フェズ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
毎年秋前になると、エティハド航空が安くなる。という事で、今回はモロッコ便が安かったので、行ってきましたよ。<br /><br />12/2 (木) 成田(17:10PM)→アブダビ(00:40AM)<br />12/3 (金) アブダビ(02:45AM)→カサブランカ (08:00AM)<br />12/10 (水) カサブランカ (10:00AM)→アブダビ(8:00PM)<br />12/11 (水) アブダビ(10:25PM)→成田(00:30PM)<br />78,780 円<br /><br />2日目。タンネリ工場を見学した後は、街ブラ。異国情緒を感じながら。<br />さらには、町の南側、北側それぞれの高台から、街を眺める。いやぁ、足が疲れたね。

2019・秋のモロッコ旅行 その2-2、北から南からフェズの街

12いいね!

2019/12/05 - 2019/12/05

232位(同エリア560件中)

旅行記グループ 2019 秋のモロッコ旅行

0

74

DJ tama

DJ tamaさん

毎年秋前になると、エティハド航空が安くなる。という事で、今回はモロッコ便が安かったので、行ってきましたよ。

12/2 (木) 成田(17:10PM)→アブダビ(00:40AM)
12/3 (金) アブダビ(02:45AM)→カサブランカ (08:00AM)
12/10 (水) カサブランカ (10:00AM)→アブダビ(8:00PM)
12/11 (水) アブダビ(10:25PM)→成田(00:30PM)
78,780 円

2日目。タンネリ工場を見学した後は、街ブラ。異国情緒を感じながら。
さらには、町の南側、北側それぞれの高台から、街を眺める。いやぁ、足が疲れたね。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
グルメ
4.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • タンネリ工場を後にして、次なる場所へと。<br />と言っても、ただ街をぶらぶらするだけですが。<br /><br />ちょっとした、再開発された地区に出て来ました。

    タンネリ工場を後にして、次なる場所へと。
    と言っても、ただ街をぶらぶらするだけですが。

    ちょっとした、再開発された地区に出て来ました。

  • 用水路。<br /><br />生活用水やタンネリ工場の水も、ここにたどり着くんでしょう。

    用水路。

    生活用水やタンネリ工場の水も、ここにたどり着くんでしょう。

  • 用水路そばで作業する人たち。<br /><br />この辺りも、タンネリ工場みたいで、皮を鞣している感じでしたね。

    用水路そばで作業する人たち。

    この辺りも、タンネリ工場みたいで、皮を鞣している感じでしたね。

  • 開けた場所にやって来た。<br /><br />随分と広い空。

    開けた場所にやって来た。

    随分と広い空。

  • 階段が多い地区。<br /><br />子供たちも元気に駆け巡る。

    階段が多い地区。

    子供たちも元気に駆け巡る。

  • 丘の上からの眺め。<br /><br />でも、町がどのようなのかはよくわからない。

    丘の上からの眺め。

    でも、町がどのようなのかはよくわからない。

  • ちなみに手前の土地は、再開発で駐車場になるみたいです。

    ちなみに手前の土地は、再開発で駐車場になるみたいです。

  • 再び旧市街へと潜り込む。<br /><br />お昼過ぎ。いい感じに光が差しては幻想的な光景を生み出す。

    再び旧市街へと潜り込む。

    お昼過ぎ。いい感じに光が差しては幻想的な光景を生み出す。

  • ハイハイ、ロバが通りますよ。

    ハイハイ、ロバが通りますよ。

  • Al-Attarine Madrasaにやって来ました。<br /><br />入場料は20ディルハム。

    Al-Attarine Madrasaにやって来ました。

    入場料は20ディルハム。

    アッタリーン マドラサ 史跡・遺跡

  • 幾何学模様の美しいイスラム建築。<br /><br />あまり期待はしていなかったけれども、なぜか見入ってしまう不思議な魅力。

    幾何学模様の美しいイスラム建築。

    あまり期待はしていなかったけれども、なぜか見入ってしまう不思議な魅力。

  • 神学校だったそうで、なんか荘厳な雰囲気が漂います。

    神学校だったそうで、なんか荘厳な雰囲気が漂います。

  • 建物やドアや、壁のデザインがとにかく逸材。

    建物やドアや、壁のデザインがとにかく逸材。

  • 中庭の広々とした空間、それを取り囲むようなデザイン。<br /><br />中心の噴水もまた、おしゃれ。

    中庭の広々とした空間、それを取り囲むようなデザイン。

    中心の噴水もまた、おしゃれ。

  • 奥の部屋には豪華な照明。<br /><br />そして、ステンドグラスも飾られている。

    奥の部屋には豪華な照明。

    そして、ステンドグラスも飾られている。

  • 不思議なデザイン。虜になる。

    不思議なデザイン。虜になる。

  • 目がチカチかしそうだけれども、それでも美しさは伝わってくる。

    目がチカチかしそうだけれども、それでも美しさは伝わってくる。

  • 中庭から見上げる青空。<br /><br />今日のこの時間は雲がなくて気持ちがよかった。

    中庭から見上げる青空。

    今日のこの時間は雲がなくて気持ちがよかった。

  • どうやら、上に窓がある。<br /><br />そして、上にも上がれるみたいだ。入り口の脇に上へと上がる階段があった。

    どうやら、上に窓がある。

    そして、上にも上がれるみたいだ。入り口の脇に上へと上がる階段があった。

  • 上の階もまた、おしゃれだ。

    上の階もまた、おしゃれだ。

  • 窓から外を見てみると、フェズの街の屋根が見える。<br /><br />緑色の屋根なんだね。へー。

    窓から外を見てみると、フェズの街の屋根が見える。

    緑色の屋根なんだね。へー。

  • 蕎麦を行き交う人々。

    蕎麦を行き交う人々。

  • 上の会から覗くとこんな感じ。<br /><br />しかし、窓が小さいので、注意。

    上の会から覗くとこんな感じ。

    しかし、窓が小さいので、注意。

  • その後も街中をぶらぶらとしました。

    その後も街中をぶらぶらとしました。

  • 鍛冶屋の広場、サファリーン広場にやって来ました。<br /><br />鉄分が多いですな。

    鍛冶屋の広場、サファリーン広場にやって来ました。

    鉄分が多いですな。

    鍛冶屋の広場 (サファリーン広場) 広場・公園

  • その後も、街を彷徨いながら楽しむ。<br /><br />いろいろな風景を見ることができて、楽しいな。

    その後も、街を彷徨いながら楽しむ。

    いろいろな風景を見ることができて、楽しいな。

  • 市場のような場所に出て来ました。<br /><br />フェズの台所かな。

    市場のような場所に出て来ました。

    フェズの台所かな。

  • オレンジが美味しそう。<br /><br />ちなみに、この鶏も売り物でして。

    オレンジが美味しそう。

    ちなみに、この鶏も売り物でして。

  • さらに、フリーマーケットのような場所に出てきた。<br /><br />

    さらに、フリーマーケットのような場所に出てきた。

  • そういや、お昼ご飯を食べていなかったな。<br /><br />と言っても、そこまでガッツリと食べる気はしない。<br />そんな感じで通りかかったお店が美味しそうだったので立ち寄る。

    そういや、お昼ご飯を食べていなかったな。

    と言っても、そこまでガッツリと食べる気はしない。
    そんな感じで通りかかったお店が美味しそうだったので立ち寄る。

  • Snack, Restaurant Hanafi。<br /><br />地元の人も観光客も、気軽に立ち寄れるお店です。

    Snack, Restaurant Hanafi。

    地元の人も観光客も、気軽に立ち寄れるお店です。

  • メニューも色々。

    メニューも色々。

  • 数あるメニューの中から、<br />ミンチミートサンドイッチをチョイス。20ディルハム。<br /><br />なかなか食べ応えがあります。

    数あるメニューの中から、
    ミンチミートサンドイッチをチョイス。20ディルハム。

    なかなか食べ応えがあります。

  • その後も街をぶらぶら。<br /><br />肉屋の衝撃的光景。なかなか日本じゃ見られないよね。

    その後も街をぶらぶら。

    肉屋の衝撃的光景。なかなか日本じゃ見られないよね。

  • 野菜も色々と売っていました。<br /><br />サイズもなんだかでかい気がする。

    野菜も色々と売っていました。

    サイズもなんだかでかい気がする。

  • ブー・ジュルード門近くの広場までやって来ました。<br /><br />蚤の市的な感じで、多くの人で賑わっていました。<br />服が多かったかな。

    ブー・ジュルード門近くの広場までやって来ました。

    蚤の市的な感じで、多くの人で賑わっていました。
    服が多かったかな。

  • ブー・ジュルード門。ここにくると、自分が今どこにいるのかが本当にわかりやす。<br /><br />さて、今度はフェズの街を遠くから見てみよう。<br />まずは南の方面へ。

    ブー・ジュルード門。ここにくると、自分が今どこにいるのかが本当にわかりやす。

    さて、今度はフェズの街を遠くから見てみよう。
    まずは南の方面へ。

    ブー ジュルード門 建造物

  • 目指すは南の砦跡、Borj Sud。<br /><br />フェズの旧市街から、うまくいけば徒歩30分前後。

    目指すは南の砦跡、Borj Sud。

    フェズの旧市街から、うまくいけば徒歩30分前後。

  • もちろん、タクシーなどで行ったほうが楽っちゃ楽。<br /><br />でも、時間に余裕もあったので、ぶらぶらお散歩。

    もちろん、タクシーなどで行ったほうが楽っちゃ楽。

    でも、時間に余裕もあったので、ぶらぶらお散歩。

  • で、ようやく到着のBorj Sud。<br /><br />ここまでの茂憲は、結構ハードだった。<br />何せ坂道。

    で、ようやく到着のBorj Sud。

    ここまでの茂憲は、結構ハードだった。
    何せ坂道。

  • ただ、いざ到着してみると、いい景色が広がるんだ。<br />おまけにこの天気です、気持ちが良いです。

    ただ、いざ到着してみると、いい景色が広がるんだ。
    おまけにこの天気です、気持ちが良いです。

  • 旧市街と新市街の方面。

    旧市街と新市街の方面。

  • 旧市街をピックアップ。<br />やはり、よくみると町全体がなだらかになっているね。

    旧市街をピックアップ。
    やはり、よくみると町全体がなだらかになっているね。

  • そして、町全体が塀で囲まれていたりする。<br /><br />これが旧市街の歴史を物語っているのでしょう。

    そして、町全体が塀で囲まれていたりする。

    これが旧市街の歴史を物語っているのでしょう。

  • 一応は、観光スポットにもなっているので、説明文が書いてありました。<br /><br />Borj Sud。

    一応は、観光スポットにもなっているので、説明文が書いてありました。

    Borj Sud。

  • どんと、砦。<br />しかし、中には入れないのが残念です。

    どんと、砦。
    しかし、中には入れないのが残念です。

  • 猫もいます。自由ですな。

    猫もいます。自由ですな。

  • そんなこんなで、20分、30分くらい過ごして、戻ろうかと。<br /><br />来た道を戻るのはつまらないけれども、まぁそれが無難。

    そんなこんなで、20分、30分くらい過ごして、戻ろうかと。

    来た道を戻るのはつまらないけれども、まぁそれが無難。

  • さて、戻ってまいりました旧市街。ブー・ジュルード門近くの広場です。<br /><br />時間が時間、夕方をみんなしてのんびり過ごしている光景に出会しました。<br />まもなく陽が沈むね。

    さて、戻ってまいりました旧市街。ブー・ジュルード門近くの広場です。

    時間が時間、夕方をみんなしてのんびり過ごしている光景に出会しました。
    まもなく陽が沈むね。

  • さて、続いては来たの方向へ。<br />これまた、30分近くかかるみたいです。<br />途中丘の上から見る旧市街のバスターミナル。

    さて、続いては来たの方向へ。
    これまた、30分近くかかるみたいです。
    途中丘の上から見る旧市街のバスターミナル。

    長距離バスターミナル (旧市街) バス系

  • でもって、北の砦のBorj Nord。<br /><br />こちらは、時間外で敷地に入れなかった。外から眺めるのみ。<br />でも、目的はここではないので通り過ぎる。

    でもって、北の砦のBorj Nord。

    こちらは、時間外で敷地に入れなかった。外から眺めるのみ。
    でも、目的はここではないので通り過ぎる。

    ボルジノール 博物館・美術館・ギャラリー

  • でもって、えっちらおっちら、先へ進んでやって来ました。<br /><br />Marinid Tombs

    でもって、えっちらおっちら、先へ進んでやって来ました。

    Marinid Tombs

    マリーン朝の墓地 史跡・遺跡

    フェズの絶景ポイントならここ! by DJ tamaさん
  • マリーン朝の墓地問いことですが、そこまで墓地墓地した雰囲気ではありません。<br /><br />遺跡も少々あって、市民の憩いの場と化しています。

    マリーン朝の墓地問いことですが、そこまで墓地墓地した雰囲気ではありません。

    遺跡も少々あって、市民の憩いの場と化しています。

  • 歴史を感じさせる建物ですね。

    歴史を感じさせる建物ですね。

  • でもって、一番の目玉はやはり、この丘の上からの眺め。<br />実に気持ちがいいくらいに旧市街を見渡すことができます。

    でもって、一番の目玉はやはり、この丘の上からの眺め。
    実に気持ちがいいくらいに旧市街を見渡すことができます。

  • 夕暮れに包まれるフェズの街々。

    夕暮れに包まれるフェズの街々。

  • やっぱり、さっきの南側からに比べると、町全体が見やすいですね。

    やっぱり、さっきの南側からに比べると、町全体が見やすいですね。

  • 墓地墓地している部分は、敷地の東側部分。<br /><br />でも、随分と放置されている感じで。

    墓地墓地している部分は、敷地の東側部分。

    でも、随分と放置されている感じで。

  • 北側を望むと、さらに高い山がどんと構えている。

    北側を望むと、さらに高い山がどんと構えている。

  • みんな、夕暮れが見たいのか、人が結構多く来ています。<br /><br />そこまで危なさや危険な雰囲気はなかったかな。

    みんな、夕暮れが見たいのか、人が結構多く来ています。

    そこまで危なさや危険な雰囲気はなかったかな。

  • そろそろ陽が暮れて来ました。<br /><br />こちらはブー・ジュルード門の方面。

    そろそろ陽が暮れて来ました。

    こちらはブー・ジュルード門の方面。

  • 旧市街のほうも、ポツポツと明かりが点き始めた感じかな。

    旧市街のほうも、ポツポツと明かりが点き始めた感じかな。

  • 次第に暗くなる。あたりも少々寒くなる。<br /><br />でも、見入ってしまう、丘の上からの風景。

    次第に暗くなる。あたりも少々寒くなる。

    でも、見入ってしまう、丘の上からの風景。

  • 月と街。

    月と街。

  • 完全に真っ暗になる前に、帰りましょうか。<br />ということで、墓地を後にして旧市街へ。

    完全に真っ暗になる前に、帰りましょうか。
    ということで、墓地を後にして旧市街へ。

  • さて、腹ごしらえタイムです。<br /><br />どこで何を食べようか、ぶらぶらさ迷うけれども、なかなかいいところが見つからない。

    さて、腹ごしらえタイムです。

    どこで何を食べようか、ぶらぶらさ迷うけれども、なかなかいいところが見つからない。

  • そんな中で、見つけたのがこちらのお店。<br /><br />Made in M。<br /><br />実は日中に通り過ぎて気になっていたお店。

    そんな中で、見つけたのがこちらのお店。

    Made in M。

    実は日中に通り過ぎて気になっていたお店。

    コーヒー ショップ メイド イン M カフェ

    おしゃれ雑貨屋併設のカフェレストラン by DJ tamaさん
  • 欧米カフェスタイルのお店。<br /><br />もちろん食事もできます。

    欧米カフェスタイルのお店。

    もちろん食事もできます。

  • 何にしようかな。結構お値段はいいですね。

    何にしようかな。結構お値段はいいですね。

  • でもって、やっぱりこちら、タジン。<br /><br />今回は、ベジタブルタジンにしました。

    でもって、やっぱりこちら、タジン。

    今回は、ベジタブルタジンにしました。

  • インゲンやニンジン、ナスや大根とともに。<br />柔らかくてホクホクで、美味しいな。<br /><br />オレンジジュースとともに。80ディルハム。

    インゲンやニンジン、ナスや大根とともに。
    柔らかくてホクホクで、美味しいな。

    オレンジジュースとともに。80ディルハム。

  • 店内はおしゃれな雑貨屋お菓子なども売っていて、<br /><br />ちょろっと覗くのもいい感じ。

    店内はおしゃれな雑貨屋お菓子なども売っていて、

    ちょろっと覗くのもいい感じ。

  • 腹いっぱいになって、最後のフェズの夜。<br /><br />野菜を売っている場所で、ジロジロ見たり。

    腹いっぱいになって、最後のフェズの夜。

    野菜を売っている場所で、ジロジロ見たり。

  • ものすごく甘そうなお菓子をみたり。<br /><br />ということで、リヤドに戻って、就寝です。<br />そして、明日は朝早くの移動です。<br /><br />続く。

    ものすごく甘そうなお菓子をみたり。

    ということで、リヤドに戻って、就寝です。
    そして、明日は朝早くの移動です。

    続く。

この旅行記のタグ

関連タグ

12いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

2019 秋のモロッコ旅行

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

モロッコで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
モロッコ最安 780円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

モロッコの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集