」が出るんですよね。

  • 国立競技場も見えます。<br /><br />このビルほんとに高いです。周りを遮るものがほとんどありませんね。

    国立競技場も見えます。

    このビルほんとに高いです。周りを遮るものがほとんどありませんね。

  • 「GEO COMPASS」と言うらしいですね。<br /><br />これって地球の上から見た図なのか、日本から見た各大陸なのかちょっとよくわからないです。

    「GEO COMPASS」と言うらしいですね。

    これって地球の上から見た図なのか、日本から見た各大陸なのかちょっとよくわからないです。

  • 六本木ヒルズと東京タワーですね。<br /><br />前回東京に来た時は、夏であの東京タワーの向こうの「プリンスホテル」に泊まりました。<br /><br />ちょうど8月の頭なのに、台風に当たってしまって1泊延泊したのを覚えています。

    六本木ヒルズと東京タワーですね。

    前回東京に来た時は、夏であの東京タワーの向こうの「プリンスホテル」に泊まりました。

    ちょうど8月の頭なのに、台風に当たってしまって1泊延泊したのを覚えています。

  • こちらは富士山がとてもきれいに見えますね。<br /><br />この右手のエリアで皆さん、写真撮影をしていました。<br />

    イチオシ

    こちらは富士山がとてもきれいに見えますね。

    この右手のエリアで皆さん、写真撮影をしていました。

  • スクランブルスクエアを降りていくと、途中に「NHKのサテライトスタジオ」みたいなものがありました。<br /><br />お土産買いました。

    スクランブルスクエアを降りていくと、途中に「NHKのサテライトスタジオ」みたいなものがありました。

    お土産買いました。

  • 渋谷に来たのでお昼ご飯は、このカツ丼専門店にいきましょう。<br /><br />平日の昼間なので多分並ばないで入れると思いましたが、何せメニューが「ビール」と「かつ丼」のみなので、ちょっといいか悪いか、『かけ』のところがありますね。

    渋谷に来たのでお昼ご飯は、このカツ丼専門店にいきましょう。

    平日の昼間なので多分並ばないで入れると思いましたが、何せメニューが「ビール」と「かつ丼」のみなので、ちょっといいか悪いか、『かけ』のところがありますね。

  • 店内はこんな感じです。<br /><br />座るとすぐに卵ダブルと言ってカウンターの上の箱の中に100円入れると、卵をもう一つ追加してくれます。<br />座った時点でもうカツを揚げにかかるので、座るや否や「卵ダブル」と言わないと間に合いません。<br /><br />これって事前に情報を仕入れておかないとやや慌てますね。僕は仕入れていたので、お金を入れる「箱」を探しました。大きさに驚きましたが。

    店内はこんな感じです。

    座るとすぐに卵ダブルと言ってカウンターの上の箱の中に100円入れると、卵をもう一つ追加してくれます。
    座った時点でもうカツを揚げにかかるので、座るや否や「卵ダブル」と言わないと間に合いません。

    これって事前に情報を仕入れておかないとやや慌てますね。僕は仕入れていたので、お金を入れる「箱」を探しました。大きさに驚きましたが。

  • さぁ、「カツ丼卵ダブル」が来ました。<br /><br />これはなかなかおいしい。<br />しかも、卵が下に敷いてあって揚げたてのカツがその上に乗っているので、関西風のカツ丼よりもカツが出汁を吸わないので、カリッとしています。<br /><br />好き好きがありますが、天丼にしてもカツ丼にしても僕はこの関東風が好きですね。おなか一杯になりました。

    さぁ、「カツ丼卵ダブル」が来ました。

    これはなかなかおいしい。
    しかも、卵が下に敷いてあって揚げたてのカツがその上に乗っているので、関西風のカツ丼よりもカツが出汁を吸わないので、カリッとしています。

    好き好きがありますが、天丼にしてもカツ丼にしても僕はこの関東風が好きですね。おなか一杯になりました。

  • ご飯を食べたら、渋谷にある『チクチクカフェ』に行ってみました。<br /><br />ここはハリネズミと触れ合える珍しいカフェで、前から行ってみたかったんです。

    ご飯を食べたら、渋谷にある『チクチクカフェ』に行ってみました。

    ここはハリネズミと触れ合える珍しいカフェで、前から行ってみたかったんです。

  • 手に乗せるとこんな感じです。<br />かわいいでしょ。

    手に乗せるとこんな感じです。
    かわいいでしょ。

  • 餌を食べています。<br /><br />無理やり触っています。

    餌を食べています。

    無理やり触っています。

  • 何とか手のひらから脱出しようと、暴れます。<br /><br />それを元に戻しています。中にはじっとしているのもいるのですが、基本はなんとか逃れて隅っこで丸くなりたいようです。

    何とか手のひらから脱出しようと、暴れます。

    それを元に戻しています。中にはじっとしているのもいるのですが、基本はなんとか逃れて隅っこで丸くなりたいようです。

  • こちらは人工的に作られたネズミのようですね。<br /><br />こちらは手袋をしないで直接手触っていいと言うことで、少し触らせてもらえました。

    こちらは人工的に作られたネズミのようですね。

    こちらは手袋をしないで直接手触っていいと言うことで、少し触らせてもらえました。

  • さあ、もうホテルに引き上げると言うことで、夕飯は『陳健一』さんの高級中華料理も考えたのですが、店を探すのも面倒で近くにあった渋谷駅前の『銀だこ』で済ませました。ここ大好きなんです。<br />ハイボールとたこ焼きで一人1,000円で済みましたね。コスパは8分の1くらいです。

    さあ、もうホテルに引き上げると言うことで、夕飯は『陳健一』さんの高級中華料理も考えたのですが、店を探すのも面倒で近くにあった渋谷駅前の『銀だこ』で済ませました。ここ大好きなんです。
    ハイボールとたこ焼きで一人1,000円で済みましたね。コスパは8分の1くらいです。

  • 2泊目の夜が明け、今日はもう大阪へ帰る日です。<br /><br />2回目の朝食は高層階のガーデンタワーとメインタワーの間をつなぐ通路にあるレストランにやってきました。<br />

    2泊目の夜が明け、今日はもう大阪へ帰る日です。

    2回目の朝食は高層階のガーデンタワーとメインタワーの間をつなぐ通路にあるレストランにやってきました。

  • やや、古い感はありますが、豪華なシャンデリアや広いスペースは、やはりニューオータニ東京の格を感じさせる立派なレストランです。

    やや、古い感はありますが、豪華なシャンデリアや広いスペースは、やはりニューオータニ東京の格を感じさせる立派なレストランです。

  • こちらはフレンチトーストだったと思います。<br /><br />品数が多い。

    こちらはフレンチトーストだったと思います。

    品数が多い。

  • 昨日は撮ってきたものを撮影するのを忘れてしまったので、今日はちゃんと食べる前に撮影しようと思います。

    昨日は撮ってきたものを撮影するのを忘れてしまったので、今日はちゃんと食べる前に撮影しようと思います。

  • 飲み物もたくさん用意されていますね。<br /><br />外人さん率も高いです。

    飲み物もたくさん用意されていますね。

    外人さん率も高いです。

  • こちらはパンのコーナーです。パンもたくさん種類が用意されています。<br /><br />やはりそんなに食べられなくても、多くの種類から選べると言うのは贅沢な気分になれますね。

    こちらはパンのコーナーです。パンもたくさん種類が用意されています。

    やはりそんなに食べられなくても、多くの種類から選べると言うのは贅沢な気分になれますね。

  • 朝食を食べたレストランの奥から、ニューオータニの庭に出ることができました。<br /><br />このホテルの庭は想像を絶する大きさです。東京都内のど真ん中にあるとは思えない広い面積を誇っていますね。

    朝食を食べたレストランの奥から、ニューオータニの庭に出ることができました。

    このホテルの庭は想像を絶する大きさです。東京都内のど真ん中にあるとは思えない広い面積を誇っていますね。

  • こちらはレストラン内から見た庭です。<br /><br />橋が架かり、滝が落ち、錦鯉が泳ぐ「和風庭園」の粋を集めています。

    イチオシ

    こちらはレストラン内から見た庭です。

    橋が架かり、滝が落ち、錦鯉が泳ぐ「和風庭園」の粋を集めています。

  • これホテルの中の庭ですよ。<br /><br />こんな赤い橋かかってるんですね。鯉もいっぱい泳いでいます。

    これホテルの中の庭ですよ。

    こんな赤い橋かかってるんですね。鯉もいっぱい泳いでいます。

  • こんな花壇もしつらえられています。<br /><br />後は本館ですね。敷地面積がすごいです。また、広すぎて「メンテナンス費用」が半端ないんじゃないかと心配します。

    こんな花壇もしつらえられています。

    後は本館ですね。敷地面積がすごいです。また、広すぎて「メンテナンス費用」が半端ないんじゃないかと心配します。

  • 園内を回るだけで結構な距離がありますね。<br /><br />天気が悪くなってきたので、ぼつぼつ引き上げて「赤坂迎賓館」に向かいましょう。

    園内を回るだけで結構な距離がありますね。

    天気が悪くなってきたので、ぼつぼつ引き上げて「赤坂迎賓館」に向かいましょう。

  • ホテルから歩いて「赤坂迎賓館」にやってきました。<br />30分前にはスタンバっておくようにとの指示で10時半からの予約なんですが9時30分に到着しました。<br />でも雨の中、ここから並びなさいと言われて、この写真でいうと右の真ん中あたりの塀沿いに30分ぐらい並ばなくてはいけなくて、思わずコンビニまで「暖」を取りに歩いてしまいました。<br /><br />また、コンビニもめっちゃ遠かったですよ。

    ホテルから歩いて「赤坂迎賓館」にやってきました。
    30分前にはスタンバっておくようにとの指示で10時半からの予約なんですが9時30分に到着しました。
    でも雨の中、ここから並びなさいと言われて、この写真でいうと右の真ん中あたりの塀沿いに30分ぐらい並ばなくてはいけなくて、思わずコンビニまで「暖」を取りに歩いてしまいました。

    また、コンビニもめっちゃ遠かったですよ。

  • この門はよくテレビに出てきますね。<br /><br />ロンドンのバッキンガム宮殿を彷彿とさせるような立派な門です。

    イチオシ

    この門はよくテレビに出てきますね。

    ロンドンのバッキンガム宮殿を彷彿とさせるような立派な門です。

  • こちらは、帰る時に撮影した迎賓館の正面から撮った写真です。<br /><br />これが都内の赤坂にどーんと立っているんです。すごくないですか。

    こちらは、帰る時に撮影した迎賓館の正面から撮った写真です。

    これが都内の赤坂にどーんと立っているんです。すごくないですか。

  • 内部にようやく入って、並んでチケットを購入しました。<br /><br />集合場所の近くにあった「噴水」です。<br />集合場所では結構長い時間、これから行く和風庭園の説明を受けるんですが、吹きっさらしのテント内だからめちゃめちゃ寒かったです。

    イチオシ

    内部にようやく入って、並んでチケットを購入しました。

    集合場所の近くにあった「噴水」です。
    集合場所では結構長い時間、これから行く和風庭園の説明を受けるんですが、吹きっさらしのテント内だからめちゃめちゃ寒かったです。

  • 噴水も夏ならいいんですがね。<br /><br />冬の噴水と言うのはどうなんでしょう。でもこの迎賓館が建てられた経過や、天皇がこの建物を御所としてお使いになられた時もあった事や、また大震災をくぐり抜けてびくともしなかったことなど、やはりアテンドの人がいると詳しい説明が聞けて理解がよく深まりますね。<br /><br />予約してよかったです。

    噴水も夏ならいいんですがね。

    冬の噴水と言うのはどうなんでしょう。でもこの迎賓館が建てられた経過や、天皇がこの建物を御所としてお使いになられた時もあった事や、また大震災をくぐり抜けてびくともしなかったことなど、やはりアテンドの人がいると詳しい説明が聞けて理解がよく深まりますね。

    予約してよかったです。

  • 海外の庭園と違うのはやはりこの「松」と言う木が植えられていると言う事ですね。

    海外の庭園と違うのはやはりこの「松」と言う木が植えられていると言う事ですね。

  • ようやく和風庭園までやってきました。<br /><br />外があまりに寒いので早くこの建物内に入れてくれないかなと思って待っていました。<br />革ジャンを着ていたのですが、この日は特別寒くて雪もちらつくような感じだったので、大阪からロングのダウンコートを持っていくべきだったとついつい後悔してしまいました。

    ようやく和風庭園までやってきました。

    外があまりに寒いので早くこの建物内に入れてくれないかなと思って待っていました。
    革ジャンを着ていたのですが、この日は特別寒くて雪もちらつくような感じだったので、大阪からロングのダウンコートを持っていくべきだったとついつい後悔してしまいました。

  • ツアー客のように、20人ほどが連なってアテンドさんについていきます。<br />外から見えないように木を植えているとか、有名な人が植樹したとか、そこに植えられている木は「エリザベス女王」が植えたとかいろいろな説明がされました。

    ツアー客のように、20人ほどが連なってアテンドさんについていきます。
    外から見えないように木を植えているとか、有名な人が植樹したとか、そこに植えられている木は「エリザベス女王」が植えたとかいろいろな説明がされました。

  • この池の鯉、なかなかの大きさでしたよ。<br /><br />この池の前に「トランプ大統領」が餌をあげた「和風別館」が建っています。これから中に入るんですが、入り口に向かっての写真は「ダメ」という、厳しい「規制」があったので、内部はもちろん「別館」の外観の写真もありません。

    この池の鯉、なかなかの大きさでしたよ。

    この池の前に「トランプ大統領」が餌をあげた「和風別館」が建っています。これから中に入るんですが、入り口に向かっての写真は「ダメ」という、厳しい「規制」があったので、内部はもちろん「別館」の外観の写真もありません。

  • ここの鯉は水深が浅くて、一度全滅したらしいです。<br /><br />その後、深くし直して現在に至っているようですね。<br /><br />別館内は「和」の極致というか、外国の賓客がいかにも喜びそうな「設え」でした。

    イチオシ

    ここの鯉は水深が浅くて、一度全滅したらしいです。

    その後、深くし直して現在に至っているようですね。

    別館内は「和」の極致というか、外国の賓客がいかにも喜びそうな「設え」でした。

  • 和風別館を出てから、こちらの「本館」を個々で見て回ります。<br /><br />オリンピックイヤーということで、展示は前回の東京オリンピックの品物一色でした。各部屋も「・・・の間」といったように、名前がついており「解説員」の方もおられました。

    和風別館を出てから、こちらの「本館」を個々で見て回ります。

    オリンピックイヤーということで、展示は前回の東京オリンピックの品物一色でした。各部屋も「・・・の間」といったように、名前がついており「解説員」の方もおられました。

  • 本館の外観も立派ですね。<br /><br />内部は「壁面」も触ってはいけないなど、厳しい規制がありました。トランプ大統領と首相が赤じゅうたんの階段を上ってくる写真などが飾られている部屋もあり、豪華な建物です。

    イチオシ

    本館の外観も立派ですね。

    内部は「壁面」も触ってはいけないなど、厳しい規制がありました。トランプ大統領と首相が赤じゅうたんの階段を上ってくる写真などが飾られている部屋もあり、豪華な建物です。

  • 関東大震災にもびくともしなかったらしいです。<br /><br />そりゃそうでしょという「頑丈」そうな作りですね。

    関東大震災にもびくともしなかったらしいです。

    そりゃそうでしょという「頑丈」そうな作りですね。

  • 建物が両翼を広げたような「アール」がついています。<br /><br />ネオ・バロック様式というらしいですね。

    建物が両翼を広げたような「アール」がついています。

    ネオ・バロック様式というらしいですね。

  • さあ、ホテルに戻ってきました。<br /><br />チェックアウトも済んでいるので、予約してあるリムジンバスで羽田空港の向かうだけです。おなかがすいたので、ホテルで「ランチ」にします。

    さあ、ホテルに戻ってきました。

    チェックアウトも済んでいるので、予約してあるリムジンバスで羽田空港の向かうだけです。おなかがすいたので、ホテルで「ランチ」にします。

  • ホテル内にある「麺処NAKAJIMA」でそばをいただきました。<br /><br />宿泊者にいただけるチケットで少し割引してもらえました。<br /><br />こちらは私がオーダーした天ざるです。

    ホテル内にある「麺処NAKAJIMA」でそばをいただきました。

    宿泊者にいただけるチケットで少し割引してもらえました。

    こちらは私がオーダーした天ざるです。

  • ざるそばも関東風のこんな「細い」麺が好きなんです。ちなみのこのお店、あの有名な「久兵衛」の横にあるんです。<br /><br />今回の旅行は「食べてばっかり」で、観光情報は「スクランブルスクエア」と「ハリネズミカフェ」、「赤坂迎賓館」くらいですみません。<br /><br />「金子半之助 日本橋本店」、「かつ丼屋 瑞兆」などの食べ物をいただいた旅行でしたが、憧れのニューオータニにも宿泊できたし、満足です。<br /><br />アップも遅くなってしまいました。いつも遅くてすみません。

    ざるそばも関東風のこんな「細い」麺が好きなんです。ちなみのこのお店、あの有名な「久兵衛」の横にあるんです。

    今回の旅行は「食べてばっかり」で、観光情報は「スクランブルスクエア」と「ハリネズミカフェ」、「赤坂迎賓館」くらいですみません。

    「金子半之助 日本橋本店」、「かつ丼屋 瑞兆」などの食べ物をいただいた旅行でしたが、憧れのニューオータニにも宿泊できたし、満足です。

    アップも遅くなってしまいました。いつも遅くてすみません。

65いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • たらよろさん 2020/03/04 20:34:48
    私が行きたいルートそのまま!!
    こんばんは、イタリア大好きさん。

    実は私も今年の5月に東京に行くんです。
    最初は香港予定だったのが、コロナ騒動で東京に変更。
    渋谷が新しくなっているので、渋谷のスクエアビルや、
    赤坂迎賓館、そして天丼をどこかで食べたい~って思ってたんです~
    めちゃ、被ってる~

    参考にさせて頂きますね。
    やっぱり、関西人は東京に思うこと一緒なのかな?

    たらよろ

    イタリア大好き

    イタリア大好きさん からの返信 2020/03/04 21:52:05
    たらよろさん、お久しぶりです。
    書き込みありがとうございます。
     1月に行ってからだいぶ経ってやっと旅行記をアップできました。
    実はその前の伊勢の旅行記を書くのに手間取っていて、やっと伊勢があげられたので東京を必死で着手して、アップしました。
     東京はことさらどこへ行きたいと言う考えはなかったのですが、メインは日本橋の『金子半之助本店』に行くことでした。
     でもそれだけじゃもったいないので、やはりホテルはニューオータニ、それから赤坂迎賓館を訪れたいと前から思っていたので、渋谷、赤坂迎賓館、日本橋とこういったルートになりました。
     また参考にしていただけたら幸いです。ありがとうございました。

イタリア大好きさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

赤坂の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集