その他の都市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今回の旅の目的の一つ、プリトゥヴィツェ湖群国立公園へ行きました。<br />想像していたよりも、美しい湖畔の色、今までみたことのないような湖の色でした。<br />そして、思ったよりもハードに歩きました。<br />バケーション時期で観光客も多く、所々、混雑して足踏みをする場所もあるくらい。<br />移動のための、バスや船も大行列になってました。<br />でも、一日、水の周りを歩き、美しい景色を目にして、大いにリフレッシュしました。<br />途中、立ち寄ったラストケ村も水の光景の美しい村でした。

ドイツ・クロアチアの旅⑥プリトゥヴィツェ湖群国立公園へ。ラストケ村へ立ち寄り。

60いいね!

2019/08/03 - 2019/08/11

31位(同エリア850件中)

0

68

Reise

Reiseさん

今回の旅の目的の一つ、プリトゥヴィツェ湖群国立公園へ行きました。
想像していたよりも、美しい湖畔の色、今までみたことのないような湖の色でした。
そして、思ったよりもハードに歩きました。
バケーション時期で観光客も多く、所々、混雑して足踏みをする場所もあるくらい。
移動のための、バスや船も大行列になってました。
でも、一日、水の周りを歩き、美しい景色を目にして、大いにリフレッシュしました。
途中、立ち寄ったラストケ村も水の光景の美しい村でした。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
タクシー 徒歩 飛行機

PR

  • ホテル朝ごはん、とてもきれい。

    ホテル朝ごはん、とてもきれい。

  • 盛り付けがおしゃれで。

    盛り付けがおしゃれで。

  • クロアチアでよく見かけた丸いふわふわパン~<br />美味しかった。

    クロアチアでよく見かけた丸いふわふわパン~
    美味しかった。

  • ホテルのロビーもレトロ。

    ホテルのロビーもレトロ。

  • 旅行中良く見かけた紫陽花。<br /><br /><br />さて、朝食後はプリトゥヴィツェ湖群国立公園へ出かけるために<br />ガイドさん&タクシーまち。<br /><br />ホテルのマネージャーが手配してくれた旅行会社。<br />最近規則が変わり、チケットの予約がなければ公園には入れないことが<br />前日にわかり、あやうくセーフ。<br /><br />バスで行く予定をやめて、旅行会社にお願いしました。

    旅行中良く見かけた紫陽花。


    さて、朝食後はプリトゥヴィツェ湖群国立公園へ出かけるために
    ガイドさん&タクシーまち。

    ホテルのマネージャーが手配してくれた旅行会社。
    最近規則が変わり、チケットの予約がなければ公園には入れないことが
    前日にわかり、あやうくセーフ。

    バスで行く予定をやめて、旅行会社にお願いしました。

  • タクシー到着。<br />ガイドさん、とてもフレンドリーで礼儀正しく、運転中もずっと<br />クロアチアの観光について話してくれました。<br />運転も安全。<br />主人がもっぱらお相手を。私は時差ボケ抜けず、爆睡。

    タクシー到着。
    ガイドさん、とてもフレンドリーで礼儀正しく、運転中もずっと
    クロアチアの観光について話してくれました。
    運転も安全。
    主人がもっぱらお相手を。私は時差ボケ抜けず、爆睡。

  • ザグレブを少し走ると、ラストケ村に到着。<br /><br />ここでしばし休憩。

    ザグレブを少し走ると、ラストケ村に到着。

    ここでしばし休憩。

  • こちらも水が美しい村のようです。<br />以前、韓国の旅行番組でも観たことがあります。

    こちらも水が美しい村のようです。
    以前、韓国の旅行番組でも観たことがあります。

  • いろんな動植物が生息しているようです。

    いろんな動植物が生息しているようです。

  • 家の中も水が流れているように見えます。

    家の中も水が流れているように見えます。

  • お洒落なレストランやカフェもあるようですが、本日はお休み。<br />テレビでは、パンも焼いているところがあったようですが。

    お洒落なレストランやカフェもあるようですが、本日はお休み。
    テレビでは、パンも焼いているところがあったようですが。

  • ちょっとこのような看板が気にかかり、、、。<br />チキンですよね、、、、、怪獣にみえてしまい。。。

    ちょっとこのような看板が気にかかり、、、。
    チキンですよね、、、、、怪獣にみえてしまい。。。

  • 人の顔みたいな、可愛いワンちゃんがずっとついてきました。

    人の顔みたいな、可愛いワンちゃんがずっとついてきました。

  • こんな綺麗な水に囲まれたところで生活できたら良いですねぇ。

    こんな綺麗な水に囲まれたところで生活できたら良いですねぇ。

  • とても美味しいコーヒーを飲んで、出発。

    とても美味しいコーヒーを飲んで、出発。

  • プリトゥヴィツェ湖群国立公園に到着です。

    プリトゥヴィツェ湖群国立公園に到着です。

  • まず、ガイドさんからお勧めのコースの説明を受けます。<br />私達は本来、混雑を予想していて、下湖の散策をしようとしてました。<br /><br />ですが、ガイドさんからの話を聞いて、やはり5-6時間のコースを選択しました。ガイドさんのアドバイスはありがたい。。

    まず、ガイドさんからお勧めのコースの説明を受けます。
    私達は本来、混雑を予想していて、下湖の散策をしようとしてました。

    ですが、ガイドさんからの話を聞いて、やはり5-6時間のコースを選択しました。ガイドさんのアドバイスはありがたい。。

  • 入口にパンフレットなどを置いているところがあり、

    入口にパンフレットなどを置いているところがあり、

  • パンフレットを。<br />日本語のものもありました。

    パンフレットを。
    日本語のものもありました。

  • もうこんな素敵な風景が見えてきて、胸おどります。

    もうこんな素敵な風景が見えてきて、胸おどります。

  • こんな看板があちこち。<br />選んだコースのアルファベットに従って、歩けばOK.<br />

    こんな看板があちこち。
    選んだコースのアルファベットに従って、歩けばOK.

  • まさしくエメラルドグリーンの湖。

    まさしくエメラルドグリーンの湖。

  • 小さな魚たち。

    小さな魚たち。

  • 鳥も。

    鳥も。

  • 静かなエメラルドグリーンの湖。

    イチオシ

    静かなエメラルドグリーンの湖。

  • こんな木組の橋を渡ります。<br />

    こんな木組の橋を渡ります。

  • こちらが、下湖の園内最大の滝。<br />ヴェリキ滝。

    こちらが、下湖の園内最大の滝。
    ヴェリキ滝。

  • 滝は記念撮影で人があふれ、

    滝は記念撮影で人があふれ、

  • そこが見えるくらい透き通ったところもあり。

    イチオシ

    そこが見えるくらい透き通ったところもあり。

  • 所々、水が流れだしており、

    所々、水が流れだしており、

  • 雄大な景色を眺めながら歩きます。

    雄大な景色を眺めながら歩きます。

  • 滝のマーク。

    滝のマーク。

  • ここは急流のように流れてました。

    ここは急流のように流れてました。

  • 湖底には古い木々が。<br />神秘的。

    湖底には古い木々が。
    神秘的。

  • 平和な光景~

    平和な光景~

  • 美しい湖を眺めながらひたすら歩きます。

    美しい湖を眺めながらひたすら歩きます。

  • 樹々も気持ちよい。

    樹々も気持ちよい。

  • こちらも激しく流れ落ちる水。

    こちらも激しく流れ落ちる水。

  • 遊歩道は続きます。<br />ちらり、わんちゃんも。

    遊歩道は続きます。
    ちらり、わんちゃんも。

  • どこを見ても画になる風景。

    どこを見ても画になる風景。

  • 山道の上り下りもあって、結構疲れました。<br />もうそろそろ、舟に乗って移動できるところまで来たはず。

    山道の上り下りもあって、結構疲れました。
    もうそろそろ、舟に乗って移動できるところまで来たはず。

  • ありました!<br />船にのって、移動します。<br /><br />しかし、長蛇の列。<br />1時間ほど待ちました。ここは休息できるスペースもあり、売店などもありますが、それも列ができてました。飲み物とちょっとした食べ物は持参したほうがよさそうです。

    ありました!
    船にのって、移動します。

    しかし、長蛇の列。
    1時間ほど待ちました。ここは休息できるスペースもあり、売店などもありますが、それも列ができてました。飲み物とちょっとした食べ物は持参したほうがよさそうです。

  • 船にのって、地図上、P3からP2へ移動。<br />下湖畔から上湖畔に移動します。

    船にのって、地図上、P3からP2へ移動。
    下湖畔から上湖畔に移動します。

  • 手つかずの自然が残っています。

    手つかずの自然が残っています。

  • 空気も澄んでいます。

    イチオシ

    空気も澄んでいます。

  • こちらもなんとも神秘的な風景。

    イチオシ

    こちらもなんとも神秘的な風景。

  • こちらの湖畔には古い木々が湖に沈んでいる風景が多かったです。

    こちらの湖畔には古い木々が湖に沈んでいる風景が多かったです。

  • ずんずん歩きます。

    ずんずん歩きます。

  • ヴェリキ・ブルシュタヴツィという滝。<br />ここでも滝見学は大人気。混んでました。

    ヴェリキ・ブルシュタヴツィという滝。
    ここでも滝見学は大人気。混んでました。

  • このあたりは湖のまわりの植物がきれいでした。

    このあたりは湖のまわりの植物がきれいでした。

  • こちらも滝のようでした。

    こちらも滝のようでした。

  • いろんな風景を見ながらどんどん歩きます。

    いろんな風景を見ながらどんどん歩きます。

  • 様々な緑の中を歩く~。

    イチオシ

    様々な緑の中を歩く~。

  • 至る所に小さな滝。

    至る所に小さな滝。

  • 水の流れる音が心地よいです。

    水の流れる音が心地よいです。

  • 看板を見ながら進みます。<br />小さな子供も元気に歩きます。<br />結構険しい山道もあったのですが、ベビーカーを押しながら歩いている若いパパママも沢山いました。

    看板を見ながら進みます。
    小さな子供も元気に歩きます。
    結構険しい山道もあったのですが、ベビーカーを押しながら歩いている若いパパママも沢山いました。

  • 静かな湖畔。

    静かな湖畔。

  • 夏の風景も素晴らしいですが、紅葉もまた良いでしょうねー。

    夏の風景も素晴らしいですが、紅葉もまた良いでしょうねー。

  • 登ったり下ったりの道が続きます。<br />高台から見た湖。<br />プランクトンが多いので、こちらの湖のほうが、濃い色だそうです。

    登ったり下ったりの道が続きます。
    高台から見た湖。
    プランクトンが多いので、こちらの湖のほうが、濃い色だそうです。

  • こちらにも、沢山の古木が沈んでいました。<br />もう年月も経っているよう。

    こちらにも、沢山の古木が沈んでいました。
    もう年月も経っているよう。

  • 水が激しく流れる音。<br />苔むしてます。

    水が激しく流れる音。
    苔むしてます。

  • 水草に小さな魚。

    水草に小さな魚。

  • そろそろバス乗り場も近いところ。

    そろそろバス乗り場も近いところ。

  • バス乗り場も、また長蛇の列。こちらも30分ほど待ちました。<br />

    バス乗り場も、また長蛇の列。こちらも30分ほど待ちました。

  • バスから降りて、ガイドさんと待ち合わせの入り口へ。<br />

    バスから降りて、ガイドさんと待ち合わせの入り口へ。

  • 息を飲みました。<br />この光景。<br /><br />テレビで見たことのある光景。<br />ガイドさんが、ぜひここを歩くように、と何度も念を押していたところ。<br />ありがとう。

    イチオシ

    息を飲みました。
    この光景。

    テレビで見たことのある光景。
    ガイドさんが、ぜひここを歩くように、と何度も念を押していたところ。
    ありがとう。

  • 上から見ても、こんなに美しい湖畔の色だったのですね。<br />感動です。

    イチオシ

    上から見ても、こんなに美しい湖畔の色だったのですね。
    感動です。

  • 雄大な景色、自然のまんまの中で、気持ち良い一日を過ごすことができました。

    雄大な景色、自然のまんまの中で、気持ち良い一日を過ごすことができました。

60いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

Reiseさんの関連旅行記

Reiseさんの旅行記一覧

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

クロアチアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
クロアチア最安 247円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

クロアチアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集