ウィーン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
12/4 ウィーン少年合唱団練習見学<br />   市内散策<br />   夜 シュテファン大聖堂にて、モーツアルトのミサ/レクイエム合唱<br /><br />12/5 専用車にて音楽の旅1日観光<br />   (楽聖達が眠る中央墓地、モーツアルトの眠るザンクト・マルクス墓地、ベートーベン遺書の家、田園の小径、モーツアルトハウス)<br />   市庁舎塚レストランで昼食<br />   市内レストランにて打ち上げパーティー<br /><br /><br />ウィーン少年合唱団は、とても良い環境で世界から集まった少年達が、寝食を共にし、レッスンし、勉強しています。<br />レッスンを見学いたしましたが、インストラクターはとても熱心で、わかりやすい指示を与えていたのが印象に強く残ります。<br /><br />しかし、彼らも合唱団員としては4-5年の寿命で、それ以降は普通の少年として世の中に出ていかなければなりません。あんなに幼い子供に、そのギャップを享受する力があるのだろうかと心配になります。<br /><br />午後からは、付き添いの私達は自由行動。<br />合唱隊の妻達はゲネプロのため、シュテファン大聖堂へ出かけました。<br /><br />さて、これから一人でどこへ行こうと楽しみにしていたら、妻に起こされ目を覚ますと、なんと、なんと、夜になっておりました。<br /><br />ホテルにて夕食後、合唱隊は衣装替えして本番へ、私達20人ほどは真夜中近くに大聖堂へ。<br />25時近くにミサは終了し、ホテルへ。<br /><br />今回の旅行の最大の目的は、大成功に終わりました(私は何も関与していませんが)。<br /><br />翌日は一日観光です。田園の小径もとても良いところで、周囲にお住まいの方達が羨ましい限り。<br />ベートーベンの遺書の家も興味深かった。<br /><br />この日の最後は、中央墓地です。日は落ちてしまい、辺りは真っ暗闇。墓地ですので街灯なんてありません。進んでいくと何やらチロチロ明かりが瞬いています。お参りに来て蝋燭に火をつけていく方がいらっしゃるようです。当然、モーツアルトやベートーベン、シュトラウス親子、ブラームスなどの墓には蝋燭がありました。<br />しかし、なんで真っ暗な墓地観光だったんだ。<br /><br />その晩は、打ち上げが市内レストランでありました。<br />アコーディオンとバイオリンの奏者たちが、店内を演奏して歩きます。アコーディオンの襞にはチップのユーロが気前よく挟まれてゆきます。今夜は彼等は良い夢が見られるでしょう。

ウィーンとザルツブルグ再訪 3・4日目

11いいね!

2019/12/02 - 2019/12/10

2343位(同エリア5776件中)

旅行記グループ ウィーン再訪

0

24

西熱海さん

12/4 ウィーン少年合唱団練習見学
   市内散策
   夜 シュテファン大聖堂にて、モーツアルトのミサ/レクイエム合唱

12/5 専用車にて音楽の旅1日観光
   (楽聖達が眠る中央墓地、モーツアルトの眠るザンクト・マルクス墓地、ベートーベン遺書の家、田園の小径、モーツアルトハウス)
   市庁舎塚レストランで昼食
   市内レストランにて打ち上げパーティー


ウィーン少年合唱団は、とても良い環境で世界から集まった少年達が、寝食を共にし、レッスンし、勉強しています。
レッスンを見学いたしましたが、インストラクターはとても熱心で、わかりやすい指示を与えていたのが印象に強く残ります。

しかし、彼らも合唱団員としては4-5年の寿命で、それ以降は普通の少年として世の中に出ていかなければなりません。あんなに幼い子供に、そのギャップを享受する力があるのだろうかと心配になります。

午後からは、付き添いの私達は自由行動。
合唱隊の妻達はゲネプロのため、シュテファン大聖堂へ出かけました。

さて、これから一人でどこへ行こうと楽しみにしていたら、妻に起こされ目を覚ますと、なんと、なんと、夜になっておりました。

ホテルにて夕食後、合唱隊は衣装替えして本番へ、私達20人ほどは真夜中近くに大聖堂へ。
25時近くにミサは終了し、ホテルへ。

今回の旅行の最大の目的は、大成功に終わりました(私は何も関与していませんが)。

翌日は一日観光です。田園の小径もとても良いところで、周囲にお住まいの方達が羨ましい限り。
ベートーベンの遺書の家も興味深かった。

この日の最後は、中央墓地です。日は落ちてしまい、辺りは真っ暗闇。墓地ですので街灯なんてありません。進んでいくと何やらチロチロ明かりが瞬いています。お参りに来て蝋燭に火をつけていく方がいらっしゃるようです。当然、モーツアルトやベートーベン、シュトラウス親子、ブラームスなどの墓には蝋燭がありました。
しかし、なんで真っ暗な墓地観光だったんだ。

その晩は、打ち上げが市内レストランでありました。
アコーディオンとバイオリンの奏者たちが、店内を演奏して歩きます。アコーディオンの襞にはチップのユーロが気前よく挟まれてゆきます。今夜は彼等は良い夢が見られるでしょう。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
4.0
ショッピング
3.5
交通
4.5
同行者
その他
一人あたり費用
50万円 - 100万円
交通手段
鉄道 観光バス 徒歩
航空会社
ルフトハンザドイツ航空 オーストリア航空
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)

PR

11いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

オーストリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストリア最安 450円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集