その他の都市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 11月30日、ホテルで朝食、その後バスでサルナートに向います。<br />サルナートは仏教の創始者ブッタが悟りを開き、最初に説教をした初転法輪の地で、仏教四大聖地の一つになります。<br /> ちなみに仏教四大聖地とは以下の如くです。<br />  1ブッタ生誕の地      ルンビニ<br />  2悟りの地 (修行の地)  ブッタガヤ<br />  3初説法の地(仏教成立の地)サルナート<br />  4入滅の地         クシナガル<br />この4ヶ所を目指して世界中の仏教徒が集まって来ます。<br />私の亡き両親も、在家仏教のツアーに参加して訪問しました。<br /> 尚跡地は史跡公園として整備され(有料)中央に仏舎利を納めたダーメーク・ストゥーバー(6世紀にアショカ王により建立)が建っています。<br />当時建っていた大寺院は痕跡を留めるのみですが、近年の発掘調査では素晴らしい石仏が発見されています。<br /><br />   表紙は現地に建つムーラガンタ寺院の黄金のご本尊<br /><br />

不思議な国インド訪問記 4 (サルナート)

22いいね!

2019/11/27 - 2019/12/04

93位(同エリア461件中)

0

25

愛吉

愛吉さん

 11月30日、ホテルで朝食、その後バスでサルナートに向います。
サルナートは仏教の創始者ブッタが悟りを開き、最初に説教をした初転法輪の地で、仏教四大聖地の一つになります。
 ちなみに仏教四大聖地とは以下の如くです。
  1ブッタ生誕の地      ルンビニ
  2悟りの地 (修行の地)  ブッタガヤ
  3初説法の地(仏教成立の地)サルナート
  4入滅の地         クシナガル
この4ヶ所を目指して世界中の仏教徒が集まって来ます。
私の亡き両親も、在家仏教のツアーに参加して訪問しました。
 尚跡地は史跡公園として整備され(有料)中央に仏舎利を納めたダーメーク・ストゥーバー(6世紀にアショカ王により建立)が建っています。
当時建っていた大寺院は痕跡を留めるのみですが、近年の発掘調査では素晴らしい石仏が発見されています。

   表紙は現地に建つムーラガンタ寺院の黄金のご本尊

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
観光バス 飛行機
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)

PR

  •  サルナートに向います、初めての都市間バス移動、でも乗っているのは40分程。<br />ここで現地のバスについて、テロを警戒して運転席と客室の間に間仕切りがあります、運転中の会話は窓を開けて行います。<br />又必ず助手を便乗させます、これはテロ対策より雇用対策だと思います。

     サルナートに向います、初めての都市間バス移動、でも乗っているのは40分程。
    ここで現地のバスについて、テロを警戒して運転席と客室の間に間仕切りがあります、運転中の会話は窓を開けて行います。
    又必ず助手を便乗させます、これはテロ対策より雇用対策だと思います。

  •  サルナートに到着しました。<br />ここは釈尊初説法の地、仏教が名乗りを上げた地になります。<br /> ブッタガヤで悟りを開いた釈尊が、ここサルナートを訪れ同じ修行僧であった5人の比丘に説法を行い、5人は共感を得て子弟の関係を結びます。<br />ここに初めて仏教が成立したのです。<br /> この石の建物はムーラガンタ・クティ寺院(初転法輪寺)といい、1931年にスリランカ人のダルマパーラが旧ハワイ王国王家の寄進を受けて建立しました。<br /><br />

     サルナートに到着しました。
    ここは釈尊初説法の地、仏教が名乗りを上げた地になります。
     ブッタガヤで悟りを開いた釈尊が、ここサルナートを訪れ同じ修行僧であった5人の比丘に説法を行い、5人は共感を得て子弟の関係を結びます。
    ここに初めて仏教が成立したのです。
     この石の建物はムーラガンタ・クティ寺院(初転法輪寺)といい、1931年にスリランカ人のダルマパーラが旧ハワイ王国王家の寄進を受けて建立しました。

  •  寺院の中に入ると、中央に本尊のお釈迦様。<br />世界中から仏教徒が訪れます。<br />この方はタイから来られたお坊さんでしょうか。

     寺院の中に入ると、中央に本尊のお釈迦様。
    世界中から仏教徒が訪れます。
    この方はタイから来られたお坊さんでしょうか。

  •  内陣壁面には釈尊一代記が描かれます。(フレスコ画)<br />作者は日本人の野生司香雪画伯。<br /> こちらは涅槃図。

     内陣壁面には釈尊一代記が描かれます。(フレスコ画)
    作者は日本人の野生司香雪画伯。
     こちらは涅槃図。

  • 修行図。

    修行図。

  •  誕生図。

     誕生図。

  •  壁画を見るツアーの仲間達。

     壁画を見るツアーの仲間達。

  •  日本から寄進した梵鐘。

     日本から寄進した梵鐘。

  •  隣接して中国人作成の初天保輪のレプリカがあります。

    隣接して中国人作成の初天保輪のレプリカがあります。

  • 現代風過ぎて雅量に欠けます。<br />

    現代風過ぎて雅量に欠けます。

  •  釈尊の顔を正面から、

     釈尊の顔を正面から、

  • スリランカ?から寄進した梵鐘。

    スリランカ?から寄進した梵鐘。

  •  マニ車。<br />勿論回して来ました。

     マニ車。
    勿論回して来ました。

  •  裏には仏塔があります。

     裏には仏塔があります。

  •  次いで隣接した国営の史跡公園に到着。

     次いで隣接した国営の史跡公園に到着。

  •  12世紀までこの地にあった大寺院の址、地下に埋もれていましたが、近年発掘し国営の史跡公園として整備しました。

     12世紀までこの地にあった大寺院の址、地下に埋もれていましたが、近年発掘し国営の史跡公園として整備しました。

  •  中央に建つのがダーメーク・ストゥバー、高さ43M、周囲36Mあります。<br />6世紀アショカ王により建てられました。<br />仏舎利を納めた塔と云われますが、確認されて居ません。<br />

     中央に建つのがダーメーク・ストゥバー、高さ43M、周囲36Mあります。
    6世紀アショカ王により建てられました。
    仏舎利を納めた塔と云われますが、確認されて居ません。

  •  近寄って見ましょう、大きいですね。

     近寄って見ましょう、大きいですね。

  •  少し離れて見ました、右側に黄金色に輝くパコダ風の塔が見えますが、タイの仏教徒が建てました。

     少し離れて見ました、右側に黄金色に輝くパコダ風の塔が見えますが、タイの仏教徒が建てました。

  •  これは良く保存されていますね。

     これは良く保存されていますね。

  •  中央の基壇でしょうか。

     中央の基壇でしょうか。

  •  これを最後に出口に向います。

     これを最後に出口に向います。

  •  今一度遺跡全体を眺めます。

     今一度遺跡全体を眺めます。

  •  出口近くでツアーの仲間が現地の人と記念写真を撮っていたので便乗。

     出口近くでツアーの仲間が現地の人と記念写真を撮っていたので便乗。

  •  夕刻の飛行機でデリーに向います。<br />飛行時間は1時間40分、でも出発が約1時間遅れ。<br />窓からヒマラヤ山脈が見えたので、一番高い処を狙って写した一枚です。<br />でもこれでは判りませんね。<br />   NO4 サルナート編 終了です。<br />   

     夕刻の飛行機でデリーに向います。
    飛行時間は1時間40分、でも出発が約1時間遅れ。
    窓からヒマラヤ山脈が見えたので、一番高い処を狙って写した一枚です。
    でもこれでは判りませんね。
       NO4 サルナート編 終了です。
       

22いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

インドで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
インド最安 489円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

インドの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集