イスタンブール旅行記(ブログ) 一覧に戻る
こんにちは、トーフスキーです。<br /><br />2019年6月の高雄旅行中にひょんなことから、ターキッシュエアラインズのヨーロッパ行きのビジネスクラスが結構安く手に入ることを知りました。<br /><br />なんと9月の特定の日だとイスタンブール経由のリスボン行きが往復込み込みで20万円弱という値段とのこと。<br />こんな値段でビジネスクラスでヨーロッパに行ける\(^o^)/<br />なんかヨーロッパが現実のものになってきました。<br /><br />トーフスキーは今までヨーロッパに足を踏み入れたことはありません。<br />旅行先といえばタイや台湾を中心としたアジアばかり。<br /><br />ヨーロッパっていうのは憧れはあっても遥か遠くの国でした。<br />アジアと違って航空券も高いし現地の物価も高いらしい。<br />飛行時間も長いのでエコノミーでは絶対に無理。<br /><br />でもビジネスクラスとなるとかなり値段も高くなってしまいます。<br />特典航空券ぐらいでないと行けない外国って思ってました。<br /><br />でももし行くとしたら北ヨーロッパより南ヨーロッパに行きたい。<br />トルコ、スペイン、ポルトガルなんかが一番の候補でした。<br />(トルコをヨーロッパと言っていいのかどうかは置いておいて・・・)<br /><br />今回知った、このターキッシュエアラインズのリスボン行きは経由地のイスタンブールでストップオーバーも可能なよう。<br />これならリスボンだけでなく、イスタンブールへも行くことができます。<br />行きたかったリスボンとイスタンブールの両方を楽しめるという素晴らしいチケットです。<br /><br />ターキッシュエアラインズのサイトをじっくり調べてみると、20万円以下で買えるのはヨーロッパの中ではリスボン行きのみでさらに9月の特定日だけ。<br />9月は台風が心配って思って他の日を探すと、7月19日発、7月27日着がありました。<br />往復コミコミで2,200USドルでした。<br /><br />出発まで1ヶ月ほどしかありませんが、悩んでるヒマはありません。<br />すかさずポチりました。<br /><br />最安値ほどではありませんが24万円弱で購入できました。<br /><br />これでビジネスクラスでリスボンまで行けることになりました。<br />ターキッシュエアラインズは評判もいいので楽しみです。<br /><br />トーフスキーにとって”リスボン”っていう都市はヨーロッパの中でも、なんか子供の頃から漫然とした憧れがありました。<br />多分子供の頃観た映画カサブランカの影響だと思います。<br /><br />映画では、カサブランカからアメリカに亡命しようとする者はリスボンを目指してました。<br />リスボンに行けば助かる!<br />夢の都市、リスボン!<br /><br />そんなイメージが刷り込まれていました。<br /><br />今まで遥か遠くだったヨーロッパが現実のものとなりました。<br /><br />でも世の中それほどうまい話ばかりではありません。<br />この航空券には致命的欠陥がありました。<br /><br />それは南朝鮮発着ということ・・・・orz<br />これは痛い!これは辛い!<br />どうしよう~<br /><br />トーフスキーは昔、大統領の李あきひろが竹島に上陸したり天皇陛下に謝罪要求したことをきっかけに南朝鮮には絶対に足を踏み入れないと決めてました。<br />それがその南朝鮮発着とは・・・(泣)<br />今回そのトーフスキー家の家訓を自ら破ってしまうことになってしまいます。<br /><br />でもまあ、仁川空港で乗り換えるだけなら・・・<br />入国もせずにラウンジでこもってるだけなら・・・<br /><br />と自分を納得させました。<br /><br />で次に探したのは仁川空港までのエアチケットです。<br />関空-仁川は多くの便が飛んでますが、日系のエアラインはピーチだけ。<br /><br />ピーチはLCCなのでFSCのターキッシュエアラインズとは預け荷物のスルーは無理でしょう。<br />ピーチはオンラインチェクインができないので、預け荷物が無くても、復路は必ず南朝鮮に入国してチェックインする必要がありそう。<br />できれば南朝鮮系のエアラインでは無く日系のエアラインにしたかったのですが、入国するくらいなら南朝鮮系のエアラインでも仕方ありません。<br /><br />ということで選んだのはアシアナ航空です。<br /><br />アシアナならターキッシュエアラインズと同じスターアライアンスなので荷物のスルーも可能でしょう。<br /><br />ということで関空からイスタンブール経由のリスボンまでの足が確保できました。<br />発券した旅程は以下の通りです。<br /><br />2019.07.19 17:00関空(KIX)-18:55仁川(ICN) OZ113 エコノミー<br />2019.07.19 22:35仁川(ICN)-04:30イスタンブール(IST) TK089 ビジネス<br />2019.07.20 07:35イスタンブール(IST)-10:30リスボン(LIS) TK1755 ビジネス<br />2019.07.23 11:25リスボン(LIS)-18:05イスタンブール(IST) TK1756 ビジネス<br />2019.07.26 20:45イスタンブール(IST)-12:55仁川(ICN) TK088 ビジネス<br />2019.07.27 17:20仁川(ICN)-19:15関空(KIX) OZ118 エコノミー<br /><br />リスボンで3日、イスタンブールでも3日滞在できます。<br /><br />往復とも仁川では同日乗り継ぎ、往路は3時間40分、復路は4時間25分の乗り継ぎ時間がありますが、ラウンジでこもってましょう。<br />入国するよりはずっとマシでしょう。<br /><br />さらに往路はイスタンブールでも3時間の乗り継ぎ時間があります。<br />こちらはイスタンブール新空港の新しいラウンジをじっくり味わって来ましょう。<br /><br />エアが決まればホテルです。<br /><br />イスタンブールでは、土地鑑が全くないなか、旧市街の中心地スルタンアフメットに近いホテルを検索。<br />予約したのはスルターニャブティッククラスというホテル。<br /><br />ここは1泊素泊まりで11,500円ほどでした。<br />リスボンのホテルと違って4.5星のホテルですが、かなり安くなりますね。<br />やっぱりイスタンブールはアジアの物価水準に近いです。<br /><br />これで手配完了。<br /><br />この旅行記の目次はこちら。<br />https://toufuski.blog.fc2.com/blog-entry-4065.html#ist<br /><br />旅行記はこちらから。<br />https://toufuski.blog.fc2.com/blog-entry-4102.html<br />

人生初のヨーロッパ、リスボンの帰りにイスタンブールに行こう♪2019年7月

14いいね!

2019/07/23 - 2019/07/27

1160位(同エリア4182件中)

0

21

トーフスキー

トーフスキーさん

こんにちは、トーフスキーです。

2019年6月の高雄旅行中にひょんなことから、ターキッシュエアラインズのヨーロッパ行きのビジネスクラスが結構安く手に入ることを知りました。

なんと9月の特定の日だとイスタンブール経由のリスボン行きが往復込み込みで20万円弱という値段とのこと。
こんな値段でビジネスクラスでヨーロッパに行ける\(^o^)/
なんかヨーロッパが現実のものになってきました。

トーフスキーは今までヨーロッパに足を踏み入れたことはありません。
旅行先といえばタイや台湾を中心としたアジアばかり。

ヨーロッパっていうのは憧れはあっても遥か遠くの国でした。
アジアと違って航空券も高いし現地の物価も高いらしい。
飛行時間も長いのでエコノミーでは絶対に無理。

でもビジネスクラスとなるとかなり値段も高くなってしまいます。
特典航空券ぐらいでないと行けない外国って思ってました。

でももし行くとしたら北ヨーロッパより南ヨーロッパに行きたい。
トルコ、スペイン、ポルトガルなんかが一番の候補でした。
(トルコをヨーロッパと言っていいのかどうかは置いておいて・・・)

今回知った、このターキッシュエアラインズのリスボン行きは経由地のイスタンブールでストップオーバーも可能なよう。
これならリスボンだけでなく、イスタンブールへも行くことができます。
行きたかったリスボンとイスタンブールの両方を楽しめるという素晴らしいチケットです。

ターキッシュエアラインズのサイトをじっくり調べてみると、20万円以下で買えるのはヨーロッパの中ではリスボン行きのみでさらに9月の特定日だけ。
9月は台風が心配って思って他の日を探すと、7月19日発、7月27日着がありました。
往復コミコミで2,200USドルでした。

出発まで1ヶ月ほどしかありませんが、悩んでるヒマはありません。
すかさずポチりました。

最安値ほどではありませんが24万円弱で購入できました。

これでビジネスクラスでリスボンまで行けることになりました。
ターキッシュエアラインズは評判もいいので楽しみです。

トーフスキーにとって”リスボン”っていう都市はヨーロッパの中でも、なんか子供の頃から漫然とした憧れがありました。
多分子供の頃観た映画カサブランカの影響だと思います。

映画では、カサブランカからアメリカに亡命しようとする者はリスボンを目指してました。
リスボンに行けば助かる!
夢の都市、リスボン!

そんなイメージが刷り込まれていました。

今まで遥か遠くだったヨーロッパが現実のものとなりました。

でも世の中それほどうまい話ばかりではありません。
この航空券には致命的欠陥がありました。

それは南朝鮮発着ということ・・・・orz
これは痛い!これは辛い!
どうしよう~

トーフスキーは昔、大統領の李あきひろが竹島に上陸したり天皇陛下に謝罪要求したことをきっかけに南朝鮮には絶対に足を踏み入れないと決めてました。
それがその南朝鮮発着とは・・・(泣)
今回そのトーフスキー家の家訓を自ら破ってしまうことになってしまいます。

でもまあ、仁川空港で乗り換えるだけなら・・・
入国もせずにラウンジでこもってるだけなら・・・

と自分を納得させました。

で次に探したのは仁川空港までのエアチケットです。
関空-仁川は多くの便が飛んでますが、日系のエアラインはピーチだけ。

ピーチはLCCなのでFSCのターキッシュエアラインズとは預け荷物のスルーは無理でしょう。
ピーチはオンラインチェクインができないので、預け荷物が無くても、復路は必ず南朝鮮に入国してチェックインする必要がありそう。
できれば南朝鮮系のエアラインでは無く日系のエアラインにしたかったのですが、入国するくらいなら南朝鮮系のエアラインでも仕方ありません。

ということで選んだのはアシアナ航空です。

アシアナならターキッシュエアラインズと同じスターアライアンスなので荷物のスルーも可能でしょう。

ということで関空からイスタンブール経由のリスボンまでの足が確保できました。
発券した旅程は以下の通りです。

2019.07.19 17:00関空(KIX)-18:55仁川(ICN) OZ113 エコノミー
2019.07.19 22:35仁川(ICN)-04:30イスタンブール(IST) TK089 ビジネス
2019.07.20 07:35イスタンブール(IST)-10:30リスボン(LIS) TK1755 ビジネス
2019.07.23 11:25リスボン(LIS)-18:05イスタンブール(IST) TK1756 ビジネス
2019.07.26 20:45イスタンブール(IST)-12:55仁川(ICN) TK088 ビジネス
2019.07.27 17:20仁川(ICN)-19:15関空(KIX) OZ118 エコノミー

リスボンで3日、イスタンブールでも3日滞在できます。

往復とも仁川では同日乗り継ぎ、往路は3時間40分、復路は4時間25分の乗り継ぎ時間がありますが、ラウンジでこもってましょう。
入国するよりはずっとマシでしょう。

さらに往路はイスタンブールでも3時間の乗り継ぎ時間があります。
こちらはイスタンブール新空港の新しいラウンジをじっくり味わって来ましょう。

エアが決まればホテルです。

イスタンブールでは、土地鑑が全くないなか、旧市街の中心地スルタンアフメットに近いホテルを検索。
予約したのはスルターニャブティッククラスというホテル。

ここは1泊素泊まりで11,500円ほどでした。
リスボンのホテルと違って4.5星のホテルですが、かなり安くなりますね。
やっぱりイスタンブールはアジアの物価水準に近いです。

これで手配完了。

この旅行記の目次はこちら。
https://toufuski.blog.fc2.com/blog-entry-4065.html#ist

旅行記はこちらから。
https://toufuski.blog.fc2.com/blog-entry-4102.html

PR

  • リスボン空港へ

    リスボン空港へ

  • ターキッシュエアラインズチェックイン

    ターキッシュエアラインズチェックイン

  • イスタンブールへの搭乗券

    イスタンブールへの搭乗券

  • TPラウンジへ

    TPラウンジへ

  • ラウンジ内

    ラウンジ内

  • 食事が豊富なカウンタ

    食事が豊富なカウンタ

  • チーズにハム

    チーズにハム

  • とってきたもの

    とってきたもの

  • まずはビール

    まずはビール

  • エッグタルトも

    エッグタルトも

  • リスボンの自動化ゲート

    リスボンの自動化ゲート

  • 搭乗

    搭乗

  • ビジネスクラスの機内

    ビジネスクラスの機内

  • ウエルカムドリンク

    ウエルカムドリンク

  • 食事がうまい

    食事がうまい

  • メインは魚

    メインは魚

  • イスタンブール新空港

    イスタンブール新空港

  • ATMでトルコリラキャッシング

    ATMでトルコリラキャッシング

  • バスのりばは階下

    バスのりばは階下

  • イスタンブールカード購入

    イスタンブールカード購入

  • この旅行記はダイジェスト版です。<br />本記事はこちらから。<br />https://toufuski.blog.fc2.com/<br /><br />この旅行記の目次はこちら。<br />https://toufuski.blog.fc2.com/blog-entry-4065.html#ist<br /><br />旅行記はこちらから。<br />https://toufuski.blog.fc2.com/blog-entry-4102.html

    この旅行記はダイジェスト版です。
    本記事はこちらから。
    https://toufuski.blog.fc2.com/

    この旅行記の目次はこちら。
    https://toufuski.blog.fc2.com/blog-entry-4065.html#ist

    旅行記はこちらから。
    https://toufuski.blog.fc2.com/blog-entry-4102.html

14いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

トルコで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
トルコ最安 570円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

トルコの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集