ハイデルベルク旅行記(ブログ) 一覧に戻る
フランクフルトからライン川・ルクセンブルク・アルザス地方・ハイデルベルグと7日間周遊してきました。<br /><br />1.羽田~ソウル<br />2.ソウル~フランクフルト空港~マインツ<br />3.マインツ~ライン川下り~コブレンツ~ルクセンブルク<br />4.ルクセンブルク~メッツ~ストラスブール<br />5.ストラスブール~コルマール~ハイデルベルグ<br />6. ハイデルベルグ~フランクフルト空港~<br />7.ソウル経由成田<br /><br />ストラスブールで荷物を受け取り、予約してあったICEに乗車。<br />またドイツに戻り、1時間程でマンハイムに到着しました。<br />そこでハイデルベルグ行きの普通電車に乗り換え。<br />電車は遅れてきましたが、15分程でハイデルベルグに着きました

ライン川・ルクセンブルク・アルザス地方周遊 ⑦ 2019

37いいね!

2019/08/09 - 2019/08/15

65位(同エリア804件中)

Black7

Black7さん

この旅行記のスケジュール

2019/08/14

2019/08/15

この旅行記スケジュールを元に

フランクフルトからライン川・ルクセンブルク・アルザス地方・ハイデルベルグと7日間周遊してきました。

1.羽田~ソウル
2.ソウル~フランクフルト空港~マインツ
3.マインツ~ライン川下り~コブレンツ~ルクセンブルク
4.ルクセンブルク~メッツ~ストラスブール
5.ストラスブール~コルマール~ハイデルベルグ
6. ハイデルベルグ~フランクフルト空港~
7.ソウル経由成田

ストラスブールで荷物を受け取り、予約してあったICEに乗車。
またドイツに戻り、1時間程でマンハイムに到着しました。
そこでハイデルベルグ行きの普通電車に乗り換え。
電車は遅れてきましたが、15分程でハイデルベルグに着きました

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
4.5
グルメ
4.5
ショッピング
4.5
交通
4.5
同行者
家族旅行
一人あたり費用
15万円 - 20万円
交通手段
鉄道 高速・路線バス 徒歩
航空会社
アシアナ航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ハイデルベルグ駅<br />駅には小さなスーパーがありました<br />コインロッカー有<br />トイレは有料で、なんとクレジットカードも使えます

    ハイデルベルグ駅
    駅には小さなスーパーがありました
    コインロッカー有
    トイレは有料で、なんとクレジットカードも使えます

  • こちら側が旧市街に向かうバスがあり、栄えている側です<br />駅前すぐに観光案内所があります<br />今ここら辺は工事をしていてバス乗り場が違う場所になっていました

    こちら側が旧市街に向かうバスがあり、栄えている側です
    駅前すぐに観光案内所があります
    今ここら辺は工事をしていてバス乗り場が違う場所になっていました

  • 宿泊はスターイン・ホテル&スイーツ・プレミアム・ハイデルベルグ<br />駅の反対側で歩いて10分程の、まだ出来て2年たたない新しくてきれいなホテルです<br />翌朝、駅前の観光案内所に行き、バスチケットとハイデルベルグ城のチケット、MAPをもらい、教えてもらったバス停に行きます<br />

    宿泊はスターイン・ホテル&スイーツ・プレミアム・ハイデルベルグ
    駅の反対側で歩いて10分程の、まだ出来て2年たたない新しくてきれいなホテルです
    翌朝、駅前の観光案内所に行き、バスチケットとハイデルベルグ城のチケット、MAPをもらい、教えてもらったバス停に行きます

  • バスで15分程でケーブルカー乗り場の前に着きます<br />ハイデルベルグ城へ向かうケーブルカーです

    バスで15分程でケーブルカー乗り場の前に着きます
    ハイデルベルグ城へ向かうケーブルカーです

  • わずか2~3分程で中間地点にあるハイデルベルグ城の駅に到着です

    わずか2~3分程で中間地点にあるハイデルベルグ城の駅に到着です

  • ぞくぞくと観光客が城へ歩いて行きます

    ぞくぞくと観光客が城へ歩いて行きます

  • ハイデルベルグはなぜか日本人に人気らしいです

    ハイデルベルグはなぜか日本人に人気らしいです

  • 僕の中でのハイデルベルグは、漫画「MONSTER」に登場する場所というイメージが強く、来る前に読み返してきました<br />

    僕の中でのハイデルベルグは、漫画「MONSTER」に登場する場所というイメージが強く、来る前に読み返してきました

  • 城壁の上から旧市街の全体を見渡せます

    イチオシ

    城壁の上から旧市街の全体を見渡せます

  • 街全体に統一感があります

    街全体に統一感があります

  • ハイデルベルグ城は、ドイツ三大名城の1つらしいです<br />確かに大きくて立派です

    ハイデルベルグ城は、ドイツ三大名城の1つらしいです
    確かに大きくて立派です

  • ここの時計塔でチケットチェックがあり、中に入ります

    ここの時計塔でチケットチェックがあり、中に入ります

  • くぐると、正面にフリードリヒ館<br />ここの中庭には人がたくさん集まっています<br />右側には城の中で食べれるレストランがありました

    くぐると、正面にフリードリヒ館
    ここの中庭には人がたくさん集まっています
    右側には城の中で食べれるレストランがありました

  • ループレヒト館<br />ツアーの方たちだけ中に入っていきました<br />裏側の地下にトイレがあります

    ループレヒト館
    ツアーの方たちだけ中に入っていきました
    裏側の地下にトイレがあります

  • 左側の建物は婦人部屋棟(王の広間)<br />女官の居室があったそうです

    左側の建物は婦人部屋棟(王の広間)
    女官の居室があったそうです

  • こちらは、オットハインリヒ館<br />彫刻が立派です

    こちらは、オットハインリヒ館
    彫刻が立派です

  • 大樽棟<br />樽の上に上がれます。<br />人と比べてみてわかる通り、かなりの大きさです

    大樽棟
    樽の上に上がれます。
    人と比べてみてわかる通り、かなりの大きさです

  • アルタンとよばれるテラスに出られます

    アルタンとよばれるテラスに出られます

  • テラスからの風景

    テラスからの風景

  • そのまま川の方へ歩いて下りれるみたいですが、引き返してケーブルカーで旧市街へ戻ります

    そのまま川の方へ歩いて下りれるみたいですが、引き返してケーブルカーで旧市街へ戻ります

  • 右手の建物は市庁舎です<br />窓にお花がたくさん飾ってありました

    右手の建物は市庁舎です
    窓にお花がたくさん飾ってありました

  • マルクト広場のペーター教会

    マルクト広場のペーター教会

  • ランチの場所を探しつつ、日本人に有名な免税店へちょっと立ち寄り

    ランチの場所を探しつつ、日本人に有名な免税店へちょっと立ち寄り

  • 特徴的なブリュッケン・トーア<br />かつて牢屋や見張りに使われていたみたいです

    特徴的なブリュッケン・トーア
    かつて牢屋や見張りに使われていたみたいです

  • カールテオドール橋<br />皆さん、橋の上から写真を撮っていて、モデル風の撮影をしてる人もいました

    カールテオドール橋
    皆さん、橋の上から写真を撮っていて、モデル風の撮影をしてる人もいました

  • 橋からハイデルベルグ城を望めます

    橋からハイデルベルグ城を望めます

  • ネッカー川<br />ゆったりと流れています

    ネッカー川
    ゆったりと流れています

  • 橋から路地裏を散策<br />大学があるからか、学生が多い印象を受けました<br />

    橋から路地裏を散策
    大学があるからか、学生が多い印象を受けました

  • 猿のオブジェ<br />手に持っている鏡を触るとお金持ちになれるそう<br />そして、お決まりで顔の空洞部分に頭をつっこんでいました

    猿のオブジェ
    手に持っている鏡を触るとお金持ちになれるそう
    そして、お決まりで顔の空洞部分に頭をつっこんでいました

  • ここの角のレストランで、名物シュニッツェルをランチにいただきました<br />日本でいうカツレツです

    ここの角のレストランで、名物シュニッツェルをランチにいただきました
    日本でいうカツレツです

  • 途中、リンツのチョコレートをお土産に買いました<br />たくさんの種類の味があって、好きなのを袋に詰めて量り売りしてました<br />見た目、色もカラフルできれいです

    途中、リンツのチョコレートをお土産に買いました
    たくさんの種類の味があって、好きなのを袋に詰めて量り売りしてました
    見た目、色もカラフルできれいです

  • 時間になったので、バスで駅に戻ります<br />バスがなかなか来ず、少し焦りましたが、時間までに駅に戻り荷物をピックアップ<br />帰りのバスは、たくさん路線が走っているバス停まで移動したほうが便利かもしれません

    時間になったので、バスで駅に戻ります
    バスがなかなか来ず、少し焦りましたが、時間までに駅に戻り荷物をピックアップ
    帰りのバスは、たくさん路線が走っているバス停まで移動したほうが便利かもしれません

  • 乗継のため、またマンハイムに行きます<br />マンハイムへのSバーンは1本早めにしました。<br />案の定、電車は遅れたのですが、予約してあったICEの方も15分程遅れてきました。<br />座席指定していなかったので、空いてる席を探しますが、空港経由の便のためか結構混んでます<br />どうにか席を見つけ、車掌さんにアプリのバーコードをかざし、ひと段落です<br />

    乗継のため、またマンハイムに行きます
    マンハイムへのSバーンは1本早めにしました。
    案の定、電車は遅れたのですが、予約してあったICEの方も15分程遅れてきました。
    座席指定していなかったので、空いてる席を探しますが、空港経由の便のためか結構混んでます
    どうにか席を見つけ、車掌さんにアプリのバーコードをかざし、ひと段落です

  • そのまま15分遅れで到着ですが、少し余裕をもって組んでいたので大丈夫でした<br />とても大きな空港なので、移動も時間がかかりますし、荷物検査にも時間がかかりました。<br />荷物検査は長蛇の列でなかなか進みません<br />後ろに並んでいた女性が、出発時間ギリギリだったので、順番を変わってほしいと言ってきました<br />OKしましたが、その女性、かわいそうに荷物検査でひっかかり荷物を調べられて怒っています<br />女性  「時間がないんだけど!」<br />係り官 「・・・」<br />女性  「もう出発時間なの!!」<br />係り官 「ここは国際空港です。早めに来てください」<br />険悪な雰囲気になりながらも、「間に合うといいですね」と言うと「ありがとう!」と言いながら走っていきました。<br />フランクフルト空港を利用する方は、余裕を持って到着したほうがいいかもしれませんね。<br />帰りもソウル経由で昼は空港で韓国料理<br />満喫して無事帰宅することができました!<br /><br />

    そのまま15分遅れで到着ですが、少し余裕をもって組んでいたので大丈夫でした
    とても大きな空港なので、移動も時間がかかりますし、荷物検査にも時間がかかりました。
    荷物検査は長蛇の列でなかなか進みません
    後ろに並んでいた女性が、出発時間ギリギリだったので、順番を変わってほしいと言ってきました
    OKしましたが、その女性、かわいそうに荷物検査でひっかかり荷物を調べられて怒っています
    女性  「時間がないんだけど!」
    係り官 「・・・」
    女性  「もう出発時間なの!!」
    係り官 「ここは国際空港です。早めに来てください」
    険悪な雰囲気になりながらも、「間に合うといいですね」と言うと「ありがとう!」と言いながら走っていきました。
    フランクフルト空港を利用する方は、余裕を持って到着したほうがいいかもしれませんね。
    帰りもソウル経由で昼は空港で韓国料理
    満喫して無事帰宅することができました!

37いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • akepi48さん 2021/02/02 21:35:07
    告白。
    Black7さん、こんばんは☆彡

    ドイツとルクセンブルグ、
    電車移動や建物探訪、クルーズや
    ホテルも興味深く拝見しました~♪

    またまた、盛りだくさんの内容で
    計画されるの大変だったでしょう。
    というか、そこからもう旅の楽しみですね。
    参考にしたいので、ちょくちょく足跡がつきますが
    お許しくださいね。

    そして、私の旅行記、
    つ、ついに~
    エストニア編に来てしまいましたか・・・。

    この旅がきっかけでデジイチを持つようになり
    cherikoさんとも知り合えた記念すべき国ですが
    この旅行記まではスマホで撮ってます。
    もしかしたらFOMAかもしれない(/ω\)
    ここから遡るとカンボジアが、スペインが~、
    あと、どこだっけ?(←嫌なことは忘れたいタイプ)
    まあ、色々、不思議な写真が満載ですので
    いちおう、お知らせしておきますm(__)m

    私もフランクフルトの空港、
    何度か??と思ったことがあります。
    けど、老いも若きもジョッキを掲げてて
    嬉しかったわ~。

    akepi48

    Black7

    Black7さん からの返信 2021/02/02 23:22:33
    RE: 告白。
    akepi48さん、こんばんは☆

    ドイツ編・ストラスブールでの体調、心配してくださり、ありがとうございました!
    akepiさんもN城での目の違和感、大事に至らなくて何よりです。

    海外で病気になったり、様子がおかしいと、心配だし、焦りますよねー
    予定が狂っちゃうかもとか、変な病気だったらどうしよーとか

    でも、黒い眼帯ですか!?
    パイレーツ・オブ・akepiさんですね
    ぜひ、カリブに行かれる際は、持参なさってはいかがでしょう?(笑)

    今の時期に合わせて、先にタリン編を拝見させて頂いてます
    そう、cherikoさんも同じルートでしたね!
    サンクトペテルブルクはぜひ行ってみたいんです。
    でもロシア、空港乗り継ぎはあるんですけど、みんな表情おっかなくて・・
    続きも楽しみに見させていただきます

    タリン編以前の旅行記、表紙の写真、みんな素敵でしたよー
    なんたって撮り方が素敵なので、画になってます
    しかも気になる所ばかり

    自分なんて、告白しますと、さらに古い旅行記は、
    スマホどころかコンデジ、そして初期デジカメになってしまいます。

    同じく真冬に氷に閉ざされたタリンに行ったのですが、
    画質はそこそこ、絵力ない・・と旅行記に出来るか、ギリのラインです(泣)
    でも、4traの地図を塗りつぶしたいしー
    いつか、しれっとUPしちゃおうかなーなんて企んでます

    Black7

Black7さんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ドイツで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ドイツ最安 322円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ドイツの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集