奥入瀬・十和田湖旅行記(ブログ) 一覧に戻る
紅葉真っ盛りの青森に、週末1泊2日の弾丸で行ってきました!<br />紅葉スポットの絶景に感激し、宿泊先の蔦温泉では千年の秘湯を堪能。<br />7歳と5歳の男子2人連れです。<br /><br />毎年自分の誕生日近辺の10月下旬に旅行に行くことが多いのですが、今年は長男が小学生になり、平日に有給使って・・という旅行がしにくくなってしまったのが悩み。本当は2泊くらいでのんびりしたかったなぁ!<br /><br />1日目:城ヶ倉大橋→蔦七沼散策→蔦温泉泊<br />2日目:蔦沼の朝焼け→奥入瀬渓流→帰京

紅葉の青森♪子連れ弾丸1泊2日の旅 ~②蔦沼&奥入瀬渓流~

17いいね!

2019/10/26 - 2019/10/27

255位(同エリア846件中)

ありんこ

ありんこさん

紅葉真っ盛りの青森に、週末1泊2日の弾丸で行ってきました!
紅葉スポットの絶景に感激し、宿泊先の蔦温泉では千年の秘湯を堪能。
7歳と5歳の男子2人連れです。

毎年自分の誕生日近辺の10月下旬に旅行に行くことが多いのですが、今年は長男が小学生になり、平日に有給使って・・という旅行がしにくくなってしまったのが悩み。本当は2泊くらいでのんびりしたかったなぁ!

1日目:城ヶ倉大橋→蔦七沼散策→蔦温泉泊
2日目:蔦沼の朝焼け→奥入瀬渓流→帰京

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
5.0
交通
4.0
同行者
乳幼児連れ家族旅行
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
レンタカー JALグループ
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 2日目の活動は朝5時からスタート!<br />撮影ガチ勢の夫は2時前に起きて早々にウッドデッキにスタンバイ。私は子どもたちと4時半に起きて、まだ真っ暗な中、昨日歩いた蔦の森をとおって蔦沼へ。<br /><br />ここは紅葉シーズン、朝日が昇ると対岸が真っ赤に染まるのが有名で、それ狙いで未明からたくさんのカメラマンが集まってきます。日の出が6時で、5時台になると人が増えると聞いたので少し早めに行ったらこれが正解!私たちが着いたときは10~20人くらいでまだ最前列の夫の隣が空いており、そのあと10分もしたら一気に人が増えました。ラッキー!

    2日目の活動は朝5時からスタート!
    撮影ガチ勢の夫は2時前に起きて早々にウッドデッキにスタンバイ。私は子どもたちと4時半に起きて、まだ真っ暗な中、昨日歩いた蔦の森をとおって蔦沼へ。

    ここは紅葉シーズン、朝日が昇ると対岸が真っ赤に染まるのが有名で、それ狙いで未明からたくさんのカメラマンが集まってきます。日の出が6時で、5時台になると人が増えると聞いたので少し早めに行ったらこれが正解!私たちが着いたときは10~20人くらいでまだ最前列の夫の隣が空いており、そのあと10分もしたら一気に人が増えました。ラッキー!

    蔦七沼 自然・景勝地

  • 5時45分。だんだん明るくなってきた!

    5時45分。だんだん明るくなってきた!

  • 5時50分。もやが出てきてしまった~!でもこれはこれで幻想的。

    5時50分。もやが出てきてしまった~!でもこれはこれで幻想的。

  • 6時ちょうど、日の出です!<br />真っ赤には~・・・ならないですねぇ。光が弱くてダメかぁ。<br />でもこれもキレイ!

    6時ちょうど、日の出です!
    真っ赤には~・・・ならないですねぇ。光が弱くてダメかぁ。
    でもこれもキレイ!

  • 撮影ガチ勢の連写音がすごい(笑)

    撮影ガチ勢の連写音がすごい(笑)

  • 6時10分。すっかり明るくなりました。

    6時10分。すっかり明るくなりました。

  • 6時20分。普通にキレイな紅葉!

    6時20分。普通にキレイな紅葉!

  • 本日最初のイベント終了。子どもたちも早起きしてよく頑張りました!

    本日最初のイベント終了。子どもたちも早起きしてよく頑張りました!

  • 朝食食べに、旅館へ戻ります~

    朝食食べに、旅館へ戻ります~

  • 夜露に濡れたコケが美しい。青森は苔天国!

    夜露に濡れたコケが美しい。青森は苔天国!

  • 早朝から1時間も外にいたので(夫は3時間笑)体が冷え切っており、朝食前に一風呂。やっぱりここの温泉最高。<br /><br />朝食は昨日と同じレストランでビュッフェです。

    早朝から1時間も外にいたので(夫は3時間笑)体が冷え切っており、朝食前に一風呂。やっぱりここの温泉最高。

    朝食は昨日と同じレストランでビュッフェです。

  • 洋食もあったけど、和食をメインに。左はホタテの味噌焼き。どれも美味!

    洋食もあったけど、和食をメインに。左はホタテの味噌焼き。どれも美味!

  • ついつい取りすぎちゃって、満腹に。

    ついつい取りすぎちゃって、満腹に。

  • 8時半出発目標が、少し押して9時前に。前日に頼んでおいたお弁当を受け取り、チェックアウトを済ませて、いざ奥入瀬渓流へ出発!

    8時半出発目標が、少し押して9時前に。前日に頼んでおいたお弁当を受け取り、チェックアウトを済ませて、いざ奥入瀬渓流へ出発!

  • 2年くらい前に友達から見せてもらった写真がすごく印象的で、今回ぜひ来てみたかった奥入瀬渓流。紅葉シーズンは交通規制がかかるほどの混雑と聞いてましたが、実際観光客がすごかった!<br /><br />全長14キロはさすがに歩けないので、上流の焼山パーキングに車を止めて、シャトルバスで石ヶ戸休憩所へ。歩き始めてすぐ、渓流らしい光景が目の前に。

    2年くらい前に友達から見せてもらった写真がすごく印象的で、今回ぜひ来てみたかった奥入瀬渓流。紅葉シーズンは交通規制がかかるほどの混雑と聞いてましたが、実際観光客がすごかった!

    全長14キロはさすがに歩けないので、上流の焼山パーキングに車を止めて、シャトルバスで石ヶ戸休憩所へ。歩き始めてすぐ、渓流らしい光景が目の前に。

    奥入瀬渓流 自然・景勝地

  • これが石ヶ戸。「石でできた小屋」という意味らしく、大きな一枚岩が木に寄りかかってたしかに小屋みたい。

    これが石ヶ戸。「石でできた小屋」という意味らしく、大きな一枚岩が木に寄りかかってたしかに小屋みたい。

    石ヶ戸 自然・景勝地

  • 苔観察コーナーを発見!奥入瀬は苔好きの聖地としても有名のようですが、我が家の兄弟も苔は大好物。特に長男は保育園のころ、「コケの世界」という本を4週連続で借りてきたこともある元祖苔キッズ。私もその頃毎晩読み聞かせて、けっこう苔の種類に詳しかったりしますw<br /><br />スタッフのお姉さんにルーペを貸してもらって、使い方を教わり中。

    苔観察コーナーを発見!奥入瀬は苔好きの聖地としても有名のようですが、我が家の兄弟も苔は大好物。特に長男は保育園のころ、「コケの世界」という本を4週連続で借りてきたこともある元祖苔キッズ。私もその頃毎晩読み聞かせて、けっこう苔の種類に詳しかったりしますw

    スタッフのお姉さんにルーペを貸してもらって、使い方を教わり中。

  • ここが苔観察スポット。夜中の雨でたっぷり潤った苔は、ルーペでのぞくとキラキラしてめちゃくちゃキレイ!

    ここが苔観察スポット。夜中の雨でたっぷり潤った苔は、ルーペでのぞくとキラキラしてめちゃくちゃキレイ!

  • 他にも葉っぱの葉脈を観察したり、なかなか楽しい自然体験コーナーでした。

    他にも葉っぱの葉脈を観察したり、なかなか楽しい自然体験コーナーでした。

  • 今回は私も夫にミニ三脚とレンズフィルターを借りて、長時間露光撮影にトライ!これで露光時間8秒くらい。流れが白く写ってキレイ。

    今回は私も夫にミニ三脚とレンズフィルターを借りて、長時間露光撮影にトライ!これで露光時間8秒くらい。流れが白く写ってキレイ。

  • 大人たちが撮影に夢中になる間、子どもたちは落ち葉を集めたり、それを渓流に投げ入れて流れていく様子を観察したり。まったく目を離せないような年齢でもなくなったので、こういうとき楽になったな~と感じる。

    大人たちが撮影に夢中になる間、子どもたちは落ち葉を集めたり、それを渓流に投げ入れて流れていく様子を観察したり。まったく目を離せないような年齢でもなくなったので、こういうとき楽になったな~と感じる。

  • 手前でのんびりしすぎて、ゴールまでまだ2割くらいしか歩いてないのに1時間経過。ちょっとピッチあげるよ~

    手前でのんびりしすぎて、ゴールまでまだ2割くらいしか歩いてないのに1時間経過。ちょっとピッチあげるよ~

  • 渓流はどこを切り取っても絵になるわ~

    渓流はどこを切り取っても絵になるわ~

  • 苔むす岩に紅葉。そこにちょうど日の光がスポットライトのように当たってて美しすぎる。

    苔むす岩に紅葉。そこにちょうど日の光がスポットライトのように当たってて美しすぎる。

  • 有名な「阿修羅の流れ」まで来ました。奥入瀬渓流の中で特に激しく豪快に流れている場所で、じっと眺めていると流れに吸い込まれそうな感覚に。

    有名な「阿修羅の流れ」まで来ました。奥入瀬渓流の中で特に激しく豪快に流れている場所で、じっと眺めていると流れに吸い込まれそうな感覚に。

    阿修羅の流れ 自然・景勝地

  • お気に入りの一枚。奥入瀬の紅葉は赤ではなく黄色っぽいのが特徴ですが、日の光があたると黄金色に輝いてすごくキレイ。

    お気に入りの一枚。奥入瀬の紅葉は赤ではなく黄色っぽいのが特徴ですが、日の光があたると黄金色に輝いてすごくキレイ。

  • マイナスイオンたっぷり~

    マイナスイオンたっぷり~

  • 阿修羅の流れを過ぎ、本日のゴール「雲井の滝」まであとちょっと!

    阿修羅の流れを過ぎ、本日のゴール「雲井の滝」まであとちょっと!

  • 既に3時間近く歩いてますが、子どもたちは元気ピンピン。体力ついたなぁ。

    既に3時間近く歩いてますが、子どもたちは元気ピンピン。体力ついたなぁ。

  • 遊歩道のガードロープにも苔がびっしり!木の杭の頭にじゅうたんのようにフワフワ生えてて可愛すぎるので、長男の相棒(コツメカワウソ)を座らせてみました。

    遊歩道のガードロープにも苔がびっしり!木の杭の頭にじゅうたんのようにフワフワ生えてて可愛すぎるので、長男の相棒(コツメカワウソ)を座らせてみました。

  • これも同じ場所。苔かわいすぎ。

    これも同じ場所。苔かわいすぎ。

  • 目標ゴール時間13時のところ、既に13時10分!次のバスを逃すと飛行機に間に合わなくなるおそれがあるので、急いでバス停のある雲井の滝へ向かいます。<br /><br />やっと到着したと思ったらすぐにバスが来てしまったので、雲井の滝では写真とれず。。

    目標ゴール時間13時のところ、既に13時10分!次のバスを逃すと飛行機に間に合わなくなるおそれがあるので、急いでバス停のある雲井の滝へ向かいます。

    やっと到着したと思ったらすぐにバスが来てしまったので、雲井の滝では写真とれず。。

  • シャトルバスに乗ること15分ほどで、スタート地点の焼山パーキングに到着。寝てしまった次男を抱えてバスをおり、駐車してあったレンタカーの中でお弁当タイム。すでに13時半をまわっておりお腹ペコペコだったので、でっかいおにぎり2つあっという間に完食!<br /><br />と、食べ終わって持ち物点検してたら、私のiPhoneがない・・・(汗)最後に見たのはシャトルバスの中。ダッシュで戻ったらちょうど案内所に届けられていて無事手元に戻りました。焦ったぁ・・

    シャトルバスに乗ること15分ほどで、スタート地点の焼山パーキングに到着。寝てしまった次男を抱えてバスをおり、駐車してあったレンタカーの中でお弁当タイム。すでに13時半をまわっておりお腹ペコペコだったので、でっかいおにぎり2つあっという間に完食!

    と、食べ終わって持ち物点検してたら、私のiPhoneがない・・・(汗)最後に見たのはシャトルバスの中。ダッシュで戻ったらちょうど案内所に届けられていて無事手元に戻りました。焦ったぁ・・

  • 奥入瀬渓流を後にし、青森空港へ。レンタカー返却して荷物を預け、最後のおみやげショッピング。

    奥入瀬渓流を後にし、青森空港へ。レンタカー返却して荷物を預け、最後のおみやげショッピング。

  • ちょっと時間に余裕があったので、りんごジュース飲んで一休み。

    ちょっと時間に余裕があったので、りんごジュース飲んで一休み。

  • 17:00青森発JAL便で東京に帰ります。1泊2日は弾丸すぎるかなと思ったけど、見どころをギュッと詰め込んだ内容の濃い旅になりました!青森いいな~また行こう。

    17:00青森発JAL便で東京に帰ります。1泊2日は弾丸すぎるかなと思ったけど、見どころをギュッと詰め込んだ内容の濃い旅になりました!青森いいな~また行こう。

17いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

奥入瀬・十和田湖の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集