熱海旅行記(ブログ) 一覧に戻る
6木曜3午後熱海池田満寿夫と佐藤陽子の創作の家に出掛けてみました。熱海駅から坂道を上ります。随分登ったから、まだ登るのかと思う頃、家の前の看板が見えます。<br />写真は200206-スタッフの方が積極的です。作品の案内をしてくださいます。坂道を登ってきましたから、のどが渇いています。ホットコーヒーをいただきました。ブラックでそのまま美味しく飲めました。熱海駅まで坂を下りゆうゆうバスから降りたらまた坂を上りホテルに戻ります。<br />宿泊はサンダンスリゾート熱海2泊205室和室10畳。レストラン「大楠」朝食は8時から夕食は18時から。大浴場朝は6時から10時まで入浴可。午後は15時から24時まで。<br />;;;<br />1982年から1997年までの15年間住まい兼アトリエとした家とパンフレットに書いてあります。満寿夫さんと陽子さんは愛情あふれる手紙のやり取りができるほどですが。喧嘩もかなりなもので、街中の人目もはばからず言い争いをしたそうです。20年以上たつ今も陽子さんはふらりとこちらに立ち寄ることがあるのだとか。私は思わず「まだご存命なんですか」と口走ってしまいました。生年月日から去年70歳ですからまだまだ元気で当たり前ですよね。<br />池田満寿夫佐藤陽子創作の家。また階段です。家の中は撮影禁止。ロッカーに荷物を預けます。大きな荷物で壁や戸口をこすってはいけませんからね。100円硬貨を入れて、帰りにまた100円は戻ります。ロッカーがあるのはふろ場です。温泉が引かれてます。平らな岩で囲まれています。黄緑色のガラス窓は池田満寿夫デザインのステンドグラスなんです。ステンドグラスは他にあちこちに見られます。<br />

6木曜3午後熱海池田満寿夫佐藤陽子創作の家

7いいね!

2020/02/05 - 2020/02/07

1716位(同エリア2514件中)

旅行記グループ 静岡県

0

48

sai-ten

sai-tenさん

この旅行記のスケジュール

2020/02/06

この旅行記スケジュールを元に

6木曜3午後熱海池田満寿夫と佐藤陽子の創作の家に出掛けてみました。熱海駅から坂道を上ります。随分登ったから、まだ登るのかと思う頃、家の前の看板が見えます。
写真は200206-スタッフの方が積極的です。作品の案内をしてくださいます。坂道を登ってきましたから、のどが渇いています。ホットコーヒーをいただきました。ブラックでそのまま美味しく飲めました。熱海駅まで坂を下りゆうゆうバスから降りたらまた坂を上りホテルに戻ります。
宿泊はサンダンスリゾート熱海2泊205室和室10畳。レストラン「大楠」朝食は8時から夕食は18時から。大浴場朝は6時から10時まで入浴可。午後は15時から24時まで。
;;;
1982年から1997年までの15年間住まい兼アトリエとした家とパンフレットに書いてあります。満寿夫さんと陽子さんは愛情あふれる手紙のやり取りができるほどですが。喧嘩もかなりなもので、街中の人目もはばからず言い争いをしたそうです。20年以上たつ今も陽子さんはふらりとこちらに立ち寄ることがあるのだとか。私は思わず「まだご存命なんですか」と口走ってしまいました。生年月日から去年70歳ですからまだまだ元気で当たり前ですよね。
池田満寿夫佐藤陽子創作の家。また階段です。家の中は撮影禁止。ロッカーに荷物を預けます。大きな荷物で壁や戸口をこすってはいけませんからね。100円硬貨を入れて、帰りにまた100円は戻ります。ロッカーがあるのはふろ場です。温泉が引かれてます。平らな岩で囲まれています。黄緑色のガラス窓は池田満寿夫デザインのステンドグラスなんです。ステンドグラスは他にあちこちに見られます。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
グルメ
4.5
交通
1.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 200206-1428.木曜。創作の家がある住所の「桃山」を目指します。

    200206-1428.木曜。創作の家がある住所の「桃山」を目指します。

  • 1428.桃山方面の矢印であんしん。よしよし。

    1428.桃山方面の矢印であんしん。よしよし。

  • 1430.跨線橋があります。

    1430.跨線橋があります。

  • 1430.この地図には「創作の家」はないです。地図を眺めていたら、買い物をした袋を両手に下げた若い女性が前からきて通り過ぎました。通り過ぎたのに「どちらに行かれますか」と聞いてくださいました。

    1430.この地図には「創作の家」はないです。地図を眺めていたら、買い物をした袋を両手に下げた若い女性が前からきて通り過ぎました。通り過ぎたのに「どちらに行かれますか」と聞いてくださいました。

  • 1437.また跨線橋。

    1437.また跨線橋。

  • 1437.買い物をした袋を両手に下げた若い女性に、さっき教わったように東横インまで戻りました。

    1437.買い物をした袋を両手に下げた若い女性に、さっき教わったように東横インまで戻りました。

  • 1439.池田万寿夫と佐藤陽子の創作の家にあらためて向かいます。<br />「あいぞめばし」まで1.2k。「愛染橋」という漢字じゃなくて「逢初橋」です。大した距離じゃないです。でもこの道は坂がすごいからバスで行ったほうがいいのでしょうね。

    1439.池田万寿夫と佐藤陽子の創作の家にあらためて向かいます。
    「あいぞめばし」まで1.2k。「愛染橋」という漢字じゃなくて「逢初橋」です。大した距離じゃないです。でもこの道は坂がすごいからバスで行ったほうがいいのでしょうね。

  • 1440.熱海駅からもう坂道になります。この交差点で道を間違えやすいから、地図が電柱にあります。

    1440.熱海駅からもう坂道になります。この交差点で道を間違えやすいから、地図が電柱にあります。

  • 1440.ここで3つに分かれます。

    1440.ここで3つに分かれます。

  • 1441.目に留まる車。

    1441.目に留まる車。

  • 1442.きれいな建物。

    1442.きれいな建物。

  • 1442.訪問看護ステーション「ナースの森」です。

    1442.訪問看護ステーション「ナースの森」です。

  • 1446.随分登ったから、まだ登るのかと思う頃。大きな音がするポンプ。シートの白い袋のそばに迷彩服の作業員。

    1446.随分登ったから、まだ登るのかと思う頃。大きな音がするポンプ。シートの白い袋のそばに迷彩服の作業員。

  • 1446.鉄塔のシートの陰にもう一人白いズボンの作業員。

    1446.鉄塔のシートの陰にもう一人白いズボンの作業員。

  • 1447.石垣に看板が見えます。<br />

    1447.石垣に看板が見えます。

  • 1448.池田満寿夫佐藤陽子創作の家。また階段です。家の中は撮影禁止。ロッカーに荷物を預けます。大きな荷物で壁や戸口をこすってはいけませんからね。100円硬貨を入れて、帰りにまた100円は戻ります。ロッカーがあるのはふろ場です。温泉が引かれてます。平らな岩で囲まれています。黄緑色のガラス窓は池田満寿夫デザインのステンドグラスなんです。ステンドグラスは他にあちこちに見られます。

    1448.池田満寿夫佐藤陽子創作の家。また階段です。家の中は撮影禁止。ロッカーに荷物を預けます。大きな荷物で壁や戸口をこすってはいけませんからね。100円硬貨を入れて、帰りにまた100円は戻ります。ロッカーがあるのはふろ場です。温泉が引かれてます。平らな岩で囲まれています。黄緑色のガラス窓は池田満寿夫デザインのステンドグラスなんです。ステンドグラスは他にあちこちに見られます。

    池田満寿夫 佐藤陽子創作の家 名所・史跡

    ステンドグラス by sai-tenさん
  • 1541.スタッフの方が積極的です。作品の案内をしてくださいます。坂道を登ってきましたから、のどが渇いています。ホットコーヒーをいただきました。ブラックでそのまま美味しく飲めました。<br />池田万寿夫と佐藤陽子の創作の家の階段を降ります。

    1541.スタッフの方が積極的です。作品の案内をしてくださいます。坂道を登ってきましたから、のどが渇いています。ホットコーヒーをいただきました。ブラックでそのまま美味しく飲めました。
    池田万寿夫と佐藤陽子の創作の家の階段を降ります。

  • 1542.長い急な階段を下りました。池田万寿夫と佐藤陽子の創作の家のお向かい。

    1542.長い急な階段を下りました。池田万寿夫と佐藤陽子の創作の家のお向かい。

  • 1551.熱海駅に到着。右端に写る真っ黒なバスが気になります。

    1551.熱海駅に到着。右端に写る真っ黒なバスが気になります。

  • 1554.お月様が出ています。今夜の月は13夜。

    1554.お月様が出ています。今夜の月は13夜。

  • 1602.ゆうゆうバスが来ました。すぐ乗れたら寒くないけど。

    1602.ゆうゆうバスが来ました。すぐ乗れたら寒くないけど。

  • 1602.指定位置で駐車しました。きのう居たパトカーはいません。

    1602.指定位置で駐車しました。きのう居たパトカーはいません。

  • 1607.方面ごとのバスの指定駐車位置。中にいる運転手が手で合図します。「まだ乗り込めませんよ」。

    1607.方面ごとのバスの指定駐車位置。中にいる運転手が手で合図します。「まだ乗り込めませんよ」。

  • 1609.利用するにあたり注意書きの看板があります。そうでしたか……寒いけどベンチに腰掛けて待ちます。

    1609.利用するにあたり注意書きの看板があります。そうでしたか……寒いけどベンチに腰掛けて待ちます。

  • 1610.利用するにあたり注意書きはバスの中にもあります。きのうは気付かなかったです。サンダンスリゾート熱海ホテルに向かいます。<br />旅行前にタクシーを利用したほうがいいよと言われたのですが。きょうは主人が地図で判断した「起雲閣西口」バス停で下ります。きのうは私が言い張ったのは「水口」バス停でした。

    1610.利用するにあたり注意書きはバスの中にもあります。きのうは気付かなかったです。サンダンスリゾート熱海ホテルに向かいます。
    旅行前にタクシーを利用したほうがいいよと言われたのですが。きょうは主人が地図で判断した「起雲閣西口」バス停で下ります。きのうは私が言い張ったのは「水口」バス停でした。

  • 1614.動き出して見えました。忍者バスとあります。おとな2000円。真っ黒がきれいで斬新。かえって目立つのですね。

    1614.動き出して見えました。忍者バスとあります。おとな2000円。真っ黒がきれいで斬新。かえって目立つのですね。

  • 1620.ソフトクリームみたいな雲が浮いています。花壇のレンガが斜め置きで積んであります。変わっています。

    1620.ソフトクリームみたいな雲が浮いています。花壇のレンガが斜め置きで積んであります。変わっています。

  • 1621.夕暮れてピンクがかった雲。

    1621.夕暮れてピンクがかった雲。

  • 1621.ここは熱海サンビーチ。お宮の松とお宮の像は左の矢印。

    1621.ここは熱海サンビーチ。お宮の松とお宮の像は左の矢印。

  • 1622.これは熱海市観光協会です。時計とベルと下にミドリの公衆電話があります。

    1622.これは熱海市観光協会です。時計とベルと下にミドリの公衆電話があります。

  • 1622.「ワカガエル ステーション」年配者の施設でしょうか。

    1622.「ワカガエル ステーション」年配者の施設でしょうか。

  • 1636.あれは初島。かすむのは…覚えてない。また調べてみます。

    1636.あれは初島。かすむのは…覚えてない。また調べてみます。

  • 1643.きょうは主人がいう「起雲閣西口」で降りてから、さぁ。道に迷わず行きつくでしょうか。きのう下車したのは私が言い張った一駅先の「水口」でした。

    1643.きょうは主人がいう「起雲閣西口」で降りてから、さぁ。道に迷わず行きつくでしょうか。きのう下車したのは私が言い張った一駅先の「水口」でした。

  • 1644.ゴムのシートが敷いてあります。バイク専用の個人の駐車場でしょうか。

    1644.ゴムのシートが敷いてあります。バイク専用の個人の駐車場でしょうか。

  • 1647.立派な看板。

    1647.立派な看板。

  • 1647.左に2階建てアパート。2階から道路に渡り廊下があります。

    1647.左に2階建てアパート。2階から道路に渡り廊下があります。

  • 1649.海蔵寺。

    1649.海蔵寺。

  • 1650.まだ海蔵寺。

    1650.まだ海蔵寺。

  • 1650.ラブレター川柳神社。

    1650.ラブレター川柳神社。

  • 1651.マンホールの温泉マーク。

    1651.マンホールの温泉マーク。

  • 1652.進みます。

    1652.進みます。

  • 1652.きのうみたいに間違えずに歩けています。随分歩いて電柱にようやくサンダンスリゾート熱海の看板。ここを行くとお墓でした。もう1本先を左に曲がります。

    1652.きのうみたいに間違えずに歩けています。随分歩いて電柱にようやくサンダンスリゾート熱海の看板。ここを行くとお墓でした。もう1本先を左に曲がります。

  • 1653.垣根がいいね。

    1653.垣根がいいね。

  • 200206-1654.木曜。坂を登りもっと上りサンダンスリゾート熱海ホテルに到着。

    200206-1654.木曜。坂を登りもっと上りサンダンスリゾート熱海ホテルに到着。

    サンダンス リゾート熱海 宿・ホテル

    2名1室合計 11,000円~

    窓側に洗面台 by sai-tenさん
  • 「池田万寿夫と佐藤陽子の創作の家」でもらえたパンフレット。

    「池田万寿夫と佐藤陽子の創作の家」でもらえたパンフレット。

  • 裏側。リビングルームでホットコーヒーいただきました。椅子にもなんです。池田満寿夫のステンドグラス。コーヒーカップも池田満寿夫デザインなんです。

    裏側。リビングルームでホットコーヒーいただきました。椅子にもなんです。池田満寿夫のステンドグラス。コーヒーカップも池田満寿夫デザインなんです。

  • もう1枚のパンフレット。土曜日曜にイベントがあります。

    もう1枚のパンフレット。土曜日曜にイベントがあります。

  • 裏側。飲食店の地図があります。

    裏側。飲食店の地図があります。

この旅行記のタグ

関連タグ

7いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

熱海の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集