角館旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 秋田県仙北市の角館は「みちのくの小京都」とも呼ばれ親しまれています。垂れ下ったシダレザクラがほんのりと桜色に色づき、角館に春がおとずれます。町中が桜色に染まり、角館が一年で最も華やかになる時期です。<br /> 秋の紅葉も目を見張るほど素晴らしい、という。カエデ、イチョウが赤や黄色に色づく。武家屋敷通りの黒板塀が続く道は紅葉に覆われ、角館が再び華やかになる時期です。<br /><br /> 秋田県仙北市の「抱返り渓谷」は、田沢湖・角館を流れる玉川中流に続く全長約10kmの渓谷です。以前は、人がすれ違う時にお互い抱きかかえるように返さなければ通れなかったほど狭く険しい山道だったことから「抱返り」と呼ばれるようになったといわれています。<br /> 両岸の原生林と岸壁にかかる滝や濃いエメラルドグリーン色の渓流がとても美しく、紅葉の名所です。 遊歩道が整備され、奇岩や急流を見ることができ、山水の奇なる耶馬渓の右に出ずと評されている。<br /> 

角館・抱返り渓谷(秋田県仙北市)の紅葉

45いいね!

2019/10/24 - 2019/10/24

99位(同エリア699件中)

0

78

ガッサン

ガッサンさん

この旅行記のスケジュール

2019/10/24

この旅行記スケジュールを元に

 秋田県仙北市の角館は「みちのくの小京都」とも呼ばれ親しまれています。垂れ下ったシダレザクラがほんのりと桜色に色づき、角館に春がおとずれます。町中が桜色に染まり、角館が一年で最も華やかになる時期です。
 秋の紅葉も目を見張るほど素晴らしい、という。カエデ、イチョウが赤や黄色に色づく。武家屋敷通りの黒板塀が続く道は紅葉に覆われ、角館が再び華やかになる時期です。

 秋田県仙北市の「抱返り渓谷」は、田沢湖・角館を流れる玉川中流に続く全長約10kmの渓谷です。以前は、人がすれ違う時にお互い抱きかかえるように返さなければ通れなかったほど狭く険しい山道だったことから「抱返り」と呼ばれるようになったといわれています。
 両岸の原生林と岸壁にかかる滝や濃いエメラルドグリーン色の渓流がとても美しく、紅葉の名所です。 遊歩道が整備され、奇岩や急流を見ることができ、山水の奇なる耶馬渓の右に出ずと評されている。
 

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
交通
4.0
同行者
カップル・夫婦
交通手段
高速・路線バス 新幹線 JRローカル 私鉄

PR

45いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

角館の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集